おばちゃん さん プロフィール

  •  
おばちゃんさん: だって おばちゃんだもん
ハンドル名おばちゃん さん
ブログタイトルだって おばちゃんだもん
ブログURLhttp://butachan02.exblog.jp/
サイト紹介文庭に息づく小さな生き物たちにカメラをむけたりと庭をウロウロ。湖月わたるさんの舞台観劇を楽しんでます。
自由文改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供424回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2013/08/23 15:19

おばちゃん さんのブログ記事

  • カワウのお食事
  • 狙いは別の鳥。なんだけど、どーしても視界にはいってきてしまうのは体が大きいから。いわゆる悪目立ち。← ゴメン、カワウさんしょーがない、撮るか。ってついつい。あら。お食事中だったのですね。ありがとうございます。貴方の ぽちっ が毎日の更新のヤル気になってます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今日のベンチ №4
  • 人に歴史あり、ベンチにも歴史あり。日当たり満点。住宅街の中の小さな公園で、ゲートボールのお年寄りたちの憩いの場所になってます。よろしければランキングの応援に ぽちっ とひと押しお願いします。(●^o^●)にほんブログ村 [続きを読む]
  • お久しぶり、ジョビ子!!
  • 久しぶりにフィールドへ行ってきました。着くなり早々出迎えてくれたのはジョウビタキ♀。そうそう、ここはジョビ子のテリトリーだったね。愛くるしい目を向けてきて、近づいても逃げません。懐かしさ蘇る冬のフィールドの案内鳥。さあ、メダカの手も離れたことだし、繰り出しますか、鳥たちと出会う野山に。本日も ぽちっ とひと押し、どうぞよろしくお願いいたしますです。... [続きを読む]
  • 今日のベンチ №3
  • 人に歴史あり、ベンチにも歴史あり。とあるクリニックの玄関先。薬袋を手に迎えの車が来るまでのひとときをただ静かに受け入れる。よろしければランキングの応援に ぽちっ とひと押しお願いします。(●^o^●)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 室内メダカの水替え
  • 寒くて起きるのが辛い朝。日ごとにバケツの氷の厚さが増していってます。5ミリ超えたかな?そんな寒い屋外と違って、室内組メダカはぬっくりと泳いでます。南窓際で無加温飼育中〜。つっても朝晩は暖房つけてますけどね。あ〜汚ったない容器だなぁ。↑ 右はフンや食べ残しエサで容器が緑、左の容器は濁ってる。↑ こっちは水面が泡立ってきてます。なぜかこうなるのは匹数に関係なくヒカリオレン... [続きを読む]
  • 今日のベンチ №2
  • 人に歴史あり、ベンチにも歴史あり。こちらも公園に設置されたベンチ。周りの木々と一体化してるというか、なんだかどっしりとした木の質感がまるで公園の主(ぬし)のオーラ発してます。夜になったら木の精霊の大男が座っているのかも。よろしければランキングの応援に ぽちっ とひと押しお願いします。(●^o^●)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 万葉の血を引く子 その4
  • 眼科の定期検診行ってきました。半年経過した緑内障は変化みられずひと安心。白内障もまだ手術するほどまでは行ってなくて、ひとまず今このときの悩みは瞳孔広げる目薬がまだ効いていて視界ボヤボヤ。(笑)あと、只今味覚障害中で料理の味付けがとっても困る。食べ物の味がわからないのではなくて、少し感覚が鈍るカンジ。何も口に入れて無いときでも常時苦酸っぱい味がして、それがイ... [続きを読む]
  • 今日のベンチ №1
  • 人に歴史あり、ベンチにも歴史あり。すっかり冬ですね。陽だまりの中、枯葉舞う公園で優雅に読書したくなるようなベンチでございます・・・・・・・・・・が、してたら凍死しそうな昨今、いかがお過ごしでせうか。本日よりしばらく、以前撮りためてたベンチ画像をお送りしていきたいと思います。どーした、おばちゃん?て思う方もいらっさるでしょうが、ネタ閑散期に付き、日め... [続きを読む]
  • 万葉の血を引く子 その3
  • 万葉三色の異種交配から生まれた子たちを4回に分けて紹介したいと思います。 3回目の本日は紅白個体となります。って、これまた万葉・紅白をシャバシャバに薄めまくった感。はぁ〜、どーいうワケだ?この異種交配。(笑)あ、もちろんその1その2の個体たちとは兄弟です。まぁじっくり見てるとこれはこれなりにいいかなぁってジワジワと思えてくるのですが、万葉の紅白と比べたら明らかに改悪。... [続きを読む]
  • 茨城県守谷市のマンホールのフタ
  • 数年前、仕事の関係で訪れました。この1枚しか撮れなかったのが残念。また守谷市でマンホールのフタ探しをしたいです。特にこれのカラー版はゲットしたいところ。よろしければランキングの応援に ぽちっ とひと押しお願いします。(●^o^●)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 万葉の血を引く子 その2
