ピア さん プロフィール

  •  
ピアさん: ピアのリハビリ日記
ハンドル名ピア さん
ブログタイトルピアのリハビリ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/pianist44/
サイト紹介文人工関節装着済みの還暦おばさん。 不自由な体で、リタイア後のご隠居生活を楽しんでいます。
自由文人工関節のリハビリ記録として始めてみたブログ…
リハビリは影をひそめて、グルメや猫との生活ばかりになってしまいました。
ブログを書くことによって、生活にメリハリが出て、老人呆けも防げます!
なにより、同じ悩みを持った人たちとの交流や、リアル友達と消息の交換ができるのが、ブログのいいところですね。
ぜひ、お立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/08/27 17:29

ピア さんのブログ記事

  • スケッチ教室 「フランドル織」
  • 昨年秋に、オランダにスケッチ旅行に行かれた先生朝市で布地を買ったそうだ フランドル織… フランドルという地方があるということは知っていたが英語ではフランダースだって アニメ「フランダースの犬」、の最後のシーンが目に浮かぶ 布の上にリンゴとレモンを置いて 「3分スケッチ」で描いた2点 ロウバイ スイセン 水仙の絵は絵手紙として母に送った 絵が好きな母だが、最近は描く気力もないようだ・・・でも、「きれいに [続きを読む]
  • 術後10年で最悪の状態かも。
  • *股関節関連のグチ記事です 記録用に書いていますので、スルーしてください 人工股関節の入っている私の右脚、壊れた?と思うほど調子が悪い 腰や臀部や太腿の痛みは以前からだがそれに、カクカクいう音、指先までのしびれ、、鼠径部の痛みが追加 右脚に体重がかけられないので、室内でも杖が必要になった 2月の予約を、早めてもらって先週受診した 以下、医師の言葉・レントゲン上は異状ない・股関節の問題ではなく、背骨の [続きを読む]
  • ”野の花のクリームパン。”
  • 我が家の猫娘ののか、毎朝ベッドの私の上に乗っておねだり  「 おかあちゃんの おてて ちゅっちゅく しゅる・・・」 多分生まれて間もなく捨てられたであろう ののか、母猫のお乳を十分に飲んでいないのだろう 7歳になった今も、養母である私の乳、いや、指の腹を乳首代わりにして、ゴロゴロいいながら吸うおかあちゃん、痛くともひたすら耐える しっかりタコができている 今朝は病院の予約が早かったのでそんなことはし [続きを読む]
  • 初プール。
  • お風呂に入るたびに、 人工関節の脚が細くなったなぁ〜 と思っていた 体重測ってビックリ! 相変わらず顔が大きいし、腹回りはこれまで以上にパンパンだからまさか体重が減ってるとは思わなかった なんと10代の頃の体重になっていた 股関節がカクカクと音が鳴るし、足の指先までしびれているし、違和感があって体重がかけにくい 歩いていない分、脚の筋肉が落ちたようだ ちょっと運動しなくちゃ、と思ってプールに歩きに行って [続きを読む]
  • ”年一回のいけばな。”
  • 老化=簡素化(手抜き)だな〜とつくづく思う お正月を迎えるお花、以前は花屋さんで、松や南天とあわせて、いろいろ買っては活けていた 4年前のブログ…一応考えていたが 今年はごく簡単に、既製品のアレンジメント おせち料理も、昔は伊達巻まで手作り食器も本物の漆器を出して大切なワイングラスも出して 今は通販で取り寄せたおせち漆器は処分しちゃったからあるものでチューハイを粗品のグラスで 老化のなせる業か、だん [続きを読む]
  • 術脚の不調。
  • 12月に入ってから、人工股関節の入った右脚がおかしい 歩くと股関節の外側で、カク、カクと音がする 変だな?と思っていたら、そのうちしびれが出てきたしびれは足裏からふくらはぎ、今は膝上までしびれてきた 股関節そのものは痛くはないが、違和感アリアリ体重がかけにくいので、反対脚が痛くなってきた… トリガーポイント注射してくれる医者は「右脚は注射も鍼もだめですよ。感染でもしたら、大変なことになる」 とりあえず、 [続きを読む]
  • X'mas ディナーショー。
  • 一生に一度の(たぶん)ディナーショーの報告です お料理はフレンチのコース、フリードリンク私は肝臓のためにアルコール飲めないのがちょっと残念だった(本当は酒飲み) スモークサーモンのタラバガニ包みイクラの美味しいこと あん肝入りコンソメ・ロワイヤル ホタテのモーゼルワイン風味ソースがあんまりおいしくて、パンお替りしてつけて食べました 牛フィレ肉のポワレ編笠茸添え マロンのブッシュドノエル そして、誰 [続きを読む]
