koti さん プロフィール

  •  
kotiさん: おいら男子漢大丈夫
ハンドル名koti さん
ブログタイトルおいら男子漢大丈夫
ブログURLhttps://ameblo.jp/nanzuhan/
サイト紹介文泰州で中国を知り、上海で人脈創り、杭州で挫折、ついに桐乡で・・やっぱり見えない未来に向かって爆走中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2013/08/20 15:29

koti さんのブログ記事

  • 地下鉄工事停止
  • テレビのニュースで内蒙古の包?市の地下鉄工事停止を伝えていた。中央政府の通達では人口300万人を超える都市に対して地下鉄整備の許可を与えることになっているが、包?市は300万人に満たないのに許可が下りていた。市の2016年度の収入271億2千万元(約4500億円)に対し、支出は415億2千万元(約7500億円)と完全に超過していて、不足分は上級政府が立て替え払いしている。にもかかわらず市の計画して [続きを読む]
  • 準という概念
  • 現在おいらの型枠運用計画に基づいて少しずつ型枠の生産を開始しているのだが、その型枠の呼称の件で新たな発見を。おいらは繰り返し使える型枠を標準、工事ごとに作り替えなければならない型枠を非標準と考えていて、型枠の呼称も標準枠、非標準枠と呼んでいる。これに関しては中国語でも全く同じ意味で?准模具,非?准模具という言葉が使える。これに対して一定の条件の元で繰り返し使える型枠を準標準枠と呼んだところ、中国語 [続きを読む]
  • 10月の住宅価格動向
  • 10月の住宅価格動向が発表になった。全国主要70都市中前月比で上昇したのが50都市、下落したのが14都市、横ばいが6都市となっている。上昇幅が最も大きいのがハルビン市の1.7%、次いでフフホト市、南充市の0.9%、もっとも下落幅が大きいのが蚌埠市の−0.6%、次いで無錫市、?州市の−0.3%となっている。前年同月比で上昇した都市は60都市、下落したのは10都市となっている。もっとも上昇幅が大きいの [続きを読む]
  • 新たに顧問の話が3
  • 土曜日に顧問を頼みたいという会社のPC工場に行って具体的な話をしてきた。先方の要求はまずは顧問という形でお互いに理解を深め(まあ、お互いに品定めをしようということだ)、その先に正式に移籍するかどうか決めていこうという事だった。型枠製造部門の設立に関してはすでに董事長の了承を得ていて具体的にどう進めるのか模索中で、工場見学の後総経理、工場長、技術部長らと食事をしながらいろいろと話し合った。話し合いの [続きを読む]
  • いい加減だなあ
  • いつものようにネットのニュースを見ていると北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの顔写真が掲載されていた。北朝鮮に特使を派遣したので北朝鮮問題の一環として日本人拉致問題を取り上げているのかと思い読み進めていくと、写真の少女の名前は小美という・・・?更に読み進めていくとこの写真は10年前の写真で当時9歳だった小美はその日学校から家に戻らず家族は警察に通報するも見つからず、10年後息子の異常行動に気付いた隣 [続きを読む]
  • 虫食いねぇ
  • 家の近くに新しくショッピングモールが出来たので様子を見に行ってきた。モール自体は中国のどこにでも有るような真中が吹き抜けになっているありふれたものだったが、広場で孫悟空ショーをやっていて出店がたくさん出ていた。その中に虫の唐揚げ屋を発見、サソリ、蚕の蛹、蝉の幼虫、イナゴ、イモムシなどいろいろな虫の唐揚げ(素揚げだと思う)を売っている。おいらは特別ゲテモノ好きというわけではないのだが、これを逃したら [続きを読む]
  • 新たに顧問の話が2
  • この前書いた新たな顧問要請の話、進展が有り土曜日に上海の工場で再度面会する事になった。そこでおいらのほうもネットのこの会社について調べてみた。1997年に設立、その後着々と事業を拡大して現在ではデベロッパー、特級ゼネコン、設計事務所、PC工場を持つ集団に成長している。沿革を見るとここ数年は特に工業化に力を入れているのが見てとれ、去年の8月に上海のPC工場がオープンしたようだ。生産開始してから1年経 [続きを読む]
  • 工場軽視
