鈴志郎 さん プロフィール

  •  
鈴志郎さん: マガジンロケット.Bell
ハンドル名鈴志郎 さん
ブログタイトルマガジンロケット.Bell
ブログURLhttp://fanblogs.jp/books0bell/
サイト紹介文[漫画]や[アニメ]等の《サブカルチャー》関連の記事を中心に書いています。
自由文オススメの『コミック/DVD』を紹介しているので、お暇な時にでも遊びに来て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/08/22 19:00

鈴志郎 さんのブログ記事

  • 幼女、転職決意!!-幼女戦記-[小説]
  • 『幼女戦記(10)』-Viribus Unitis-幼女戦記 10 Viribus Unitis【シリーズリスト】:エンターブレイン[著者]:カルロ・ゼン(イラスト):篠月しのぶ《プロローグ》日本のエリートサラリーマンから、神の暴走により幼女へと生まれ変わったターニャ・デグレチャフ。効率化と自らの出世をなにより優先する彼女は、その世界で最も危険な存在へとなっていく―――。◇帝国という国家の砂はいずれ尽きる。遺された時間は、あまりにも少ない。 [続きを読む]
  • 順調に交流…?-転生したらスライムだった件-[漫画]
  • 『転生したらスライムだった件(9)』転生したらスライムだった件(9) (シリウスKC)【シリーズリスト】:シリウスコミックス[漫画]:川上 泰樹(原作):伏瀬 / (その他):みっつばー《プロローグ》通り魔に刺されて死んだと思ったら、スライムに転生しちゃってた!?◇魔王・カリオンからの提案を受け、テンペストと獣王国(ユーラザニア)は互いに使節団を派遣し交流をはかることとなった。テンペストからはベニマルを団長とした数名が獣 [続きを読む]
  • 開戦の狼煙があがる――!!-転生したらスライムだった件-[漫画]
  • 『転生したらスライムだった件(8)』転生したらスライムだった件(8) (シリウスコミックス)【シリーズリスト】:シリウスコミックス[漫画]:川上 泰樹(原作):伏瀬 / (その他):みっつばー《プロローグ》通り魔に刺されて死んだと思ったら、スライムに転生しちゃってた!?◇魔王・ミリムにブッ飛ばされ怒りが治まらずにいるフォビオ。そんなフォビオの前に中庸道化連フットマンとティアが現れ、フォビオを魔王にしようと暗躍するのだ [続きを読む]
  • 祝映画化!「劇場版 幼女戦記」制作進行中…!!
  • 『幼女戦記(10)』幼女戦記(10) (角川コミックス・エース)【シリーズリスト】:角川コミックス・エース[漫画]:東條 チカ (原作):カルロ・ゼン / (キャラクター原案):篠月しのぶ《プロローグ》超合理主義エリートサラリーマンが転生したのは、なぜか幼女だった!?◇第二〇三遊撃航空魔導大隊は極秘行動中の連合王国所属潜水艦と接敵する。ここであの潜水艦を抑えることができれば、 今度こそ安全な後方でエリートコースだ! 息巻くタ [続きを読む]
  • 2019年2月8日、映画公開!! 《幼女戦記》
  • 『幼女戦記(10)』幼女戦記 (10) フィギュア付き特装版 (角川コミックス・エース)【シリーズリスト】:角川コミックス・エース[漫画]:東條 チカ (原作):カルロ・ゼン / (キャラクター原案):篠月しのぶ《プロローグ》 【2019年2月8日、劇場公開決定!!】 超合理主義エリートサラリーマンが転生したのは、なぜか幼女だった!?◇特装版第2弾はフィギュア!!式典での凛々しきターニャの姿を完全再現!マントをたなびかせ、帝国の期待を小さ [続きを読む]
  • 魔物の国に集う者達。-転生したらスライムだった件-[漫画]
  • 『転生したらスライムだった件(7)』転生したらスライムだった件(7) (シリウスコミックス)【シリーズリスト】:シリウスコミックス[漫画]:川上 泰樹(原作):伏瀬 / (その他):みっつばー《プロローグ》通り魔に刺されて死んだと思ったら、スライムに転生しちゃってた!?◇最も危険な魔王・ミリムがテンペストに滞在を始めた。このままでは、経緯を知らない他の魔王達に「テンペストとミリムが同盟を結んだ」と思われかねないため、 [続きを読む]