  • ゆで落花生。
  • うちのダンナは落花生好き一粒で、千葉産か中国製かがわかると言うもくもくと殻をむいて食べてる姿、ニホンザルを連想しちゃう(笑) 先月義姉から、落花生をゆでて冷凍したのを沢山いただいた少しずつ解凍して食べている やわらかい殻の中の白い実これが塩味が効いてて香ばしくて、美味しい! 落花生大好きのダンナにも勧めるが、「そんなの、見たことないし食べたことない」 と手を出さない 私は食べたことがないモノこそ [続きを読む]
  • スケッチ 「松ぼっくり」
  • 南天、かりん、松ぼっくり 松ぼっくりって、よく見ると メンドクサイ構造 している どうやって描くの?と困っていたら、先生が教えてくれた「おさらをいくつか描いて、間を黒く描けばいいのよ} なるほど〜松ぼっくりに見えますよね! 葉牡丹、キャベツの仲間だそうです 確かにグリーンの葉牡丹は千切りにしてカキフライに添えたいような色 そういえば、カキフライ、今年食べてないわ〜揚げ物しなくなったので、どこかに食べ [続きを読む]
  • 映画 『ボヘミアン・ラプソディ』
  • ただいま大ヒット中の映画 私はグループサウンズ、フォークソング世代だし、クイーンが売れているころは、もう社会人で世の荒波と闘っているころ 洋楽は嫌いじゃないが、その前に偉大なビートルズが出ているから私にとっては、派手なビジュアル系ロックバンドにすぎず、それほど興味はなかった だからこの映画でフレディ・マーキュリーのことを初めて詳しく知り久しぶりに心揺さぶられた どこかのセリフの中に「自分の中の闇を追 [続きを読む]
  • ふうたの体重測定。
  • あれっ? かあちゃん… (母)なあに?ふうちゃん このはこ ちいちゃくなったよ (母)そんなことないよ、同じ箱だよ ぼく はこに はいれない・・・ (母)あら大変、体重はかってみよう! A)ふうたを抱っこして体重計に乗るB)そのあと、かあちゃんだけ乗るA)−B)=ふうたの体重6.4キロ! 3か月前、動物病院で、5キロ台までダイエットしなさい、と言われたのに200グラムも増えている! 「高齢肥満猫用」のカリカリに変えた [続きを読む]
  • なるほど、人生100年時代。
  • 朝起きるのがツラい(泣) 寝ていれば痛くないけれど、起きると体中がこわばっていて腰を曲げたり伸ばしたりするだけで、腰、お尻、脚に痛みが走るから このまま、寝たきり老人になると楽だなぁ…と思うがそうもいかず、洗濯開始! 私の朝がやっと始まったころ家の前の公園の遊歩道を見たら、歩く人の列が 中には杖をついたおじいさんもいるが、大体が健康そうな中高年延々と続いて、300人は下らないかな 「歩け歩けプログラム [続きを読む]
  • ”海老パン、作ってみた。”
  • 5年前の今日のブログ・・・まだこのころは健康(だと思ってた?)で、料理もしていたのだ最近は、落ち込むことばかりでこんな力、出ないよ〜 昨日はそれでも久しぶりに所用で名古屋駅前へ街はクリスマスムードであちこちのデコレーションが これもツリーのよう! 帰りにデパ地下で夕飯用のお弁当買ってきたこれではお金は貯まらないね〜 [続きを読む]
  • 新しい御園座行きました。
  • 今も現役の会社役員の友人のお誘いで、行ってきた 取引先のご招待で、御園座で吉本新喜劇を見てヒルトンホテルでお食事だ 御園座はすっかり建て直されて劇場内は、絨毯やドアの赤色が華やかさを演出している 歌舞伎の公演にはピッタリの雰囲気だと思った 思ったより小さめで、座席は傾斜が少なく少し見にくいかな 緞帳は三張り、地元企業の寄付 吉本新喜劇は、中日劇場がなくなったため、初めての御園座公演なのだそうだ おな [続きを読む]
  • 一般人だって歯が命。
  • 下の前歯の先端がとがってきて、舌が当たると痛い!歯医者さんで訴えると「年とると、だんだんそうなるんですよ」 初めて聞いたわ ショック〜! 1、ブリッジの支える歯がだめになって、2本並んで歯が亡くなったの  で部分入れ歯になった 2、別の歯は、心棒として入れた人工物が太すぎて自分の歯がだんだん薄くもろくなってきた 3、虫歯でないけれど歯茎が弱くなって安定しなくなってきた歯がある 4、セラミックの人工歯 [続きを読む]
  • 博物館でミイラを見る!
