kudohp さん プロフィール

  •  
kudohpさん: 児童福祉 考察
ハンドル名kudohp さん
ブログタイトル児童福祉 考察
ブログURLhttp://kudohp.essay.jp/
サイト紹介文児童養護施設の情報、社会福祉法人マネジメント論、児童福祉Q&A等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/09/03 23:30

kudohp さんのブログ記事

  • 児童福祉…最近のニュース20171016
  • 月4万円、初の給付型奨学金に2502人 学生支援機構朝日新聞デジタル 2017年10月14日 日本学生支援機構は13日、大学生ら向けの給付型奨学金について、2502人を採用したと発表した。返す必要のない国の奨学金制度として初めての採用となる。給付額は1人あたり月4万円で、児童養護施設を出た人にはこれとは別に一時金として24万円が支払われる。 奨学金の主な対象者は、住民税非課税世帯など家庭の所得が低い人のうち、今春に私 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171014
  • 「孤立」救うには…(3)ひきこもりの現状読売新聞 2017年9月21日息子のひきこもりと暴力 耐え続けた母 「社会から“孤立する人”をなくそう」をテーマに、10代から日本を変えるアイデアを募る読売中高生新聞の「中高生未来創造コンテスト」。孤立社会・日本の現状を伝える連載第2回の今回は、ひきこもり、家庭内暴力、そして精神疾患しっかんを乗り越え、社会とのつながりを取り戻した親子の物語を紹介します。親子の心を [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171010
  • パソコンを使えるのは1時間だけ。施設で育った女子高校生が、どうしても欲しかったものBuzzFeed Japan 2017年10月7日 エリさんは今、仕事で毎日、スマホを使っている。 スマートフォンの利用率が95%の日本の高校生の中で、スマホを持てず、パソコンのキーボードも指1本で打っている子がいる。18歳で施設を出て自立するのに、インターネットに“免疫”がないまま。情報格差は暮らしの格差に直結します。【BuzzFeed Japan / 小林 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171007
  • 借金して大学進学、意味ある?ファイナンシャルフィールド 2017年10月3日 最近では奨学金とか教育ローンの話は、高校3年生本人にも理解してもらう必要性が増しました。 なぜなら、教育ローンはさておき、奨学金の申し込み窓口は学校であり、成績が審査に関わってきますので、保護者の年収や経済状況だけで済ませられる問題ではないからです。 高校生がいよいよ長いライフプランニングと真剣に向き合うデビューのきっかけになり [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171003
  • 無罪相次ぐ児童虐待 切り札は「司法面接」 子供の心を開く“魔法のアプローチ”とは産経新聞 2017年10月2日 「それで?」「それからどうなったの?」。虐待や性的被害に遭った子供からこんな風に聞き取る「司法面接制度」を導入する動きが法務・検察当局で本格化している。家庭内の「密室」で起きる児童虐待は、事実認定が難しいのが特徴だ。被害者の子供の供述は重要だが、何度も聴取を受けているうちに記憶を混同させ、供述 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170929
  • 虐待防止 高校生話し合い読売新聞 2017年9月28日官民協働 啓発プロジェクト 児童虐待の防止を高校生に考えてもらう「オレンジリボン’S プロジェクト」を、県警、県、NPOなどが官民協働でスタートさせた。全国的にも珍しい試みといい、生徒が少人数の話し合いで主体的に学ぶアクティブ・ラーニング形式で進める。県警などは2018年度までに県内の全高校で実施を目指している。(阿部健)来年度までに 県内全校で実施 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170926
  • はさみでへその緒切る危険な事例も 赤ちゃんポスト保護の子 自宅出産79%に大幅増西日本新聞 2017年9月25日親が育てられない子を匿名で預かる慈恵病院(熊本市)の「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)に、母子に危険が伴う自宅出産の子の保護例が急増していることが23日、市専門部会(部会長・山県文治関西大教授)が公表した報告書で分かった。2007年度の運用開始から10年間に保護した子は計130人。うち自宅出産は当初7 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170925
  • NTTドコモ 施設出身の子らに「ドコモ奨学金」創設毎日新聞 2017年9月23日児童養護施設や里親家庭など社会的養護出身者を対象に、給付型で月額8万円を支給する「ドコモ奨学金」が創設され、20日から募集が始まった。対象者は10人程度。NTTドコモはNPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド(MCF)を通じて、経済的に困難な子供を支援する団体の活動を助成してきた。さらに一歩進めて、子供たちを直接支援 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170923
