トモ さん プロフィール

  •  
トモさん: トリコロールが勝つために
ハンドル名トモ さん
ブログタイトルトリコロールが勝つために
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/f-marinos12
サイト紹介文マリノスが勝つために自分が出来る事や、楽しく観戦出来るようなブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供393回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2013/08/25 00:01

トモ さんのブログ記事

  • 鬼門打破にはどうすればいいか?
  • マリノスは苦手な相手。それは柏レイソル。レイソルにはカップ戦何度も苦杯し、リーグ戦でも何度も悔しい思いをしている。そして天皇杯に関しては、決勝に進めない。これらのダブルでの鬼門が今週打破しなければならない!!確かに簡単な試合でないことは承知しているが、これから来シーズンも見越して鬼門打破が必要だと思う!!・前からのプレス→FWだけではなく連動したプレス・奪った後の1本目のパス→この成功率が低い。動き [続きを読む]
  • 練習試合勝利!!天皇杯に向けて高めていく!!
  • 練習試合は勝利。相手考えれば妥当だと思うが、もう少し点が欲しかったところ。怪我人なく終えられ、天皇杯誰がスタメンに立つのか非常に楽しみだ。柏には今シーズン勝ててないし、準決勝はマリノスにとって鬼門!!今までの戦い方では勝てない!!プラスαとメンタルの充実がポイントになる!!この1週間の準備して来週は柏に勝つ!!↓↓「練習試合勝利!!残りの1週間で気持ちを高め、プレーも高めて必ず柏に勝つ!!」と思う [続きを読む]
  • 練習試合から天皇杯決戦に向けて始まる!!
  • 今、練習試合が行われている!!大学生相手だが、調整とか課題をどう修正していくのか?確認する絶好のチャンス。なかなか試合に出れていない選手の試合感覚とかスタメンで使われてる選手の調整の場になるだろう。天皇杯を翌週に控えており、寒さから怪我なく天皇杯に備えたい。また、スタメン争いも熾烈になる。怪我で出れないのは学だけという事もありリーグ戦の出場停止メンバーも戻り、誰が出るか分からない状況。この練習試合 [続きを読む]
  • 現状メンバーで来シーズン??
  • 何も聞こえない、何もないのでは?と思うくらい静か。もちろん、天皇杯があると言えば聞こえはいい。でも神戸も天皇杯残ってても、動きはある。情報がなく動いているのであれば、それは問題ないのだが監督決める事さえままならない。このチームに対してオファーされても選手も困惑するだろう。今自分達に出来ることは信じる、待つだけ。一歩間違えれば、現メンバーで戦う事もあるのかとても不安に思う!!毎年不安はあるし、今シー [続きを読む]
  • 天皇杯勝ち進んでいるオフシーズン出遅れ感!!
  • 天皇杯勝ち進むのは1番だ。ただ同時進行で来シーズンに向けて動いているはず。しかし、監督すら決まらないマリノスに選手も不信感を抱く。今のメンバーで勝ち進むと平行してオフシーズンどんどん動き出さなければ出遅れる。天皇杯勝ち進んでるから監督発表しないのであれば、それは大きな間違い。モンバエルツ監督に気を使ってるわけではないとは思うが、監督が固まれば色々な事が大きく動き出す!!日本人選手であれば、監督分か [続きを読む]
  • 監督早期決定が選手にもチームにも大きな影響を及ぼす!
  • 監督は年内に決めると社長の話があった。監督が退任発表はどのチームよりも早く、個人的にも良かったなと思っていた。しかし、新監督がなかなか決まらずに選手の契約更改をしている。選手も早く決まらないと、もし他のチームからオファーがあれば移籍する可能性も高まってしまう。監督によっては戦術やフォーメーションなども変わるので、どんなサッカーを目指すなど大きく変わる!!報道から発表の前に選手には発表して、選手を安 [続きを読む]
  • 育成だけではなく強いチームに変貌へ!!
  • 中澤が来年で一区切りという報道があった。来年の2月で40歳になる。本人も前から40歳までと言って、福西崇史に冗談をって言ってる対談を思い出す。もう本人の中ではある程度決めているはず。それに対して周りがどう言っても覆らない。それよりも、天皇杯もあるが来シーズンマリノスが優勝する為には、このままではダメなんだ。という事が中澤の口からもあるように、育成とかACLの目標ではダメだと思う!!リーグ優勝を断言し、その [続きを読む]
  • 天皇杯勝利のポイントは??
  • 来週まで待ちきれないと思う方も多いはず。個人的には今のままでは柏には勝てないと思ってる。リーグでは勝てずに悔しい思いしているが、柏のプレスに苦しんで思うように出来てない。これを如何に打開するか?苦し紛れに後ろで回してるようでは相手の思うツボだ。もちろん、ビルドアップしてシュートまで行ければ最高だが、そんな簡単ではない!!そこでパス回しで、逆サイドにパスや1番近い選手ではなく、1人飛ばしたパス。こうい [続きを読む]
  • 日本代表GKから得点を奪え!!
