トモ さん プロフィール

  •  
トモさん: トリコロールが勝つために
ハンドル名トモ さん
ブログタイトルトリコロールが勝つために
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/f-marinos12
サイト紹介文マリノスが勝つために自分が出来る事や、楽しく観戦出来るようなブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供398回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2013/08/25 00:01

トモ さんのブログ記事

  • サンフレッチェ広島戦!!勝って次のコマへ!!
  • 今日の広島戦。負けたら終わり延長の可能性あり!!一発勝負はやはり最初から流れをこっちに持っていきたい!!けどそれよりも前後半で内容がガラリと変わってしまうことを避けたい!!予想スタメン出ていたが、シノヅカが登録の関係で出場出来ない!! ウーゴ学 前田 遠藤 バブ 喜田下平 デゲ パク 金井 飯倉という予想になっている。栗原が間に合わなかった事で、パクとデゲネクが先発に回る。そ [続きを読む]
  • 天皇杯 サンフレッチェ広島戦に向けて!!
  • 明日は天皇杯 広島戦!!広島といえば、ルヴァンの夢を打ち砕かれた事は今でも鮮明に覚えてる。あの悔しさを明日の天皇杯でリベンジをしたい。明日の予想スタメン 富樫遠藤 前田 シノヅカ 喜田 バブ下平 デゲ パク 松原 杉本柏戦から総入れ替えを予想してるが、大事な一戦に変わりないので、なんとも言えない!!広島は監督交代が4試合で1失点。浮上のキッカケを作っており、その相手にどう結果 [続きを読む]
  • 今のチームに必要なものとは何か?
  • 2試合勝ててない。首位とは勝ち点10。極めて難しくなった。この2試合見て感じた事。戦術の一部かもしれないが、2つ気になる事がある。1、ロングフィードが勝ててる時から極端に減ったこと。→確かに相手の警戒が強くなったことも影響あるかもしれない。けど、それでも学やマルティノス、富樫がいい抜け出しをしてもボールをなかなか出さない!! 何度か書いているが、前線へのフィードや前での仕掛けは多少のミスはあるし、問題 [続きを読む]
  • 柏レイソルに勝てなかった要因について!!
  • 川崎戦を遥かに超える悔しさ。何故勝てなかった??マリノスの今シーズン、前半と後半で違うチームかのような試合を度々する事がある!!昨日もそんな試合。前半は学のゴール湧いたし、もう一点取れなかった事が少しずつ雰囲気が怪しくなった。後半はシュート撃てないどころか防戦一方。その中でのあの交代は一体何を考えているのか?あれは出ている選手に守れというメッセージだし、残り30分以上守るなんて柏相手に絶望的だった。 [続きを読む]
  • 【マリノス速報】先制するも追いつかれドロー!!不可解な戦術に??
  • 川崎戦なんかより遥かに悔しさが残る。前半は川崎戦の反省を活かして高い位置からのプレスにうまくハマった。そこからの先制点。山中のクロスがDFにあたり学の前にそこからのシュートは良かった。前半その他にもチャンスがあったが決めきれず折り返す。後半柏の圧力というよりマリノスがズルズル下がる。それでも何とか防いでいたが、不用意なファウルからのセットプレーに沈む。勝てなかった。優勝はなくなったと言っていい。不 [続きを読む]
  • 柏レイソル戦に向けて!!
  • 明日は柏戦!!柏にはアウェイで完敗した記憶が鮮明に残ってる。あの時の柏とは大きな差を感じた。あの試合を現地で見てホームでリベンジをと強く思っていた。あの試合に比べればマリノスは格段にチームとして上がって来ているし、あの試合はマルティノスが出場停止でいなかった。それを考えればアウェイのような試合にはならない!!明日誰よりも燃えているのが山中亮輔だろう。柏で育ってきた、ケガでなかなか出れなかった昨シー [続きを読む]
  • アウェイの借りはホームで!!
  • アウェイの柏戦はこの前のアウェイ川崎戦に次ぐ完敗の試合だった。前線からのプレスに苦しみ、まんまと相手ペースになり何も出来なかった!!あの時はチームが一番停滞していた時期だったし、マルティノスが出場停止という事も痛かった。お互いあの時とは状況が違うし何も参考にはならない。J屈指のFWが揃ってるレイソルをどう抑えるのか?そしてアウェイ川崎戦の反省を活かしていかなければ強敵揃いのチームに勝つ事が難しくな [続きを読む]
  • 残り9試合!!連敗しない!目の前の試合に全力を!!
  • 気付けばリーグ戦残り9試合となった。今シーズン積み上げて来たものある中で、ここからは1試合の比重も高くなり全ての試合大切になる。上位にいるチームは連敗しない。負けない。勝ちなしと言うのが少ない。そしてケガ人が少ない!!こういうチームになって行かないと上にはいかない。まだまだ上を狙える順位にいる!!諦める事はない。ただ目の前の試合を全力で勝ち点3を取るだけ!!↓↓「残り9試合!連敗しない事が上に近づく [続きを読む]
  • 次節の柏戦スタメン変更か??
