Kiku Little さん プロフィール

  •  
Kiku Littleさん: 切り撮りLittle Garden
ハンドル名Kiku Little さん
ブログタイトル切り撮りLittle Garden
ブログURLhttps://kikulittlegarden.blog.fc2.com/
サイト紹介文気に入った・気になった植物や小動物の記録です。
自由文南東北在住の植物好きのブログです。庭の植物や野菜、散歩の途中で見つけた植物、ときどき小動物などを記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/08/20 08:52

Kiku Little さんのブログ記事

  • 微妙な角度で、ストレプトカーパス サクソルム
  •  台風対策で今日はあれこれ鉢の取り込みやら剪定、結束…。タマネギは注文していた苗を買って来たけど、植えるのは後日、ですね…。 ストレプトカーパス サクソルム(学名:Streptocarpus saxorum、イワタバコ科ストレプトカルペラ亜属、常緑多年草)も、写真を撮った後取り込みました。最低気温が10℃を切る日もあるので、そういう意味でも取り込まないといけない時期…。  ストレプトカーパスは、持っているのは、この種 [続きを読む]
  • バナナくんに、さよなら、しちゃおうかな…
  •  我が家にやってきて丸2年経ったバナナ(甘蕉、実芭蕉、学名 Musa spp. 、バショウ科バショウ属のうち、果実を食用とする品種群の総称)くんですが、花の咲く気配もなく、スーパーミニバナナであるにも関わらず、かなり大きくなっちゃいました。 これはもう、冬に室内に取り込むわけにもいくまい、ということで、家でできたバナナを食べる(そして、モモちゃんに自慢する! じゃなくて、おすそ分けする…w)という野望は捨て [続きを読む]
  • 一粒でも美味しかった、初めてのサルナシ
  •  先日の旅行では、いろいろ美味しいものも食べたのですが、なかでも初めて食べたサルナシ(猿梨、学名:Actinidia arguta、別名:シラクチカズラ、シラクチヅル、マタタビ科マタタビ属、雌雄異株または雌雄雑居性のつる植物)の実が、とても美味しかったので。 サルナシの実は、長さが2cmくらいの俵型。見分け方はわかりませんが、緑でも熟しているものは熟しています…。 通常は、お山に生えているものですが、これは庭に10m [続きを読む]
  • やっと普通、かもしれない10月中旬の畑
  •  すっかり寒くなっちゃいまして、ヒートテックと暖パンのお世話になり始めました…w(寒がりなんです…) さて、今日は畑です。 夏野菜は苗を買って植えちゃってますし、種蒔きするものも失敗したら撒き直すとかで、なんとかごまかしてますが、秋のダイコンは私には、とっても気になるものだったりします。だけど今年は、ついに(ほぼ…)普通サイズのダイコンができそう。 ほら、そこそこ太っているでしょ? 最初の年は種蒔 [続きを読む]
  • 突撃!? 秋の小さな旅
  •  週末は、岩手の実家方面の温泉(湯川温泉)へ、母と家族で一泊旅行をしてきました。 湯川温泉は岩手県の西和賀町にある温泉で、西和賀町は秋田県横手市に隣接する地点です。 ちなみに母は和賀町出身の山好きなので、その辺りには以前は行くことも多かったのですが、最近はご無沙汰でした。私は子供のころ親に連れられて行ったことがあった程度。 温泉に何度も入ったり、湯川温泉の周りの山道をちょっと歩いてみたりして、始ま [続きを読む]
  • 悩ましいチョコレートコスモス
  •  去年の秋というか冬に見切り品で買っていたチョコレートコスモス(学名:Cosmos atrosanguineus、キク科コスモス属、多年草)のチョカモカの花が咲いてきて、だんだん好きになってきました。 チョコレート色というか赤黒?というか、この花色を撮るのは、私にはかなり難しく、これが中では一番ましに撮れたもの。 花径は普通のコスモスより少し小さめな5cm弱というところ。花色も落ち着いていいんだけれど、質感もいい…。  [続きを読む]
  • ちょっと寒そうなヘデリフォリウムを見ながら
  •  モミジの木の下に、原種シクラメンのヘデリフォリウム(学名:Cyclamen hederifolium)が咲いています。 なんだか、いつもより丸っこく咲いているような気がします。スズメじゃないから、寒いから、ってことはないと思うけどw ちょっとだけ花数が増えた感じ…。 9月の終わりくらいから咲き出しますが、この花が咲くと冬が近づいてくる感じが否めない…。 でも、冬のあとには後ろにぼんやり写っている種からのクリスマスロー [続きを読む]
  • イワシャジンの青は冴え冴え…
  •  我が家の庭で二度目の花期を迎えたイワシャジン(岩沙参、学名:Adenophora takedae、キキョウ科ツリガネニンジン属、多年草)が、素敵な青で咲いています。 長さ3cmほどの、小さなツリガネ状の花です。 見切り品だったせいもあり、去年はちょっとしか咲かなかったけど、今年はいい感じにたくさん。 夏が寒かったのも、もしかするとよかったのかも…。 黄色くなり始めたアスチルベ、まだ青いホスタ、やけに大きくなっている [続きを読む]
