司法書士 宮下普正 さん プロフィール

  •  
司法書士 宮下普正さん: 町田の司法書士ミヤの開業ブログ〜生き生きと生きる〜
ハンドル名司法書士 宮下普正 さん
ブログタイトル町田の司法書士ミヤの開業ブログ〜生き生きと生きる〜
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/machida-rh
サイト紹介文町田リーガル・ホームの代表ブログ。「お客様の想いが届く地域一番の事務所」を目指してます。
自由文https://www.machida-legal.com

弊所HPです。

町田・相模原を中心に活動する「司法書士 町田リーガル・ホーム」
〜民事信託(家族信託)、医療法人、相続・遺言、会社設立、事業承継、登記業務全般、成年後見、借金問題など〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2013/08/16 22:02

司法書士 宮下普正 さんのブログ記事

  • 裸で仕事がしたい。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。今日はよりによって外出が続きました。信託契約書の公正証書作成のためチャリで公証役場へ。それが終わり事務所にいったん戻り事務作業をした後、商業登記の完了書類納品のため会社さんへチャリで訪問。この行動によって汗でスーツがおじゃんです。訪問した時に「最近暑すぎません!?(;'∀')」と発したためか、冷えたスイカを頂いちゃいました。気を使わせてしまってすみません、す [続きを読む]
  • 道筋間違い
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。みなさま、3連休いかがお過ごしでしょうか?僕は3連休もなんだかんだ事務所で仕事しています。かなりラフな格好で仕事してるのですがご理解ください。さて、司法書士試験時代のネタです。問題を解いていて、正誤の判断は合ってたけど、その正誤への道筋が自分の考えてた道筋とは違う場合がありませんか?例えば、この問題。Q,甲がその所有する家屋を乙に売り渡したが、その売買によ [続きを読む]
  • 不動産を所有及び共有している場合の「住所氏名変更登記」
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。サクレのコーラ味が出るようです。こんなもん確実に美味いじゃないですか。これはテンション上がりますね( `ー´)ノ【不動産の概要】不動産A甲区3番 所有者甲不動産B甲区1番 共有者甲、乙不動産C甲区5番 共有者甲、乙、丙【事例①】甲が平成30年7月14日に引っ越し(住所移転)した場合登記の目的:所有権登記名義人住所変更(順位番号後記のとおり)原因:平成30年7月14日住所移 [続きを読む]
  • 楽しんだもん勝ち。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。必死です。「生きる」って必死です。毎日、毎日、毎日、必死です。ただ生きるだけじゃない。「生」を実感した上で生きなければ本当に生きてるとは言わない。友達に久しぶりに会ったりすると僕はいつも不思議に思います。みんななんだかんだ生きてる。笑「すげーよくお前生きてたな〜」と思います。僕は資格を取って、毎日勉強して、やっと生きることができてる。すごいねと言われるこ [続きを読む]
  • だいずいくた???
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。「大豆生田」これ初見で読めます?僕は見事に「だいずいくた」と読みました。山梨県北杜市にある地名なのですが、相続登記の案件で当該地にある不動産を検索しようとしたところ、「だいずいくた」ではヒットしないんですよね。調べてみたところ「まみょうだ」と読むそうです。まみょうだ!!??出だし「ま」!!?「大」は!!?「大」はどこいったの!!?「みょうだ」はまぁわかる [続きを読む]
  • 「家族信託と相続・事業承継セミナー」開催のお知らせ。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。平成30年7月20日(金)「家族信託と相続・事業承継セミナー」を開催します!!(詳細は下記)本セミナーでは、家族信託という遺言や成年後見に代わる新たな相続・事業承継の方法があるということを知ってもらえたら嬉しいなと個人的には思っています。内容としては下記のような内容を予定しています。・民法改正も含めた遺言の基本的な説明・家族信託とは何か?・事業承継における家 [続きを読む]
  • 罰は当たらない
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。一瞬でも油断したらやられてしまう、そんな毎日を過ごしています。いかに効率よく、迅速かつ軽やかに業務を処理していくか。1つの案件に対して、スタート〜終わりまで頭の中で順序を組み立てる。この組み立てができるようになると、俄然業務効率が上がる。仕事人たちはそんな状況に興奮するのでしょう。子供のしつけで「そんなことしたら罰が当たるよ」と言った事のある方は多くいる [続きを読む]
