あおむし さん プロフィール

  •  
あおむしさん: 哲学的思考から未来力を引き出す「みらい育」
ハンドル名あおむし さん
ブログタイトル哲学的思考から未来力を引き出す「みらい育」
ブログURLhttps://ameblo.jp/roussel/
サイト紹介文心浮かんだイメージをつかまえて、自分を描く未来の絵本「じっとみて。」を作るワークショップを開催中!
自由文社会に根強く居座る1本の評価のものさしを人間の数だけ、個性の数だけ増やしたい!
みんな『いいね!自分。』の気持ちを見つけ、自己肯定できる世の中にしていきたい!
誰かと比較して落ち込んだり、くじけたりするのではなく、かけがえのない自分の存在意義を確信し、純度の高い自分の人生を歩んでいってほしい。「みらい育」の気持ちをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/08/18 08:43

あおむし さんのブログ記事

  • 恥ずかしがり屋の女の子がどうしても伝えたかったこと
  • 台風がきています。今夜がピークだということですが今朝から雨、風で外に出るには考えもののコンディションです。 でも、今日は夏休み前半最後のワークショップ開催日。 キャンセルももちろんありましたがそれでもたくさんの方が足元の悪い中、きてくださいました。感動です。 午前は光とカゲを思考するカルダモンのぬり絵。そして危険が迫る午後は、じっとみて。絵本制作。 なんともありがたいことにはるばる仙台からおもしろそ [続きを読む]
  • 9歳少年、想像が楽しくて楽しくてどうしようもない!
  • 土曜日は、恒例のGEOCにて午前は光とカゲを思考するカルダモンの塗り絵午後は自分を知る「じっとみて。」絵本制作でした。 夏休み平日スペシャルは賑やかに繰り広げられました。ありがとうございます。 今日は午後の部、「じっとみて。」絵本制作のエピソードです。 絵本制作完成後には必ずアンケートにご協力いただいております。4件法のほか、最後にフリーの感想スペースがありたくさん書いてね!なんてついつい口を出してしま [続きを読む]
  • 私が赤ちゃんを産んだ時、外は楽しいと教えてあげる!
  • 内向的で思慮深い小学三年生の女の子。昨日のブログでも少し紹介させていただきましたが土曜日、geocでの「じっとみて。」絵本制作ワークショップに参加してくださいました。 はじまりのタネは心配性で不安いっぱい。でも虹色に輝く内面が素敵です。 そんなタネは芽をだし花を咲かせいよいよ未来のタネを作ります。 この未来のタネのシーンは彼女の一番好きなシーンです。発表したいシーンに選ばれ、彼女はこんなふうに言いました [続きを読む]
  • 誰も教えてくれないから、自分で見つける「生きる意味」
  • 「自分が生きる意味」については永遠に誰も教えてくれません。誰も正解を知りませんから自分で見つける以外方法がありません。 そこでみらい育では自分でみつけるために「じっとみて。」という自分のイメージを描く絵本制作ワークショップをやっています。 自分自身をじっとみて、自分の持つフィーリングを絵で描き人生を俯瞰するストーリーを編んでいきます。 タネからはじまった自分はやがて花を咲かせます。その花は、未来の自 [続きを読む]
  • ムッシュミエールカルダモンの刻印登場!
  • 先日、親しい友人とおしゃべりしておりましたら革製品とかにカルダモンがあるといいよね!という話になりそうか!刻印を作ってみよう!ということになりましてさっそくそういう会社に依頼してみました。 本の栞にカルダモン!なんて楽しいしいろいろ工夫して遊べるのではないかと思っています。 なんだって個人ベースでオリジナルが簡単に作れる時代!もちろんブランドもいいのでしょうが誰彼みんな持っているものはどうしても退 [続きを読む]
  • 一時帰国組でグローバルチーム、誕生の巻!
