aco さん プロフィール

  •  
acoさん: イライラしない子育てへの道☆
ハンドル名aco さん
ブログタイトルイライラしない子育てへの道☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/ambo-ambo/
サイト紹介文子どもへの怒り・子育てのイライラ・ストレスと上手くつきあう方法〜アンガーマネジメント♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/08/17 09:49

aco さんのブログ記事

  • わが子がいじめをしているとわかったとき、どうする?
  • こんにちは! もう4月、新年度が始まりましたね。 入学されたお子さん、進級されたお子さん、おめでとうございます!! きょうは、新学期に備えて、ということで、子どもたちの人間関係トラブルに関するおはなしです。 まわりの子をいじめている子ども、いじめまではいかないかもしれないけれど(微妙なところですが)、いじわるをしてしまう、攻撃的になってしまう子どもについてです。 親としては、わが子が「いじめられる」 [続きを読む]
  • 震災を覚える祈り
  • 今日で東日本大震災から.丸7年ですね。 あるメルマガに載っていた祈りをシェアします(メルマガはこちら) ******** 3.11を思い出しつつこの祈りを一緒に祈りましょう。この祈りは茨城キリスト教大学で教えていただきました。大学のチャプレンの部屋で教授と学生たちが昼休みに被災者の方々のことを覚えて祈っている祈りです。【震災を覚える祈り】司)神よ、震災を経験したこの国の私たちすべての思いを受け止めてくだ [続きを読む]
  • 怒りを引き起こす思い込み*レッテル貼りを避ける
  • はやいもので、もう3月!卒業シーズンですね。 この春、卒業を迎えられる子ども達とご家族のみなさま おめでとうございます!! さて、みなさんは、「自分の怒りの引き金思考や思い込み」については自覚されていますか? それはおそらく事実ではなく、だれかから聞いたことや一般的に言われていること、自分のこだわり、偏見、などが含まれているものだとおもいます。  それが恐れや不安を引き起こし、ひいては怒りを引き起こし [続きを読む]
  • 中学生のイライラに巻き込まれない方法☆
  • 先日、こういう「事件」がありました。中2の息子が夜、「あ〜もう間に合わない!明日朝6時に起きて宿題する!」と宣言。それをワタシは、「あ、そう、がんばってー」と軽く返事。翌朝、そんなことすっかり忘れていつも通り7時に起こすと、「なんで6時に起こしてくれないのー?まにあわないー!」と彼は怒り始めました。たしかに、6時に起きると聞いた気がするけど、「起こしてくれ」とは言われてないし。そもそも忘れていたし( [続きを読む]
  • 西原理恵子さんの育児論とは?
  • こんにちは! 今日はネットでみつけた記事を紹介させてください^^マンガ家の西原理恵子さんの育児論です。https://dot.asahi.com/dot/2018011800066.html?page=1ズバズバいう西原さん、ワタシは好きです^^「やることを増やすより、引き算ですよ! 家は汚れてていい。風呂も入んなくて良くない? 勉強もオール1じゃなければいいやってぐらいの発想にしませんか。」「振り返ると、いつも同じときに同じ場所で怒っていませんか [続きを読む]
  • アンガーマネジメントの雑誌連載おわる☆
  • あっというまにもう年の瀬ですね! 今年さいごの記事になると思います。 お知らせするのが遅くなりましたが(汗) この1年間、ある月刊雑誌に、アンガーマネジメントについての連載をしておりました! その12回が終わり、ホッとしています〜 よかったらご覧くださいませ〜 (まだ買えるのかな!?) 百万人の福音 2017年12月号 Amazon 百万人の福音 2017年 06 月号 [雑誌] Amazon 今年もブログを読んでくださりありがとうご [続きを読む]
  • 怒りのタイプ別アンガーマネジメントテクニック!
