GOMAI さん プロフィール

  •  
GOMAIさん: ミャンマーいろいろ
ハンドル名GOMAI さん
ブログタイトルミャンマーいろいろ
ブログURLhttp://www4.hp-ez.com/hp/gomai/page4/
サイト紹介文いま「日進月歩」変化している未知の国ミャンマー、その現場で新ミャンマー発展物語を随時にUP
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 346日(平均0.8回/週) - 参加 2013/08/21 18:08

GOMAI さんのブログ記事

  • ヤンゴンの水質はホントに悪いの?
  • 最近、ヤンゴンの水質は悪すぎるみたいな書き込みをたびたび見かけます。商売上に必要な手段として理解できるんですが事実上、ホントにそんな悪いの?なぜそんな悪いの?素人の筆者は、素朴な疑問を持っている。まず、ヤンゴン市の水道水は、北部にある広大な湿地の水を使っている。回りの農家や農地とちゃんと隔離されて、それに昔も現在も、化学工場もないので汚染される心配がなさそうです。また、水道が引かれていない地域は、 [続きを読む]
  • いつもの感想
  • いつもの感想年1回くらい日本に帰ると自宅周辺は段々寂しくなったなぁー、いつもの感じです。昔 馴染みの店は次々と消え、代わりに弁当屋、松屋、吉野家、コンビニになった。郵便ボックスに1年分の請求書やチラシが溢れて毎年チラシを覗いたら、出前、便利屋、リサイクル屋、遺物整理屋などが年々増え、こんなスタートアップ企業が増えても、しようがないなぁー..それに新聞、雑誌、テレビなどのマスゴミは10年以上も続いてい [続きを読む]
  • Ks安は止まらない。
  • 6月中旬頃、1ドル1350Ks前後だったが最近、ついに1550Ksになった。2011以後の最高値から半額近くなった。生活必需品の大部分は輸入に頼っているミャンマーこのまま続くと庶民の生活はますます苦しくなる。特にガソリンの値上がりで、タクシーで飯を食っている多くの市民は悲鳴をあげている。元々大型タンカーが停泊できない原因でミャンマーは中東産より高い、シンガポール産のガソリンを輸入している。いま、Ks安でさら [続きを読む]
  • タクシーの話
  • 日本にある自宅は駅から徒歩14分、900メートルの道ですが、信号は6つもある。サラリーマン時代、家族と合わせて恐らく何百回も駅前のタクシーを利用したが初料金660円で完走したのは、何回くらいしかなかった。その時いつも宝くじを当たったような気分だった(笑)大抵赤信号3つに当たり、料金は900円前後になる不運の時、五つもあたる、1200円も超える。初めてヤンゴンタクシーを乗ったとき、マジで、事前料金交 [続きを読む]
  • 4D
  • 先日、Mandalay市郊外に自宅前遊んでいた4歳児の女の子は5匹の野良犬に攻撃され、病院に運ばれましたが、まもなくなくなった。(以上引用)恐らく100万匹も超えるミャンマーの野良犬は沢山の国民に可愛がっているようですがこのような惨事も無視できないね。ヤンゴン市だけで野良犬に攻撃され年間死者20人、負傷者3000人前後だそうです。犬の「犬権」より、人間の生存権も、重視すべきだね。毎日野良犬に餌をやっている市 [続きを読む]
  • 安い国際電話
  • 最近腰が痛くて、スマホ3台持ち歩くのはかなり辛い先週2台をやめて、超軽いガラケーにした。15000Ksくらいの折畳み式ガラケーですが、なんとSIMカードスロットは2つ、それに32G拡張SD、ラジオ、Oneタッチ通話録音などなど..またスマホがプレーできる各種規格の動画ファイルはこのガラケーで全部鑑賞できる。一番驚きなのは、最先端のガラケーOSが搭載さているのでFacebookも利用可能。日本人なら、粗悪品しか見えないこのガ [続きを読む]
  • 車関係
  • 最近、運転免許についての通達があった。陸運管理局の教習所で教習を受けずに金で作った免許を持っている人は、その免許を直ちに返上しないと摘発されたら、最長14年の懲役を課されるとのことです。以前、金を払えば免許が作てくれる広告を見たことがある正にこれだ。最長14年の禁固刑って、重すぎるなぁ..自国民に対してこんな重い処罰って我々は理解できることではない。ミャンマーで、免許だけではなく、他いろんな許認可取 [続きを読む]
  • 20年前の予言
  • 約20年前に「21世紀最も高いものはなんですか?」という記事を読んだことは未だに覚えている。その記事の答えは「人材」だった。昔20万人の庶民は君主一族を養っていた。いま、天才1人で、20万人の社員に職を与えている。Apple、Amazon、Facebook、Googleなどなど、この4社だけの株式時価総額は東証を上回っている。創業者達はみんな正に天才だ。いま、ミャンマーの人材は殆ど海外へ出稼ぎに行っている。国内に残ってもタ [続きを読む]
