23 さん プロフィール

  •  
23さん: area23
ハンドル名23 さん
ブログタイトルarea23
ブログURLhttp://area23s.blogspot.jp/
サイト紹介文蕎麦はじめとした食べ歩き、フィッシング、ゴルフ、海外ドラマ、音楽など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/08/24 18:09

23 さんのブログ記事

  • なっとうそば はなぶさ
  • ポツンとあるソバ屋さん。小春日和だったのもありますが蕎麦を味わいたくて。冷しそば「なっとう」田舎蕎麦で頂きました。蕎麦は江戸・田舎・更科から選べる。彩りある綺麗な盛付け。ぐちゃぐちゃに混ぜて食べます。おお!蕎麦が旨いです。コシも風味もある。睨んだとおり納豆にはせ田舎が合います。干しエビや水菜の食感もいい。こじんまりした店内は簡素ながら趣きを感じさせます。奥の厨房からは蕎麦を洗う水の音が聞こえてく [続きを読む]
  • サジスタンド
  • 秋晴れの中ハイボール!いい気分だ。つまみはフムス。ひよこ豆のディップは甘みのあるエスニック風味。バゲットにのせて。トタンで囲われたボロい店構え。店内はDIYっぽい棚やレトロなランプシェードなどいいカンジ。スピーカーから流れるミュージック。古い杉板のカウンターが味がありカッコいい。馴染みの客たちは皆さん店長に会いに来てる。彼女の仕事ぶりと人柄なのでしょう。 [続きを読む]
  • すっかり秋の江ノ島です。うろこ雲って天気が崩れる予兆だったっけ? 海の家がない海岸は寂れた雰囲気がまたいいものです。今年も残りあと2ヶ月間。あっという間に一年が終わってしまうことを実感する。 [続きを読む]
  • 中秋の名月
  • 片瀬江ノ島に着いたら中秋の名月が迎えてくれた。天気予報ってほんと当たらない。朝の時点ではテレビの予報では今日は雨だと。しかも昼以降になるにつれて確率が高くなると。しかし手元のアプリでは昼から晴れると。なんじゃこりゃと思って仕事に出かけたら結局はアプリの方が当たった。帰宅してベランダで月を眺めながら焼酎を呑んでみた。 [続きを読む]
  • 龍口法難会
  • 今年も龍口寺の祭りに行けてよかった。不思議なことに毎年必ず雨が降る。屋台でやきとりとビール。顔見知りに会ったりテーブルでお隣になったから話したり。ぼた餅を撒く夜中まで酒を飲みながら過ごす。この祭りが終わると江ノ島の夏が終わりとなる。龍口法難会(りゅうこうほうなんえ)日蓮聖人が斬首されようとした時、江ノ島の方より満月のような強い光が飛び立って難を逃れたというのが「龍ノ口法難」の由縁と言われています。 [続きを読む]
  • 広島や岡山に豪雨、大阪や神戸に台風、北海道の地震。おまけに今夏はあちこちで40℃を記録したり猛暑日が30日地以上もあったりと、自然の凄まじい変化に付いていけなくなってきている気がする。関空脱出の輸送や全道停電など緊急事態に対する対応がほんとうに不可解な事ばかり。平成になって30年、その間この国は進化したのだろうか。 [続きを読む]
  • 江東花火
  • 八月になると一日毎にあちこちで花火大会に遭遇する。江東花火らしく屋形船が続々と集まってきてる。これは壮観だ。気怠い夕方の熱気と湿気の中に群衆が集っていく様子は、小さい頃に近所でやってた盆踊りに行く時のようでワクワクする。 [続きを読む]
  • 江の島海岸西浜
  • 海の日を境に海水浴客が大勢訪れるようになった江の島海岸。若者に人気なのは西浜。ファミリーに人気なのは東浜。西浜には海の家がズラリと並んでおり、大手スポンサーが付いたものからイベント性のあるものなど様々。昼までは普通だが、昼下がり頃から途端にガラが悪くなってくる。酒に酔った若者らが騒ぎ始める。かなり大柄のタトゥー入りの男女も多く、大声で叫び笑い戯れあう群衆化する。顔をしかめたくなる様な光景や行為もあ [続きを読む]
  • 車で運転中の話。信号が赤のため交差点で停車中、前の車との車間距離を異様に空けてる車が多い。車一台分も空けてる車も珍しくない。ドライバーはどういう神経してるんだろう。そういう車がいるために後ろの車は横断歩道上に停まってしまったり、交差点内で立ち往生してしまってることも多々。交通ルールは犯してないが道路上のマナーやモラルが欠如してるドライバーに制裁を与えることができないかと思う。 [続きを読む]