  • とっても赤かったルビーネックレス
  •  連休中に行った多肉即売会で見かけた見本鉢のルビーネックレス(学名:Othonna capensis、別名:紫月、キク科オトンナ属、常緑多年草)が、見事に色づいていました。 台にでも乗っていればよかったんですが、雨の中、地面にベタ置きで、あまりカッコよく撮れてはいないのですが、とても赤くなっているのは、お分かりいただけるかと…。 近寄って、赤さを堪能…。さすがルビーネックレス…。お店の方は、雨ざらしにしていただけ [続きを読む]
  • 連休は、多肉三昧…せっせと散財編
  •  連休の土日は、先月も行った多肉即売会に行っておりました。 土曜は雨で、お目当てのリトープスのお店はないのに、それでも行って、2つほど購入。無料の焼きそばもゲット。帰りにメセン好きのスーパーの店長さんのところを覗きに行って、店長さんがメセンを買うお店の情報を聞いちゃいました。 日曜は、多肉即売会でリトープスを4種ほど購入したのでした。 こちらは購入品とは関係ありませんが、この時期咲いているコノフィツ [続きを読む]
  • 大きく育ったレモンマリーゴールド(宿根です)
  •  去年見切り品のポット苗を購入したレモンマリーゴールド(学名:Tagetes lemmonii、キク科コウオウソウ属、多年草)が、本領を発揮しております。寒くなりだした時期に咲き出す、ちょっと貴重な花じゃないかと思います。 こちら、10/6の写真。まだまだ咲き出したばかりだけど、だいぶ賑やかです。 花の直径は2cmほどの、一重の可愛い花です。 10月1日に最初の花が咲きました。大きな繁みに一つだけ開花…。 どんどん育つ [続きを読む]
  • 最初で最後かも、ショウガの収穫
  •  一昨日(10/5)の朝、ショウガ(生姜、生薑、薑、学名:Zingiber officinale、ショウガ科ショウガ属、多年草)を収穫。 なにしろ最低気温が10度ほどになっており、10度以下になると腐る?というので、掘ったわけです。 ホントは、やっと成長しだしたようでもあるので、もう少し待ちたかったのですが、タイムアップ…。 2つ植えていたショウガの最終サイズは、こちら…。大きいほうで地上部は85cmくらいでした。小さいほ [続きを読む]
  • ひっそり、秋のキクいっぱい運動展開中…?
  •  気が付けば、サイズのわりに菊だくさんな我が家の庭、この時期はそこそこ華やいでます。 年々大株になってきたユウゼンギク(学名:Symphyotrichum novi-belgii、英名:Michaelmas daisy)もどんどん咲いてます。→ユウゼンギク? クジャクアスター? 花びらの端の方が少し青色が濃くなってます。1つの花は直径2cmくらいと小さめ。だから添え花に使われたりしています。 わっと広がって、たくさん咲いていますが、近くで見る [続きを読む]
  • 本当はたくさん咲くらしいヤーコンの花
  •  昨日今日と、寒いです…。10月になって、我が家もコタツを出しているので、安心と言えば安心ですが…。 そんな寒い昨日の朝、曇り空の下、ヤーコン(学名:Smallanthus sonchifolius、英: Yacón、キク科スマランサス属、多年草)の花が咲いていました。 1.5mくらいもある全体から見ると、とても小さな直径4cm程度の花です。 写真の中央に、写っています。 ヤーコン栽培は今年が2年目。 去年もヤーコンの花が咲きまし [続きを読む]
  • シロクジャクは花いっぱい…
  •  シオンと並んで、この時期、庭にはシロクジャク(白孔雀、学名:Aster cv.Shirokuzyaku? Aster sp.?、キク科シオン属、宿根草)が咲いています。 中央が、咲き始めの黄色から、くすんだ赤に変わります。 それが、ちょっと花の雰囲気を変えてくれて、素敵な花園を作ってくれます。 長い茎いっぱいに花を付けるのですが、我が家では一度切り戻しているので、背丈は1mちょっとくらいでしょうか。 枝垂れるように咲くので、 [続きを読む]
  • 美味しいものは採集で! アズキの場合
  •  朝晩は寒くなってきましたが、日中は秋の陽射しが心地よい、そんな週末、家族で今年も採ってまいりました。 これです、これ! 当ブログの常連さんにはお馴染み? 黒くて小さな野生のアズキ、ヤブツルアズキ(藪蔓小豆、学名:Vigna angularis var. nipponensis、マメ科ササゲ属、つる性一年草)くんです。(ヤブツルアズキは本州、四国、九州に分布。wikipediaに「原野の草地に生育」とありますが、我が家の近所だと田んぼの [続きを読む]
  • 懐かしい、シオン
  •  バスで出かける家族を送りにバス停に行く途中、シオン(紫苑、学名: Aster tataricus、キク科シオン属、多年草)が咲いているのを見かけました。 我が家の庭でも咲き出しているのですが、それほど多くはないので、帰りに撮ってきました。 淡い紫色を紫苑というのは、この花の花色からだそう。 シオンは実家の庭に昔あったので、花を見ると懐かしい感じがします。実家には他の花もいろいろあったけど、この花が何故か一番懐か [続きを読む]
  • ラッカセイは楽しい!&サツマイモも掘った!
