リサ・ママ さん プロフィール

  •  
リサ・ママさん: オトウチャンの写真帖
ハンドル名リサ・ママ さん
ブログタイトルオトウチャンの写真帖
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/risa-bettyan
サイト紹介文登山写真歴約半年のオトウチャンがガイドブック片手に四国の山野草を撮りまくるフォトブックbyリサ・ママ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/08/10 23:27

リサ・ママ さんのブログ記事

  • 今年の初ヒメユリは、天狗高原(高知県津野町天狗高原 2018年7月16日)
  • 毎年、見られるかどうかと、ドキドキしてしまうほど好きなヒメユリの花、今年の初ヒメユリは、この花ですぅ〜(喜) ヒメユリ(姫百合)ユリ科ユリ属     山地の草原に生え、高さは60センチほどになり、真上を向いて咲く。     花の直径は3センチほど。鮮やかな朱赤なのにあまり目立たない。     万葉の昔から歌に知られた花だが、当時も現在も、自生は極めてまれ。     花期:6〜8月 分布:本州、四国、九州 [続きを読む]
  • キツリフネの季節(愛媛県久万高原町皿ヶ嶺 2018年7月1日)
  • この日の目的は、ナツツバキだったオトウチャン。でもキツリフネの雨に濡れた様子は、とても魅力的だったので、先にご紹介しますね〜♪こんなに傷の無いキツリフネは、私は見たことが無かったので、一緒に行かなかったことを後悔しましたぁ〜。。咲き始めたばかりで、今度の大雨をまだ受けてなかった。あの後、どうなってるでしょう??(トホホ)次々と、新しいツボミが・・・(喜)こんなに、いちめんに咲いてるのです〜(喜) キ [続きを読む]
  • あこがれのタカネバラと白いモリイバラ(愛媛県東赤石山 2018年6月24日)
  • 念願のタカネバラやったので、オトウチャンは、めっちゃ写真撮りまくってたので、リサ・ママは、厳選するのにめまいが起きるほどでしたよ〜(笑)え!これが??と云わないで〜!!タカネバラの薄い花びらが傷ついてないのを探すのって、大変なのでしたぁ〜(トホホ)でも、このピンク色、ステキでしょう〜♪(喜)あまり傷のついてないきれいな花を探すのが難しくて〜でも、諦めないで探したのですぅ〜♪たくさんのハチさんが、来 [続きを読む]
  • ヤマボウシ、ウリノキほか(愛媛県皿が峰 2018年6月3日)
  • 久しぶりに晴れたので、オトウチャンは愛媛県の皿が峰まで、行ってきましたぁ〜。。庭木のヤマボウシは、とっくに終わった高知の平野部で〜♪でも、隣接する愛媛県の皿が峰は高原でだいぶん気温が低いから、ぼつぼつ咲き出したところ〜(喜)淡い色調のヤマボウシは、上品な感じが好きなんですぅ〜♪ヤマボウシ(ミズキ科ヤマボウシ属)花期は5〜7月真ん中の花の部分が真っ赤な甘い実になるときは、またお楽しみなんですぅ〜(喜) [続きを読む]
  • シコクカッコウソウほか(愛媛県皿が峰 2018年5月4日)
  • シコクカッコウソウ(サクラソウ科)を、今年はたくさん見ましたよ〜♪毎年、季節がズレて、写真撮れなかったので、感激〜(喜)GWにしては、寒かったけど、陽はさんさんと降り注ぎ、シコクカッコウソウは、輝いてましたぁ〜♪すごい!!初めて見る群生ですぅ〜(もっともリサママは写真で見たんですけど、オトウチャンはナマで見れて良かったわね〜(笑)少し離れたところでは、ちょっと色味が違いましたぁ〜♪光線の加減かしらね [続きを読む]
  • 続・カタクリと、サンヨウアオイ(赤星山 2018年4月30日)
  • カタクリの可憐さにぞっこんのオトウチャン、カタクリを撮る手が止まりませーン(笑)微妙な色の濃淡が、私も大好き〜♪ただし、写真でしか見てないのが、悔しいにゃ〜ン(笑)山深く、カタクリの園に、私も足を踏み入れてみたいものですぅ〜♪これは、サンヨウアオイではないかと、思うのですが、いかがでしょう〜??サンヨウアオイは、ウマノスズクサ科カンアオイ属の多年草下向いてるところは、赤紫に見えますよ〜♪こっちの [続きを読む]
  • 憧れのカタクリ、白も(赤星山 2018年4月30日)
  • 赤星山の手前の空き地で待機してる間に、オトウチャンが一人で行って撮ってきてくれましたぁ〜♪一面に、カタクリ畑みたいに咲いてるのを見ると、ううっと来ますね〜私は生では見たことないですね〜(笑)しいて探したわけではなかったけど、白いカタクリが多く見つかりましたぁ〜(喜)きれいでしょう〜♪また、ピンクの濃いのも、ステキ〜♪かわゆい〜!!あら!?種かしら〜(喜)終わりゆぅのも・・・ほかの野草に混じって咲く [続きを読む]
  • 2018年のフクジュソウ(高知県大豊町福寿草の里付近 2018年2月18日)
  • 今年も、フクジュソウは咲いてましたぁ〜♪ 去年より、だいぶん遅れてるけれど。。  フクジュソウ(福寿草)キンポウゲ科フクジュソウ属  山地のやや明るい林内などに生える高さ10〜25センチの多年草。  根茎は黒褐色で太く、多数のひげ根を束生する。  葉は長柄があり、3〜4回羽状に細裂する。  根生葉はない。  枝先に黄色い花を1個〜数個上向きに開く。  花は直径約3〜4センチ。花弁は10〜20個。  ガク片より [続きを読む]
  • 別府峡と轟の滝の紅葉三昧(香美市物部2017年11月12日)
  • ブログを始めた頃から、ほぼ毎年、別府峡の紅葉を見に行きますが、今年は21号22号台風の影響が大きくて、紅葉も花もダメージを受けてます。植林の杉も、根の張り方が不十分だったものが物部川の河原になだれ落ちで枯れ、痛ましい状態。。そう思うと、これだけ美しい紅葉を残してくれた自然の采配を、有り難く思ってしまいます!!秋の冷え込みが足りないので、思うように紅葉が進んでないのか、それにしても枯れ木、枯葉が多いです [続きを読む]
  • ユウスゲとネムノキ(高知県香美市土佐山田町2017年7月2日・9日)
  • ユウスゲは、私の地元で見られる花なので、毎年のように見に行ってましたが、昨年は8月も下旬に見に行ったら、例年、ユウスゲの咲く場所に、テッポウユリがたくさん咲いてたので、ショックを感じて帰って来ました。それで、今年はどうなってるかと、おそるおそる行ったのですが、ちゃんとユウスゲの花が、咲き始めてましたよ〜♪(喜)夕闇が迫って来ると、花の色が少し沈んで写りましたぁ〜♪ こんな色合いも、いい感じなのです [続きを読む]