  • 監督は今シーズン負けた次の試合は、スタメン変更する事が多い。川崎戦で選手の名前には触れなかったものの、監督の意中ではハッキリしていたと思う。その中で、次節の柏戦スタメン変更の可能性が考えられる!!負けなかった間は出場停止で変えたりとかあったが、それを除くとほとんど固定。固定する事に否定はしないが、長いシーズン考えれば負けた次の試合に変化をもたらすことはあっても問題はない!!変わってスタメンに出る選 [続きを読む]
  • 負けをムダにするか?負けを糧にするのか?
  • いつかは負けるもの。負けた悔しさはあるし、だからと言って開き直るというのも少し違うと思ってる。なぜ負けたのか?なぜ失点したのか?なぜ得点出来なかったのか ?という所を突き詰めていき、どうすれば勝てる?事を今一度見つめ直す教訓となったはず。この敗戦を無駄にしてはならない!!無駄にするか、糧にするかは自分達次第!!1番やってはいけないのは、自分達のサッカーを否定する事。否定するのではなく、どう発展させる [続きを読む]
  • 川崎戦敗因について考える!!
  • 今シーズンワーストと言ってもいい内容。戦術にも疑問を感じている。あそこまで引く必要があったのか?ボールホルダーに対する寄せが遅かったようにも感じる。それに対してカウンター対策をキッチリしてきた川崎は流石だと思った。敗因について・戦術は正しいとは思えない・ミスからのショートカウンターは昨年と同じ・前線に放り込む勇気がなかった・縦パスの本数も少ない・あれだけ引いたら攻撃なんて無理・引くけど後ろから組み [続きを読む]
  • 【マリノス速報】惨敗!自滅からの3失点!!
  • 4か月ぶりの敗戦!!1失点目はデゲネクのクリアが大島へのナイスパス!→松原が前に出さず、高い位置からスローイン、デゲネクのクリアミス。扇原の寄せの甘さ。2失点目は松原のクリアミスから小林にブレ球ミドル!3失点目は、デゲネクの不用意な飛び出しから家長に決められた。どれ振り返っても全てミス。川崎はコレを見逃さない!!これが上位との戦い!!ここ数試合無失点だった事で自信あったと思うが、これだけミスれば上 [続きを読む]
  • いよいよ川崎戦!!勝ち点3以外要らない!!
  • いよいよ川崎戦!!アウェイ自由席も昨年よりも広がり、過去最高にアウェイに乗り込む!!スタメンは前節の東京戦と同じメンバーになりそう。ホームで勝った記憶より、昨年負けた悔しさを思い出し、必ず勝つ!!川崎の得点力とマリノスの守備力に注目される事は間違いないが、それ以上に川崎の守備力とマリノスの攻撃力がポイントになる!!ウーゴ、学、マルティノス、天野この4人でゴールを奪えるか?特に天野が抑えられたら厳し [続きを読む]
  • 川崎フロンターレ戦に向けて!!勝つだけだ!!
  • 明日の川崎フロンターレ戦に向けて。ライバル?ダービー?そんな感じか毎回思わない。どちらかといえば、鹿島への挑戦権となる試合!!ホームのような試合にはならない。ACL直後の試合だったので、バテた後半に得点が取れた。今回はそう簡単にはいかない!!大島不在と家長がフィットしてなかった。足はホームのような試合では無いので、気を引き締めていく!!大島とネット?このボランチを如何に潰していくか?この2人を抑えら [続きを読む]
  • 開幕戦振り返り改めて感じたチームの成長!!
  • 久々に今シーズン開幕戦を見て見た。前節の東京戦と比較して明らかにチームは成長したなと感じた。特に守備。開幕戦は2失点したが明らかな連携不足と守備力。開幕戦見て「なんだこれ」と思ってしまった。攻撃も学がガツガツ仕掛けるだけ。今も若干そんな試合もあるけど、開幕戦よりはチームとしての攻撃も変わってきた!!それが今の位置にいるんだなと改めて開幕戦見て感じた。川崎戦近づいてきていますが、皆さんにも開幕戦振り [続きを読む]
  • 残り10試合のボーダーラインは??
  • 残り10試合の対戦相手では残留争いしているのは甲府と仙台。あとは中位または上位とのチームとの対戦。個人的には残留争いのチームとの対戦が少ないのはありがたい。現在勝ち点47。トップに立つ為には勝ち点68が平均。そう考えれば残り勝ち点21を7勝しなければならない。10試合で7勝はかなり高いハードルだ。しかし、これを乗り越えなければトップに立つことは無い!!まずは目の前の試合を全力で戦うことに集中したい。先ばかり見 [続きを読む]
  • フロンターレ攻略法について考える!!
