koti さん プロフィール

  •  
kotiさん: おいら男子漢大丈夫
ハンドル名koti さん
ブログタイトルおいら男子漢大丈夫
ブログURLhttps://ameblo.jp/nanzuhan/
サイト紹介文泰州で中国を知り上海で人脈創り、杭州桐乡と挫折、上海で小老板に、やはり見えない未来に向かって爆走中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2013/08/20 15:29

koti さんのブログ記事

  • 元安の恐怖
  • 人民元レートがついに1$=6.94元台を突破し、今年1月以来の最安値を付けたとのことだ。いよいよ1$=7元台も見えてきたかってところか。ニュースでは国内の経済状態には大きな変化は見られず、国外の影響によるものとみられるが、ドル指数とアメリカ国債利益率も下がってきており、だんだんと落ち着いてくるので心配いらないと結んでいる。そう言われても世界中にあまりにいろいろなことが起こりすぎ、かつそれらがどうい [続きを読む]
  • 9月のCPI
  • 9月のCPIが発表になった。前年同月比で2.5%の上昇、うち都市部で2.4%、農村部で2.5%の上昇だった。内訳は食品価格+3.6%、非食品価格+2.2%、消費品価格+2.7%、サービス価格+2.1%。記事では台風や豪雨の影響で生鮮食品が+9.8%の値上がり、中秋節や国慶節で豚肉や鶏肉の需要が多くなり+3.7%の値上がりなどを上げていたが、普通に考えれば元安の影響もそれなりに有ると思われる。PPIのほう [続きを読む]
  • 帰国
  • 昨日の夜中の12時半着の飛行機で中国に戻ってきた。初日は午後2時半に成田に到着し、レンタカーを借りて流山のPC工場へ直行し自分たちで作った型枠で作られたPC板や、日本の型枠メーカーが作った型枠の見学。2日目と3日目は提携先の工場で型枠製造工程を見学。13日は富士山に遊びに行き、14日は都内で買い物、無事に全日程を終了した。やはり始めて見る日本のPC板の品質には感心することしきりで、中国との差は十分に理解 [続きを読む]
  • 明日から日本
  • 日本の型枠会社と提携の話を進めるために明日から14日まで日本に行く。当初から覚悟はしていたものの、この国の資金回収の酷さには本当に閉口する。今後デベロッパーの資金状態が悪くなれば更にひどくなる恐れがあるため、できれば日本の仕事を全体の50%程度まで増やしたい。もちろん日本の仕事が必ずしも良くないことはおいらも重々承知しているが、それでも確実に入金が予測できる日本の仕事は魅力が有る。それにおいらが日 [続きを読む]
  • 操業停止
  • 11月5日から10日まで上海で国際輸入博覧会なるものが開かれるらしい。まあ、それはそれでどうという事は無いのだが、なんと工場が操業停止になるらしいのだ。日本人から見れば「なんじゃ、それ!」、全くやってられんわ。今日政府からおいらの友人のコンクリート会社に正式に通達が有ったとの事だ。通知が有ったのは操業停止のことだけで期間がまだ通達されず、もしかしたら二週間くらいになるかもしれないらしい、またもや「 [続きを読む]
  • デベロッパーも大変らしい
  • おいらの会社の株主の一人が福建省に本拠が有るデベロッパーの人なのだが、今日甥っ子を設計で使ってほしいと会社にやってきた。甥っ子の件は快く了承して8日から出勤することになった。お茶を飲みながらいろいろと話をしたのだが、デベロッパーによっては負債率(借入金と自己資本の比率だと思う)が200%を超えているところも有り、年末までに相当売り急ぐ必要があるとのことだ。中国では70〜80%程度以下の負債率が正常 [続きを読む]
  • 筋トレ2
  • そんなわけで3月より連続で筋トレしてまる7カ月が経過した、我ながら良く続くわ。書斎をトレーニングルームにして安物のダンベルセットと、インクラインベンチといって角度調整できるベンチを買い自宅でのトレーニングのみ。1人でのトレーニングでは危ないので自分より上に持ち上げるトレーニングは全てダンベルを使い、デッドリフトとシュラッグのみバーベルを使っている。今のところ関節などに痛みは出ていないが年が年なので [続きを読む]
  • くっ、首が〜
  • 筋トレをしているのでシャワーのあと鏡を見ながら筋肉の付き具合を・・・まあ、見るわけだ。そんなわけでこの前鏡を見ているときに、ずいぶん首が太くなったような気がするなぁなどと首をナデナデしていてふと思った、ネクタイ・・・やばいかも!中国に来てからほとんどネクタイとは無縁の生活を送っているのだが、いくら無縁とはいえ無いといざというときに困ると思い、スーツ1本、ワイシャツ1枚は持っている、あとはネクタイが [続きを読む]