  • 「子供の前でDV」急増…同じことを、自分の子どもの前で繰り返すおそれ読売新聞(ヨミドクター) 2017年9月21日警察から児童相談所への児童虐待の通告数が、半年間で初めて3万人を超えた。最も多かったのは、心理的虐待の一つで、子どもの目の前で親が配偶者に暴力をふるう「面前DV(ドメスティック・バイオレンス)」。子どもにとって深い心の傷になるとされ、専門家は「深刻な児童虐待で、対策を検討する必要がある」と指摘して [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170922
  • 児童虐待の疑いで通告、初の3万人超…上半期読売新聞 2017年9月21日警察庁は21日、全国の警察が今年上半期(1〜6月)に、虐待の疑いがあるとして児童相談所に通告した18歳未満の子どもは、昨年同期比23・5%増の3万262人に上ったと発表した。統計を取り始めた2011年以降、最多で、初めて3万人を超えた。生命の危険があるなどとして保護した子どもも、過去最多の1787人だった。最も多かったのは、子どもへ [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170917
  • 児童養護施設新設に壁 地域に賛否山岸玲 久保田一道 2017年9月13日児童養護施設の新設が、地元住民の反対で進まない例が各地で起きている。子どもに対する中傷まがいの言葉が投げられた例もあった。「周りの子どもに影響の恐れ」岐阜県山県市では2年後に予定する施設の新築移転計画の先行きが見通せない状況に陥っている。「きれいごとで収まる話じゃない」「温かい目で見守れないのか」6月22日夜、山県市高富地区の公民館。 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170916
  • 変えろ!児童養護施設出身者の望まぬ“末路”日経ビジネスオンライン 2017年9月15日ボーダレスキャリアの高橋大和社長に聞く保護者がいなかったり虐待を受けていたりする児童を保護する「児童養護施設」。父母との死別や育児放棄など様々な事情により施設で暮らす児童たちの課題の1つが退所後の生活だ。大学に進学し就職する児童もいる一方で、転職を繰り返し貧困化していくケースもあるという。そんな苦境に陥った児童養護施設出 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170915
  • 親と暮らせない子受け入れ ファミリーホーム、県内2カ所新設 佐賀佐賀新聞 2017年9月13日計4カ所で協議会発足 寄り添う環境充実へ親代わりの大人が少人数の子どもと共同生活をする「ファミリーホーム」が本年度、佐賀市と三養基郡みやき町に1カ所ずつ新設された。里親と児童養護施設の中間的な役割を担い、虐待や育児放棄などさまざまな事情で親と暮らせない子どもを受け入れる。佐賀県内のファミリーホームは4カ所になり、協 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170913
  • 自然に言えた「私の子」 特別養子縁組、親子の絆神戸新聞NEXT 2017年9月12日特別養子縁組をした藤谷さん家族(仮名)。戸籍上も親子になった=北播磨地域生みの親が育てられない子と、養父母が戸籍上の親子関係を結ぶ「特別養子縁組」。児童虐待の増加などを背景に、子どもが家庭的な環境で健やかに成長できるように、厚生労働省は制度の利用を推進する方針を打ち出している。年齢要件の引き下げなどが議論されている一方、制度 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170912
  • 発達障害の相談急増、過去最多7万4000件…人員不足で「対応難しい」ヨミドクター(読売新聞) 2017年9月8日発達障害を抱える人やその家族への支援を行う専門機関「発達障害者支援センター」に寄せられた相談件数が昨年度、7万4000件を超え、過去最多となったことが厚生労働省のまとめでわかった。障害への理解や支援の不足は、本人の不登校や仕事上のトラブル、親による虐待などにつながりかねないとされるが、相談件数 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170909
  • 「この世に障害者という人種はいない」 ホンダ子会社の理念NEWSポストセブン 2017年9月2日民間企業で働く障害者は約47万4000人(2016年6月)。13年連続で過去最高を更新しているが、企業が義務付けられている雇用割合の2.0%を達成している企業は全体の半数に満たない。そんな中、36年前から障害者雇用を主軸としている企業がある。大手自動車メーカー、ホンダの特例子会社「ホンダ太陽」と本田技術研究所の特例子会社「ホンダR [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170908