  • どうにも総経理と意見が合わなくなってきた。総経理の工場軽視の姿勢がどうにも納得いかない。半年近く技術を教えて来た工員が辞めてしまった件といい、受注に対する積極性の無さといい、どうにも理解に苦しむ。お助けマンにしろおいらにしろ工場は物を作ってなんぼなので、今は生産技術向上と受注に向けて最大の努力をするべきだと考えている。ところが総経理は杭州に300?の事務所を借り、そこを事業拠点にして事業展開する事 [続きを読む]
  • 代理発送
  • 友人の1人から自宅の改修の際に日本のドアノブを使用したいので購入して欲しいと頼まれた。いつもならお助けマンが中国に来る時にもってきてもらうのだが、数量が30個で1個当たり重さが1キロあるので合計30キロになり、お助けマンに頼むのも気が引ける。そこで日本の代理購入、発送会社を頼んで送ってもらう事にし、友人にも了解をもらった。ネットで調べると代理購入して発送してくれる会社と、購入は個人で行い発送だけし [続きを読む]
  • 39%アップ
  • 恒例の双11、アリババの発表によると2017天猫双11の総売り上げは1682億元(2兆8594億円)に達し、前年比で39%のアップ、2009年の3000倍を超えたという。最も高額な商品は貴州省の張さんの購入したプレジャーボートで、値段は1700万元(2億8900万円)、これまでの最高金額を更新したとの事。 毎年11月11日が近づいてくると値引きや優待の宣伝が繰り広げられるのだが、今年は特に凄かった [続きを読む]
  • さすがというか・・・
  • 北京などの冬季工事中止のニュースから。期間や内容には多少の違いが有るものの、北京、河北省、山西省、山東省、河南省などの広域に渡り、大気汚染対策のために11月ごろから来年3月ごろまで、最も長い地域では6カ月に渡り軽油を使った発動機の使用、コンクリート打設工事、掘削作業等の工事を停止する政策が施行されたとの事。場所によっては同時に製鉄工場やアルミ、セメント工場などの生産量の削減政策も取られているらしい [続きを読む]
  • 10月のCPI
  • 10月のCPIが発表になった。前年同月比で1.9%の上昇、内都市部の上昇が1.9%、農村部の上昇が1.7%。内訳は食品価格−0.4%、非食品価格+2.4%、消費価格+0.4%、サービス価格+3.2%となっている。前月比では0.1%の上昇、内都市部の上昇が0.1%、農村部が0.2%の上昇。内訳は食品価格は横ばい、非食品価格+0.1%、消費価格+0.2%、サービス価格−0.1%となっている。PPIの方 [続きを読む]
  • トランプ来たる
  • 本日午後トランプ大統領が北京に到着し、スマホのニュースでもさっそく報道されていた。ニュースでは両国の重大問題について戦略的に意思の疎通を図り、お互いに理解を深め、両国の各領域において交流や協力を推し進めて、新時代のために両国関係の発展の青写真を描くと伝えている。重大問題といって直ぐに思い浮かぶのが貿易摩擦、南シナ海、北朝鮮問題といったところだろうか。十九大が終わりこの国も体制が更にしっかりしたよう [続きを読む]
  • AED講習
  • 昨日のテレビのニュースで上海市の某広場でのAED(自動体外式除細動器)使用講習会の様子を伝えていた。AEDというのは日本ではすでにかなり普及が進んでいる、心停止状態の人の胸にパットを装着すると機械が次にどうすれば良いのか指示してくれるアレの事だ。上海市では上海万博の時から市内の公共の場所に設置を始め、現在で1000台を超えるまで設置個所が増えたという。企業が自ら設置をしている例も有るらしい。ちなみ [続きを読む]
  • やっと決まった
  • この前なかなか受注が決まらないと書いたばかりだが、何のことは無いあっさりと決定した。練習にはちょうど良いあんばいのハーフPC床板305?、受注単価は2600元(44200円)/?、1月1日から出荷を開始して2月10日までに納品完了。生産期間は12月1日から1月末まで2カ月間、1カ月150?という事は目標最大生産能力の10%以下なのでまず無理無く生産できるはずだ。これから生産計画、型枠製作と準備を進 [続きを読む]
  • 日本製
  • 以前から問題になっていたプレーナーのバイトの件、おいらの会社内ではどうにも解決できずお助けマンに日本製のバイトを購入して持ってきてもらった。おいらの見立て通り中国製のバイトの材質の問題ならば恐らくこれで解決するはずだ。プレーナーというのはバイトが無ければ何の役にも立たない機械なのに機械メーカーからは何のフォローも無い。ユーザーが困ろうがお構い無し、今現在これが一般の中国メーカーの姿だ。 上が中国製 [続きを読む]
  • 何も変わっていないって事?