  • 半年だけで10万人超の出稼ぎ労働者
  • あるネット記事によると、今年前半だけで10万人超の出稼ぎ労働者が出国したそうです。もし、全部新規派遣であれば、一人2900ドルの斡旋料で斡旋業者は2.9億ドルの収入になる計算だ。ホントかよ、紹介だけで一般労働者年収くらいの金を取れるって凄いビジネスかな..一方、日本では既に外国人単純労働者の受け入れ法案を策定し始めているこれと合わるように、先日、日本とミャンマー両国は「今後、更に多くのミャンマー人労働 [続きを読む]
  • 困る、貯金ゼロのワーカー達
  • いままで付き合ったワーカー達はみんな貯金ゼロだ。払った給料を計算すれば、100万KSの貯金があってもおかしくないな..でも、みんな貯金ゼロだ。ホントに困る。要は金が手に入ったらすぐ使ってしまう悪習慣で明日のことは全く考えていないワーカー達だ。なぜ自分が困るかというと、いままで何回で、20万KSか、30万KSを一日二日くらい彼らに預かって貰うとき、全部か、半分を勝手に使ってしまう。いろんな嘘ぽい言い訳で、聞 [続きを読む]
  • 中古車輸入の騒ぎ
  • 今月8日右ハンドル商用車の輸入ができなくなったためミャンマー政府商務省は、国境から中国製商用車輸入は解禁することを公表した。しかし、公表文章には「自家用車」も含まれているのでみんな大騒ぎした。翌日すぐ単純ミスとして訂正された。現在中国各地の大都会は、EVバスへの切り替えが急いでいる。昨年広東省深セン市は1万6千台の切り替えが完了した。今年広州市だけで1万台の切り替えが行っている。全国でおよそ10万台 [続きを読む]
  • 建設工事監理の厳格化
  • いままで、官民共にいい加減な建設業界はこれから厳格化になりそうだ。まず、工事監理担当チームの人材確保と監理業務の標準化作業から着手するようだ。当然、これから監理費用も高くなる見込みです。月何回工事現場を巡視し、費用は100万Ksを超えるでしょう。まぁ、しっかり監理すれば、不正を発見したらすぐ工事をストップ掛けられるので双方リスクが少なくなると思います。現在のように一旦工事完成したら、撤去もできないし [続きを読む]
  • ミャンマーと周辺国の電力開発動向
  • 今日も停電した、中途半場のご飯をチャーハンにした。改善されるまで 後何年をかかるだろう。ではミャンマー周辺各国の電力開発事業はどうなっているのか?ニュースを引用して見てみましょう既に2年前から、50億ドルを掛けて中国の業者と共に老朽化した全国の送電網を再構築している。2020年まで、水力発電量は10,000MW(メガワット)以上達する見込みです。これは現在ミャンマー総発電量の3倍近くになる。因みにラオスの人口は [続きを読む]
  • ODAとBOTについて
  • 「1」まずODAについて、安部政権以後、中国対抗、中国包囲網作り作戦で大規模なODA事業を東南アジアで行っている。しかし、その効果はイマイチ見えない。今後もないでしょう。フィリピンのように政権変わったら政策も大きく変わり予想外の失敗になった。国と国の関係は基本的に利益に基づいている。ミャンマーのことわざで言えば、皆「せー クィ せー」だ。つまり関係各国は 利益により「羊の金玉」のように常に左右に動いている [続きを読む]
  • 「質の高い」インフラー輸出について
  • 安倍政権官民一体で揚げている「質の高い」インフラー輸出スローガンは最初、一種の自信と自慢の表すと思われたがよくよく考えたら、日本政府が世界に向けてこんな大々的に胸を張るのは大丈夫のかと心配になった。--------------1.心配すること--------------このスローガン裏の意味は 他国のようなお粗末なもんじゃない我々手を出したら「質が高いんだ」。まあ、確かに日本製の家電や自動車などの質が高い。当然インフラー事業も [続きを読む]
  • 場合によって「郷にいれば 郷に従え」は危険だ
  • 昔、先輩の不動産会社の社長から「バレる嘘を絶対つくな」と言われたことがある。でも最近多くの企業は運が悪くて内部告発によって嘘をバレってしまった。流石に内部告発は強力なもんだ。ミャンマーも内部告発、外部告発は少なくない。しかも不満よりは、嫉妬による告発もよくある。ですから、ミャンマーで法律や規定など微妙に違反するかどうか迷う時,できる限り確認したほうがいい。ルールにそって仕事を進むことは内部告発の口 [続きを読む]
  • 新築コンドミニ取引の注意事項
