kudohp さん プロフィール

  •  
kudohpさん: 児童福祉 考察
ハンドル名kudohp さん
ブログタイトル児童福祉 考察
ブログURLhttp://kudohp.essay.jp/
サイト紹介文児童養護施設の情報、社会福祉法人マネジメント論、児童福祉Q&A等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/09/03 23:30

kudohp さんのブログ記事

  • 児童福祉…最近のニュース20171213
  • 生活保護世帯の子に、大学進学支援30万円支給…厚労省方針読売新聞(ヨミドクター) 2017年12月12日 厚生労働省は来年4月から、生活保護世帯の子供の大学などへの進学を支援するため、一時金として最大30万円を支給する方針を固めた。 一時金は教材費など進学当初に必要な準備金とされ、親元を離れて一人暮らしをする学生には30万円、自宅で親と同居する場合は10万円の支給を想定。生活保護制度では、大学に進学した子 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171211
  • 児童養護施設内虐待とは何か 〜ある知的障害児からの手紙より〜駒崎弘樹 認定NPOフローレンス代表理事 2017年12月11日 ある里親の方と、家庭養護を推進する有識者の方とお会いした時のこと。  里親の方が、有識者の方に言いました。  「うちで預かっている、知的障害のある子が、先生にお手紙を書いたんです。」  そこには、こう書かれていました。 「私は◎才でしせつに入り ▲と同時に里親さんのところに来ることができま [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171201
  • 子どもにうっとうしがられて傷ついた…そんな時どう関わる?[やる気を引き出すコーチング]ベネッセ 教育情報サイト 2017年11月29日 子どもにうっとうしがられて傷ついた…そんな時どう関わる?[やる気を引き出すコーチング]  「最近は、話しかけると、子どもがだんだんうっとうしがるようになってきました」という保護者のかたの嘆きをよく耳にします。順調な成長の現れの一つだとは思いますが、子どもたちは、どうしてそん [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171129
  • 暴言も子の脳に影響 マルトリートメントを解説 小児精神科医・友田明美さん琉球新報 2017年11月27日暴力によって子どもたちの脳が傷つくことを報告した友田明美さんの講演会11月は「児童虐待防止推進月間」 福井大学子どものこころの発達研究センター教授で小児精神科医の友田明美さんによる講演会(県立看護大学主催)が11月17日、県立博物館・美術館講堂で開かれた。 友田明美さんは「マルトリートメントやDVにより [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171125
  • 自分で産んでいない子供の「親」になる。里親や特別養子縁組の要件とはハフポスト日本版 2017年11月24日 自分で産んでいない赤ちゃん・子どもを、家族として迎え入れる里親や特別養子縁組。さまざまな事情で育てられなくなった産みの親に代わって、「親」「家庭」という役割を担っている。 「今日、家族ができたよ!」養子になった子供たち、こんなに幸せ(画像集) ここ数年、施設で育てるのが中心だった児童福祉政策が転換し [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171121
  • 保育士の賃金引き上げへ 政府、待機児童めぐる批判受け 朝日新聞デジタル 2017年11月21日 政府は、2019年10月の消費増税で増える税収の一部を使い、保育士の賃金を引き上げる。衆院選で安倍政権が公約した幼児教育・保育の無償化よりも待機児童対策を優先すべきだとの批判を受け、保育士の待遇改善策を拡充する。  政府が来月まとめる教育無償化などの年2兆円規模の政策パッケージに盛り込み、19年度以降の実施をめ [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171119
  • 特別養子縁組、年齢引き上げ…10代後半も検討読売新聞 2017年11月18日 法務省は、育ての親が戸籍上の実の親になる特別養子縁組制度について、「6歳未満」となっている養子の対象年齢の引き上げ検討を法制審議会(法相の諮問機関)に諮問する方針を固めた。 虐待や経済的事情などで親元で暮らせない子どもが安定した家庭環境で養育される機会を増やすことが狙いだ。 法務省が7月に設置した有識者会議が年明けに報告書をとり [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171114
