なかたむしんど さん プロフィール

  •  
なかたむしんどさん: Art Space TAKI スペース滝 中田虫人
ハンドル名なかたむしんど さん
ブログタイトルArt Space TAKI スペース滝 中田虫人
ブログURLhttps://sptaki.exblog.jp/
サイト紹介文能登.海辺アトリエギャラリー。現代美術.イラスト.マンガ.クラフト工芸.音楽.文学.古代史等/交流/紹介/寄稿
自由文中田虫人(むしんど)はイラストも描く造形美術家です。美術家、音楽家、画学生、サーファーなど色々な人が出入りしているアトリエ展示場「スペース滝」のオーナーです。芸術文化的人生論を語たる人です。
花丸ゆう(=田中雅樹)氏の4コマ漫画を連載中。北陸の自然や歴史、人間模様もせっせとアップしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/08/17 10:52

なかたむしんど さんのブログ記事

  • ハナの1 
  • ハナの話-1 鼻を描くー古典に見る鼻ー4月23日 手塚治虫さんが、似顔やキャラ作りのコツについてイラスト入りで解説されたことがあった。少年雑誌だったかと思うが、昔の事で、覚えているのは内容の一部のみだ。 個性的なキャラクター作りには動物をモデルにして顔作りしたそうで、犬が元の形だとか何だとかの説明と、そのデフォルメの仕方まで絵解きしてあった。子供だった私に鮮明だったのは「似せるコツは鼻... [続きを読む]
  • 能登島でクジラ座礁? 
  • 中田さんが発見 能登島でクジラが座礁?正体はハナゴンドウ4月14日 12日朝、たまたま能登島を訪れた中田外喜男(金沢市)氏が、向田の湾内に漂う大きな魚影をカメラに納めて、能登島からの帰途スペース滝に届けてくれました。かなり腐敗しており海流に乗ってどんどん岸を離れていったそうです。体長は尾があれば2mぐらい。近くに11頭(※)にまで増えた野生イルカ(ミナミハンドウイルカ)が生息... [続きを読む]
  • 角永、渋谷氏にTV賞 
  • 受賞決定おめでとうございます角永和夫、渋谷利雄両氏に石川テレビ賞4月13日 今朝の新聞に「受賞」が大きく掲載されました。ご両人とも何度かスペース滝に来られたり、作品展示に協力いただいたりしてますので、私も受賞は嬉しい! 特に写真家の渋谷さんはこれまでの活動が評価され、報われたかもと想像します。先に当館に顔を見せられた時、写真界やこれまでの歩みに話が向いて、何気なくおっしゃったこと... [続きを読む]
  • '18催事案内(石川)
  • 催事のお知らせ 能美市の催事「手づくりの達人市」4月11日 先の日曜日、”限界集落”針山の陶芸家坂田さんの作品が常設されている集会場で鍋の会があり、私は初めて鹿の肉を食べました。 石川県の最南、加賀市産とか。隣接の福井県では鹿が増え過ぎて困っているが、石川県側ではトランプ大統領みたいに、南からの侵入を防ぐヘンスをもうけようとした。福井県側が反対し、鹿は石川県にもやって来て、つい... [続きを読む]
  • 人色々々-32/追伸 
  • [田中雅紀氏の連載マンガ]四つ子ちゃん・追伸 4月09日 その後、この話を私の娘にしたところ、4つ子のお母さんと娘は同い年で、子供のころ何度か遭っているとのことだった。最後に遭ったのは、妻の父上が亡くなり能登で葬式があったときで、2人はまだ中学生。4つ子のお母さんは、その頃からすごい美人だったらしい。 それから20年後に、2人の少女は5人の子どもの母親と2人の子どもの母親になっ... [続きを読む]
  • 寄り目ができますか? 
  • 立体画像・3D写真ですが… 寄り目ができますか?  4月3日風が春色で、草も木の葉も温かそうに揺れています。海も空もぼんやりかすんで、港のさざ波だけがキラキラ小声で騒いでます。大小のボラの姿を今季初めて見ました。能登のソメイヨシノはもう少しで花が湧きそうですが、山桜は今が盛り。先日撮った二枚の写真が、偶然、昔こってた立体写真になっていて、改めて県境の山で3D写真用に撮って来ました。... [続きを読む]
  • 三月もおわり 
  • 3月31日三月も今日限り。近々の催事パンフを転載させていただきます。金沢と白山市です。 先日、初めて本屋のカフェに寄りました。本を買ったらサービス割引券をいただいたので。グランドピアノがあって、日曜の午後i時ころに演奏者が来られるそう。ただしここは富山県の氷見市。 コーヒーにはアクリルアミドという発ガン物質があり、カリホルニア州ではその旨表示するよう判決が出た(30日)、との新聞報道... [続きを読む]
  • DoNote:アナログな音楽家 
  • [ギタリスト・垣田 堂氏のブースページ]DoNote, 2018.3.25: アナログな音楽家ギタリストの垣田堂です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。花粉の到来も経て、今年もやっと暖かくなって参りました。さて、先の3月半ばに、マイカーを手放した。かねてより考えていたライフスタイル、徒歩&自転車を基本に、場合によって公共交通機関を使う、というアイデアを実行に移した。状況は... [続きを読む]
  • 人色々々-31/四つ子 
  • [田中雅紀氏の連載マンガ] 4つ子ちゃん 3月22日 先週、県立中央病院へ行きました。なぜ行ったかの説明は省きます。病院の用を済ませて帰るとき、タクシー乗り場近くで、年配の女性が私の付き添いの妻に声をかけてきました。妻のイトコのMさんで、30年ぶりの偶然の出会いでした。 Mさんは私とも顔見知り。立ち話ながら、お互いの近況などを話すうちに、びっくりすることを聞きました。Mさんの娘... [続きを読む]
  • 早春ふーッ? 