  • 久々に存在Xさんもご登場!?-幼女戦記-[漫画]
  • 『幼女戦記(8)』幼女戦記(8) (角川コミックス・エース)【シリーズリスト】:角川コミックス・エース[漫画]:東條 チカ (原作):カルロ・ゼン / (キャラクター原案):篠月しのぶ《プロローグ》超合理主義エリートサラリーマンが転生したのは、なぜか幼女だった!?◇オースフィヨルドにて激突するターニャとアンソン。ついに決着か!?と思われたその時現れたのは…? 〜宿敵・アンソンと最後の激突!!〜 自称神に弄ばれ気味の幼女(元サ [続きを読む]
  • 官女となった猫猫が大活躍――!!-薬屋のひとりごと-[小説]
  • 『薬屋のひとりごと(7)』薬屋のひとりごと 7 (ヒーロー文庫):ヒーロー文庫[著者]:日向夏(イラスト):しのとうこ《プロローグ》大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。稀代の毒好き娘が、今日も宮中を駆け回る―――。◇里樹妃との一件が片付いたのもつかの間、猫猫の元に高順 [続きを読む]
  • 猫猫はプロポーズを受けるのか――?-薬屋のひとりごと-[小説]
  • 『薬屋のひとりごと(6)』薬屋のひとりごと 6 (ヒーロー文庫):ヒーロー文庫[著者]:日向夏(イラスト):しのとうこ《プロローグ》大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。稀代の毒好き娘が、今日も宮中を駆け回る―――。◇西都にて、壬氏に求婚された猫猫。今まであやふやだった [続きを読む]
  • 陰謀が渦巻く舞踏会――。-薬屋のひとりごと-[小説]
  • 『薬屋のひとりごと(5)』薬屋のひとりごと 5 (ヒーロー文庫):ヒーロー文庫[著者]:日向夏(イラスト):しのとうこ《プロローグ》大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。稀代の毒好き娘が、今日も宮中を駆け回る―――。◇子の一族の反乱がおさまり、宮廷では皇子が生まれたこと [続きを読む]
  • 宮廷激震。国を騒がす大事件――!?-薬屋のひとりごと-[小説]
  • 『薬屋のひとりごと(4)』薬屋のひとりごと 4 (ヒーロー文庫):ヒーロー文庫[著者]:日向夏(イラスト):しのとうこ《プロローグ》大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。稀代の毒好き娘が、今日も宮中を駆け回る―――。◇壬氏が宦官ではないと知ってしまった猫猫。後宮内で皇帝 [続きを読む]
  • 見えてくる新たな真実――。-薬屋のひとりごと-[小説]
  • 『薬屋のひとりごと(3)』薬屋のひとりごと 3 (ヒーロー文庫):ヒーロー文庫[著者]:日向夏(イラスト):しのとうこ《プロローグ》大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。稀代の毒好き娘が、今日も宮中を駆け回る―――。◇玉葉妃の妊娠により、再び後宮に戻ってきた猫猫(マオマ [続きを読む]
  • 物語は紡がれていく――。-薬屋のひとりごと-[小説]
  • 『薬屋のひとりごと(2)』薬屋のひとりごと 2 (ヒーロー文庫):ヒーロー文庫[著者]:日向夏(イラスト):しのとうこ《プロローグ》大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。稀代の毒好き娘が、今日も宮中を駆け回る―――。◇後宮女官を解雇させられた猫猫(マオマオ)は、花街に戻 [続きを読む]
  • きれいな薔薇にはとげがある――。-薬屋のひとりごと-[小説]
  • 『薬屋のひとりごと(1)』薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫):ヒーロー文庫[著者]:日向夏(イラスト):しのとうこ《プロローグ》大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。稀代の毒好き娘が、今日も宮中を駆け回る―――。◇花街で薬師をやっていた猫猫だが、現在とある事情にて後宮 [続きを読む]