萌奈の母 さん プロフィール

  •  
萌奈の母さん: 河合萌奈同好会
ハンドル名萌奈の母 さん
ブログタイトル河合萌奈同好会
ブログURLhttps://ameblo.jp/kawaimona1/
サイト紹介文リオデジャネイロからリオグランデに引越し。アメコカ4+ボロニーズで楽しい南米生活続行中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/08/15 21:46

萌奈の母 さんのブログ記事

  • あじさいが満開です
  • どんよりした鉛色の空に雨がしとしと日曜日・・・天気が悪くても、ますます生き生きしているのがあじさいです。 もなかの庭には大小8株くらいのあじさいがあって、狭い庭で繁茂しているのですが、残念ながら全部同じ種類・・・10年以上前に鉢植えで買ったカメレオンというあじさいです。庭に地植えして大きくなって、剪定した枝をただ土に挿しただけで、根が出で増えたあじさいたちです。ところが庭の南側に植えたあじさいは青み [続きを読む]
  • 毛刈りして腰痛める
  • 梅雨入りしたようですね。これからムシムシべたべたな日が続くと思うと憂鬱です。30度超える日になって、もなかのハアハア呼吸が止まりません。やはり高齢ですから、心臓も獣医の見立てよりも悪くなっているんでしょう。今は近所に心臓専門医か老犬専門の獣医がいないので、詳しく調べることはできません。でも詳しく検査したところで薬を飲む以外、解決策がそんなにあるわけでもありませんから、現状を見てその都度工夫するだけで [続きを読む]
  • 気高く咲いて…美しく散る
  • 最近は全く犬ブログでもないし・・・特に変わったことと言えば、今まで忙しくてもなかの歯ブラシまでできなかったのが災いして、歯周病が進行していました。それであわてて、今更ながら歯ブラシ頑張っているところです。もなかのおやじも、とある南の島に行ってしまったので一人勝手に暮らしている状態で… 暇なおばさん一人・・・京成バラ園に、花を見るならカンカン照りより曇り空の方が、花も映えると思ってわざわざ曇りの日に [続きを読む]
  • きみはバラより美しい!?
  • かなりブログもおさぼりしたな・・・このままフェードアウトもいいかもしれないけど・・・近況報告で。 もなかはよくなるというわけでもなく、ひどい状態になるというわけでもなく、よく食べよく出し穏やかな生活を送っております。月一で血液検査して、一か月分の薬もらって普通のばあちゃん生活しているような・・・ 帰国してから始めたバラ栽培。最近は病気や虫に強いバラが次々と品種改良されているためか、こんな素人でもお花 [続きを読む]
  • 趣味な園芸…白いイチゴ試食
  • ゴールデンウィーク最終日もどこへ行くでもなく・・・今回、外壁屋根、外回りや駐車場のリフォームをして、その時ついでに玄関前に箱庭を作ったのです。でも業者の入れた土が良くないので、全部運んで入れ替え、庭の歩道のレンガタイルを敷き詰め、土木作業や道路工事をして結構忙しかったです。 ホームセンターに行くと、いろいろな種類のイチゴの苗が出そろって選ぶのに苦労しますね。今年はイチゴに挑戦してみます。ローズベリ [続きを読む]
  • 趣味な園芸・・・害獣対策
  • ゴールデンウィークと言ってもどこにも行くところもなく・・・毎日楽しい畑仕事です。 東側の畑トマトの苗が4種類の畑にスナックエンドウも植えています早いですねもうエンドウ豆が出来ていましたエンドウの支柱は子供が小学校で朝顔の観察で使った物の再利用右、ブロッコリーが大きくなってきています左のカリフラワーは小さな苗の時に害獣に喰われて瀕死の状態になったのがここまで復活しました うちの庭に出る害獣特徴・・・耳 [続きを読む]
  • 今ごろブラジル航空貨物届いた。。
  • 「もなかのおやじ」がブラジルから本帰国したのが3月中旬。引っ越し荷物を別送で、航空貨物で段ボール4箱日本の引っ越し業者のブラジル支店に頼んでいました。私の日本で使う物や大切なものはすでに帰国時に自分で運んだので、私のものは靴や服などの、もし何かあって荷物が無くなっても後悔しないようなものばかり・・・ところがその別送の引っ越し荷物が届かない・・・航空便だから本人到着前後にすぐ届くと思っていましたが、 [続きを読む]
  • 明治神宮で・・・
  • 四月にしては記録的夏日の日曜日、明治神宮に行きました。とても暑い日でしたが木陰は涼しくて爽やかですここも観光客でいっぱいです境内を結婚式を挙げたばかりの花嫁さんが通っていきますが美しい衣装を着た花嫁さんに外国の観光客は大喜びしていました明治神宮の御苑にある清正井毎分60リットルの水は湧き出ている井戸です飲むことはできませんがとてもきれいな水です東京の真ん中でこんな森の奥深い景色があるとは・・・この [続きを読む]