  • 老人はまたやった?早春フ〜ッ…?  誰かさんが 拾った?3月17日 失敗談です。 15日〆の20日づけの請求書なので、投函にはちょうどいい頃だから郵便局まで歩く。先ほどまで、カッコイイ車を波止場に止めて、我が家の土手にカメラをむけて花を撮影していた男性がいた。土曜日はよい天気で高校女性徒のヨットも港の外に出て練習。今日はすっかり春の気分。私もカメラを花に向けながら自転車道をテン... [続きを読む]
  • 「歴(こよみ)」2
  • 『歴(こよみ)』-2「暦」にまつわる話  3月8日「こよみ」の話の2です。 前回の記事、すんなり理解できたかたは「九星方位気学」か「こよみ」の知識がある方と思います。なかなかむずかしいので、マスターすれば”人気人生相談占い師”になって稼げるかもしれませんね。わたしには無理。 以前、ブログで名をあげたことのある金澤攝(かなざわおさむ)氏は、忘れられた作曲家の譜面をヨーロッパで探し出... [続きを読む]
  • 『歴』 
  • 『歴(こよみ)』-1暦に見る方位と運勢  3月7日正月は「暦」にはまっていた。新聞のふろくの小冊子が切っ掛けだった。若い方は暦(こよみ)をご存知ないかもしれないが、我が親の世代は「暦」をどこかから手に入れて話のネタにしていた。占いとはちょっと違うが似てもいる。まあ、占星術とか運勢学のたぐいとも言えそう。”暦”と言うだけあって、年、月、日の吉凶、それに加えて方位方角の良し悪しを探る。大... [続きを読む]
  • 御礼.訪問者40000人 
  • 御礼訪問者40000人超え  2月28日今日、当ブログの延べ訪問者数が40,000人を超えました。昨年7月から7ヶ月半で1万人のアクセス増しです。皆様のおかげです。心から御礼申し上げます。朝はログインできない状態で、昨晩のネットウエーブでハッキングされたらしい。今ほど解決してアクセスしたらこんな数字が飛び込んできました。明日から3月という、切りのいい再出発になります。 この... [続きを読む]
  • 人色々々-30/失顔症 
  • [田中雅紀氏の連載マンガ]2月22日 失顔症 私は若いころから人の顔を覚えるのがヘタで、多くの方に失礼を重ねています。2~3度軽く挨拶を交わした相手だとほとんど覚えられません。これは全て私の物覚えのわるさのせいだろうと思っていましたが、「顔を覚えられない病気」があることを知りました。数ヶ月前、テレビ朝日の刑事ドラマ「相棒」にそれが出てきました。殺人事件の犯人を目撃した女性が「... [続きを読む]
  • これが漂着船… 
  • 2月16日これが漂着船…かあ  散歩コースのひとつだが、雪嵐でしばし来なかった。 郵便局の帰り、ふとここへ迂回する気になる。先日、北朝鮮からの漂着漁船を羽咋市の海岸でも発見、という小さい新聞記事を見ており、今年は数がやたら多いので私も”発見”する機会があるかも…と期待しながら。ん? これ、それではないか!! でも何だか既視感があるぞ。で知り合いの小塚記者に電話してみた。背景には... [続きを読む]
  • 展覧会/音楽会(愛知.金沢) 
  • 雪でどうなることか心配してましたが、今の処は雪解けぎみで皆さん動けそうですので、近々の催事紹介をいたします。野中洋一氏の個展は間もなくです。角永和夫氏の収蔵作品展示もある金沢21美のコレクション展は6月までやってます。ガード設置がなくなり木のスライス作品は間近で見られますが、館での作品撮影は再び禁止に戻りました。ご注意。ピアニストの鶴見さんがファゴットやフルートと共演する「柳浦慎史ファゴ... [続きを読む]
  • 楽 譜 
  • [ギタリスト・垣田 堂氏のブースページ]本腰で譜面と向き合う 2月13日 今年に入り、急に合奏や伴奏の仕事が増え、自身の作曲も遅々とする、今日この頃だ。ここに来て、本腰を入れて譜面と向き合う事になった。そこで、スペース滝のオーナー、中田虫人氏の言っていた「オリジナルを譜面で残したら?」という言葉が響いて来る。いままで、音楽を耳で聴いて、それをコピーするというスタイルに親しん... [続きを読む]