  • 家族信託の契約書に雛形はない。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。ここ最近は、家族信託案件に多くの時間を割いています。脳みそがすぐに疲弊します。同じような案件でも、考える道筋が全然違う。僕の場合、必ず実務書を3、4冊は横に置いて進めていきます。家族信託関連の本は他の事務所よりもたぶん多いです。(だからなんだ。笑)僕が信託案件を進めるときは、実務家が書いている本も見ますが、それよりも学者の方が書いている本を参考にすること [続きを読む]
  • 医療法人・社会福祉法人の非課税根拠
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。今日、税理士さんと家族信託・相続について有意義な話ができました。どんどん攻めていきます。さて、弊所では医療法人や社会福祉法人を扱うことも多々あるのですが、株式会社や合同会社、一般社団などと違って登記の登録免許税が非課税です。申請用総合ソフトを使ってオンライン申請をする場合には、申請書に非課税根拠を記載します。医療法人や社会福祉法人の登記を申請する際、非課 [続きを読む]
  • 司法書士試験の不合格を確信して死にそうな方へ。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。司法書士試験お疲れさまでした。受験生の皆さんはなんとも言えない解放感に浸っている頃でしょうか。勉強しないでテレビを見てもいい日が訪れた不思議な感覚。世界の果てまでイッテQを存分に見たことでしょう。各予備校が本試験の解答を出している(記述はまだ出てないのかな?)と思うので、答え合わせはできますね。現時点で不合格を確信した方もいると思います。生きた心地がしな [続きを読む]
  • フェアプレーポイント
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。日本決勝トーナメント進みましたね( `ー´)ノパチパチところで、フェアプレーポイントって面白いですよね。日本の戦い方は明らかにアンフェアでしたが、ルール上では問題ないので戦略勝ちというところでしょうか。ちなみにですが、ハンドボールでは一定時間攻めないと相手ボールになります。今回の日本のような戦い方はできません。どういうことかというと、ハンドボールでは、選手た [続きを読む]
  • その道のプロほど簡単に。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。ある道のプロの方が簡単そうにそれをやっていました。あまりにも簡単そうにやるので、一見、自分でもできそうに感じました。でも、やってみるとこれがどうもかなり難しい。、「その道」には見る側からすると大きく分けて3つの段階があると思ってます。① やりこなせていないし、難しそうに見える② やりこなせているけど、難しそうに見える③ やりこなしているし、簡単そうに見える [続きを読む]
  • 平成30年度司法書士試験がぁ・・・くるぅーーー!!!!
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。ついに、きたる7月1日の日曜日、平成30年度司法書士試験が行われますね。受験生は状態をピークに持ってきている頃かと思います。合格レベルの受験生の単純な知識量は、今の僕よりは確実にあるはずです。(試験としての知識ね。念のため。笑)今の僕が司法書士試験を受けたら、午後の部までには心が折れることでしょう、そしてお昼ご飯は家で「噂の現場」を見ながら食べることでしょう [続きを読む]
  • 8050問題
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。セネガル戦、ちょっと見るつもりが全部見てしまいました。川島選手やっちゃってましたね。ところで、プロサッカーはファールもらうための演技が多くないですか?あれ大嫌いなんですよねぇ。正々堂々と戦ってほしいです。さて、ニューヨークで、引きこもりの息子を家から追い出すために、その両親が裁判を起こしたそうです。ニートの30歳息子に「自宅退去」求めた米国の裁判で両親勝訴 [続きを読む]
  • 可能性は完全に排除する
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。AをすればBという事象が発生する。この方程式が明確だとすると、Bを起こさないためにはAをしなければいい。(逆も然りですがここではBはマイナスな事象と位置付けます。)しかし、Aには濃淡がある。仮に-A・A・A+とした時に、A+は論外だとして、-AをAと思わないことがある。Aじゃないからと-Aを平気でする。その結果Bが発生する。本人は言う。「Aをしてないのに・・ [続きを読む]
  • どっこいオイラは生きてるぜ
