あおむし さん プロフィール

  •  
あおむしさん: 哲学的思考から未来力を引き出す「みらい育」
ハンドル名あおむし さん
ブログタイトル哲学的思考から未来力を引き出す「みらい育」
ブログURLhttps://ameblo.jp/roussel/
サイト紹介文心浮かんだイメージをつかまえて、自分を描く未来の絵本「じっとみて。」を作るワークショップを開催中!
自由文社会に根強く居座る1本の評価のものさしを人間の数だけ、個性の数だけ増やしたい!
みんな『いいね!自分。』の気持ちを見つけ、自己肯定できる世の中にしていきたい!
誰かと比較して落ち込んだり、くじけたりするのではなく、かけがえのない自分の存在意義を確信し、純度の高い自分の人生を歩んでいってほしい。「みらい育」の気持ちをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/08/18 08:43

あおむし さんのブログ記事

  • 都内小学校にて「じっとみて。」熱烈歓迎のひとときでした。
  • 今日は都内小学校の放課後活動として「じっとみて。」絵本制作ワークショップでした。マックス30名の児童(1-3年生)が申し込みをしてくれ誰一人休むことなく全員がトライ!みんなそれはそれは楽しみにして来てくれたようで最初から熱気ムンムンです。真剣味が違いました。w 本当にいつも思うのですが、毎回例外なく、実に濃厚な時間となります。そして、誰もがユニークなイマジネーションの持ち主であることが証明されます。 そ [続きを読む]
  • 論理+感覚=情緒の育成「光とカゲのぬり絵教室」@GEOC
  • すっかり冬を思わせる寒い1日となった昨日の表参道。午前は、みらい育「光とカゲを思考するカルダモンのぬり絵教室」でした。 ぬり絵は、白紙の上に美しい色を乗せていくことで心癒されたり色鉛筆の心地良い感覚はセラピー効果にもなり大人のぬり絵としても人気です! ただ、一方で好きな色で枠の内外をぬって楽しむ!という単純な印象もあり、今回参加された小学2年の女の子たちもただ塗るだけでしょ!というイメージでした。 と [続きを読む]
  • 空想は知識より重要である。アインシュタインより
  • 空想は知識より重要である。知識には限界があるが、想像力は世界を包み込む。 Imagination is more important than knowledge, for knowledge is limited while imagination embraces the entire world. アインシュタインのことばより そういえば、4年生の男の子が「じっとみて。」の後、 想像って楽しいな。と大きな大きな文字でアンケートに書いてくれました。 空を飛ぶタネ。ハートのタネが覆われた地球。別惑星で繁殖するタネ [続きを読む]
  • 大田区の小学校で、「じっとみて。」22名の絵本作家が誕生!
  • 横浜から東京さへ。イマジネーションの場所が移動した昨日の昼下がり。 大田区の小学校にて未来を描く「じっとみて。」絵本制作ワークショップでした。 今回は1〜4年生+大人1名の合計22名でとっておきの時間を共有しました。 みんなの心がはしゃぎだし積極的な行動があちこちで誕生します。※(自分の絵本は他者から感想を書いてもらうスペースがあり、テーブルの枠を超え交流します。そのため、自ら立ち上がり、交換の旅に出かけ [続きを読む]
  • 子どもゆめ基金助成活動「じっとみて。」絵本制作WS、やります!
