23 さん プロフィール

  •  
23さん: area23
ハンドル名23 さん
ブログタイトルarea23
ブログURLhttp://area23s.blogspot.jp/
サイト紹介文蕎麦はじめとした食べ歩き、フィッシング、ゴルフ、海外ドラマ、音楽など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2013/08/24 18:09

23 さんのブログ記事

  • 江ノ島
  • 台風が接近中。風が強くなってきた。結婚式でのスピーチを頼まれた。あまり気乗りしないが断わりにくいので受けてしまった。長時間話すつもりはないがある程度の用意はしとかないと。当日その場になってみないとわからないが緊張しそうだ。 [続きを読む]
  • ミートソース / 日勝亭
  • 本日のおすすめランチに心惹かれつつ「ミートソース」を注文。やや黄色の麺の上に乗ったどす黒いミートソース。ほんのり酸のある芳しさが鼻腔を刺戟する。訝しむながらパスタに絡めて一口。赤ワインを煮詰めた様な果物の酸味。トマトや玉葱などの甘味。ひき肉の旨味。ビターで何とも滋味深い味わい。ひと月近く煮込み、仕上げに小麦粉とラードを入れあえて焦がした日勝亭伝統のデミグラスソース。それにひき肉を合わせた褐色のミー [続きを読む]
  • 州鼻通り
  • 雨模様が続き、季節外れの台風の接近により、明日10月21日の花火大会が中止となった模様。江ノ島に移り楽しみにしていたイベントだったのでとても残念。江ノ島を代表する花火大会だけに昨年は8万人も来場したらしい。路地も含めて全ての道が大混雑になる程だったそう。 [続きを読む]
  • 新宿
  • 商談からの帰り道。いつ来ても騒々しく臭くて煤汚れた街。そしてエネルギーとパワーがだだ漏れ。初めて新宿に来たのは確か中学生の頃だったか。その頃から常に猛烈なスピードで街全体が動いてる。今日の東京は10月では79年ぶりの寒さ。しかも朝からずっと雨。鳥肌を通して冬の到来を思い知らされる。歩道橋から撮影。 [続きを読む]
  • 日勝亭
  • 本日のおすすめランチ「ポークカツ」を注文。出てきたのを見て第一印象は「やっちまった」だった。ポークカツは大きさ厚み共に見劣りするもの。はぁ仕方ない..と気を取り直して一口。ん?..美味しい?間違いじゃないか確かめる様にもう一口。めちゃくちゃ美味しい!本当に素晴らしい美味。味が凝縮された狐色のポークカツ。絶妙な下味加減。滋味深いソースの味。これは驚いた。日勝亭東京都中央区日本橋蛎殻町1-32-2日祝定休 [続きを読む]
  • おろしかつ / ゆう
  • おろしかつ発祥の店と。おろしかつ定食。ポン酢を掛々。非常にさっぱり。これで好い。サクサク食べれる。卓上にはご飯のお供として自家製海苔の佃煮&えのき茸。とても美味しい。意思に反してご飯が進んでしまう。ドレッシング等ちゃんとお手製。全体的に非常にお味が良い。丁寧な作りも感じさせる。下町のアットホームな雰囲気もまた良い。奥さまとお母さんと強面の店主。ブツブツ何か言いながら調理する姿は憎めない。人形町駅か [続きを読む]
  • 日本橋
  • 気温が一気に下がり、空も街も人の装いもいよいよ秋本番といった雰囲気。秋の雨は冷たい。夕方にはビルや車の灯りが灯り始める。もう少ししたら吐く息がうっすら白くなるか。 [続きを読む]
  • ビーフかつれつ / そよいち
