ベリー さん プロフィール

  •  
ベリーさん: 大腸癌、肝臓転移〜生きた記録
ハンドル名ベリー さん
ブログタイトル大腸癌、肝臓転移〜生きた記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/momotaroutomatodekita/
サイト紹介文夫が大腸がん、肝臓にも転移している状態からの闘病と生きた記録を綴った妻のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/08/17 06:59

ベリー さんのブログ記事

  • 少しだけ落ち着きました。
  • 11月13日からから月末まで、非日常的な忙しさでしたが、体を壊すこともなく乗り切れたようです。12月になってからは、日常の仕事が溜まっていたのでやっつけていました。残業代は出ますが、再雇用の身の給料だと残業代は1.2倍でも、前の時みたいには金額は貰えません。12月の初めには職場の皆でご馳走を食べに行きました。本当はもっと早くに計画されていたけど、私の忙しいのが終わるのを待ってくれて、スケジュールを調整してく [続きを読む]
  • 今日も早出出勤
  • お早うございます。忙しい週間が3週目になりまして、今日も7時半から仕事しています。昨日も休日出勤でした。(金、土は休み)仕事を頑張れば頑張るほど、上からはもっと出来るだろう?と上乗せされます。でもいい加減には出来ない。一旦拒否しましたが、12月までのみんなの分が出来ないとダメだからと納得させた上で上乗せされました。睡眠だけは取るようにして頑張りましょ。ご飯は白菜と豆腐の味噌汁だけ、とか適当に食べてます [続きを読む]
  • 体力勝負
  • 今の仕事の部署になって10ヶ月過ぎましたが、随分慣れてきました。でも明日から1週間めちゃくちゃ仕事がハードになります。『山』が目白押しです。慣れてきたから乗り越えられると思うけど、体力勝負になりそうです。取り敢えず明日から1週間は7時出社になります。明日から睡眠時間が短くなりそうなので、今日は夕食頑張って野菜料理、根菜料理作りました。2、3日はそれを食べるとして、そのあとはお弁当を買って帰って時短しま [続きを読む]
  • 沢田研二コンサート
  • ジュリーのコンサートに行って来ました。今お騒がせ中ですよね、もう落ち着いた感じですが。でも沢田研二は歌は昔のまま甘いエロティックな声なので、体型と白髪と髭を見ないで声だけ聞いてれば今も素晴らしいです。ただ昔の曲をあまり歌ってくれなかったので残念。チケットはギリギリまで残っていたようで、コンサートはドタキャンされないか心配しましたが、興業主が何とか安く売りさばいたか、ばらまいたか知らないけどで席は [続きを読む]
  • 今度の正月
  • 正月に娘が帰ってくるものだと思っていたけど、なかなか私の休みを聞いたりしてこないので、お金が勿体ないから帰らないつもりかな、と思っていました。正月だと飛行機代が一人往復6〜7万はかかるから二人だと12〜14万だし。それも有りかなと思っていたら、連絡があってアブダビに旅行に行くかもしれないと言ってきました。今まで10年間透析してたときは行っても韓国くらいで。それも通常金曜の透析を木曜に変更して、月曜の透析 [続きを読む]
  • 腎移植後2年目のドナー検診
  • 昨年の1年目検診の時にそれから1年後の検診の予約をいれていました。移植手術をしたのが10月だったからアバウトには次の受診日を覚えているけど、はっきりカレンダーに書いていなかったので危うく忘れるところでした。ギリギリに思い出して2日間の有休を取り検診の予定を入れました。畜尿の検査があるので、前の日から全量の尿をためて持っていかなければいけません。24時間分なので何処にも行けないので2日間休みを取りまし [続きを読む]
  • ピーマン
  • ピーマン土日に一週間分の買い物をする事が多いのですが、野菜は悪くなって処分することもよく有ります。予定通り料理をしないことが原因なのだけど、まあ勿体ないです。それで自宅に植えた野菜は小ネギとニラとピーマンしか有りませんが、そのピーマンが食べられる程になってきました。使いたいタイミングで採って来れるので嬉しいし、自宅で採れた野菜を食べるって幸せな気持ちになります。10月は土曜出勤の多かった息子は今日 [続きを読む]
  • おやすみ
  • いつものように今日も夫の写真におやすみ!と言って私は部屋にいく。写真の夫は笑っているから今日は私も笑っておやすみ!と言ってみた。夫の返事を真似てみる。夫の言い方でおやすみ!と笑って言ってみた。涙が出る。 [続きを読む]
  • 働き方改革
  • ある社長が書いた本。働き方改革の成功例として、自分の功績を自分で讃えている本です。息子がもらってきたと言って読まずに放り出しています。私も興味が無かったので随分放置していましたが3連休で暇なのもあり、手に取ってみました。読んでみて呆れるました。自分の会社の系列の末端社員はサービスしまくりって、知らずか知ってて知らんぷりか?よくこんな本書けたな?と不思議です。息子は頻繁にサービス残業とやらをしていま [続きを読む]
  • ウイッグ?
  • 一昨日、美容室に行くのが面倒くさくて自分で髪切ったという話を書きましたが、割りと上手く切れたので、自分で切ったとはバレないだろう?とは思っていました。そうしたら昨日の職場での反応がすこぶる良くて戸惑うばかりでした。みんな順番に寄ってきていい〜!!綺麗!(髪が)カット変えたんですか!?ストレートパーマかけたんですか!?男性の上司からは、「ウイッグですか?」まで言われました。真面目な顔で聞かれました。 [続きを読む]