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。「自分らしく」独立してからはよく考えます。組織の中では、自分を貫き通すことが難しいことがある。必ず我慢しなければならないことがある。我慢しなければいけないことがある、というのは一つの弱さなんだと思います。「ここで自分を偽れば仕事に繋がりそうだ」という場面は多々ありますが、それはおそらく長続きはしないし、どこかでボロが出るんでしょう。それは僕が目指す場所じ [続きを読む]
  • 個人事業主なめんなよ。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。先日、映画「空飛ぶタイヤ」を観てきました。大企業の不正に立ち向かう中小企業の姿を描いていました。普通に感動した(T_T)これは小説が原作なんですね。小説は滅多に読まないので知らなかったです。「経営すること」は「命懸け」なんだということを再確認しました。経営者としてはまだまだペーペーですが、非常に心打たれるものがありましたね。ビビっときたシーンは、長瀬智也演じ [続きを読む]
  • 成人年齢が18歳に。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。腰が良くなってきた。もう少しでおもいっきり筋トレできる。これでもか!!ってくらい筋肉をイジメてやりますよ。今日は来月行う家族信託と事業承継セミナーの予行練習があります。セミナー資料のたたき台はとりあえず間に合いました。夜は調布で勉強会&懇親会です。平成30年6月13日,民法の成年年齢を20歳から18歳に引き下げること等を内容とする民法の一部を改正する法律 [続きを読む]
  • アウトルック2016、文字が勝手に確定する問題
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。ここ最近ずっと、アウトルックメールで文字を打っていると、エンターキー押してないのに勝手に文字が確定する現象が続いていました。ワードやエクセル等では問題なくアウトルックメールだけで起こる現象でした。僕の軽やかで力強くそれでいて柔和なタイピングが阻害されていました。毎日の残業の原因はメールの打ちづらさかもしれません。しかし!!やっと、犯人を突き止めました!! [続きを読む]
  • 腰が死んだ〜A lower back died〜
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。いやぁ〜死にました、腰。痛い。クシャミがめちゃくちゃ響く。病院行きましたが原因はまたしても不明です。いつも原因不明の病に悩まされます。病院ってなに?(´ー`)ってレベルまできてます。筋トレし過ぎかな。笑ヘルニアか坐骨神経痛と予想してるのですが、とりあえず普通に歩くのもちょっと痛い。でも、不思議なことに懸垂もスクワットも全く痛くない。外見は元気そのものですが [続きを読む]
  • いつもブログ見てます。
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。何回打っても「自己信託」を「事故信託」と変換する自分のPC。おそらく過去、自己信託にヒドイ目に遭わされたのでしょう。いいセミナーのテーマを思いつきました。【「自己信託」を「事故信託」にしないために】どうでしょう?笑予測変換機能を駆使しましょう!という内容で1時間使いたいと思います。先日、事務所の問い合わせフォームから「いつもブログ見てます」という内容の心打 [続きを読む]
  • 後見人による被後見人の推定相続人の調査の可否
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。「成年後見人から,成年被後見人の生存中に,同人の兄弟姉妹等の戸籍謄本等について戸籍法第10条の2第1項第3号に基づく交付請求があった場合,当該請求理由が後見終了後の事務を円滑に行うためにあらかじめ同人の推定相続人を把握する必要があるといったものであるときは,一般的には同号に規定する「戸籍の記載事項を利用する正当な理由がある場合」には該当しないことから,請 [続きを読む]
  • いえ、こちらこそありがとうございます!
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。「ありがとうございました」「助かりました」このような言葉は僕の心を強くしてくれる。いやらしい話、仕事の対価としての「お金」は頂きますが、何気なく投げかけられる感謝の言葉にはそれ以上の価値があると思ってます。僕が僕らしく生きていくために、この仕事は不可欠と考えています。そして、僕の少ない能力を活かすためにはそれなりの環境が必要です。その環境には「人」がいな [続きを読む]
  • 自分じゃなくてもいい仕事
  • 町田・相模原の司法書士・行政書士の宮下です。暑い!!暑すぎる!!ということで扇風機買います。自分のためだけにクーラーはまだ使いません。さて、今日の午前中は相続案件で戸籍収集。全部集まって相続人が確定したので、次は遺産分割協議書の作成です。その後は任意後見案件でお客様と事務所で打合せ。任意後見監督人選任申立はなぜにこうも煩雑なのでしょうか。もっと簡素化すれば利用者も増える気がするんだけどなぁ。そのあ [続きを読む]