  • 子どもの問題行動、裏にトラウマ記憶 鍵は「安心感を高めて」沖縄タイムス 2017年11月11日 虐待などで、安心して暮らせる居場所を失った子どもの一時避難先となる「子どもシェルター」の全国ネットワーク会議が4、5の両日、那覇市の県総合福祉センターで開かれた。県内初開催で、シェルターの運営などに関わるスタッフや弁護士ら約100人が参加した。スタッフ分科会では、琉球大の本村真教授(社会福祉学)が、子どもの問題 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171109
  • 児童養護施設など団体から注文相次ぐ 厚労省の「新ビジョン」に福祉新聞 2017年11月7日 厚生労働省は10月25日、社会保障審議会児童部会社会的養育専門委員会(委員長=柏女霊峰・淑徳大教授)を開いた。前身の社会的養護専門委員会から1年10カ月ぶりの開催で、「新しい社会的養育ビジョン」などを踏まえ、12月までに都道府県推進計画の見直し要領をまとめる。ただ関係団体による新ビジョンの評価は割れ、厚労省への注文も相次い [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171106
  • 児童福祉の課題Miyanichi e-press 2017年11月2日 里親拡充に地域の理解必要◆ 児童養護施設で育った元プロボクサー坂本博之さん=東京都、SRSボクシングジム会長=が昨年から、県内の児童養護施設を訪問している。幼少時、預けられた家で虐待を受けた末、坂本さん兄弟の命をつなぎとめたのが施設の温かい食事と布団だった。そんな話を交え、子どもたちとミット打ちをする。「言葉にできない気持ちがあるだろう? 楽しかっ [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171104
  • 受験生の獲得競争が激化!多様化する「入学前予約型給付奨学金」ファイナンシャルフィールド 2017年11月2日 少子化で受験生の獲得競争が激化しています。受験生獲得のため大学独自の給付奨学金として、入学前に奨学金の予約ができる、さまざまなタイプの入学前予約型給付奨学金が増えています。入学前予約型給付奨学金とは 入学前予約型給付奨学金とは、受験生を対象に入学後の経済支援を行い、勉学意欲の高い学生を募集・応援 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171101
  • 日本で深刻「子どもの6人に1人貧困」これを救う「魔法の缶詰」とは?リビング福岡・北九州 2017年10月31日 食べられるのに販売できない、家庭で眠ったままになっている…そんな“もったいない”食品を活用する取り組みがあります。 持ち込みOKの食品、NGの食品をチェック! 子どもの貧困率が16.3%。子どもの6人に1人が貧困状態といわれる日本(厚生労働省「平成25年国民生活基礎調査」より)。そんな子どものセーフティーネッ [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171024
  • 児童養護施設に驚きと衝撃 厚労省の「新ビジョン」を協議会長が批判福祉新聞 2017年10月23日 全国児童養護施設協議会(桑原教修会長)は11日に都内で、厚生労働省の検討会が8月にまとめた「新しい社会的養育ビジョン」についての特別セミナーを開いた。施設入所期間の限定化などが盛り込まれた新ビジョンは現場の施設に衝撃が広がっているとして、桑原会長は「施設への偏った見方がある」と怒りをあらわにし、今後は現場の意見 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171023
  • コミュニティサイトの子ども被害、H29上半期は過去最多919人リセマム 2017年10月20日コミュニティサイトおよび出会い系サイトに起因する事犯の被害児童数の推移  コミュニティサイトを通じて事犯の被害に遭った18歳未満の子どもは、平成29年上半期に919人と過去最多となったことが、警察庁が10月19日に発表した資料により明らかになった。被害者の9割以上がフィルタリングを利用していなかったという。罪種別の被害児童数の推移 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171022
  • 川嶋あい「自分の人生、不幸と思ったことない」THE PAGE 2017年10月19日 10月は里親月間。兵庫県明石市では「あかし里親100%プロジェクト」を掲げ、様々な取り組みを進めている。そんな中、広く市民に里親制度を周知する目的でこのほど同市の「あかし市民広場」で里親フォーラムが開催された。里親制度と国の取り組みの解説や、育ての親とともに苦難を乗り越えて歌手になったシンガーソングライターの川嶋あい(31)がトークシ [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171020
  • 公認心理師の現任者講習会、土休日・夜間開講も ? 厚労省・文科省が実施要領公表医療介護CBニュース 2017年10月16日 厚生労働省と文部科学省は、公認心理師を目指している実務経験者や現任者(現時点で心理職として活動をしている人)を対象とした講習会の実施要領をまとめ、公表した。医療機関などでの就労者に配慮し、「土休日・夜間にも開講するなど、受講者の便宜に配慮した工夫を行う」としている。【新井哉】 医療機関な [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171016