  • 今週末はお隣の川崎フロンターレ戦。2位と3位の対決!!買った方が鹿島への挑戦権が与えられる。川崎フロンターレ攻略法について考えたい。・ホームでの試合は色々な選手がいなかったり、川崎は家長・マリノスは山中などフィットしてない選手もいたので参考にならない・まずはマリノスの守備相手のボランチを自由にさせない。 大島・中村・家長を封じられれば攻撃力は半減される。・マリノスの攻撃は高い位置からのショートカ [続きを読む]
  • 練習試合勝利!!更なる底上げが上を目指す為には必要!!
  • 昨日の練習試合は湘南に無事勝利した。試合を見たわけではないので、内容について書かないが他の方のツイッター見ているとイッペイシノヅカが目立っていたようだ。練習試合初めて出場したと思うが、監督にもサポーターにも高い評価を受けたようだ。ここ最近はリーグ戦負けてないし、スタメンも固まりつつあるが、いつ怪我をするか分からないし、出場停止もありえる。そんな時に今出られていない選手がどう絡んでいくか?下平、栗原 [続きを読む]
  • 練習試合 湘南戦のスタメン組で挑む??
  • 今週のJ1の開催がなく、練習試合を湘南と行う。試合時間がどうなるか分からないが、昨日試合している湘南を考えれば、45×2本になると思われる。マリノスはどんなメンバーでやるか?1、前半 スタメン組 後半 それ以外の選手2、前後半 混合どういう組み合わせでやるか分からないが、1の方になるのではないか?残り試合数考えれば、その方がいいと思うのと同時に、試合に絡めていない選手は天皇杯以降やっていないはずなので [続きを読む]
  • ウーゴの得点増がマリノスを高い頂を目指す!!
  • ウーゴがコンスタントに得点が増えてきた。特典内容見てみれば大半がサイドからのクロス。足元に貰うと、丁寧に抜ききらないと撃たないのは改善する必要があるが、サイドからは基本ダイレクトで合わせるのは上手いので、サイドで持ちすぎずに中に上がるとチャンスが広がるし、マルティノスや学にも得点のチャンスが増える。マルティノスも学もサイド一辺倒にならずに中に入る比率を上げたい。そして山中と松原には、クロスの回数を [続きを読む]
  • マリノスから代表選出される為に足りないモノ!
  • 昨日オーストラリアに勝利しW杯出場を決めた。昨日の試合は、ハリル体制になってから3番の指に入るくらい内容が良かった。もっと圧倒してもおかしくない内容。よく走り、ボールへの執着心、フィジカルもそこまで負けてる感じはしなかった。昨日の試合を見ながら、マリノス選手がこの中に入ったらと思ったけどイメージが湧かなかった。まだまだ代表選出は厳しいかなと思った。確かに2位にいるし誰もが選ばれないのは腑に落ちない所 [続きを読む]
  • 今のマリノスにとって一番大切な事は?
  • 残り10試合。現在2位につけてる。タイトルとか優勝とかな意識が高くなる方もいるし、それは理解できる。が、マリノスは2013年の事もあるし、最後に1位を取れればという考えがいい。そうなれば、今意識する事は目の前の試合を勝ち点3を目指す事に意識を高めたい。個人的にはケガが今シーズン少ないのが非常に大きい!練習環境は決して恵まれているわけではない。それを考えれば選手やトレーナーの皆さんの尽力だと思う。でもこれか [続きを読む]
  • 齋藤学にゴールが生まれないには理由がある!
  • 学にゴールが生まれない。本人も選手もサポーターも誰もが思っている。しかしチームはいい意味で、相反している。学にゴールが生まれない理由・・。・シュートの精度 →力みがある・ドリブルからシュート →相手は抜かれないDFをしてシュートコースが少ない・味方からのパスからのシュートが少ない→チャンスメイクしてる大きく分けてこの3つかなと思う!!確かにシュートも撃ってるしチャンスもある!!ここから残り10試合チーム [続きを読む]
  • 課題と向き合いながら強くなる!!
  • 気づいたら14試合負けてない。けど、課題というのはまだ多いところは変わってない!!負けてない間、少しずつチームとしては確立してきてはいる。けど、鹿島を見ているとマリノスには試合巧者というのにはまだ遠い。ここから残り10試合。全部が強敵。自分達が1番弱い挑戦者の気持ちで挑まなければならない!!どこのチームも必死。全力で戦い、どうしたら点が取れるのか?失点しないか?相手もより研究して封じてくる!!それを上 [続きを読む]
  • 無失点試合10!そしてCB警告なしが意味するもの!!
  • 気づけば今シーズンの無失点は10試合!!そして、CBの中澤、ミロシュ、パク、栗原は警告が1枚もない!!これが意味するものは・・・・ボランチの機能や役割がハッキリしている。→相手の良いところを潰して、コースの限定なども出来ている・SBの選手が躍動→松原や山中がチームに慣れ守備の向上に持ち前の運動量、そして攻撃への厚みを増すランニングやクロス。・前4人のプレス→攻撃陣も試合を追う毎に連れて、守備に汗を流して [続きを読む]