  • 個別受注産業は大変だわ
  • 昨日から中国は国慶節の連休なのだがわが社は今日から出勤。というのもマレーシア向けのPCコンクリートの図面完成が大幅に遅れ、本来なら9月15日から型枠の生産に入る予定がいまだに一部しか製作開始できない状態。全部で80t近い量だったので国内の仕事量をセーブしていたのが仇となって仕事に穴が空きそうになり、急遽国内に営業を掛けたら今度は量が多すぎてやむなく休日返上となった次第。国内に仕事があふれている状態だ [続きを読む]
  • ビザが下りた
  • 心配していた組長2人のビザが発行になり、航空チケットも購入した。というわけで10月10日から14日まで日本へ行くことになった。10日は成田空港から直接PC工場へ行って自分達が作った型枠を用いて作られたPCコンクリートを見る。中国とは違う日本のPC製造を直接見ることによって、どうして品質要求が高いのか理解させるのが目的だ。11日と12日は提携先の型枠工場で型枠製造を見学。言うまでもなく日本の型枠つくりの技 [続きを読む]
  • コンクリート型枠の難しさ
  • プレスやプラスチック成型の型に比べて、PCコンクリート型枠というのは中途半端な存在だ。所詮作られるのはコンクリート製品なので寸法誤差や平滑度などの要求は、他の型枠とは比較にならないくらい低いのだが、1型当たりのコンクリート生産数が少ないためコスト要求が比較的高い。型枠の持って生まれた宿命だが、型枠を購入する側からすると1つの型枠でどれだけの製品を作るのかが型枠の大きなコスト要因になる。1万円の型枠を [続きを読む]
  • ホッとした
  • 提携先の日本の型枠会社の担当者が、初めておいらんとこで日本に出荷した型枠で作られたPCカーテンウォールの写真を送ってくれた。コンクリート製品に限らず型というのはそれそのものが製品ではなく、型を使って作られたものが製品なので、当然作られた製品が良くなければ型も評価されないことになる。コンクリート製品の場合は型枠の品質以外にも、スランプ(柔らかさ)、ワーカビリティ(打ち込みしやすさ)などコンクリート自体 [続きを読む]
  • ビザがな〜
  • 10月10日から日本の型枠会社を訪問する予定なのだが黄色信号が灯り始めた。行く予定のメンバーはZ総経理、Y総経理助手、生産経理、生産組長2人とおいらの6人。Z総経理は春節に日本に行ったばかりだし、Y総経理助手はおいらの友人の息子、おまけに上海戸籍なのですぐにビザが発給になったのだが、他の3人はいわゆる農民工なので、以前より日本行きの観光ビザが取りやすくなったとはいえやはり心配していた。案の定、先週生産 [続きを読む]
  • あべちゃん勝った
  • 自民党の総裁選、こっちでも報道されていた。まったくの予想通りで安倍総理の再選という結果、これを受けてこれから本格的に改憲に向かって動き出すのだろう。石破氏の善戦とか惨敗とかいろいろと言われているようだが、党員票が割れたのが安倍総理を全面的に押すわけではないけれど他に候補がいないというせめてもの意思表示だったのか。もっとも自民党総裁というのは自民党員だけに選ぶ権利が有るわけで、本来国民の総意とは違う [続きを読む]
  • ガソリン値上げ
  • ガソリンがまた値上がりするらしい、テレビのニュースでレギュラー(オクタン価92)で満タン時5.5元(90円)の値上がりと伝えていた。おいらはオクタン価95のものを入れているのだが、この前入れた時の値段は7.99元(130円)/ℓで6月より0.25元(4円)値上がりしていた。今度の値上げで8元(130円)/ℓを超えることになる。今年に入ってから元安、株安の傾向がずっと続いており、今日現在1$=6.85 [続きを読む]
  • 住宅価格動向
  • 8月の住宅価格動向が発表になった。全国主要70都市中前月比で上昇したのが67都市、下落は1都市、横ばいが2都市。最大上げ幅が無錫市の+3.4%、次いで徐州市の+3.3%、北海市の+3.1%と続く。下落は厦門の−0.1%のみ。前年同月比では上昇した都市が68都市、下落が2都市。最大上げ幅が海口市の+21.4%、次いで三?市の+21.2%、昆明市の+15.9%と続く。下落は上海の−0.2%、南京の−1.6% [続きを読む]
  • 日曜日も南通へ