  • 待ちに待った夏休み、いよいよスタートですね。 みらい育でも、夏休みはスペシャル企画目白押しです。その先陣として昨日は地球環境パートナーシップにて「じっとみて。」絵本制作ワークショップでした! まだ日本は夏休みではなかったためなんとなんと全員が一時帰国組の参加者となりました。 USA(ニューヨーク)、ドイツ(ハンブルグ)、中国(上海)、イギリスと4カ国から日本に帰ってきた子供達が集まりました! みんな顔を [続きを読む]
  • 会津からレポート到着!6年生の「じっとみて。」
  • 昨夜、会津で小学校の先生をしているみらい育ティーチャーより画像が届きました。 6年生の「じっとみて。」です。 思春期の扉が開く5年生から自己肯定感が下降していくと言われていますが今日はそんな統計をぶっちぎる、インパクトのある未来のタネを紹介したいと思います。 これです! これは未来のタネのシーン。はじまりのタネから芽が出て、栄養をもらい花を咲かせた後の最後のシーンになります。 なんとなんと新しい太陽!! [続きを読む]
  • ぬり絵指南養成講座@掛川、作品大公開!6.12、真夏もどきの陣
  • 6.12はぬり絵指南養成講座でした。今回は、掛川からのリクエストでしたのでいざ!旅支度にて出陣です!青く澄み渡る空の下、新幹線に乗って、いってきました。 ぬり絵指南養成講座はたった3時間で光とカゲを思考するぬり絵教室を開催できる資格を取得できます。普通のぬり絵とは少し違ってまるで絵画のようなぬり絵に!ワンランク上のレベルの作品を作成できます。わずか3時間!なのに・・・です。 そして、講座の中で、作品をひ [続きを読む]
  • 6.9(土)は表参道へゴー!愉快で爽快で深ーい時間を!
  • 今週の土曜日、表参道にあるGEOC(国連大学1F)にて光とカゲを思考するカルダモンのぬり絵教室と「じっとみて。」絵本制作ワークショップを開催します。 6月の開催は夏休みという嵐の前の、穏やかな雰囲気ですがなかなかどうして、実に素敵な参加者が集まってきます。 一期一会。絶対に出会えない人と交流できるので濃厚な思い出として心に刻まれることでしょう。 お申し込み、絶賛受付中です。ぜひ、日程があえばきてね!こんな [続きを読む]
  • みらい育 @ Yokohama 開催日決定!
  • 夏に向かって、みらい育は横浜にて「じっとみて。」絵本制作ワークショップと光とカゲを思考するカルダモンのぬり絵を精力的に開催していきます。 まず、今月末は北仲COOP@みなとみらいにて、絵本制作です! また、夏休み期間中は絵本もぬり絵もいっぱい!まずはぬり絵!合計5回、開催です! こちらは絵本、3回やります!ご都合の合う日があればぜひ! 創造力がわきだす愉快に時間になるはずです。 お申し込みはこちらからどうぞ [続きを読む]
  • 横浜トリエンナーレの拠点「北仲COOP」にカルダモンデビューか!?