  • コンドミニ取引は土地より落とし穴が少ないがそれでもいろいろがあります。まず、信用できないのはバイザ(仲介業者)だ。大抵普通のオバサン主婦で、どこの会社にも所属していない人が少なくない。売買双方2−3人経由して、一つの取引で総勢5−6名の時もある。彼らは何の責任も負わない、とにかく売買成立させ、仲介料を貰ったら、ByeBye。領収書が見たことがない。ミャンマー人に言わせば、バイザは「南京虫は亀如く」といい [続きを読む]
  • B型,C型肝炎について
  • ミャンマーを含むアジア全体ではB型,C型肝炎患者の数は実に多い様だ。日常生活が移さないと聞いたが。油断は禁物だ。以前、B型肝炎ワクチンを打ったことがあったが、もう期限切れ、もう一回やらないと....気づいたらゾッとする。肝炎による肝臓がんになる人も少なくない。ミャンマーの肝臓がん患者はタイ、インド、シンガポールなどの国へ治療に行くのは普通だ。貧乏人はどうしょもない。肝臓移植はインドの病院は技術的にコスト的 [続きを読む]
  • 貧困国の安い工業製品
  • 2000年代前に、世界中十何億の貧困人口は工業製品、特に家電製品と縁がなかった。先進国の家電メーカはコスト的に考えられなかった。発展途上国のメーカはその製造能力はなかった。5年前ミャンマーで、400円くらいの電気ポットを買った時かなりびっくりした。儲けがあるの? 使えるの? と疑いましたが大きめのステレンス カップのような電気ポットでDAWEIのホテルに2ヶ月間滞在中海老、蟹、豆腐、野菜などを入れて毎日海鮮鍋を食 [続きを読む]
  • 建設工事の苦労
  • 親しいミャンマー人マジー(お姉さん)は、約半年前に、「日本製望遠鏡を持っていますか?」と訪ねてきた。望遠鏡を持っていないんですが、12倍ズームのカメラがあるよ。カメラを貸したら、翌日建設中の宿舎の工事業者と揉めたことを教えてくれた。骨組の鉄骨溶接工事にどうも不安で現場は汚いし、溶接場所も高くて見えないので望遠鏡でチェックしようと考えた。カメラで確認したら、全ての溶接部分は半分だけを溶接した。業者に [続きを読む]
  • マンダレーに押し寄せる「中国人」について
  • 先日タイトルの話についてのブログを読んだやっと時間があって知っているを書きます。ミャンマー北部国境貿易の町MUSEには、現在毎日2000台以上、多い日に4000台の大型トラックがミャンマー各地から集まってくる。貿易額として1日平均1100万ドルまで達している勢いだよって国境近く山間部に住む中国系小数民族の一部は急速に金持ちになり、快適な生活を求めて大都会のマンダレー、ヤンコンに移住する人が増え続いてい [続きを読む]
  • 日中関係の改善でミャンマーに不利?
  • 先週、遠方の東京で日中関係改善の芝居を演じていた。僅か2年前、「中国牽制」、「中国封じ込み」を狙い就任4年足らず世界60カ国も飛び回ってカネをバラまいった安部首相の姿は嘘のように消えた。まあ、安部首相のことはどうでもいいから問題はミャンマー及び他アセアン諸国にとっては以前のような日中争い「漁夫の利」は減るでしょう。特に安部政権以後日本の経済援助は中国対抗の意味合いが強く日中関係の改善で確実に減少し [続きを読む]
  • 土地売買の詐欺について
  • 最近多発している土地売買詐欺は主にPERMIT書の土地売買の時に発生しやすい。PERMIT書って、昔政府職員が国から土地が支給された時、或は一般住民は他のところから強制移住された際に政府から貰った土地所有証明書になるものだ。PERMIT書に大きな家族写真が貼り付けられて色も変色、ボロボロなものが多い。普通2部があり、管理部門にも1部が保管されている。ヤンコン郊外に荒原になっている沢山の住宅地は殆どこのPERMIT書の土地 [続きを読む]
  • 土地売買の詐欺
  • 近年多発している土地売買の詐欺は主にPERMIT書の土地売買である。このPERMIT書というものは、昔政府職員が国から土地が支給された時、或は一般住民が他のところから強制移住された際に政府から貰った土地の所有証明書になるものだ。PERMIT書に大きな所有者家族写真が貼り付けられてボロボロなものが多い。PERMIT書は二部作られて土地管理部門も1部が保管されている。ヤンコン郊外に荒原になっている沢山の住宅地はこのPERMIT書 [続きを読む]
  • わかりやすいミャンマーの風水
  • 前日、知り合いのミャンマー人お姉さんから風水についての相談が来た。このお姉さんは、土地購入時に偽造の区画図に騙され「ラン ウ ダイ ジ」と言う「不吉」な宅地の購入手付け金を払った。工場労働者向けの賃貸宿舎を建てるつもりの彼女は土地代と建築費1億Ks以上を掛かって、入居者が来ないと困るって500万Ksの手付け金を損きりして、土地購入を中止するかどうか悩んでいる。この「ラン ウ ダイ ジ」に当たる宅地は普通、非 [続きを読む]