  • 金曜日に引き続き日曜日にも南通へ行ってきた。ブログで知り合ったY社の現状の確認と具体的な協力関係をどうするのか打ち合わせをするためだ。前回管理部の総経理がおいらの所に来た時の話で、Y社としては将来的に日本への輸出を目指しているという事だったのでお助けマンに同行してもらっての訪問となった。Y社はもともと造船業者で造船業界が低迷しているのでPC業界に参入したとの事で、工場の大きさ高さとも十分だった。今年の [続きを読む]
  • 提案書
  • 先週の金曜日、D社の技術担当副総経理と面談した。合弁先のB社のサンドイッチ工法は不採用になったが、PC板の設計はB社の設計部が担当しすでに設計に入っているとの事だった。更に建て主として一緒に投資しているB社のゼネコン部隊が施工の入札に参加するという。まあB社とすればメンツにかかわるのでこういう展開になるのはよく理解できる。しかし品質の心配をしているD社にとってみれば必ずしも朗報とは言えない。他の業者がどの [続きを読む]
  • 楽観視
  • おいらもやはり日本人、一度心配なニュースを見ると少々気になり関連ニュースをあちこち見て回る。そんな中ふと辺りを見回すとこの国の人たちは誰一人そんなこと心配していない。もう心底住宅の値段は下がらないと信じ込んでいる様子だ。彼らの決まり文句はこの国はとんでもなく人が多い、住宅を欲しい人はまだまだたくさんいる。上海だってとんでもないぼろ屋に住んでいる人たちが山ほどいて取り壊しになるのを待っている、まだま [続きを読む]
  • 日本の型枠会社と提携
  • 昨日は住宅の値段が下がり始めた事を書いたが、継続的に下がるようならおいらの家業にも確実に影響が出てくる。この国の土地制度上から考えて来年からすぐに影響が出る可能性は低いが、2年後には影響が出るだろう。そのあたりの事も考えて以前から日本の型枠会社に長期的な提携の申し入れを行っていた。日本側が仕事があふれた時に仕事を回してもらう関係から一歩踏み込んで、営業を強化して常に一定量を発注してもらえるようにす [続きを読む]
  • ついに来たかな
  • 住宅価格下落のニュースから。上海中原??数据によると上海市の先週一週間の住宅成約数は13.7万?で、前週比で61.5%の減少だった。すでに多くのデベロッパーが値下げ販売に踏み切っており、中にはBMWを景品に付けて販売しているデベロッパーも有る。中古住宅はすでに10〜15%程度相場が下がっており、新築の多くは販売成約戸数が全戸数の10%に満たない状況だという。広州でも全体平均で5000元/?ほど下がって [続きを読む]
  • 進展するのかしないのか
  • 昨日は北朝鮮の軍事パレードの様子がテレビニュースで流れていた。この国は自国軍の演習はもちろん、ロシアなど他国の軍事的なニュースもかなり多く報道されていて、日本人よりも軍事アレルギーははるかに少ないように思う。今回のパレードはアメリカに配慮してかICBMは参加しなかったとの事だ。それでも米中の非核化協議が進んでいる印象は無い。伝わってくるニュースを見ているとやはりじりじりしているのは北朝鮮のような印象を [続きを読む]
  • 誠実さ
  • 昨日は出会いこそが人生だと書いたが、出会うだけでその後何の関係も生じないのであればそれは出会っていないのと同じことだ。出会った人と関わりを持つことによって始めて自分の人生を助けてくれる存在に成りうるし、逆にその人の人生を助けてあげる存在にも成りうる。そのためには誠実さこそ最も大事なことだと断言する。天才詐欺師レベルの人はともかく普通の人は上手く相手を利用してやろうとか、狡猾に立ち回ろうとすると必ず [続きを読む]
  • パチンコ人生
  • 人生において人との出会いは大切だと最近つくづく思う。もう人生は出会いがすべてだと言ってもいいくらいだ。農業大学を出たおいらがこの業界に入ったのも、居酒屋を経営していた時にこの業界の社長に出会ったからだし、中国に来るのだって友人に紹介されて中国に工場を持つ社長に出会ったからだ。単身中国に乗り込むことができたのも理解のある女房に出会った結果だし、中国に来てからも出会った中国人の友人たちに助けられてここ [続きを読む]
  • 理想を追求できる可能性も
  • 昨日は一括受注に関して少々ネガティブに考えたがポジティブに考えれば設計から型枠まで含めた標準化ができる可能性が有り、成功のあかつきには今まで考えてきた中国のPCの理想を実現できるかもしれない。標準化によって高品質と低コストを両立させ、関連業者すべてが効率的に業務を進めることが可能になる。大げさに言えば新たなビジネスモデルの構築さえ可能かもしれない。日本で有ればゼネコンが当然のように行う業務である各業 [続きを読む]