  • 寒いです
  • お彼岸から急に冷えます。冬布団出しました。夏布団一枚ではもう寝れません。夫が居た頃は足を夫にくっつけてたな。布団は別でも足だけ突っ込んでました。それでも5年も経つと一人に慣れて来るものです。どんなに寒くても一人で「自家発電」出来るようになりました。足が寒くなくなってきたのです。生きる力って凄いですね⁉ [続きを読む]
  • お彼岸のお墓参り
  • 昨日は息子とお墓参りに行って来ました。霊園の事務所にお花も売ってあるので線香とろうそく、ライターだけ持っていけば気軽に行けます。お花は希望の長さに切り揃えてもらい、お墓の敷地には水道、バケツ、ひしゃくもあるので本当に有り難いです。数日前に義理兄か、義理姉が来たようです。お花が枯れかかってはいましたが、まだ色付いていました。息子とお花を抜き水を替え線香を立ててお参りをします。息子は恒例のタバコに火 [続きを読む]
  • 真夏日
  • お彼岸なのに真夏日です。暑すぎて何もする気が起きない。ただ7月や8月の暑さとは少し違う。冷房入れずに頑張っているから暑いんだ。でも窓締めて冷房入れてシャワーしてメークして出掛けよう。仕事で着る服を買いにいこう。息子は夜中から佐世保に出掛けました。無事に着いたようです。この気温では車の中も暑かろう。 [続きを読む]
  • 悠々自適?
  • この一週間は長くて、まだ水曜、まだ木曜、と体にムチ打ちながら頑張ってきました。すると頭に全く無かったけれど、思いもよらず今週末は三連休でした!とは言え、いつも考えるのは夫が居たらドライブに行くのに、旅行に行くのに、です。何処かに行きたい気持ちは物凄くあるのに、結局一人では何処にも出掛けられない。ドライブにさえ行く事が出来ない。今日は昼まで寝て、昼から持ち帰った仕事を始めて先ほど終わって、もうこん [続きを読む]
  • 頑張った
  • 仕事から帰ったのたのが夜8時。いつもより遅くなった。家に帰って大急ぎでやってしまう事。優先順位。○ご飯が空だったので、1合半仕込んでスイッチを入れる。急速炊飯にはしない。○急いで開封の郵便物にざっと目を通す。○回覧板が急ぎでないかさっと目を通す。結果明日の朝隣へ持っていく。○仕事の携帯が充電が0になってたので即充電する。○昼間水が温まってるので、めだかの水を入れ替える。○花の水を替える。○洗濯物を入 [続きを読む]
  • 朝ごはん食べる?
  • 今日、9時半頃、息子に「朝ごはん食べる〜?」って呼んだら、あわてた様子で階段を降りてきて、「月曜かと思った、焦った。」朝ごはん食べたらまた寝ました。一昨日頂いてお花の手入れに忙しい。夏は悪くなるのが早いので、水を変えたり茎を少し切ったり、しおれた花は抜いたりと。うちは少しの大きめの花瓶があったけど、大きい花瓶が無い家は、お花を貰っても困るよね?バケツに入れて楽しむのかな?それもいいかも。 [続きを読む]
  • 退職記念日
  • 今日で長らく勤めた会社を定年退職しました。職場のみんなから頂いたお花です。と言っても明日からも同じ会社で同じ仕事を続けます。一年契約の再雇用です。給料はかなり減りますが、それでも給料を貰えるだけでも有り難いです。退職金は一部貰って殆ど終身の年金受け取りにしました。永く生きるかわからないけれど、年取ってお金が無くなって子供達に迷惑をかけたくないから。今より老後を取りました。ーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 補聴器を試してみた
  • 2年前に方耳が聞こえなくなって、色々不便をしています。私の症状を書き出してみると、○左耳の聴力は0。右耳は問題なく聞こえる。○方耳だから方向感覚が無く、職場で人が呼んでてもキョロキョロ探してしまう。特に目の前に、居た時は恥ずかしい。○複数で食事などテーブルを囲んで話があちこちから聞こえると、隣の人が話しかけても聞き取れない。○会議室などでザワザワしてると何と言ってるのか耳元でないと聞き取れない。 [続きを読む]
  • 美食家ではないけど
  • 昨日、ちまたでは有名だと言う洋食レストランに行って来ました。私は決して食にこだわるほうでは無いので、高級というのには興味が無かったけれど、昨日は、人生で初めてと言えるくらい高級食材をフルに使ったメニューのディナーでした。死ぬまでに一回しときたい事では無いけれど、一回くらいはあんなのもいいな、と思いました。晩ごはんであんなに払ったのは初めてでした。夫が居なくなってからはピンポイントではありますが、 [続きを読む]
  • 明日は夫の命日
  • 会社の夏期休暇が終わり、溜まってる仕事が山ほどあります。そんな中、明日の命日に有給休暇をもらう口実に「法事です」と言ってしまい嘘ついてしまいました。七回忌は来年だから特に何も予定していません。命日くらい、ただ家に居たいだけです。 [続きを読む]
  • 考える
  • 死別しちゃった人って、とひとくくりには出来ないけど、およそ再婚なんて考えてないと思う。私がそうであるから勝手にそう思うんだけど。離婚しちゃった人は、新たな彼氏が居るような、再婚しないまでも新たなパートナーが居る気がする。前の人を「この人じゃなかった」感があるのか?私の回りで離婚経験者が(子供は成人した50代女性)、彼氏募集中なんて大手を降って言っているので。じゃ、私はどうなんだ?「この人で良かった」 [続きを読む]