いろは先生 さん プロフィール

  •  
いろは先生さん: いろは幼稚園 in Singapore
ハンドル名いろは先生 さん
ブログタイトルいろは幼稚園 in Singapore
ブログURLhttp://irohakids.exblog.jp/
サイト紹介文シンガポールの幼児教育事情やいろは幼稚園開園に向けての思いを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/08/18 23:04

いろは先生 さんのブログ記事

  • スカッシュ交流 (27年目を迎えて)
  • 今のシンガポールは 衛生面、経済面、治安面、医療面教育面、住宅事情にも恵まれ、子育てもしやすい環境です。恵まれていることが 当たり前のように思えるものです。しかし、その過程において シンガポールにいらっしゃった先人の功績なくして今はありません。戦後70年以上が経ち、シンガポールも 激動の時代を経て 今 世界でも有数な経済大国、安全な国になりました。 今 安心をして 子育... [続きを読む]
  • ジャスミンの香りに包まれて
  • 昨日 園内がジャスミンの香りに包まれました。先日行われたDeepavali Celebrationに関連をしてインドのお祝いで使われるジャスミンのお花について学びました。シンガポールにあるヒンドウー教の寺院の前には こうしたジャスミンやマリーゴールドやバラなどの花輪(マーライ)や花びらは売られています。どれも色鮮やかでとっても美しく、いい香りがします。こうした新鮮なお花を... [続きを読む]
  • バルーンアート
  • 以前 バルーンアートのお兄さんに園にお越しいただきました。風船を使って 動物や花などの作品を目の前でどんどんと作っていく様子をこどもたちは目を輝かせながら みていました。風船をひねったり、結んだり連携させることで さまざまな形を作ることができるバルーンアート。こどもたちにとっては お兄さんが魔法使いのように見えたのでしょうね。こちらは その作品の1つの ‘たこ’ ... [続きを読む]
  • Little India Tour
  • 今年のDeepavaliは 10月18日です。現在 Little Indiaは 華やかな装飾で彩られ賑やかな露店が並ぶアーケードも 盛り上がっています。異国情緒溢れる雰囲気を感じながらご父兄の皆さんと 散策しました。 [続きを読む]
  • みんな大好きSingapore Zoo
  • シンガポールの動物園は 何度訪れても 毎回発見があります。広大な敷地に300種類以上2800頭もの動物たちがおり珍しく魅力的な野生動物が間近で見られます。檻がなく、仕切りは植物か川か湖、野生に限りなく近い状態で 飼育されています。遠足で訪れたこどもたちも 大人も大興奮な1日でした。太古の生物と共に未来を考えるというテーマの“ズーラシック パーク”の展示も行われていま... [続きを読む]
  • 同窓会
  • 先日同窓会を開催しました。すっかり身体も大きくなり、それぞれ自信にあふれた表情で、堂々としている姿に逞しさを感じました。また 来園してくださった保護者の皆様とお会いし、いつも心を寄せて支えてくださったことに改めて感謝の思いでいっぱいになりました。これからも「共育て共育ち」を大切に見守っていきます。今回 参加できなかった卒園生の皆様も 機会がございましたら いつでも... [続きを読む]
  • 見学のご案内
  • いろは幼稚園では 通年を通して園の見学を受け付けております。事前予約制となりますので 予めメールまたは電話でお申込の上、ご来園ください。皆様の来園をお待ちしております。【場所】231 Mountbatten Road, Mountbatten Centre Block C (S) 397999※イースト寄りセントラルエリアにございます。※MRT Mountbatten... [続きを読む]
  • カフェオープン‼?
  • 幼稚園のすぐ近くに朝9時からオープンしているカフェができました。現在は平日のみの営業です。ゆったり座れるソファ席や 開放的な空間なのでバギーでの来店でも 十分なスペースがありました。撮影した時間帯は お昼時だったので 混んでいましたが朝や夕方はゆったりできます。座席数もたくさんありました。奥にはソファー席も。可愛いクッキー、Latteクッションも。... [続きを読む]
  • 卒園生の皆様へ
  • 9月25日(月)に 同窓会を開催いたします。旧担任やお友達に会いに園にいらっしゃいませんか?英語でサッカーをしたり、お楽しみ会を開催します。参加希望の方は園までメールまたはお電話でお知らせくださいませ。皆様のお越しをお待ちしております。 [続きを読む]
  • テコンドークラス
  • 夏のホリデープログラムでは英語のテコンドークラスを実施しました。先生方の見本も 迫力がありましたね。テコンドーのクラスでは 礼に始まり礼に終わります。柔軟体操をしっかりしたり、大きな掛け声を出し踏む、跳ぶ、蹴るという足技、拳で突く、叩くなどの手技を習いました。大音量の音楽を流して リズムあるサーキット運動をしたりボールを使って 俊敏性を鍛えたりと とても楽しく取... [続きを読む]
