太守 さん プロフィール

  •  
太守さん: 鎌倉ではたらいていた太守のブログ
ハンドル名太守 さん
ブログタイトル鎌倉ではたらいていた太守のブログ
ブログURLhttp://takatokihojo.hatenablog.com/
サイト紹介文歴史ネタや日常の雑感など。湘南ベルマーレをサポート中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/08/27 00:02

太守 さんのブログ記事

  • 湘南 VS 町田...2017共走湘南、完結
  • できれば勝って、踊って、締めくくりたかった。でも、ある意味、今年の湘南ベルマーレを象徴する試合だったのかもしれない。2017 J2 第42節 @ Shonan BMWスタジアム平塚湘南ベルマーレ 1−1 FC町田ゼルビア今日も前半はダメダメ。優勝&昇格が決まってから、ずっとこんな調子。後半、どうにかこうにか山田直輝のゴールで追いついたものの、シーズン最終戦のホームゲームを勝利で飾れなかったのは、いかにも残念じゃ。とはいえ [続きを読む]
  • 湘南 VS 岡山 祝! J2優勝 & J1昇格
  • 湘南ベルマーレJ2優勝決定! 台風接近中の豪雨の中、歓喜爆発じゃ。2017 J2 第39節 @BMWスタジアム平塚湘南ベルマーレ 1−1 ファジアーノ岡山前日、福岡が引き分けたことにより、すでにJ1昇格が決定したベルマーレ。この日は引き分け以上でJ2優勝が決まるということで、台風接近中の大雨じゃが、歓喜を分かち合うべく、スタジアムへ。最悪のピッチコンディションと優勝へのプレッシャーという難しい試合だったと思う。 [続きを読む]
  • 姉川の戦い…野も田畠も死骸ばかりに候
  • だいぶ間延びしてしまったが、昨年末の浅井長政史跡巡り備忘録の続き。今回は姉川の合戦についてじゃ。滋賀県長浜市野村町、姉川にかかる野村橋の北側に「姉川古戦場跡碑」がある。このあたり、戦国時代に織田・徳川連合軍と浅井・朝倉連合軍が雌雄を決した場所じゃ。織田信長の強運金ヶ崎の退き口により、からくも難を逃れた信長は、稲葉一鉄らに南近江の守山を守らせ、永原に佐久間信盛、宇佐山城に森可成、長光寺城に柴田勝家 [続きを読む]
  • 京都 VS 湘南…ゴールを死守してやっとこさ勝点1
  • どっちが首位かわからないくらい圧倒されるも、ゴールを死守してどうにかドロー。今日はサンガの術中にまんまとはめられてしまったが、ともかくも昇格に向けて半歩前進ということで。2017 J2 第34節 @西京極総合運動公園球技場京都サンガ 0−0 湘南ベルマーレここのところ調子が上がらず低迷している京都サンガじゃが、この日はエース(?)の闘莉王にどんどんロングボールを放り込んできて、ベルマーレはなかなか攻勢に出ら [続きを読む]
  • 映画「関ヶ原」〜東出昌大さん演じる小早川秀秋に胸熱
  • 湘南テラスモールで、映画「関ヶ原」をみてきたので、今回はその感想。じつは一瞬、「あさひなぐ」にしようかと思ったんじゃがな。ネタバレもあるかもしらんが、まあ、関ヶ原の合戦自体はすでに史実でみんな知っておろうから、気にせず書くとしよう。 この映画の原作は、司馬遼太郎の名著『関ヶ原』。わしが読んだのはたしか、中学生の頃じゃったと思う。映像化作品としては加藤剛さん(石田三成)と森繁久彌さん(徳川家康)のテ [続きを読む]
  • 本能寺の変、足利義昭黒幕説が再び注目されているようですが……
  • 先日、毎日新聞の「明智光秀、密書の原本発見。本能寺の変直後、反信長派へ」という報道が話題になっておった。NHKも「本能寺の変は室町幕府再興が目的か。光秀の書状を確認」と報じ、さらに拍車をかけた。じゃが、みなのもの、ちょっと落ち着け、落ち着くのじゃ!歴ヲタなら当然知っていることじゃが、この史料そのものは、昔から書状の写しが伝わっておって、今回はその原本が見つかっただけのこと。もちろん、原本が見つかった [続きを読む]
  • 山口 VS 湘南 ジネイのハットトリックで乱戦を制す
  • いやあ、頼りになるな、うちの助っ人。アンドレ・バイアの先制弾にジネイのハットトリック。ちょっと乱戦めいたけど、しっかり勝利。ライバルが星を落とす中、昇格&優勝に向けて、また一歩前進じゃ。アウエイまで駆けつけたサポのみなさま、お疲れ様じゃ!2017 J2 第31節 @維新百年記念公園陸上競技場レノファ山口FC 3−5 湘南ベルマーレこの日も先制弾は好調・藤田征也のクロスから。中央でバイアが右足で合わせて主導権を [続きを読む]
  • ガニエ! 祝! 日本、2018ロシアW杯出場決定じゃ
  • 日本、ロシアW杯出場決定! 強敵オーストラリアを圧倒し、見事な勝利じゃったぞ。決戦の舞台、ハリルホジッチ監督は、本田圭佑、香川真司をベンチに置き、先発は、槍のあたまに大迫勇也で、スピードのある乾貴士と浅野拓磨、ガンバ大阪の井手口陽介を起用する、ちょっとサプライズなスタメンを選択。目指すは中盤での運動量と主導権を握り、縦に速く相手ゴールに迫るサッカー。オーストラリア対策としてはバッチリじゃと思うが、 [続きを読む]
  • 湘南 VS 熊本 夏の連戦のラストはスコアレスドロー
  • 盟主と名古屋がつぶし合いをしている間に、勝って昇格&優勝ロードを切り開きたい試合じゃったが……そんなに簡単じゃなかった。湘南もまだまだ、ということかのう。2017 J2 第29節 @ Shonan BMWスタジアム平塚湘南ベルマーレ 0-0 ロアッソ熊本この日の湘南は4バック。ムルジャを先発に起用する。この日は中盤にポジションを下げた山田直輝や表原玄太が躍動し、序盤から主導権を握った。じゃが、肝心のフィニッシュがクロスバーに [続きを読む]
  • 縄文人、あなどれない……三内丸山遺跡に行ってきたぞ
  • みちのくひとり旅の備忘録、三内丸山遺跡のことを書くのをわすれておった。縄文時代のイメージを大きく変える発見といわれておる。わしの縄文時に関する知識は小学校レベル以下で、縄文式土器と大森貝塚くらいしかよく覚えておらんのじゃが、それでも縄文人のイメージがここを訪れてガラッと変わったぞ。三内丸山遺跡は今から5500〜4000年前の縄文時代の大規模集落跡。すでに江戸時代にはこのあたりに遺跡があることはわかっていて [続きを読む]