  • 養子縁組、同意した後に取り消し 振り回される子ども朝日新聞デジタル 2017年9月8日特別養子縁組が成立するまで小さないのち みんなで守る実父母が育てられない子どもを、子どもが欲しい別の夫婦が迎え、戸籍上の実の親子になる特別養子縁組は原則、実父母の同意のもとに行われる。だが、縁組成立前に実父母の気持ちが変わるなどして、子どもが育つ環境に影響することがある。朝日新聞が、児童相談所のある全国69自治体にアン [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170905
  • 捨てられる子、4年間で58人 孤立したまま出産朝日新聞デジタル 2017年9月3日小さないのち みんなで守る路上などに遺棄された子どもが2013〜16年度の4年間に少なくとも58人いて、うち10人が死亡していたことが、都道府県などへの朝日新聞の取材でわかった。多くが生後間もない赤ちゃんで、遺棄した人物が判明したケースの7割は実母によるものだった。妊娠を家族らに打ち明けられず、孤立したまま出産し、遺棄に至 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170902
  • 奨学金、悩む利用者 給付型「額少ない」 貸与型「返済不安」上毛新聞 2017年9月1日日本学生支援機構が返済不要の給付型を創設したり、所得に応じて返済月額を決める制度を導入するなど、奨学金制度が拡充されている。ただ、給付型の対象となった学生からは「額が少ない」との声が漏れ、卒業後の返済に不安を感じている貸与型の利用者は少なくない。政府は給付型の拡充や「出世払い」の導入を検討しており、行方が注目される。「 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170901
  • 性虐待は“刑法犯”、厳しい罰則に 法改正「監護者」の定義に課題なお西日本新聞 2017年8月30日改正された性犯罪規定の概要先月施行された改正刑法では、家庭内の性虐待を念頭においた「監護者性交罪」「監護者わいせつ罪」が新設された。性被害者が13〜17歳で、加害者が親など「監護者」の場合、児童福祉法ではなく刑法で罰せられるようになった。性虐待への法整備は一歩前進したものの、親以外からの性虐待など、子どもへの性 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170829
  • 虐待児童の「記憶」、正しく聞き取り 警察・検察・児相、「司法面接」で連携産経新聞 2017年8月28日大阪地検に研究チーム児童虐待などの被害にあった子供への事情聴取に、欧米を中心に普及している「司法面接」の手法を導入する動きが全国で本格化している。警察と検察、児童相談所(児相)が連携し、専門的な研修を受けた代表者1人が面接を実施するもので、聴取の回数を減らして子供の負担を軽くすることなどが狙い。厚生労働 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170828
  • 「家族と暮らす」子どもの権利、実現なるか? ~ 子どものための革命と『新しい社会的養育ビジョン』 ~土井香苗 国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ 2017年8月25日社会的養護業界にとって、8月2日に革命が起きたとも言われる。厚生労働省の「新しい社会的養育ビジョン」が示されたためだ。子どもの最善の利益を中心においた質の高いこのビジョン、乳幼児の里親率75%、虐待児らの施設入所停止などの具体的な数値目標を含む [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170826
  • 子供の貧困は経済問題だけではない 保護者の成育歴も教育新聞 2017年8月24日川崎市はこのほど、生活に困窮している子供・若者とその家族の生活状況に関する調査結果をまとめた。貧困世帯で生活する18歳未満の子供の割合は7.0%。世帯の所得格差は、入浴や食事といった基本的な生活習慣から、学習状況、進学を含めた将来展望まで、子供たちにも大きな格差をもたらしているのが分かった。また貧困に陥る背景には、保護者の複雑な成 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170823
  • 「公認心理師」が国家資格化、“心理学ブーム”に備える教育界ダイヤモンド・オンライン 2017年8月22日今年9月に誕生する国家資格「公認心理師」に注目が集まっている。2017年7月、KEIアドバンスと東京大が共催した公認心理師に関する研修会には心理学関係者、学生約500人が集まった。今まで心理職といえば、民間資格の「臨床心理士」が代表格。1990年代後半から起きた心理学ブームで臨床心理士資格試験の受験者は2000年に1000 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170821
  • <児童相談所>施設内の虐待144件 14・15年度毎日新聞 2017年8月19日69自治体調査 16県市は公表義務守らず家庭内虐待などで児童福祉施設や里親家庭に保護された児童への虐待が、2014年と15年の両年度に計144件あったことが、児童相談所が設置されている69自治体への取材で分かった。表面化しにくい施設内での虐待は09年度から早期発見の仕組みが制度化され、69の都道府県や政令市などに公表が義務付け [続きを読む]