  • こんにちは! 臨床心理士でアンガーマネジメントファシリテーターのacoです 先日の、ママ向けセミナーでもみなさんに自己分析していただきましたが、怒りの「持続性」「頻度」「強度」のうち、どれが高いか(2つか,3つが高い人もいます!)によって、効き目のあるテクニックがびみょうに違います。今日は、それぞれにお勧めのテクニックを、2つずつ挙げてみますね。 〇怒りの持続性が高い人(思い出し怒りをするタイプ)グ [続きを読む]
  • ママ向けの講演会に登壇しました♪
  • (自分へのご褒美^^マックのシナモンメルツ☆ たまりませんっ!) きのうは、県内の某公民館で、イライラしない子育て(アンガーマネジメント)の講演をさせていただきました。 定員40名のところ、申し込みが殺到し(!)、会場いっぱい60名のお母さん方が集まってくださいました。 2〜3歳の幼児さんを育てているママさんから、高校生のママさんまで。 みなさん熱心にメモを取りながら聞いてくださり、ワークにも積極的に参 [続きを読む]
  • 小学校の先生向け研修会をしました♪
  • 先日、スクールカウンセラーとして勤務している小学校で、先生方向けに研修をさせていただきました。 担当の先生と相談して、テーマは 「子どもへの1対1での叱り方」に。 放課後、先生全員に集まっていただき、さっそくスタート! まず、「掃除をしていない子ども(何度か注意しても先生がみていないとやらない)への対応」として、 悪い見本を先生役と子ども役の二人の先生にロールプレイをしてもらいました。 さすが先生!と [続きを読む]
  • 子どもの怒りへの対応をどうする?
  • 今日は、メルマガ読者からのご質問にお答えしたいと思います。 〜〜〜〜 今日は我が家の小2の娘のことで相談があり、メールさせていただきました。 最近中間反抗期なのか、口ごたえするようになってきました。 そのことは成長の過程と思い、特に気にならないのですが、ちょっとしたことで突然怒り出すことが一日に一回くらいあります。 こういうことを言ったら怒るというわけではなく、全く予想ができません。 注意したり、口出 [続きを読む]
  • 子どもへの怒りが夫への怒りに変わるとき。
  • メールマガジン 【アンガーマネジメントDE子育て】No.181 2017 9.24  より 抜粋です☆ さて今日のお題は「子どもへの怒りが夫(妻)への怒りに変わるとき」としてみました。 子どもにイライラしたとき、それを夫のせい!(妻のせい!)と思ったことはありませんか? ワタシはよくあります(笑)。 息子が夜更かしなのは、夫が夜更かしだから! 息子がテレビをダラダラみているのは、夫がそうだから! 娘が片付けベタなのは、 [続きを読む]
  • 子どもに対してこれだけはやらないで!
  • こんにちは! 臨床心理士でアンガーマネジメントファシリテーターのacoです^^ 今日はワタシの尊敬するカウンセラー(臨床心理士)の信田さよ子さんのエッセイを紹介させてくださいね。 信田さんは、現在、原宿カウンセリングセンター所長で、アディクション(依存症)や、家族の問題(虐待、 DVなど)に 積極的に取り組み、各地で講演などされています。 この春NHKで放映され、話題になったドラマ「お母さん、娘をやめていいで [続きを読む]
  • 結果にコミットする!アンガーマネジメントコーチング
  • 毎日暑いですね〜ワタシは、高校野球神奈川大会をみて、元気をもらっている毎日です^^(もう終わってしまいましたが。。。) さて今日は、アンガーマネジメントコーチング(個人セッション)のご案内です。 **** アンガーマネジメントのブログを読んでも、メルマガを読んでも、本を読んでも、セミナーに出ても、まだ、怒りの感情に振り回されて困っているというあなた!コーチングを受けてみませんか?マンツーマン(一対一 [続きを読む]
  • 中学生男子へのイライラ対処法!
  • わが家の中二男子、反抗期ではないのですが、みていてイライラすることが多いワタシです(苦笑)。 今日は、その対処法(ワタシが試していること)について書いてみますね。 【1.イライラすることを書き出す】 彼を観ていてイライラすることを具体的に書き出してみます。 ①猫背、姿勢が悪い(食事、テレビ、勉強、タブレットやっているとき) ②机の上、部屋が整理整頓できていない。 ③脱いだパジャマをベッドに持っていかな [続きを読む]
  • 子どもの話を聴く難しさ☆
  • 昨日は、夕方帰宅した娘(大学1年)が 「マジむかつくことがあったの!話きいて〜」というので、ソファに並んで座って話を聴きました。 しかし、話を聴いているうちに気持ちがザワザワしてきて、意見したくなり、「こうしたほうがいいよ」「あなたはこういうところあるよね」とべらべらしゃべっていたら、 「ただ聴いてほしいだけ! もういい!」と娘は怒ってしまいました。 ああ、やっちまったーと思いましたよ。 仕事では、 [続きを読む]
  • 子どもの頃からイライラが強かった人のその後☆
  • 先日、小学校時代からの大好きな友達に会って、ランチしました♪(会うのは1年ぶりぐらいかな?) そのとき、彼女が、「おもしろいものをみつけたの。。。」と持ってきてくれたのが、小学校時代の文集! 私たちの出た小学校は、年に数回、学校が「文集」を発行していて、子ども達の文章や詩が載るのでした。 「捨てようと思ったのだけど、読んだら捨てられなくて。。。」という彼女。 懐かしい!ワタシはもう持っていないので久 [続きを読む]
  • 「べき」はていどの問題!?