  • 人形町での昼食。下町で「洋食」というワードに妙に惹かれるこの頃。訪れたのは「そよいち」看板メニューのビーフかつれつ定食。赤身肉を軽やかに揚げた牛かつ二枚。ウスターソースで頂く。とんかつには無いさっぱりした味わいを楽しめる。量は丁度良い。美味しいのは美味しいが、これでこの価格とは何とも水を差すような腑に落ちないというのが正直な感想。洋食キラクの骨肉の争い。キラクの創業者が長谷川外吉氏が他界。相続に絡 [続きを読む]
  • ena
  • 食パン、ライ麦パン、ベーグル、バゲット等々。店頭に置いてるパンはほんの僅か。通常のパン屋とは違うスタイル。何度か行き色々買って食べて、気に入ったパンがあれば次回から予約して買う。電話で予約もできる。お手製感が満載。個人的には田舎パンがおすすめ。赤い看板が目印。蔦などが茂る細い通路の先にある。自宅の一室を改造した店舗。サッシ窓が正しく受付窓口。種類も数量も限定生産のパン屋さん。ena神奈川県藤沢市片瀬 [続きを読む]
  • 江ノ島西浜海岸
  • 西浜ではライフセーバーの大会が行われていた。毎週いろんなイベントがあるが、今回のライフセーバーの大会のは規模が大きく感じられる。テントブースもあちこち。数も多い。医療班も待機。年齢は高校生か大学生か。皆さん鍛え上げられたすごい身体。羨ましい。 [続きを読む]
  • 欧風カレー / プティフ・ア・ラ・カンパーニュ
  • ランチでビーフカレー。まず一口。初めに強烈な甘味。次にコクのある旨味。後からピリピリ辛味。ほぉ〜これが欧風カレーか。甘味の正体は玉葱。じっくり炒めた玉葱が溶け込まれたルー。家庭では到底できない手間と時間かけられている事は想像できる。強烈です。丁寧に作り込まれた奥深い味わい。インドやタイカレーの香辛料や刺激とは異なる滋味。幾重にも折り重なったスパイスが後から追いかけてく。甘いのか旨いのか辛いのか。複 [続きを読む]
  • 蕪木
  • 雑然と何の変哲もない喧騒の下町に佇むトタンに覆われた家屋の一階。一見店だか何だか分からない。意を決して扉のノブを回して開ける。暗がりの店内。ダークウッドの無垢床材。レトロな器具からの温かみのある灯り。布を被せた窓から透ける明かり。やかんから立ち昇る湯気。表とはまるで異空間。羚羊(かもしか)ネルドリップで淹れられた珈琲。癒される香り。滋味深い苦味と味わい。仄かな酸味。銀色の小皿で添えられたチョコレー [続きを読む]
  • レ ファーブル ボンジュール(LES FABLES bonjour)
  • ディナー。席だけ予約のアラカルトで。メニューは絞られており、カウンター席お隣さんと割と同じものになっちゃう事あるけどそれはご愛嬌。グラスワイン赤(カベルネ)白(シャルドネ)で乾杯。前菜盛り合わせ。人参のピクルス。酸味と甘みが上手。レバーパテ。味があるような無いような絶妙な味。酸味強めマスタードとも最高。岩中豚のコンフィ。カウンター席お隣さんの注文に便乗。迫力満点。旨味が凝縮された肉。抜群の火の通り具合 [続きを読む]
  • 甘酒横丁
  • 人形町駅交差点より徒歩5分。甘酒横丁は一本の通りになっており、金物や伝統工芸品、玉子焼きや惣菜、寿司や鰻や鳥など飲食店が軒を連ねる。路地には小料理屋やビストロやバーもある。昼時にはランチで賑わいを見せるがやはり夕方から夜に訪れたい。周辺には水天宮など神社がいくつもあり下町情緒を感じられる。 [続きを読む]
  • 福そば
