AOIMAGIC さん プロフィール

  •  
AOIMAGICさん: あおい魔法
ハンドル名AOIMAGIC さん
ブログタイトルあおい魔法
ブログURLhttps://ameblo.jp/aoi-magic1/
サイト紹介文「京都の空」ブログの写真は全て京都府内で撮影したものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/08/18 11:30

AOIMAGIC さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 異国鬼 3
  • 異国鬼 〔 Episode 3 〕9月16日 (日) 雨上がり昨日地元の放送局の深夜放送で森林食堂がクローズアップされていた。( .....あ。 )( あのお店だ ☆ )( やっぱり。世間より3年先あゆんだはる...♪ )とかね、思った。 [続きを読む]
  • 異国鬼 2
  • 異国鬼 〔 Episode 2 〕9月12日 (水) 雨仕事上の訪問先で母のこと思い出してた。「 ひとつだけ願いを叶えてあげる 」 ってもし神さまが、おっしゃったら僕の場合はこれしかないよ。『 今ある記憶のままで、幼少期くらいにタイムスリップさせてください 』『 無理なら小学生。それも無理なら中学生。それでも無理なら高校生でいい 』 Music by 母が好きだった曲。( 僕の父は 別の誰かかもしれないな… )とかねちょっと思 [続きを読む]
  • 異国鬼
  • 9月5日 ( 水 ) 晴れ「 お誕生日おめでとッ。 」『 ありがとぉ♪ 』『 そんなんえぇーのにぃー… 』職場のお仲間のふたりが同じ日に歳を重ねた。去年は双方に同じ物を同じようにプレゼントしたのだけれど今年は「 いい歳の取り方 」 してる、飾らず気取らずズルくない片方、だ、け、に、こっそり贈っといた。笑ライトノベルや韓流ドラマばっかり好んで見てたらすっかりピュアに感化されちゃってきたないものには触れたくなくな [続きを読む]
  • 虎の子
  • 9月4日 ( 火 ) 台風長月の第二営業日台風で会社が休みになった…会社全体がお休みというわけではなくて公共交通機関がストップして帰れなくなったらかわいそうだから重要ポスト以外は出勤不要とのことらしい。いろんな会社を転々としてきたけれどこれほど気配りの出来る組織は過去に経験がない。ポジティブシンキングに考えれば、素晴らしい組織に在籍させていただけてる…って、事だけれど自分をラーメンの具として考えてみれ [続きを読む]
  • 夏の事
  • 夏休みがハネる日秋に希望を託そ♪そ思った。               漱石に               想いは募る               夏のこと                        [続きを読む]
  • 京言葉
  • 魔法使いのおばー。みたいな、おばさまに「 じゅんさいなおひとやなあ 」 って言われた。( ジュンサイって何 )準才? 純才?? 順才???稀にポジティブシンキングで、時にファンタジーピュアな僕は傷みやすくて腐りやすい、丹後産ナマ者だから天才に準ずるとか、一番いい意味で 「 準才 」 かナ?って受け止めたよ。…が、しかし意味はまるで違ってた。「 知らぬはホットケ 」 とは、この事だね…京言葉で使われる 「 じゅん [続きを読む]
  • 春の風
  • 勤務時間中の先日林社長にバッタリ出会った。今の職種の礎となったひとだ。異業種への転職後はじめて仕えたのがこの社長だった…このひととの出逢いがなかったら今ある僕の知識も技術も礼節も存在しない。といっても過言ではない数年前に一度、メールのお返事をいただいたけれどリアルに再会したのは、実に13〜4年ぶりだった。 ( 相変わらず、やさしくてカッコイイなぁ。もぅ )祇園切通しの狭い道で、背後から車の音 [続きを読む]
  • 鹿の事
  • 夏になると毎年のように鴨川を渡る鹿を見かける。( 山に食べ物がなくなるのかなあ… )( シカセンベイあげたいナ … )( がんばれ〜 )先日、会社の偉いひとに挨拶したらシカトされた。どんなに偉くなってもああなっちゃおしまいだ。と思った「 シカト 」 とは花札の10月の図柄の鹿が、ソッポ向いてる様子からスルーするという意味で使われている非道な行為。ま・いいさ。挨拶はひとの為ならず周り回って自分に反って来る [続きを読む]
  • 箸の事
  • 空が綺麗だった日自分の知識と経験を駆使した結果が郵便受けに届いてた。よかったぁッ 『 二級品 』 程度の常識は「 あるひと 」 と認めてもらえて。常に一定の距離をおいて、当たらず障らずフレキシブルに対応する…そんな順応性こそが肝要だ。と言わんばかりの試験内容だったように思う地方に飛ばされて1年と3ヶ月。この穏やかな地の環境こそが僕を丸くした 結果かナいいところだよ。滋賀は でもね 「 まるくなること 」 ば [続きを読む]
  • 草の花
  • ふみづき始まりの日空を見上げたきょうのみやこはあおい空。シロツメクサとかカスミソウ見てると必ず思い出すよお江戸のインディーズ。ふたごさんたちのこと…あの頃が一番たのしかったナ。梅雨の晴れ間の蒸し暑い日。檻の中から咲く花を見てた。かわいそうだったから植え替えて自由にしてあげた。がんばれ〜♪その日、定年退職した事実上直属の上司。阪神が大好物な方だったからタイガースをイメージしたお花、贈っといた。やっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …