これからの日本の政策はこれだ! さん プロフィール

  •  
これからの日本の政策はこれだ!さん: さかいレンのブログ
ハンドル名これからの日本の政策はこれだ! さん
ブログタイトルさかいレンのブログ
ブログURLhttp://rensakai.blogspot.jp/
サイト紹介文幸福実現党の意見・政策をご紹介。主に毎日配信されるニュースファイル
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/08/21 13:32

これからの日本の政策はこれだ! さんのブログ記事

  • 「ユーロ」の行く末――ギリシャからイタリアへ
  • [HRPニュースファイル1917]http://hrp-newsfile.jp/2018/3401/HS政経塾 第7期生 安原 宏史(やすはら ひろし)◆イタリア発の経済混乱2018年3月4日。イタリアの総選挙で与党民主党が惨敗、コメディアン出身のディマイオ氏率いる「五つ星運動」と「同盟」の連立政権が誕生しました。両政党ともEU懐疑派です。新首相のコンテ氏は、内閣発足時の所信表明演説の中で、最低所得保障導入(ベーシック・インカム)と減税に向けた税制改 [続きを読む]
  • 真備町浸水 自民党が「ぶっ壊し」、民主党が「仕分け」た治水予算
  • 《本記事のポイント》・真備町も鬼怒川も、浸水は予想され、対策も計画されていた・17年で半減した「治山治水」予算――自民も民主も同罪!?・日本は「防衛意識」も高める必要がある「日本人は水と安全はタダだと思っている」イザヤ・ベンダサン著『日本人とユダヤ人』にこんな有名な一説がある。しかし、その水はしばしば猛威をふるい、安全が高くつくことを日本人に思い出させる。このたびの西日本豪雨も、その一つだろう。(続き [続きを読む]
  • 移民を受け入れ、豊かで魅力ある日本にするために
  • [HRPニュースファイル1916]http://hrp-newsfile.jp/2018/3399/幸福実現党・東京都本部江東地区代表 HS政経塾第5期卒塾生 表なつこ◆減り続ける日本人と、増える国内の外国人今月11日、総務省が人口動態調査を発表しました。それによると、2018年1月1日現在の日本人の総人口は、前年より37万4055人減の、1億2520万9603人(0.3%減)です。減少幅は過去最大です。年齢別では、労働力とみなされる「生産年齢人口」の15〜64歳が、初 [続きを読む]
  • 北朝鮮は前哨戦!最大の脅威は中国だ!
  • [HRPニュースファイル1914]http://hrp-newsfile.jp/2018/3393/幸福実現党 宮城県本部統括支部長 HS政経塾第5期卒塾生 油井哲史(ゆいてつし)◆世界が動向を注視した米朝首脳会談先月6月12日、トランプ大統領と金正恩朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談がシンガポールで行われました。両首脳は、北朝鮮が朝鮮半島の完全な非核化に取り組み、アメリカが体制保証を約束するとした共同声明に署名しました。多くのメディアで [続きを読む]
  • 米朝首脳会談――戦後史の変動にどう向き合うか
  • [HRPニュースファイル1913]http://hrp-newsfile.jp/2018/3391/幸福実現党 政調会外交部会副部会長 彦川太志(情報分析担当)◆米朝首脳会談におけるトランプ大統領の計算6月12日、シンガポールで米朝首脳会談が開催されました。北の非核化に向けた具体的ロードマップが示されない中、トランプ大統領が北朝鮮に対して「体制保障」を与えたことで世界中に衝撃が走りました。関連する発表や報道を良く見ると、北朝鮮の非核化に向けた [続きを読む]
  • 米朝首脳会談を受けて(党声明)
  • [HRPニュースファイル1910]本日は、昨日の米朝首脳会談を受けて、下記の党声明を発信いたしましたのでお知らせいたします。■米朝首脳会談を受けて(党声明)https://info.hr-party.jp/press-release/2018/6529/平成30年6月12日幸福実現党このたび、米朝首脳会談で、北朝鮮が朝鮮半島の完全な非核化に向けて取り組むことなどで合意がなされました。北朝鮮の非核化に向けたトランプ米大統領の努力は評価いたしますが、合意内容は極 [続きを読む]
  • 米朝首脳会談を受けて(党声明)
  • 平成30年6月12日 幸福実現党  このたび、米朝首脳会談で、北朝鮮が朝鮮半島の完全な非核化に向けて取り組むことなどで合意がなされました。北朝鮮の非核化に向けたトランプ米大統領の努力は評価いたしますが、合意内容は極めて大括りであり、非核化の手順も今後の協議に委ねられているのが実情です。査察の徹底や非核化の費用負担のあり方も含め、合意の履行には十分な注視が必要となるほか、米朝合意が北朝鮮に対し、さらなる軍 [続きを読む]
  • 地域貢献――地方議員が地域のお困りごとを解決!
  • [HRPニュースファイル1908]http://hrp-newsfile.jp/2018/3373/幸福実現党 広報本部チーフ 西野 晃◆幸福実現党の党公認地方議員は21名に幸福実現党は2009年の立党以来、既成政党では言えない「国防問題」や「経済政策」などの国政レベルの政策提言を行ってまいりました。その一方で、地域貢献にも力を入れ、現在21名の党公認の地方議員がいます。所属議員も含めると約30名です。幸福実現党の公認地方議員のご紹介https://hr-par [続きを読む]