  • かけそば。天ぷらは紅生姜。待つ事2〜3分。素晴らしい光景。まずは汁(ツユ)。あぁ〜美味しい。上品且つ芳醇な味わい。日本人ならば口に入れた瞬間で理解できる美味さ。いよいよ蕎麦。細麺ながらモチッとした生蕎麦。その辺の座って食べる蕎麦屋でも案外味わえない食感。紅生姜天。非常に薄い衣を纏った天ぷら。かけに入れるなら最強の1品。人形町駅から徒歩5分。甘酒横丁手前。1本裏道にひっそりと佇む店舗。福そば東京都中央区日本 [続きを読む]
  • 季節料理 飛騨
  • JR蒲田駅東口を左に。路地奥にひっそりと佇む小さなお店。鮮魚を中心に旬の食材を調理した料理を堪能できる。おすすめは?などと安易に聞いてはなりません。長年かけて仲卸業者との関係を構築して仕入れた多くの食材。経験と工夫と確かな腕で仕込みと調理される料理の数々。料理人にとっては全ておすすめなのです。刺身、焼き物、天ぷら、煮物、カウンター上にある大皿料理等、とにかく料理の美味しさには、びっくりさせられる事も [続きを読む]
  • イワタコーヒー
  • 鎌倉駅すぐ目前。駅の目前。人気店なのに列ばず普通に入れた。シンプル且つちょっとレトロな内装。長屋のように奥行きのある造り。最奥には緑が生茂る庭を眺める事ができる。ホットケーキ。この店を訪れる客の多くがホットケーキを頼む。二段重ね。バターにメープルシロップ。外はカリッと。中はモッチリ。ブレンドコーヒー。ほのかな酸味と強い苦味。ホットケーキと一緒に飲むとまた違った味わい。低い座面と角度の立った背もたれ [続きを読む]
  • カフェ ロンディーノ(cafe RONDINO)
  • ブレンドコーヒー。ビターな香り。苦味強め+酸味控えめ。フレンチローストなコーヒー。美味しい。モーニングに最高の味わい。ツナトースト。ほんのり香ばしいやわらかい厚切りトースト。自分でツナとレタスを上の乗せて食べる。美味しい〜。ただのツナ?特別美味しく感じるのは気のせい。朝7:00にOPEN。江ノ島駅からすぐ。線路沿いにあるカフェ。ノスタルジックな雰囲気。ネタケース内のバットに盛られたポテトサラダ、シーチキン [続きを読む]
  • Gabbiano Enoshima(カビアーノ・エノシマ)
  • モレッティで乾杯。アンティパストをいくつか。ワインに交替。パスタ。メイン。〆にリモンチェッロ。どれも美味い。ちょっと驚き。ソースや味の組み合せにセンスを感じさせる。特に前菜が美味いのは酒飲みには嬉しい。江の島駅から徒歩2〜3分。州鼻通り沿い2階にあるイタリアン。カウンター席4〜5席。テーブル2〜3席。テラス席4席。店主1人で営む。料理や酒の話する時の店主はまるで子供の様。繁盛するとどうしても回らなくなるの [続きを読む]
  • たぬき木クラゲそば / 二葉
  • たぬき木クラゲそば。印象的な蕎麦。独特の歯触りと粘り。モッチリした食感。入谷の山田製麺所のものらしい。麺量が多いのも嬉しい。関東風のつゆ。返し強めの味わい。出汁も効いてる。それでいて後味すっきり。塩辛くない。甘ったるくない。関西人には中々理解され難い旨さ。こちらの魅力の1つは豊富な種類の魚介系天ぷら。あじ天、キス天、あさりかき揚げ、貝柱かき揚げ等々。それらに卵や木耳やネギ多めなどトッピング。常連と [続きを読む]
  • すぎ栄
  • たぬきそば。やや細い蕎麦。コシがある。温汁に浸かっても負けてない。濃く辛めの味。飽きそうで飽きない。後味がうまく逃がす。秀逸。カラッとした揚げ。汁が浸みて美味。浅草橋駅から徒歩15分。蔵前駅から徒歩10分。このエリアは飲食店が少ない。昼メシに苦労する。広くはない店内。それでも詰めれば20人位は収容可。冷房が強。寒い位。それがまた下町らしい。何度も麦茶を注ぎ足す給士。出前に行く兄さん。厨房内でひたすら茹で [続きを読む]