  • 昨日の代表戦1番目立った中村航輔。プレー見て間違いなく簡単には得点は取れないと感じた。柏にはリーグ戦1点しか取れてない。1対1でも簡単には取れせてくれないだろう。でもそこの牙城を崩さなければ上にはいけない!!マリノスは日本代表GKから得点意外と取っている。最初の1本目をスーパーセーブされるとGKは乗ってくるので、何とか一点奪いたい!!中村航輔から得点して元日に!!↓↓「日本代表GKから得点を奪うのは容易じゃ [続きを読む]
  • 外国人選手が揃う天皇杯!!
  • オフが終わり昨日から練習再開!!ここ数年リーグが終わると外国人が帰国する選手が大半。しかし、5人の外国人選手は全員練習に参加。これが何よりも大きい。このあたりもCFGの大きなプラスかもしれない!!学を除く選手がいるのは競争も激しくなり、だれがスタメンに立てるか分からない!!色々難しい時期なのは理解できるが、まだこのチームでサッカーをやりたい!!残り2試合勝って有終の美を迎えたい!!ウーゴ、バブンスキ、 [続きを読む]
  • 浦和戦の後半のようなサッカーで柏を倒せ!!
  • 浦和戦の後半はいい内容だった。それはボランチからのカットからショートカウンター。これは久々にいいサッカーだと感じた。ただ柏相手だと高い位置から徹底的にプレスを仕掛けて来るはず。その相手に後ろからのビルドアップは容易ではない。ロングボールや裏へのボールを増やしていくことが重要になりそう。後ろからのビルドアップからシュートまで持っていく事は難しいのでロングボール多用するのは、今のマリノスにとって必要だ [続きを読む]
  • 若手の片道切符に厳しさを痛感!!
  • 一昨日の田口。そして昨日の中島。どちらも3年目で契約満了でそれぞれ期限付き移籍していたがマリノスから去ることになった。これに関して色々な意見あるし、正しいのかも分からない。ただ1つ言える事は、ユースから上がった選手や高卒の選手の育成に関して、一向にクラブの成長がないなと強く感じる。もちろん厳しい世界で結果を出さなければ、契約満了になるのは致し方ない!!それでも過去にも色々な選手がチームに入った後の [続きを読む]
  • フェアプレー賞中澤佑二なしでは今シーズンは語れない!!
  • フェアプレー賞に中澤佑二が選出。四年連続フル出場。警告なし!!これは立派な数字!!当然な選出だろう。素直に喜びたいところだが、やはり川崎が優勝したように来年のこの時期に笑って終わりたいという悔しさも感じた。同時に、中澤の警告なかったことを出場停止したメンバーは見習うべきだと思う!!今シーズン異議に対する警告が多くあったと思う。不必要な警告はチームにも悪影響を及ぼすので来シーズン改善して欲しい!!↓ [続きを読む]
  • 山中亮輔という男の存在で柏レイソルを倒せ!!
  • 何度か書いていたけど、今シーズン移籍加入して1番期待していた選手が山中亮輔。柏レイソルにいた時から、いい選手だなぁと思っていた。守備に難ありと言われてはいるがそれをカバーするだけのポテンシャルがあった。マリノス来ないかなぁと思って本当に来るとは思ってもいなかった。ただ下平匠や金井貢史の存在、そしてケガで開幕で遅れた。ルヴァンから少しずつアピールし、夏場以降は完全に山中亮輔のSB定着した。その後学のケ [続きを読む]
  • 浦和レッズ戦で気になったDFライン!!
  • 浦和レッズ戦で、メインアッパーで観戦してゴール裏では見えないモノが色々見えた。気になったのは、DFライン。ここ数試合にはなかったコンパクトさと、前からのプレス。気になったのはそこではなく、象徴的だったのが前半30分頃に浦和の高木俊幸が抜けてシュートを撃ったシーン。DFラインで中澤だけが他の3人のラインから下がっていた。ギャップが発生した事によってオフサイドがなく、シュートまで持っていかれた!!よく言え [続きを読む]
  • 浦和レッズ戦勝因について!!
  • 1-0久々のスコアに喜びより安心した。内容はまだまだだとは思うが、前への姿勢は感じたし、ここ数試合にはなかった!!勝因は、・前への姿勢・山中の二列目・ウーゴのおさまり・下平と山中の関係性・中町と扇原のボール奪取・飯倉のフィードこれらが挙げられる。これ抜きにしても内容は良くないし、柏には勝てない!!まずはゆっくり休んで、オフ明けにミッチリ対策をして欲しい!!↓↓「浦和レッズの勝因は、前への推進力の高さ [続きを読む]
  • 【マリノス速報】浦和レッズに勝利!!いい形で天皇杯!!