  • 犬と高血圧
  • もなか14歳。最近は特に日常生活に問題もなく元気なので、月一のペースで血液検査とお薬もらいに通院する程度です。もなかは心臓は悪くなく、血液検査の腎臓の数値も良いので油断していましたが、尿検査でたんぱくが出ていました。UPC検査で高値が出ていたので、腎臓も悪くなっていたようなのです。それで腎機能を守るという目的でフォルテコールを飲み始めました。さらにALP、GPTが高く慢性肝炎の疑いだったので、ウルソとプロマ [続きを読む]
  • 新宿御苑で花見
  • 染井吉野が散り始め葉桜になった頃、新宿御苑の八重桜を見に行きました。大木にあふれるばかりの花が咲く、染井吉野の下で花見もいいですが、豪華な八重桜が好きなのです。染井吉野が散った後でも、たくさんの種類の八重桜が咲き始めるので、花見はいつも新宿御苑と決めていました。 花見の前に腹ごしらえ・・・ 千駄ヶ谷で降りて、将棋会館が近い定食屋で例の勝負飯「豚キムチうどん」というものを食べようと思い・・・でもこの日 [続きを読む]
  • 豆乳?アレルギー
  • 自慢じゃないけど、花粉症ではない私・・・だからこんなに外が埃っぽくても、ガーデニングができるし、庭で朝ごはん食べていて、花粉症の人に仰天されていたし・・・そんなことでアレルギーとは無縁だと思っていました。 ところが・・・帰国してからお豆腐が美味しいのでよく食べていたんです。柔らかいよせ豆腐などブラジルにはなくて珍しかったし、ふんわりとしてデザート感覚で食べられて好きなのです。実際、黒蜜かけても美味 [続きを読む]
  • 趣味な園芸・・・薔薇
  • こちらに生まれたての孫ちゃんがいれば、ほぼ毎日のように沐浴や夕飯の支度など手伝いに行き、またあちらの孫ちゃんが熱を出して保育園に行けなくなったら、早朝から子守に出かけるという、ばあちゃんはとても忙しくしていましたよ。何だか、ブラジルにいたときのことも遠い昔のことになって、懐かしく思い出す暇もないくらいです。 先日のすごい春の嵐の日、天気予報も見る時間もなく家を出て子守をして、家による遅く帰ってみる [続きを読む]
  • もなか14歳
  • ブラジルから帰国して2か月が過ぎ、ばあちゃんなのに元気で、心配だった肝臓はそんなに重病でもなく・・・おかげさまで、もなかは14歳の誕生日を迎えることができました。いつの間にか耳も遠くなってきているみたい・・・でもビニール袋を開けるガサガサという音は聞こえているような?お誕生日ケーキクリームのついていないところを食べました にほんブログ村 [続きを読む]
  • 趣味な園芸・・・芝桜
  • 4年間、「もなかの庭」を放置していました。草ぼーぼーでいかにも空き家ですという風では、防犯上よろしくないので草むしりの人を頼んでいました。3月に帰国した時は、冬に草むしりをしてもらっていたばかりだし、寒かったので雑草は生えていませんでした。それは良かったのですが・・・庭の地面が土が何もなくなってむき出しで、さらに土がふわふわしているんです。おまけにところどころモグラの穴のような、土が盛り上がったと [続きを読む]
  • 悲報、築地でお買い物
  • 先日懐かしの築地に、長女のA子とその長女のY子と一緒に、買い出しに行きました。築地場外市場はものすごい人で、まるで暮れの正月食品買い出しのようでしたが、何かいつもと違う。入ってすぐのラーメン屋さんがあったあたりは、火事でお店はなくなっていて建て替えの最中。マグロや筋子を買いたいのだけど、市場の道が混んでいてなかなかお目当ての店まで到達しない・・・子供たちと回るお寿司に入ったのだけど、外国人観光客で激 [続きを読む]
  • 趣味な園芸・・・八重桜
  • ブラジルにいた4年の間、もなかの庭はシルバー人材センターのおじさんに、年2回頼んでお世話してもらっていました。庭木はガッツリ剪定されて小さくなっていて、それは木がぼうぼうになっているよりましだけど、冬の肥料ももらっていないので木も花芽もかなり貧相な感じになっていました。それでも春になって暖かくなってくると、律儀な友人のように約束通り花を咲かせてくれました。八重桜・・・関山源平桃一本の木で赤、ピンク [続きを読む]
  • 桜の花びらの舞う頃・・・
