kudohp さん プロフィール

  •  
kudohpさん: 児童福祉 考察
ハンドル名kudohp さん
ブログタイトル児童福祉 考察
ブログURLhttp://kudohp.essay.jp/
サイト紹介文児童養護施設の情報、社会福祉法人マネジメント論、児童福祉Q&A等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/09/03 23:30

kudohp さんのブログ記事

  • 紙巻きタバコと加熱式たばこ
  • *下記文は、個人的見解です。 喫煙(蒸気)が、健康被害を及ぼすことは周知の事実です。また、周囲の人に確実に迷惑を掛けています。紙巻きタバコは、人様に迷惑を 紙巻きタバコの煙は、臭い。吸い殻も。 その匂いが、喫煙室に残留している。 その匂いが、吸っていない人の服にまで…。 紙巻きタバコは、灰が落ちる。火災の原因! 紙巻きタバコは、部屋の壁紙を変色させる。加熱式たばこの場合は? 加熱式たばこは、煙でな [続きを読む]
  • WordPressページの不具合解決記録20180917
  • WordPressのプラグイン更新を行ったところ、404エラーとなり、ブログページの表示は勿論のこと、ダッシュボードにも入れない状態となる。基礎情報さくらのサーバで、4つのWordpressヘージをテーマ(ビズベクトル)で運用。ミニバードサーバで、1つのWordpressヘージをテーマ(ビズベクトル)で運用。①プラグイン更新が原因のため、5つのサイトのプラグイン使用状況チェックにより、gallery-plugin、jetpack、nextgen-galleryが怪 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180227
  • 学費、生活費…施設の子の進学阻む高い壁神戸新聞NEXT 2018年2月26日日差しで輝くプールの氷  尼学(神戸市北区)の副園長、鈴木まやがある数字を指さした。「12・4%」 全国の児童養護施設から大学に進んだ割合だ。8人に1人。平均の4分の1以下。鈴木がふと、智也の話を始めた。 幼い頃、尼学に来た。家庭の困窮が原因だった。朗らかだけど、対人関係は少し苦手。不登校も経験した。ただ、高校入学時には決めていた。「 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180217
  • 「帰るとこ、なくなっちゃった」 少女がこぼした家族の終わり神戸新聞NEXT 2018年2月16日ふわふわが好き  少女がこぼした。 「帰るところ、なくなっちゃった」 かぶったままのコートをぎゅっと握りしめた。痛みと強がりの混じった、か細い声だった。 家族の終わりを突然告げられる。何度も繰り返されてきた光景。ベテラン職員大庭英樹(52)が振り返る。「何回経験してもつらい。たまらんです」。眼鏡を上げ、両目尻を押さ [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180214
  • 児童養護施設の移転、地元反対で断念 「学校が荒れる」朝日新聞デジタル 2018年2月12日 岐阜県関市の児童養護施設「美谷学園」が、山県市内に施設の一部を移転新築する計画を断念した。移転先の地元自治会の「反対」が理由だ。ただ、その理由には学園側が「偏見だ」と訴えるものもあった。 関市の山あいにある美谷学園の現施設は老朽化に加えて、通学に不便で進路選択にも影響していた。学園は来年4月開設を目指し、現施設( [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180212
  • 里親普及へ認知度調査 委託率、全国17.5% 日本財団@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 2018年2月8日里親制度に関する調査結果を発表する高橋恵里子さん=1月下旬、東京・赤坂の日本財団  さまざまな事情により親元で育つことができない子どもを家庭で受け入れる里親制度。静岡市では2015年度末、そうした子どものうち、地方自治体が委託した里親に養育されている子どもの割合(里親委託率)が46・9%と全国トップになったが、 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180207
  • 里親委託率の数値目標は「都道府県の判断」 社会的養育の推進計画で福祉新聞 2018年2月5日骨子案をまとめた社会的養育専門委員会  厚生労働省は1月31日、社会保障審議会児童部会社会的養育専門委員会(委員長=柏女霊峰・淑徳大教授)を開き、都道府県推進計画の見直し要領骨子案を公表した。焦点だった里親委託率について骨子案は、国の目標を念頭に、都道府県の判断で現行を上回る数値目標を設定するよう求めた。今後厚労省は [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180204
  • 「独りぼっちで孤独だ」 児童養護施設退所者、厳しい生活京都新聞 20180204 京都市は、2018年度から児童養護施設などの退所者向けに自立支援の取り組みを強化する。背景には、退所者の生活環境や経済事情の厳しさがある。施設側も職員不足などから「組織的、体系的な支援ができていない」との声が出ているため、行政が積極的に関与して支援態勢を整える必要があると判断した。 「進学や就職で施設を退所した子から、『独り [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180126