  • 勝った!!ようやく勝った!!前半はオフサイドだったけど、ゴール二回揺らされ冷や冷やした。ただ浦和は連戦で停滞感があった、前半途中からプレスが緩くなり、マリノスがボールを持てたし、下平と山中のコンビネーションは時間が経つにつれ良くなってきて、ゴール前に迫ったが、パスミスも多く、バブンスキとウーゴはボール持ちすぎてシュートにいけず。こんな状況だったが、後半に入り山中の切り崩しでチャンスを作り、山中のパ [続きを読む]
  • いよいよ浦和レッズ戦!!
  • 最終節 浦和レッズ戦!!浦和で始まり浦和で終わる。今シーズン色々あったけど、一年あっという間。今日は内容とか戦術とかではなく、今までのモノを全てぶつけて欲しい!!1つ言えることは、消極的なプレーだけは避けて!!もっとシンプルにゴールを目指し、引きすぎない!!山中の二列目、下平の左SB、パクジョンスのCB!!楽しみが多い!!最高の後押しで、最後は勝って天皇杯に行こう!!↓↓「浦和レッズ戦!!消極的なプレ [続きを読む]
  • 浦和レッズ戦に向けて!!勝ってリーグ戦終えよう!!
  • 浦和レッズ戦。開幕戦と最終節に当たるなんて随分長い。開幕戦とは両チームとも違うと思う!!開幕戦のイメージのまま戦うことはないだろうが、数試合勝ててないので何とか勝ってリーグ戦終えたい!!明日の予想スタメン ウーゴ山中 バブ 遠藤 扇原 中町下平 デゲ 中澤 松原 飯倉喜田、天野、マルティノスが出場停止となり、バブンスキの久々トップ下で起用されると思う!!そして山中を一列上げて起用され [続きを読む]
  • 浦和レッズに勝つためには?
  • 昨日の浦和と川崎戦見て、土曜日の事を考えて見た!!浦和の攻撃時に両翼が高く上がる!その守り方がポイントになるだろう。ズルズル下がるのではなく、コンパクトかつ激しくいかないと厳しい!!攻撃もサイド一辺倒ではなく、逆サイドを使ったり相手を混乱させるような戦術が必要になってくるだろう!!どちらも大きなポイントになるが、今のマリノスにこれが出来るか?出場停止も多く、普段やらないメンバーが出てくるだろうが、 [続きを読む]
  • 最終節意地を見せろトリコロールの勇者達!!
  • ここ数試合に大いなる不満はある!!けどそんな状態でも前に進まなければならない!!学とマルティノス不在は明らかに影響しており、2人がいたからサイドからの仕掛けが活きていた!!徐々に読まれてしまってはいたが、勝ち点を積み重ねてきた!!しかし、年間通してこれだけ波があるのはチームとしてまだ足りないものがあるという事。それを修正という時間はない!!最終節。ここまで来れば、戦術とかブロックして守るとかではな [続きを読む]
  • 今のマリノスに足りないものとは?
  • 浦和戦出れない選手。ケガ人 学出場停止 マルティノス・喜田・天野開幕戦スタメン4人が出れない事になる。まぁ長いリーグ戦考えればこんな事もある。しかし、セレッソ戦やベガルタ仙台との戦い見て入れば両翼がいなくなり、明らかに停滞してしまっている!今のままズルズル進まないためにも、出る選手がもっとやらないといけない!!まずは走行距離が相手よりも少ない事が多い。もちろん引き過ぎることで距離は短いとは思うが、 [続きを読む]
  • ベガルタ仙台戦に勝てなかった要因は?
  • 仙台に勝てなかった。いやよく引き分けたという乏しい内容だった。先制してから勝てない試合が多すぎる!!守りきる意識はあるけど、体が戦術が相手に負けてしまってる。失点はいつまでも続く。得点力ない上に失点すれば勝てるわけがない!!攻撃陣と守備陣が一向に分担作業みたいになっていて、何も生み出さないでいる!!得点されないとエンジンがかからない。ボールを追いかけるのも反応が遅く、セカンドボールもポジショニング [続きを読む]
  • 【マリノス速報】運が味方したドロー!
  • 何を話せばいいか?最初の10分と、最後の5分以外は寝てたと思えるような内容。中盤が全く機能しない!!パスが繋がらない!!攻撃が出来ない!!何も得るものがなかった。飯倉に救われたと言っていいだろう。それくらい戦術に差があった!!明らかに仙台はマリノスの左サイド付いてきたし、連動していた!!どっちが上の順位か分からない試合!!今のままなら浦和も天皇杯も勝てないだろう。そんな試合内容。プレス来た時の対応と [続きを読む]
  • いよいよベガルタ仙台戦!!ACL諦めないで勝つ!!
  • さて、いよいよベガルタ仙台戦!!色々な想いはあるが、何としてでも勝たないといけない!! ACLの3位以内も可能性がある限り諦めない!!残り試合少ない中で、細かい事言っても簡単には変わらない!!でもこれだけはやって欲しい!!・ライン低くならない!! ・1点取っても守るのは残り10分から・サイドはシンプル・シュート撃てるなら撃つこれらを最低限出来なければ勝つことは難しい。相手がと言うより自分達の気持ちがプレー [続きを読む]