  • 香港における自由の革命と日本が果たすべき使命
  • [HRPニュースファイル1906]http://hrp-newsfile.jp/2018/3369/幸福実現党 青森県本部統括支部長 HS政経塾7期生 三国ゆうき◆激化する宗教弾圧中国共産党による宗教弾圧が激しさを増しています。2018年1月9日、中国北部の山西省にある金灯台教会が「違法建築」を理由に爆破されました。数千とも言われる教会が一方的に取り壊され、昨年だけでも20万人以上のキリスト教徒が、自宅の強制捜査、投獄、拷問、といった迫害を受け続け [続きを読む]
  • 金正恩の再訪中と李克強首相の初来日
  • [HRPニュースファイル1905]http://hrp-newsfile.jp/2018/3368/HS政経塾担当チーフ 古川裕三◆金正恩が再訪中北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が7日から8日にかけて中国の習近平国家主席と大連で再び会談しました。3月26日に初の中朝首脳会談が行われたばかりでしたが、なぜこの短期間で金氏は再び中国を訪れたのでしょうか。背景には、米朝首脳会談に向けた事前協議がもつれていることがあげられます。トランプ大統領は、5月4日時 [続きを読む]
  • 北の核の裏で進む中国の軍拡――日本に国家戦略はあるのか
  • [HRPニュースファイル1903]http://hrp-newsfile.jp/2018/3363/幸福実現党 外務局長 及川幸久◆問題は北朝鮮だけではない5月9日、東京で日中韓首脳会談が開かれます。首脳会談では、中国の李克強首相と韓国の文在寅大統領が出席し、安倍首相は北朝鮮情勢を最重要課題として協議しようとしています。北朝鮮との対話路線に日本を引き込む目論見が見える韓国と中国に対して、日本は開催国として成果を出すことはできるのでしょうか? [続きを読む]
  • 経済発展に必要な「愛国心」教育
  • [HRPニュースファイル1902]http://hrp-newsfile.jp/2018/3362/HS政経塾 第6期卒塾生 坂本麻貴◆経済成長時期の見送りとモノづくり産業の人材不足日本の発展を支える成長産業の半導体において、技術者の枯渇が深刻な問題となっているということが、5月2日付の日経新聞(注1)で報じられました。記事によると、中国国有企業の長江存儲科技(YMTC)は、自前でフラッシュメモリー開発を進めるため、東芝の技術者をヘッドハンティング [続きを読む]
  • 日本を取り巻く国際情勢は激変――憲法改正で国防強化を
  • [HRPニュースファイル1901]http://hrp-newsfile.jp/2018/3360/HS政経塾 第6期卒塾生 野村昌央◆時代の要請に応じて改正されてきた主要国の憲法本日は「憲法記念日」です。71年前の1947年5月3日、日本国憲法が施行されました。憲法記念日は、「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」日として定められています。国の成長を考える憲法記念日だからこそ、議論の渦中にある「今の憲法を守り続けるべきなのか、それとも、憲法 [続きを読む]
  • 南北首脳会談の行方と日本の防衛
  • [HRPニュースファイル1899]http://hrp-newsfile.jp/2018/3356/幸福実現党 小鮒将人◆南北首脳会談が開催4月27日、朝鮮半島の韓国と北朝鮮の南北首脳会談が行われました。朝鮮半島では、金正恩の独裁政治により、核及びミサイルの開発が進められてきました。昨年は、日本側に向けてもミサイルが数発発射され、日本海や太平洋に着弾し、国防の大きな危機が迫りました。しかし、2月の冬季オリンピックをきっかけにして、韓国と北朝鮮 [続きを読む]
  • 朝鮮学校への補助金支給は本当に必要か――兵庫県を例として考える
  • [HRPニュースファイル1898]http://hrp-newsfile.jp/2018/3352/幸福実現党 兵庫県本部 湊 侑子◆全国一多い 兵庫県の朝鮮学校への補助金兵庫県の中心、神戸市の元町駅を降りると様々な団体が署名活動や募金活動を行っています。ある日、街頭で「朝鮮学校にも授業料無料化の適用をお願いします」「補助金の減額に反対しています」と、制服を着た10名程の学生たちが署名活動を行っていました。朝鮮学校に通う学生たちです。実は兵 [続きを読む]
  • 農産物のブランド力強化で風評被害の払拭を!
  • [HRPニュースファイル1897]http://hrp-newsfile.jp/2018/3350/幸福実現党 宮城県本部副代表 HS政経塾第5期卒塾生 油井哲史(ゆいてつし)3月末、農林水産省が初めて福島県産農産物の流通実態について、調査を行いました。東日本大震災から7年を経ましたが、風評が根強く残るとともに、他県産に取り扱いを変えた事業者が福島県産に戻す動きが鈍い現状が浮き彫りとなった結果でした。このように福島県産農産物を取り巻く状況は、 [続きを読む]