  • こどもたちと一緒にアート鑑賞!
  • 先日のミュージアムツアーでは以前にもお世話になったガイドさんがご案内をしてくださいました。今回は ご父兄イベントということで大人向きの説明をしてくださいましたが普段は こどもたち、ご家族も一緒にアート鑑賞を楽しめるような提案やご案内をしてくださいます。下記はのりこさんのサイトでシンガポールで行われているアートイベントや各展示会の見所などが紹介されています。たくさんの... [続きを読む]
  • National Museum of Singapore
  • コロニアルな白亜の建物が美しいNational Museum of Singapore。8月9日はシンガポールのNational Dayです。ご縁あって シンガポールに住んでいるからこそ歴史の理解をしようと ご父兄イベントでSingapore History Galleryに行ってきました。マレー半島の漁村だった頃から ヨーロッパや南インド、中国他などの貿易の拠点として栄えた... [続きを読む]
  • 世代や国籍を超えて
  • 毎年 日本全国からスカッシュ遠征に参加される学生や社会人らのサポートをしています。連日の朝練、名だたる名門クラブ、学校での交流戦では小中学生から シニアプレイヤーまでが本気でぶつかり合います。時には 体力や技術の限界を感じながらも試合の最後まで 1点を追って 一歩踏み込む、その無心になっている姿に 感動を覚えます。小中学生であっても 本気で取り組んでいる人たちは 堂... [続きを読む]
  • English Conversation Club
  • ー ご父兄イベント −日常会話の英会話について 学びました。 ? タクシーで 目的地まで 正確に道案内ができたら、 ? 公園で 他のこどもたちやお母様方に え声をかけられたら、 ? クーラーの修理のおじさんに 上手く説明をしたい、、、と、実際に海外に住んでいるとこんな時 どうやって言えばいいのか、どう言ったら 伝わるのか悩むことや咄嗟に言葉が出てこず ... [続きを読む]
  • Teacher's Day 2017
  • 毎年 Teacher's Dayには 子どもたちが 登園時に先生方に「ありがとう」と言いながら 先生に抱きついたり 照れながら カードなどを渡す姿が見られます。本当に 微笑ましいものです。日々 子どもたちと向き合う先生方。朝早くから出勤し、学期中は 週末でも 子どもたちや保育のことを考え続けています。幼稚園教諭は 専門職として 「こどもたちの未来をつくる... [続きを読む]
  • 英語を学びながら 海外で働く
  • 日本で 経験を積まれ その専門性を活かし 海外で活躍する先生から これから 海外で お仕事を!と考えている方へのメッセージをいただきました。ご本人は 謙遜してお書きになられていますが、語学力を補うため 保育の中で 自分の強みを活かしたり 毎日コツコツ誠実にお仕事に取り組み その責任感の強さから 同僚からは 厚い信頼を寄せられています。理想や不満を... [続きを読む]
  • お勧めの一冊 「めっきら もっきら どおんどん」
  • 絵本は、子どもの育ちにたくさんの良い影響を与えてくれます。ドキドキワクワクしながら物語の世界を旅したり、身近な大人の人に読み聞かせをしてもらう経験は、子どもに安心感を与え想像力を豊かに育ててくれます。絵本の登場人物の言葉や感情、人とのやりとりは子どもの良き見本となり、心をますます豊かなものにしてくれることでしょう。こちらは クラスの先生お勧めの一冊です。 今回 おすすめの絵... [続きを読む]
  • National Day Celebration
  • シンガポールは 今年建国52周年を迎えます。国を支えるナショナルサービスも 今年は50周年の記念すべき年で様々な取り組みが行われています。参照URL  https://www.mindef.gov.sg/NS50/是非 この機会に シンガポールの歴史に触れ、強い絆を体感してみては いかがでしょうか。 [続きを読む]
  • 幼稚園教諭募集
  • いろは幼稚園は シンガポールという海外の地でも、こどもたちはありのままに受け入れられ、安心して通える園です。保育では、シンガポールのよさや英語を取り入れながら、日本の伝統的な行事や文化を大切にし、日本人ならではのきめ細やかな指導を行います。 職員同士がアイディアを出し合い、特技を生かし、こどもたちの笑顔のために、一緒に園を作ってくださる方を大募集いたします。幼稚園の職員は日本人をは... [続きを読む]
  • National Day 2017
  • シンガポールでは 私たち日本人は外国人であり、この国の人口比率からみると圧倒的な少数民族に属します。海外に住んでいる者として その国の文化を尊重し、その国のルールに従うというのは当然のことです。 日本であれば家に入る時靴を脱ぐために上がり框があり、下駄箱も備え付けられていますが、ここシンガポールでは 日本にはない住宅事情があります。それは住まいのみならず、食生活、医療保険... [続きを読む]