  •  まずは、今日掘ったラッカセイ(落花生、学名: Arachis hypogaea、別名ナンキンマメ(南京豆)、ピーナッツ、マメ亜科ラッカセイ属、一年草)をご覧ください! ラッカセイは収穫したら、逆さにして畑で干すというので、とりあえず逆さにして撮ってみました。 けっこう、ちゃんと実ができているでしょう? 初めてのラッカセイの収穫なので、うれしかったです。 このラッカセイは、ナスと混植してマルチみたいにしていたもの( [続きを読む]
  • 秋の方がきれいに見える黄金葉の西洋ツユクサ
  •  同じ花でも季節によって、違って見えるものです。 黄金葉の西洋ツユクサ、たぶんスイートケイト(Tradescantia x andersoniana 'Sweet Kate'、別名:Blue and Gold)じゃないかと思っているものも、その一つ。 この花の場合、秋の方が断然きれいに見えると思います。 まず、花色。5月には濃い紫色という感じだったのが、この時期には、青、といっていいかなと。 その花色が、朝の光できれいに輝く黄金葉に映えて、鮮やか。 [続きを読む]
  • ブログを https にした理由(FC2ブログ)
  •  *画像は本文とは一切関係ありません。 今朝の田んぼがきれいだったので…。朝7時過ぎです。稲刈りは半分ほど終わった模様。干している稲がないのが、ちょっと寂しい…。 このブログのURLは、27日から、 https://kikulittlegarden.blog.fc2.com/ になりました。 始めが、httpじゃなくて、httpsと、「s」付きです。 これはブログをSSL化したから。 SSLは、送信する情報を暗号化する仕組みで、それによって、情報を悪意を [続きを読む]
  • コスモスみたいなコレオプシス ホワイトナイト
  •  我が家だって、もっと花いっぱいの花壇にしたい、と思うことがあります。 だがしかし、庭にはそれぞれの制約があったりするわけです。 私が最初の2年、ジニアを植えていた場所は、もちろん我が家としては比較的日当たりのいい場所なのだけど、春から初夏くらいはいいとして、だんだん、日当たりが悪くなるところ。 それで、ジニアはどんどん傾き、支柱をしても間に合わず、葉が枯れたり、曲がった茎が折れちゃったりして、早 [続きを読む]
  • 窓辺の白いもこもこ…
  •  天気が崩れる前に、銅葉フジバカマことユーパトリウム チョコラータ(学名:Ageratina altissima 'Chocolate'、キク科アゲラティナ属、多年草)を撮ってみました。…去年と同じ感じかもしれないけど…。 一つの花は小さいですが、集まって、もこもに咲いているところは、雲のようにも雪のようにも見えてきて、風情がある気がします。葉色や茎の色も白い小花を引き立てています。 我が家ではポット苗を植えて2年になり、今年は [続きを読む]
  • こんなときには、コスモスでも
  •  曇り空だし、ぶろぐ村はポイント障害でポイントが付かないし、FC2の新着記事は反映されないし、検索キーワードはずいぶん前から表示されないし、夏野菜は枯渇しつつあるし、おかずは減るし、お腹も減った…。 (ぶろぐ村は、来週の火曜日頃の復旧(ポイント反映)を目処として作業中みたいです。) という理由で、今日も園芸店でハオルチアを1つ買ってきちゃったわけだ…。 帰り道、道路の脇にコスモスがきれいに咲いていたの [続きを読む]
  • こんなときには、コスモスでも
  •  曇り空だし、ぶろぐ村はポイント障害でポイントが付かないし、FC2の新着記事は反映されないし、検索キーワードはずいぶん前から表示されないし、夏野菜は枯渇しつつあるし、おかずは減るし、お腹も減った…。 (ぶろぐ村は、来週の火曜日頃の復旧(ポイント反映)を目処として作業中みたいです。) という理由で、今日も園芸店でハオルチアを1つ買ってきちゃったわけだ…。 帰り道、道路の脇にコスモスがきれいに咲いていたの [続きを読む]
  • リトープスの発芽状況…2週間目
  •  先月購入した、リトープス実生セットの発芽状況です。 購入した9月9日に種を蒔き、あれから2週間経った現状から。 蒔いた種はMixで28粒ほどでした。現在発芽した種は22粒と、7割以上発芽しました。ずっと蓋をしていますが、たまに蓋を取って観察…。毎日、小さな芽がいくつになったか数えてたら、目が疲れました…。土の隙間にも目を凝らしていたから…。 この写真で、22の芽、見つけられますか? 角度を変えて見られ [続きを読む]