  • 児相で保護中の16歳少年が自殺 愛知朝日新聞デジタル 2018年1月24日 愛知県は24日、同県西三河地方の児童相談所の一時保護所で保護していた同県豊橋市の少年(16)が自室で自殺したと発表した。遺書などは見つかっていないという。 県によると、23日午後6時ごろ、少年が自室で首をつっているのを職員が発見し、搬送先の病院で死亡が確認された。職員が発見の約2時間前に面接した際に変わった様子はなく、これまで [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180116
  • 女児に面会「1回だけ」 横浜市放置死カナロコ by 神奈川新聞 2018年1月13日 横浜市南区で起きた生後6カ月の女児の遺棄致死事件で、同市は12日、逮捕された母親(19)に対して妊娠中から度々接触を試みたものの、女児には1回しか会えていなかったことを明らかにした。市こども青少年局は「支援を試みたが最悪の結果になってしまった。市としても対応を検証する」とし、外部有識者による検証を行う方針。 同局と南区こど [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180110
  • 児童福祉と少年司法の狭間で苦しむ子ども達BEST TIMES 2018年1月10日 性風俗で働く人のための無料生活・法律相談サービスを行っている「風テラス」。その活 動に携わる弁護士の安井飛鳥さんより、近年メディアなどで関心が高まっている「社会的養護」の現状と、性風俗との関係について語っていただいた。「セックスワーク・サミット2017」第3部より。第1回〈「児童相談所」が抱える深刻なジレンマ〉に続く第2回。 子ど [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20180106
  • 子の泣き声が“虐待”の証拠と勘違いされ、近所の人から「警察へ連絡する」と手紙が…どう行動すべき?オトナンサー 2018年1月4日子どもの泣き声が虐待によるものと勘違いされ…  子どもの夜泣きと苦情について先日、SNS上で話題となりました。夫婦で生後4カ月の子どもを育てているというマンション住まいの男性が「本日、以下のような紙がポストに入っていました」というコメントとともに、「毎日、泣き声が上まであがってきます [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171229
  • 「虐待するかも、怖かった」孤立しない子育て、支援広がる 先輩ママが家庭訪問、9割満足 行政も注目西日本新聞 2017年12月26日 子育て経験のあるボランティアが、乳幼児のいる家庭を訪問し、親の話を聞いたり、育児を手伝ったりして支援する「ホームスタート」が広がっている。孤立しがちな親に寄り添うことで、子どもの虐待防止にも役立てようという狙いだ。九州でも各地で取り組みが続き、行政もその効果に注目している。「 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171219
  • 進学や就労に負の連鎖 児童養護施設、退所後の支援必要京都新聞 2017年12月16日児童養護施設退所者の困り事  京都市がまとめた児童養護施設退所者の実態調査結果からは、経済基盤の弱さが進学や就労に悪い影響を与える負の連鎖が見えてくる。退所後の家探しや家事負担をはじめ、親との関係改善といった難しい課題を抱えているケースも多い。施設は退所後の有効な支援の在り方を模索するが、道半ばだ。 4月から市内の食品企 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171213
  • 生活保護世帯の子に、大学進学支援30万円支給…厚労省方針読売新聞(ヨミドクター) 2017年12月12日 厚生労働省は来年4月から、生活保護世帯の子供の大学などへの進学を支援するため、一時金として最大30万円を支給する方針を固めた。 一時金は教材費など進学当初に必要な準備金とされ、親元を離れて一人暮らしをする学生には30万円、自宅で親と同居する場合は10万円の支給を想定。生活保護制度では、大学に進学した子 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171211
  • 児童養護施設内虐待とは何か 〜ある知的障害児からの手紙より〜駒崎弘樹 認定NPOフローレンス代表理事 2017年12月11日 ある里親の方と、家庭養護を推進する有識者の方とお会いした時のこと。  里親の方が、有識者の方に言いました。  「うちで預かっている、知的障害のある子が、先生にお手紙を書いたんです。」  そこには、こう書かれていました。 「私は◎才でしせつに入り ▲と同時に里親さんのところに来ることができま [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171201