  • 本日の首相指名選挙で安倍総理が選出され、第4次安倍内閣が発足、全閣僚が再任されたとの事。政府は選挙前と何も変わらなかったという事だから、選挙前の事も含めて国民から再度信任された事になるのだろう。その一方で安倍内閣の支持率は決して高くないといった報道も見られる。選挙後に変わった事は民進党の衆議院議員が一人もいなくなって、希望の党と立憲民主党が新設され、その他の野党も少しずつ議席を減らしたという事だけ [続きを読む]
  • なかなか受注成らず
  • 工場の設備が間もなく受注可能な段階に成る為営業を開始した、というよりおいらの友人達から話を聞いた客先から問い合わせが相次いでいる。すでに4物件ほど問い合わせが有り、1物件は規模が大きすぎて納期に対応できずに断念、2物件は見積もり価格が折り合わず、1物件が価格の調整中といったあんばいだ。やはり他のPC工場の下請けの場合、おいらの所の見積もりではなかなか折り合わないようだ。おいらが総経理ならば初物件は [続きを読む]
  • 賃貸住宅
  • 全国で48の都市が賃貸住宅政策を実施しているというニュースから。証券日報の報道によると流動人口の増加に伴い2030年には全国で賃貸住宅に住む住民は2億7千人万に達し、市場規模は4兆2千万元(71兆4千億円)に達する見込みだという。2016年2月に国家新型城鎮化計画を国務院が発表して以来賃貸住宅についても各地区各部門が検討を重ねたものの、その動きは緩やかであり、6月には国務省から2020年には基本的 [続きを読む]
  • 新たに顧問の話が
  • 昨日は5時に退社してから日本の防水材メーカーの人の紹介で上海の建築会社の人と面会するために上海まで行ってきた。デベロッパーから建設会社までグループ内に有る企業で、すでに上海にPC工場を持っていて現在嘉?に新工場を建設中、更に宁波に2工場を建設し合計4工場の運営予定だという。今のところ型枠メーカーから型枠を購入しているのだが、どこも満杯で納期の確保が難しい事と、型枠メーカーによって品質にかなりばらつ [続きを読む]
  • 大会終了
  • 日本の選挙結果がほぼ予想通りならこの国の党大会もほぼ予想通り、昨日でその大会も終了した。この一週間テレビのニュース番組では大会関連の報道一色と言っていい状態だった。繰り返し流される深海潜水艇、ロケット、宇宙ステーション、国産旅客機、国産空母、直径500mの巨大な電波望遠鏡などの映像で、この5年間にこの国の科学分野がどれほど発展したか嫌というほど見せつけられた。インタビューに答える各分野の責任者から [続きを読む]
  • 9月の住宅価格動向
  • 9月の住宅価格動向が発表になった。全国主要70都市中、前月比で上昇したのが44都市、下落したのが18都市、横ばいが8都市。最も上がったのが安?市の0.9%、続いて長春市、哈??(ハルビン)市、?宁市、南充市の0.8%となっている。最も下落したのは泉州市の−0.8%、続いて?南市の−0.6%、广州市の−0.5%と続く。前年同月比で下降したのが上海、深圳、成都の3都市で、それ以外の67都市はまだ上昇し [続きを読む]
  • 予想通り
  • 選挙結果は事前の予想通りの結果となったようだ。こうして見るとマスコミの取材力というか調査力というのはなかなかたいしたもんだ。早々と出した当確もほぼ間違いないようだし。この国に住んでいると政府は強くなくてはいけないとしみじみ思う。的確な政策を考え、それをしっかりと実行していく力こそが政治家のもっとも評価すべき点で、それ以外の事で評価する事はどうにも違うように思う。もちろん収賄は言語道断だが、少なくて [続きを読む]
  • 大会
  • 日本では選挙が佳境を迎えているようだがこっちでは党大会が始まった。昨日のテレビニュースでは参加している代表たちの名前が呼びあげられ、この5年の功績も紹介されていた。これから一週間はこのニュース一色だろう。ニュースでは必要以上に誇張した表現になっているのだろうが、それでも5年間のこの国の発展ぶりは素晴らしいものがある。特に科学分野の発展は素晴らしく、無人宇宙船の月面調査、宇宙ステーション、深海調査船 [続きを読む]
  • 9月のCPI
  • 9月のCPIが発表になった。前年同月比で1.6%の上昇、その内都市部は1.7%、農村部は1.4%の上昇。内訳は食品価格−1.4%、非食品価格+2.4%、消費品価格+0.7%、サービス価格+3.3%となっている。前月比では0.5%の上昇、その内都市部は0.5%、農村部は0.6%の上昇。内訳は食品価格+0.5%、非食品価格+0.5%、消費品価格+0.4%、サービス価格+0.7%となっている。PPIの方 [続きを読む]