  • 横浜市立大豆戸小の濃い3日間が終了し、魂を抜かれたような、やる気のない状況が続いておりました。 しかし、立ち上がらねば! まだ少しヘロヘロしていますが子どもゆめ基金助成活動の広報を開始しようとこのような看板を作ってみました。 以後10回やります!その第一弾として10.28(土)14:00-16:30GEOC(地球環境パートナーシップ)未来をを描く「じっとみて。」絵本制作ワークショップです。 参加費は高校生以下:500円大人: [続きを読む]
  • 横浜市立大豆戸小学校にて、「じっとみて。」絵本制作授業day2
  • 昨日に引き続き、本日も大豆戸小学校の5年生のクラスで「じっとみて。」絵本制作授業でした。 今日は特別支援学級の子どもたちも一緒にインクルーシブな授業となりました。みらい育の基本でもあります。 毎回のことですが子どもたち一人一人の懸命な思いに触れティーチャーとしては不覚にも心が大きく揺さぶられてしまいます。 例えば今日の女の子の発表。お花のシーンを開いてみんなの前でこう言いました。 今まで私は守りの態 [続きを読む]
  • 5年1組で「じっとみて。」絵本制作の授業、ウルウル。
  • 今日は2.3時間目ぶっ通しで小学校にて「じっとみて。」絵本制作の授業でした。 なんというか今まで見たこともないほど素晴らしいクラスでした。何が素晴らしいかってみんな全力が出せること。すごいことです。びっくりです。 八木、小学校の先生に戻りたくなりました。もう遅いか! ワークショップでは、絵本を交換して感想を書きあう場面があるのですがほとんどの子供達がグループを超え、積極的に交流しておりました。そんな中 [続きを読む]
  • 「おれは直角」に出てくるご城代のヘン顔が、みらい育。w
  • 保護者の方も参加大歓迎の5年生授業「じっとみて。」が明日から3日間連続で始まります。 とてもとても楽しみにしていた授業で、どんな時間になるのだろうかと今からワクワクしています。 こんなに楽しみなのはなぜだろう?とバイクに乗る前考えたら「おれは直角」に出てくるご城代のヘン顔が目に浮かびました。 直角を驚かせたり、笑わせたりすることに命がけでまんまと直角が罠にはまるとこの世の春にように喜びます。 ああ、こ [続きを読む]
  • 葛飾北斎の娘は「光とカゲ」の先駆者だった!
  • 光とカゲを思考するぬり絵教室を昨日9.23、横浜市開港記念会館にて開催しました。 この光とカゲに関して葛飾北斎の娘に焦点を当てた番組が先日NHKで放送されました。 眩(くらら)です。ちなみに再放送は10.7,16:45〜みたいですね。 北斎の娘、お栄(応為)は、日本で光とカゲを表現した最初の人ではないかと言われているようです。江戸のレンブラントと称されたようで、明暗法で表現した美人画などが番組で紹介されました。 カ [続きを読む]
  • 1-5年生でぬり絵教室、色鉛筆の持ち方個別指導も!
  • 今日は小学校のアフタースクールでぬり絵教室でした。1〜5年生まで16名の子どもたちと光とカゲを思考するカルダモンのぬり絵を堪能しました。 まずは、カルダモンのぬり絵をするとどんないいことが脳に起こるかの説明!7つのスイッチを日常生活の中から具体的に解説します。 それが終わると実験です!懐中電灯とボールやアヒルを使って光とカゲがどんな風に見えるか実験です! 黒板を使って検証もしました! 次は、ぬり方テクニ [続きを読む]
  • 自己肯定感が小学5年生のレベルに回復するのはいつ?