  • 子どもにうっとうしがられて傷ついた…そんな時どう関わる?[やる気を引き出すコーチング]ベネッセ 教育情報サイト 2017年11月29日 子どもにうっとうしがられて傷ついた…そんな時どう関わる?[やる気を引き出すコーチング]  「最近は、話しかけると、子どもがだんだんうっとうしがるようになってきました」という保護者のかたの嘆きをよく耳にします。順調な成長の現れの一つだとは思いますが、子どもたちは、どうしてそん [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171129
  • 暴言も子の脳に影響 マルトリートメントを解説 小児精神科医・友田明美さん琉球新報 2017年11月27日暴力によって子どもたちの脳が傷つくことを報告した友田明美さんの講演会11月は「児童虐待防止推進月間」 福井大学子どものこころの発達研究センター教授で小児精神科医の友田明美さんによる講演会(県立看護大学主催)が11月17日、県立博物館・美術館講堂で開かれた。 友田明美さんは「マルトリートメントやDVにより [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171125
  • 自分で産んでいない子供の「親」になる。里親や特別養子縁組の要件とはハフポスト日本版 2017年11月24日 自分で産んでいない赤ちゃん・子どもを、家族として迎え入れる里親や特別養子縁組。さまざまな事情で育てられなくなった産みの親に代わって、「親」「家庭」という役割を担っている。 「今日、家族ができたよ!」養子になった子供たち、こんなに幸せ(画像集) ここ数年、施設で育てるのが中心だった児童福祉政策が転換し [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171121
  • 保育士の賃金引き上げへ 政府、待機児童めぐる批判受け 朝日新聞デジタル 2017年11月21日 政府は、2019年10月の消費増税で増える税収の一部を使い、保育士の賃金を引き上げる。衆院選で安倍政権が公約した幼児教育・保育の無償化よりも待機児童対策を優先すべきだとの批判を受け、保育士の待遇改善策を拡充する。  政府が来月まとめる教育無償化などの年2兆円規模の政策パッケージに盛り込み、19年度以降の実施をめ [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171119
  • 特別養子縁組、年齢引き上げ…10代後半も検討読売新聞 2017年11月18日 法務省は、育ての親が戸籍上の実の親になる特別養子縁組制度について、「6歳未満」となっている養子の対象年齢の引き上げ検討を法制審議会(法相の諮問機関)に諮問する方針を固めた。 虐待や経済的事情などで親元で暮らせない子どもが安定した家庭環境で養育される機会を増やすことが狙いだ。 法務省が7月に設置した有識者会議が年明けに報告書をとり [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171114
  • 子どもの問題行動、裏にトラウマ記憶 鍵は「安心感を高めて」沖縄タイムス 2017年11月11日 虐待などで、安心して暮らせる居場所を失った子どもの一時避難先となる「子どもシェルター」の全国ネットワーク会議が4、5の両日、那覇市の県総合福祉センターで開かれた。県内初開催で、シェルターの運営などに関わるスタッフや弁護士ら約100人が参加した。スタッフ分科会では、琉球大の本村真教授(社会福祉学)が、子どもの問題 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171109
  • 児童養護施設など団体から注文相次ぐ 厚労省の「新ビジョン」に福祉新聞 2017年11月7日 厚生労働省は10月25日、社会保障審議会児童部会社会的養育専門委員会(委員長=柏女霊峰・淑徳大教授)を開いた。前身の社会的養護専門委員会から1年10カ月ぶりの開催で、「新しい社会的養育ビジョン」などを踏まえ、12月までに都道府県推進計画の見直し要領をまとめる。ただ関係団体による新ビジョンの評価は割れ、厚労省への注文も相次い [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171106
  • 児童福祉の課題Miyanichi e-press 2017年11月2日 里親拡充に地域の理解必要◆ 児童養護施設で育った元プロボクサー坂本博之さん=東京都、SRSボクシングジム会長=が昨年から、県内の児童養護施設を訪問している。幼少時、預けられた家で虐待を受けた末、坂本さん兄弟の命をつなぎとめたのが施設の温かい食事と布団だった。そんな話を交え、子どもたちとミット打ちをする。「言葉にできない気持ちがあるだろう? 楽しかっ [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171104
  • 受験生の獲得競争が激化!多様化する「入学前予約型給付奨学金」ファイナンシャルフィールド 2017年11月2日 少子化で受験生の獲得競争が激化しています。受験生獲得のため大学独自の給付奨学金として、入学前に奨学金の予約ができる、さまざまなタイプの入学前予約型給付奨学金が増えています。入学前予約型給付奨学金とは 入学前予約型給付奨学金とは、受験生を対象に入学後の経済支援を行い、勉学意欲の高い学生を募集・応援 [続きを読む]