  • 月4万円、初の給付型奨学金に2502人 学生支援機構朝日新聞デジタル 2017年10月14日 日本学生支援機構は13日、大学生ら向けの給付型奨学金について、2502人を採用したと発表した。返す必要のない国の奨学金制度として初めての採用となる。給付額は1人あたり月4万円で、児童養護施設を出た人にはこれとは別に一時金として24万円が支払われる。 奨学金の主な対象者は、住民税非課税世帯など家庭の所得が低い人のうち、今春に私 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171014
  • 「孤立」救うには…(3)ひきこもりの現状読売新聞 2017年9月21日息子のひきこもりと暴力 耐え続けた母 「社会から“孤立する人”をなくそう」をテーマに、10代から日本を変えるアイデアを募る読売中高生新聞の「中高生未来創造コンテスト」。孤立社会・日本の現状を伝える連載第2回の今回は、ひきこもり、家庭内暴力、そして精神疾患しっかんを乗り越え、社会とのつながりを取り戻した親子の物語を紹介します。親子の心を [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171010
  • パソコンを使えるのは1時間だけ。施設で育った女子高校生が、どうしても欲しかったものBuzzFeed Japan 2017年10月7日 エリさんは今、仕事で毎日、スマホを使っている。 スマートフォンの利用率が95%の日本の高校生の中で、スマホを持てず、パソコンのキーボードも指1本で打っている子がいる。18歳で施設を出て自立するのに、インターネットに“免疫”がないまま。情報格差は暮らしの格差に直結します。【BuzzFeed Japan / 小林 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171007
  • 借金して大学進学、意味ある?ファイナンシャルフィールド 2017年10月3日 最近では奨学金とか教育ローンの話は、高校3年生本人にも理解してもらう必要性が増しました。 なぜなら、教育ローンはさておき、奨学金の申し込み窓口は学校であり、成績が審査に関わってきますので、保護者の年収や経済状況だけで済ませられる問題ではないからです。 高校生がいよいよ長いライフプランニングと真剣に向き合うデビューのきっかけになり [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20171003
  • 無罪相次ぐ児童虐待 切り札は「司法面接」 子供の心を開く“魔法のアプローチ”とは産経新聞 2017年10月2日 「それで?」「それからどうなったの?」。虐待や性的被害に遭った子供からこんな風に聞き取る「司法面接制度」を導入する動きが法務・検察当局で本格化している。家庭内の「密室」で起きる児童虐待は、事実認定が難しいのが特徴だ。被害者の子供の供述は重要だが、何度も聴取を受けているうちに記憶を混同させ、供述 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170929
  • 虐待防止 高校生話し合い読売新聞 2017年9月28日官民協働 啓発プロジェクト 児童虐待の防止を高校生に考えてもらう「オレンジリボン’S プロジェクト」を、県警、県、NPOなどが官民協働でスタートさせた。全国的にも珍しい試みといい、生徒が少人数の話し合いで主体的に学ぶアクティブ・ラーニング形式で進める。県警などは2018年度までに県内の全高校で実施を目指している。(阿部健)来年度までに 県内全校で実施 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170926
  • はさみでへその緒切る危険な事例も 赤ちゃんポスト保護の子 自宅出産79%に大幅増西日本新聞 2017年9月25日親が育てられない子を匿名で預かる慈恵病院(熊本市)の「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)に、母子に危険が伴う自宅出産の子の保護例が急増していることが23日、市専門部会(部会長・山県文治関西大教授)が公表した報告書で分かった。2007年度の運用開始から10年間に保護した子は計130人。うち自宅出産は当初7 [続きを読む]
  • 児童福祉…最近のニュース20170925
  • NTTドコモ 施設出身の子らに「ドコモ奨学金」創設毎日新聞 2017年9月23日児童養護施設や里親家庭など社会的養護出身者を対象に、給付型で月額8万円を支給する「ドコモ奨学金」が創設され、20日から募集が始まった。対象者は10人程度。NTTドコモはNPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド(MCF)を通じて、経済的に困難な子供を支援する団体の活動を助成してきた。さらに一歩進めて、子供たちを直接支援 [続きを読む]