  • 昨日は、横浜市の小学校で「じっとみて。」絵本制作ワークショップをすることになり、その打ち合わせに行ってきました。 バイクでビューンと20分!ひとっ走りできる距離なのがとてもありがたいです。 自己肯定感は5年生からぐんぐんと下がっていきます。下のグラフは東京都教職員研修センターのレポートから抜粋したものですが特に、「いいね!自分。」の気持ちの傾斜が大きいのが特徴です。 出典:自尊感情や自己肯定感に関する [続きを読む]
  • 介助犬は全国で70頭しかいないという現実。
  • 昨日は日本臨床獣医学フォーラムにて介助犬のワークショップに半参加しました。 というのもあおむしブースがワークショップ会場から1mという至近距離にあり自動的に半参加状態でした。 介助犬という言葉、みなさま、お聞きになったことはあるでしょうか? うんうん、知ってるよ!という声も聞こえてきそうですが、聞き慣れているようで、実は全く聞き慣れていなかった自分です。 盲導犬は各方面での認知度も高く聴導犬もなんとな [続きを読む]
  • 日本臨床獣医フォーラム、1日目終了!@ホテルニューオータニ
  • 今日は、ホテルニューオータニで日本臨床獣医フォーラムでした。 ご縁あって、昨年も出場させていただきましたが介助犬や盲導犬などと一緒の空間に居られる幸せはかけがえのないものです。 今年はワークショップも開催させていただいてぬり絵指南のサポートもあり本当に幸せな1日となりました。 こんな感じでワークショップ! こちら小学4年の男の子の作品です! 大人男性2名の作品!隣同士だったせいか、同じ色味です! そして塗 [続きを読む]
  • 10歳になったら、みらい育ティーチャーになる!
  • 1年前のお話です。 当時9歳の女の子は、3度目の「じっとみて。」絵本制作ワークショップで3冊目の自分の絵本を作りました。 すで2冊作っているからもう勝手知ったる我が家です。wかつてないほど真剣にイマジネーションの旅をし、絵本を作り上げました。 ところが彼女はいつもと様子が違っていました。なんだかソワソワしていたし何かを秘めた、笑みのない表情をしていたのです。そして、絵本ができた直後こういいました。 初めて [続きを読む]
  • 限定販売のHappy Bagを作成しました。
  • どうぶつとの暮らしを考えるフォーラムが9.16-17にホテルニューオータニにて開催されます。そこで、みらい育ティーチャーズ・ぬり絵指南たちは光とカゲのぬり絵教室を4回開催!同時に常時物販ブースも開設しています。 今日はそのためにHAPPY BAGを手作りしました。 犬仕様と猫仕様の2パターンを用意しました。1セット1000円で販売します。 かなりかなり豪華です!w 【内容①】①ぬり絵日記 A4本文32ページ②ぬり絵指南書 A4 4ペ [続きを読む]
  • みらい育ぬり絵指南養成講座@南青山
  • 昨日は、南青山にてぬり絵指南養成講座でした。 3名の指南が誕生しました! 撮影:yayuyo yamamoto 青学そば、緑に包まれた明るいオフィスにて10:15から始まりました。 内容は、ぬり絵教室の進め方に沿って背後の理論を賑々しく共有しながら(w)5つの伝授&5つの心得を習得です。もちろんスキルも! 最終的に1つ作品を仕上げます。 作:桑田のり子指南 作:山本康代指南 作:吉田由美指南 苦手だと思っていたぬり絵がアートに! [続きを読む]
  • 網走初上陸!「じっとみて。」絵本制作ワークショップ
  • 9月に入って、すでに3日が経ってしまいました。すっかり秋ですね。 今日は、横浜市開港記念会館にてぬり絵&絵本のワークショップでした。時折肌寒く、暑さに辟易していた日々を思うととてもとても心地よい1日となりました。 こんな気候が続くといいのに。。。と思いながらも震え上がる冬はやってきます。 寒い日も。暑い日も。「じっとみて。」の第3シーンのテキストです。w さて、今日は横浜でのエピソードをお伝えしたいところ [続きを読む]
  • 光とカゲのぬり絵指南養成講座の新テキスト誕生!
  • 9.5、いよいよ南青山にてぬり絵指南養成講座を開催します。 詳細はこちらから! それに伴い、新しいテキストができました。 何を指南として伝授すればいいか5つの項目を掲げております。リテラシーからパッションまでwステップを踏んで進めています。 あと少しお席があります。ご参加お待ちしていますね! お申し込みはこちらから! 明日は、横浜市開港記念会館3号室にて 午前:光とカゲを思考する塗り絵教室午後:私を描く私の [続きを読む]