  • 何をのぞむか 
  • 2月12日(日)「何を望みたいのか?」  私たちが直面している真の疑問は「私たちは何になりたいのか?」ではなく、「私たちは何を望みたいのか?」かもしれない。この疑問に思わず頭を抱えない人は、おそらくまだ、それについて十分かんがえていないのだろう。(『サピエンス全史(下)』ユヴァル・ノア・ハラリ著、柴田裕之訳/河出書房新社/2017年で18刷発行) 日本での初版は2016年の9... [続きを読む]
  • 大雪だあ 
  • 2月6日(火)大雪に助っ人!  雪解けの間にあれこれ動き、あとは閉じこもる。昨日午後、暗雲たちこめ除雪車が明かりをつけて作業。幸い?仕事が重なって退屈どころか別のストレスを溜めがち。金沢「ぶどうの木」が、お土産用に新製品開発を急いでいてキャラクターデザインなどを依頼され昨夜送信した。窓外の海側タブの木は風で雪は吹き飛んでるが、表面先が赤茶け、さすがの”ご神木”常緑樹も季節負けの体だ。... [続きを読む]
  • 雪道さんぽ 
  • 雪道さんぽ雪ねこ12月31日雪の晴れ間は何か用事がてら散歩をする。体力が落ちたなあ、と思いながら…。郵便局への裏通り、ネコ発見。冬の雀のように毛を立ててまんまる。オオカミに近い犬と違って、ネコの遠い先祖にはライオン、ヒョウ、ジャガーが傍系におり、わりと近い方ではピューマ、チーター、そして近縁では色々な山猫たちがいると言うが、いずれも数百万年という昔の枝分かれらしい。概して南方の出な... [続きを読む]
  • 申告 了。 
  • 1月28日(日)申告終了 5日前、雪嵐が治まったすきに金沢税務署に行き「確定申告」書類早々投函。例年より早く、記載に問題なければ後は還付を待つのみ。 原稿料、年金とも源泉徴収済みなので、私はサラリーマンの方々同様早めの申告です。初めての申告か、定年後らしい男性が戸惑いながら(怒りを抑えた表情で)書類棚をイライラ探しておられました。ネット申告に移行させるべくか、今年から封筒が置い... [続きを読む]
  • 森本紀久子展(大阪)p. 
  • 大阪・個展森本紀久子展 (RADSギャラリー) 森本紀久子さんの”美術アンソロジー”ともいうべき個展開催中。何度か展示換えしていく集大成展です。オープニングに参加された津幡さんの写真をご披露させていただきます。(中田むしんど)スペース滝925-0005 石県羽咋市滝町レ99-88 TEL&FAX 0767-23-4401 [続きを読む]
  • 人色々々-29/2ゴルゴ3 
  • [田中雅紀氏の連載マンガ]ゴルゴ13今回の4コママンガはご存知「ゴルゴ13」のパロディーです。 先日、北陸放送のラジオで香川まさひこ氏という脚本家が映画の宣伝のためゲスト出演されていた。映画は2月3日公開予定の「羊の木」。マンガが原作で、原作者の1人は山上たつひこ氏。山上たつひこ氏は元マンガ家で「ガキデカ」の大ヒットで有名な方。今は金沢在住で推理小説を書いておられるとか。映画... [続きを読む]
  • 立山くっきり 
  • 1月14日雪去る。 ようやく陽が射すようになりましたが、寒い。富山方面に立山がくっきり。気持ちがいいですねえ。山手前の目立つ工場は「(株)カワイキャスティング」。ピアノの金属フレームを広く手がけて鋳物(cast)製作している工場です。白山の方はいまいちです。 私はもう確定申告の準備でストレスをためつつあります。山向こうの山中、床鍋鉱泉に行きたいけど道路情況はどうなんでしょう。... [続きを読む]
  • 目覚めれば雪… 
  • 1月12日断続的に雪。 世界が白に変身するのは嫌いでもないが、これは雪多すぎ!力不足で雪かきもままならないので、じたばたせず埋もれて過ごすことにしますか。まだ降るみたいですが、なるようにしかなりませんですって…。午後4時前、「おおっ!青空だあ…!!」。警報も解除したらしい?中田虫人むしんどスペース滝925-0005 石県羽咋市滝町レ99-88 TEL&FAX ... [続きを読む]