  • とても嬉しいお知らせです。 なんと、あの、おちゃめなみらい育のキャラクタームッシュミエールカルダモンが、北仲COOPにてデビューする運びとなりました。 creative Shop & Gallery 北仲COOPとは!!!!!! アーティストのグッズや作品が並ぶ心空間で、アートギャラリーだけではなく、ショップにもなっており、横浜にまつわる様々なグッズを購入できる場所です。 そんな恐れ多い場所にカルダモンも仲間入りいたします。まずは、Tシャ [続きを読む]
  • 「ビジョンの普段使い」のための「じっとみて。」
  • 先日、みらい育養成講座を受講してくださった方に子育て真っ最中のママがいらっしゃいました。その彼女から嬉しいメールが届きました。 ちょっとイライラしたり、行き詰まった時に描いたお花が思い出されてきてひとり元気になっています! というものです。 養成講座では、まず、自分の絵本「じっとみて。」を作成します。ワークショップそのものをまず体験しそのあとで、絵本のたねあかし、仕組みや理論を学びます。 ですから、 [続きを読む]
  • 絵が苦手な人?に対して90%の人が手を挙げる現実。
  • 芸術教育という言葉があります。 芸術というと、どうしてもきわだつ個性とテクニックで素晴らしい作品を創るような凡人ではない、なにか才能が必要とされるイメージがあります。 絵に関して言えばどうしても実物通りに上手く描けないことから苦手!嫌だ!という感覚に陥ってしまいがちです。 大学生の授業で絵が苦手な人?と質問した時90%の学生が手をあげました。 でも、絵はきれいに上手く描くという表面的な解釈もありますが [続きを読む]
  • おじいちゃんと孫で一緒に参加「じっとみて。」横浜市開港記念会館
  • GW最後の日(5.6/SUN)は横浜市開港記念会館にて午前:光とカゲのぬり絵午後:「じっとみて。」絵本制作ワークショップでした。 今日の寒さとは真逆の暑い暑い1日でした。 1日ぶっとおしでみらい育にどっぷり浸ってくださった方、千葉や埼玉から横浜まで早起きして来られた方、ご家族全員で参加してくださったりおじいちゃんとお孫さんで仲良く参加してくださったりと連休最後の貴重な1日を本当にありがとうございました。 また素 [続きを読む]
  • アンケートを集計しました!(2018.4)1707名/5歳〜87歳
  • みらい育では現在、「じっとみて。」絵本制作ワークショップのご案内パンフレットを作成しています。 毎回、実施後アンケートお願いしているのですが参加者の声を中心にした仕様にしてみました。また、数値化できる質問もあり、そちらをオフィシャルサイトに掲載しました。 ちなみに満足度&達成度が90%前後となり、とても嬉しい結果となりました。 アンケート集計結果(1707名・5歳〜87歳) 感想 94%1. 絵本制作の率直な感想を [続きを読む]
  • ぬり絵指南「みえだもん」より作品が届きました!
  • 先日の土曜日、「じっとみて。」ワークショップ@GEOCで スタンフォードのマインドフルネス教室で有名なスティーヴン マーフィ 重松先生とお会いする機会に恵まれました。 WHO ARE YOU?の命題の大切さ、などお話を交わせた本当に有意義な時間を偶然持つことができてとてもびっくり!うれしい悲鳴です。 さて、そのマインドフルネスとはなにか。 グーグルやヤフーでも企業研修として取り入れられているほど普通に耳にする言葉にな [続きを読む]
  • 大人の声③「じっとみて。」絵本制作ワークショップより
  • 人生、悩みはつきもの。いつの時代もなにかしら悩みとともに生きていく宿命を人間は背負っているような気がします。 今回の感想は子育て真っ最中のママから、子育てにはいろんな悩みがあるけれどそんな悩みなんてちっぽけだった!という気づきです。 ほとんどの場合、こうなってほしい!はかなわないものです。日々、困ったり、悩んだり、自分を責めたり、様々な葛藤で苦しくなったりで、心は晴れない。でも、ママは、そんなこと [続きを読む]
  • 大人の声②「じっとみて。」絵本制作ワークショップより
  • 昨日に引き続き、本日も大人の声のご紹介です。 今日は50代のパパの感想です。小学5年生の息子と一緒に参加してくださいました。 どうしても親子は密着度の高い間柄であり親は自分の考え方や価値観をこどもに押し付けてしまいがちです。客観視することなどなかなか難しい行為なのですが。 各自の絵本を作成する過程の中で息子を一人の人格の持ち主として感じ、認め、頼もしく感じたパパ。 親が、主観から客観のスタンスをとるこ [続きを読む]
  • 大人の声①「じっとみて。」絵本制作ワークショップより
  • 今の自分はどんな人間ですか?これからどんな人間になりたいですか? こんなストレートな質問をされても多くの場合、困ってしまいます。漠然とイメージがあったとしても言葉にするのは難しいし、それより何より恥ずかしい。 そんな時、メタファーは有効です。自分のことなのに、自分ではないという安全性。自分ではないけど、まさに自分という真実。 今日は、メタファーをキーワードに大学で90分の授業として行った時の男子大学生 [続きを読む]