  • 体力の限界を超えた・・・と思ったけど生活のリズムが整って、赤ちゃん生活が軌道に乗るまでは頑張らないと。不安や心配も少しは乗り越えて、今は少し休憩。 ずいぶん前の話。内科的努力の甲斐もなく、もなかの肝臓の数値が改善されず、肝生検することになりましたが・・・超音波診断で大体の怪しそうなところをめがけて、太い針を刺して肝臓の組織を採取して調べるのですが、その太い針で出血して血が止まらなくなったら、もしか [続きを読む]
  • もなかの検査
  • 名実ともに私は本当にばあちゃんなので、あっちの孫が熱を出して保育園にいけなくなったら子守に、今はほぼ毎日赤ちゃんの世話に通っています。里帰り出産なら通わなくてもいいし、私も娘も楽だったかもしれないね。でも私はいつ帰国できるかわからなかったし、今はお父さんも育児休暇を取る時代なので、生まれて退院してからずっと一緒に暮らしてみて、赤ちゃんを育てる大変さをお父さんも身をもって体験したほうが、これからの長 [続きを読む]
  • はじめまして、こんにちは
  • 2月に帰国して、ずいぶん待機していたんですが、予定通りにやってきました。はじめまして、こんにちはちょっと前まで水の中にいたのに空気中に出てきていろいろな世の中の刺激にさらされて一時間ごとに表情が変わってきます大きいイチゴちゃんだね果物の美味しい季節でよかったね にほんブログ村 [続きを読む]
  • うまいものを食べると○○が欲しくなる…
  • 帰国してしばらくたった頃、二女のM子が和食の店に連れて行ってくれた。恵比寿 の坂 「うまいものを食べると○○が欲しくなる辛口の○○を飲むとうまいものが食いたくなる」食べて飲んで食べて飲んでアルコール依存症への無限ループハマグリのお吸い物梅酒を飲んでみる鱧の湯引き・・・かな富山の岩もずく生ガキは食べないので断った生もの食べない日本酒飲まない客なのできっと大将の機嫌をそこねて出禁になったと思うさざえのい [続きを読む]
  • 衝撃!4年間家を・・・
  • 先日、また関東でも雪が降りました。朝外を見ると隣の空き地に真っ白な霜が降りています。雪は積もっていませんでしたが、あられではなく本気の雪がちらちら降っていました。良く晴れた暖かい日もあったので、ネットで衝動買いした低木の苗を全部植えてしまいました。ちょっと早まったみたいです。もう少し軒下の霜の当たらないところに待機させておけばよかったのに、苗木たちには寒い思いをさせて後悔・・・良く見えないけど雪が [続きを読む]
  • 4年間家を空けるとどうなっていたか?
  • 4年間、日本の家は全く空き家だったわけではないし、子供が家の管理修繕、郵便物の整理などしてくれていたので、帰国して生活に困ることは別にありませんでした。でも4年という長い月日でいろいろ電化製品も劣化して、使えなくなったりしていました。帰国前は今どき固定電話なんて必要なの?と考えていましたが、帰ってみたら私携帯電話まだ買ってなくて、各所から家の電話に電話がかかってくる・・・それでその時に電話機自体が [続きを読む]
  • もなか、半日検査入院する
  • もなかはブラジルにいた時から、血液検査でGPTやALPが高くなってきていて、精密検査をするように勧められていました。ちょうど帰国することになっていたので、良いタイミングで日本で検査や治療が受けられて、もなかはラッキーな子です。帰国してからしばらくたって、日本の暮らしにも慣れて、帰国時の移動のストレスが検査に影響しなくなった頃合いで、朝早く病院に預けて、夕方戻ってくる半日入院で検査しました。ついでに背中や [続きを読む]
  • ブラジルから日本へ犬帰国…日本到着!
  • Unibersal pet Brasil のRoberto さんの話では、フランクフルト空港のアニマルラウンジで到着した動物は、それぞれに別々の(家族の動物は一緒)部屋でクレートから出してもらって休憩がとれるそうです。その時に水と、待機時間が長ければフードをもらい、汚れたシートを取り換えてもらえます。またアニマルラウンジには常駐の獣医さんがいるので、何かあった時は心配ないと言っていました。乗り継ぎの羽田行きの便まで7時間なので [続きを読む]
  • ブラジルから日本へ犬帰国…出発の日
  • 出発当日はUniversal Pet BrasilのRobertoさんが迎えに来て、空港までの移動と犬のチェックインの手伝いをしてくれました。12Kgあるもなかと、私の荷物で車の積み込みも大変なのですが、全部お任せでもなかの健康状態だけに集中できて本当によかった。もなかはこれから35時間の旅(途中フランクフルトのアニマルラウンジで7時間の休憩)に耐えなければならないので・・・ サンパウロからフランクフルトの便は夜8時ころなので、 [続きを読む]