  • 中華大新
  • 藤沢駅・南口よりすぐ。雑居ビルの2階にあるいわゆる町中華。いつも盛況で人気がある。実際食べてみるとフツーなんだけど。おすすめは五目かたやきそば。海鮮や野菜が入った熱々トロトロの餡。パリパリの太麺が香ばしい。無駄な動きがなく手際よくメニューをこなすコックたち。悪気はないが気の利かないホールのおばちゃん。 [続きを読む]
  • すだち鬼おろしそば / 松原庵
  • 開店時刻より少し前に到着。それでもすでに何組か来てました。風情で趣ある古民家。テーブル席・座敷・テラス席から選択。すだち鬼おろしそば。輪切りのすだちが浮いた光景は圧巻。酸味とほのかな甘みがあるツユ。清涼感があり、ソバの旨みが感じられる。味もさる事乍ら、素晴らしいホスピタリティ。感心すると共に心地よく過ごせました。 [続きを読む]
  • SE1
  • ミントチョコ@400円。自家栽培のミントを使用してるそう。店先のベンチで食べる。爽やかなメントールと甘い香り。あまりスースーし過ぎない。葉のフレッシュな風味が感じられる。粒のチョコが散りばめられる。小さなカップで量も丁度よい。素材の良さを感じられるジェラートに満足。小さくシンプルな店舗。ほんの少しのイートスペースがあるだけ。フレンドリーな店主。いくつか店のおすすめを教えてくれる。 [続きを読む]
  • ベルグフェルド長谷店
  • 白壁に褐色でまとめられた店内。随所に配された梁が素敵。落ち着いた雰囲気。アンティークなテーブルやチェアで揃えられる。よく見ればデザインや様式はバラバラ。各々買付けたのかな。それでも趣のある褐色で揃い統一感がある。ドイツパンをはじめ、軽食や洋菓子などを淹れたて珈琲と味わえる。ブレンド@500円。あっさりと口当たり。苦味はあるが爽やかな後味。サイフォンでいれた淹れた珈琲かな。単品よりケーキセット等がやはり [続きを読む]
  • 日本橋あたりを歩いていてふと目に止まった照明。けっこう昔のデザインのようだけどモダンで面白い。何でも最新鋭のものが良いとは限らない。 [続きを読む]
  • 江ノ島海岸西浜
  • あいにくの天気予報だったものの朝早くに雨は止み、風は強いもののなんとか晴れ間も覗く一日となった。GWは毎年家族が揃って食事会。今年は両親と弟が江ノ島まできて家を見たりしながら時間を過ごした。少しの時間だったが弟と海を眺めた。あいつもおれも今が我慢の時かもしれない。 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークは両親と弟と家族揃って食事をするのが慣例。今年はみんなが江ノ島にやってきた。予報では相当な悪天候になる予報だったが、朝には雨が上がり、私たちの住まいを見た後、食事をしに出かけた。夕方、両親は帰るのに弟は居残ると言い出す。海とか見て行くというので付き合った。近くの海岸で少し過ごす。弟と海なんて眺める日が来るとは。 [続きを読む]
  • 夏日
  • まだGW前なのに日中の気温が25度を超える。夏なのか?もう夏がやってきたのか?このままいくけば真夏の気温は40度くらいになるかもしれない。ああ恐ろしい。 [続きを読む]
  • 東西線
  • 中野から西船橋を結ぶ東西線。千葉から東京への玄関口の路線でもある。地下鉄とはいえ途中からは地上を走る。幅の広い荒川や江戸川を横切る際に見える風景はとても爽快。千葉側から都内の高層ビル群に落ちてゆく夕陽が綺麗。 [続きを読む]
  • vuori(ブオリ)
  • 長谷駅から徒歩5分。通りに面したカフェ。外観の印象と実際の店内では異なる印象。高い天井、ゆとりある配置、奥行のある造り。1Fは静寂と土間の冷んやり感が、何とも気持ちいい。ネルドリップコーヒー@600円。カップではなく陶器で登場。まろやかな酸味とコクのある深煎り。ビターで食後に一杯にピッタリ。 [続きを読む]
  • 生しらす 浜野水産
  • 近所の網元に獲れたての生シラスを買いに。収穫が少量なためすぐ完売。さっそく持って自宅で生シラスごはん。至極の美味しさ。たまらない。これまで各地で食べたどの生シラスより美味しい。飲食店で食べると4〜5杯分もある生シラスが540円で買えちゃう。ほんとお得で嬉しい。 [続きを読む]