  • 万葉三色の異種交配から生まれた子たちを4回に分けて紹介したいと思います。2回目の本日は三色個体となります。黄色系と赤系が出ました。反射で見づらい画像ですが、よ〜〜〜く見ると三色になっているんですよ。見た目はやっぱり万葉・三色をかなり薄めたカンジですね〜。(笑)なんでこの交配は薄まるのか。(-"-)?あ、ちなみに昨日の個体たちとは兄弟です。特に魅力を感じない個体たちです... [続きを読む]
  • 万葉の血を引く子 その1
  • 万葉三色の異種交配から生まれた子たちを4回に分けて紹介したいと思います。まず1回目は体外光を持つ個体。スズメの涙ほどですが。(笑)白系と青系がいます。体外光を持つ個体はホントはもっといたんですが、この4匹を残して落ちてしまいました。(><:)とにかく今となっては貴重な個体です。まあ、取り直せばいいんでしょうが、また1から始めるのは面倒くさいのでこのままいきます。って、... [続きを読む]
  • 群馬県館林市のマンホールのフタ
  • なにかと行くことが多いお隣の市、館林市のマンホールのフタです。↑ の右上部拡大部分にいるのはポンポコたぬきさん?新バージョンのポンちゃん柄も出たようで、まだ未ゲット。これはぜひ行かなければ。よろしければランキングの応援に ぽちっ とひと押しお願いします。(●^o^●)にほんブログ村 [続きを読む]
  • なんちゃって黒ラメ幹之の方向決定
  • なんかさ、黒くなくなってきた気がします。さすがなんちゃって。このまま累代続けてもメダカ増えるだけだし、捨てるかな〜って思ったけど、やっぱり踏ん切りつかないボンビー症。上見十分綺麗なんだもん。よしっ、これでいく。黒じゃなくてもこれでいく。体外光とラメの共存、コラボなのだ。幸いラメは順調に増えているし、次世代で更にラメが増えることを期待して累代決定ーーーーー。... [続きを読む]
  • 栃木市のマンホールのフタ
  • もっとたくさんの種類を撮ったのですが、おおかたがPC内で行方不明。(笑)バージョンも多く、楽しかった覚えがあります。再度撮り直しに行ってみたいです。よろしければランキングの応援に ぽちっ とひと押しお願いします。(●^o^●)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 未だに懐っこくてつい
  • ここ2日ばかり半端無い冷え込みで、屋外飼育の半分の容器ではわちゃわちゃしていたメダカたちも流石に多数の容器が冬モードに入ったようです。人を見ても浮いてこない。ついにこんな日が来ちゃったんだなぁ〜。でもね、そうじゃない容器もあって。たとえばこの容器。集まってくる、集まってくる。どうれ、遊んでみるかな。ポチャンわはははは。未だにこん... [続きを読む]
  • 元気やなぁ \(◎▽◎)/!
  • 昨日のメダカ、万葉系ぶさかわかっちょ白斑出目(笑)ネタ本日も続きます。ごめんしてね。夏仔はまだ黒斑が薄いとは言えやっぱり柄モノメダカですね〜。すでに個性的な子もちらほら見受けられました。まぁ、その子を狙って撮影というのはなかなか難しいのですが、下手な鉄砲数撃ちまして。↓ オーソドックスかな。↓ 黒斑多めの予感。↓ ん?万葉マジック出る気か?... [続きを読む]
  • 栃木県佐野市のマンホールのフタ
  • このブログの前のブログだったのかな?それともHPでだったのかな?忘れちゃいましたけどマンホールのフタの画像を撮ってたことがありまして、そのときの画像が出てきたので改めてこっちに掲載しなおすことにします。メダカ閑散期のネタ。(笑)とは言え、どこで撮ったのかもわからない物件も多々で、掲載するのはわかるぶんだけ。今日は栃木県佐野市、地元のマンホールのフタです。... [続きを読む]
  • モレだけどモレじゃない 万葉系白斑出目
  • かわいいんです。白斑ぶさかわ出目ちん。万葉・三色出目の三色にならなかった子たちなんでそういう意味ではモレ子ということになりますが、モレ子扱いするにはしのびない。つーか、これはこれで立派な『万葉系白斑出目』なんですよね。出目はそれでなくても成長遅いのに、今年の冷夏の影響で夏に生まれたこの子たちは小さめです。ちっちゃいくせに目だけはバシン!と出てるのが超かわいくて健気で面白い... [続きを読む]
  • 万葉、個性豊かな面々 その2
  • 昨日の続きです。今年の春生まれの万葉・ヒカリ三色っ子たちの個性的なメンツをアップ画像で載せてみたいと思います。時期的に掬って横見ができなかったのが残念ですが、まぁそれは春のお楽しみかな。画像、何枚も続きますがよろしければご覧ください。そしてやっぱりこの子たちもいつまでもくいしん坊。人を見ると水面で口パクパク。ごめんね〜、撮影だけなんだよ〜。そうは言ってみたものの、... [続きを読む]
  • 百式、固定率UPをめざして
  • これ、届きました。なんだと思う?正解は支柱用穴掘り器です。地面に射しこんでネジネジ回転させると穴が空くっていう便利モノ。さあ、これが来たからにはやらねば。伐採した庭木や剪定で切り落とした枝もノコギリギコギコして片付きましたし、いよいよブドウ棚の組み立てと設置にかかります。てぇことで、組み立て自体は意外と簡単で、一人で1時間かかったかどうかってぐらいでした。仮置き。... [続きを読む]
  • やっと透明鱗三色が
  • 少しでも理想の三色に近づけたいと、数年試行錯誤しながら累代してきた透明鱗三色。今年の子はなんかよさげになってきたかも〜。うん、黒容器に入れてから柄がよりはっきりしてきたので見やすくなりました。少しづつ作りたい三色に。ベタッとした赤の、この仔が特に目を引いてます。親個体の血をしっかり受け継ぎました。黒斑がもうちょっとしっかりしてくれれば言うことは無いのですが、まぁそ... [続きを読む]