  • こんにちは!アンガーマネジメントファシリテーターで臨床心理士のacoです。 先日、友人とアンガーマネジメントの話をしていて「べき」のテーマになりました。「怒りは、自分の信じている「べき」(〇〇すべき、すべきでない)が裏切られたときに生じる」ルールは守るべきあいさつすべき子どもは親のいうことをきくべき一度いわれたら、すぐ動くべき等など(笑)毎日の生活でたくさんの「べき」がありますよね。で、ワタシが、「 [続きを読む]
  • 怒りっぽい配偶者、どうしたらよい? その2
  • 怒りっぽい配偶者、どうしたらよい? その1 の続きです^^ ワタシの回答は以下。 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ Rさま、ご質問ありがとうございます。ご主人様の怒りについてですが、Rさんご自身がどうしたらよいか、という質問であり、ご自分のこととして受け止めている点、素晴らしいと思いました。いつも言っていますが、正解はないと思いますし、これが唯一の答えではないことをおことわり [続きを読む]
  • 怒りっぽい配偶者、どうしたらよい? その1
  • こんにちは♪心理カウンセラー(臨床心理士)でアンガーマネジメントファシリテーターのacoです。 きょうは、メルマガ読者さまからの質問。 許可を得て、掲載させていただきます〜 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 子どもではなく、配偶者のことで質問です。もともと短気な人ですが、家族にはそれなりに気をつけてくれて、理由なく怒ったりはしません。しかし、政治や社会に対する義憤?が激しくて、 [続きを読む]
  • 春休み特別企画!「アンガーマネジメントキッズ講座」
  • この間、年が明けたとおもったら、もう3月!(汗) わが家の娘は、明日、高校の卒業式です☆ 進路も決まってほっとしてます〜 さてさて、幼稚園や小学生の子ども達は、あと数週間で春休みですね。 きょうは、5歳〜小学生のママに、耳よりの情報です! 春休み特別企画!「アンガーマネジメントキッズ講座」 以下、協会サイトからの転載です。 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 【開催日時】2017年3月 [続きを読む]
  • 子どもの○○は親の人生に彩りを与えてくれる
  • タイトルは、クライアントさんが、講演会で聞いて衝撃を受けた、という言葉です。「子どもの不登校は、親の人生に彩りを与えてくれる」こんな風に考えたことはなかったと。そうですよね!子どもの「問題」はなんであれ親にとってつらいかなしいはずかしいくやしいいたいないほうがよいもの、と思うのが普通でしょう。でも、それは本当のところは親の人生に彩りを与えてくれる人生を豊かにしてくれるそのことに気づいた方は幸せだと [続きを読む]
  • ドラマ カルテットにみるアンガーマネジメント!
  • 先週から始まった冬ドラマ松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平の四人が繰り広げる「カルテット」 1回目は、すごくおもしろかった!! 台詞が長く、一人一人の細かいこだわり、個性が出る、会話劇とも言えるドラマですね〜 その会話から、アンガーマネジメント的にちょこっと解説させてください^^ 四人が軽井沢の別荘に集い、食事をしようというシーン。 大皿にたっぷり盛った唐揚げに満島ひかりと松田龍平ががーっと [続きを読む]
  • 明日はセンター試験?
  • 明日、明後日は、いよいよセンター試験?娘は4教科受けて来ます。会場の下見も、先日一緒に行きました?ワタシは最寄り駅まで、ですが。昨日はセンター試験の受験票がない‼と、大騒ぎに‼ワタシが探して見つかりましたが??ぽーっとしているところがある娘。明日は遅刻せずにいってほしいです??写真は担任の先生やセンパイにもらったメッセージつきのキットカット?バレー部の先輩からはお守りが届きました?みんなに応援され [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!
  • 2017年 あけましておめでとうございます! 人生は、才能や性格でなく、習慣で決まる!心から思います。 アンガーマネジメントで、心の習慣(行動、態度)を身につけていきましょう! 今年もよろしくお願いいたします! 臨床心理士アンガーマネジメントファシリテーター青葉台カウンセリングルーム代表 小渕あさこ [続きを読む]