  • 美術館に続いて、名古屋市博物館「古代アンデス文明展」をやっている 「痛い痛いと言いながら、よくでかけるね〜」と友だちにあきれられるが、つらい毎日だからこそ、です寝てれば治るわけじゃないから、人生楽しんで終わりたい近い未来、動けなくなる公算大だから〜(悲) ダンナと一緒に見に行ったのだが、さすが日曜日、大混雑そりゃ、「文明」 と縁がないダンナが行くぐらいだから、みんな見に来るよね TVクルーも来ていた [続きを読む]
  • 名古屋市美術館は30周年。
  • 働いていた時のお仲間のマダムと3人で名古屋市美術館30周年記念の「ザ・ベスト・セレクション」市立美術館が所蔵する作品の中から、名作が展示されていた 目玉はモディリアニの「おさげ髪の少女」 これが名古屋にあるとは知らなかったわ 名古屋市美術館は、エコール・ド・パリからメキシコ絵画、それとこの地方の出身画家の絵を所蔵している バス事故で身障者となった、メキシコの女流画家、フリーダ・カーロの作品が一点あっ [続きを読む]
  • 映画 『人魚の眠る家』
  • 東野圭吾原作だから、軽い映画ではないとわかっていたが映画は「夢の国」でもないし「憧れの対象」でもないことを思い知らされた この映画は現実にありうること、それだけに子を持つ親ではない私も、登場人物の心情がよくわかった 「脳死は人の死か」 という重いテーマ 脳死した娘の現実を受け入れられずに、昏睡状態のまま何とか死なせまいとする母親(篠原涼子) 電気信号で筋肉を動かす研究者の協力で、娘を生かすことにど [続きを読む]
  • 私が原始人だったら?
  • メンタルクリニックのプーさんのような先生(背中のシルエットがそっくり)に自律神経について相談した 私は自律神経がウイークポイントだ今は特に、汗が大量に急に出たり、生唾や生あくびが出たり、常に胃がむかむかしている 低気圧が近づくと、いっそうひどくなる 考えてみると子供のころから、「起立性調節障害」と言われて急に立ったりすると、血圧が急降下して倒れたりした 「自律神経の発達が、生育過程で不十分だったの [続きを読む]
  • ”「なんで私だけ…?」”
  • 基本ブログの上では明るくて前向き、強がりな私が、思わず本音で書いてしまった記事…なつかしい もう、紅葉見物なんて何十年も行ってない 昔は、名古屋近郊の香嵐渓というもみじの名所に、よく行った紅葉見物よりももみじの天ぷらを食べたこと、渋滞にはまったことしか覚えていないが 18年前くらい、勤続○○年のご褒美に会社から休暇と小遣いをもらい、カナダに行ったコロンビア大氷原に立ち(氷上歩けないから立っただけ) [続きを読む]
  • 作品おひろめ〜
  • 最近集中力がなくて、図書館で借りてきた本も読み切れず返すありさま… 絵にも集中できなくて、「やっつけ仕事」になってる感がある(先生、ゴメン!) でもせっかく描いたので皆さんのお目汚しですが、アップします! オランダ帰りのスケッチ教室の先生、フェルメールの美術館で買ったという折りたたみ花瓶にドライの紫陽花を差して フェルメールの有名な絵です、わかりますか? デッサン・水彩画教室で描いたドラえもんじゃな [続きを読む]
  • 今週は通院ウイーク。
  • 月曜日、消化器内科で肝臓(AIH、PBC)の受診 前回AST97 と今まで見たことないほど高かった値今回AST48(上限値33)  急に下がったまだ高いけれど 「肝炎ウイルスの検査するので、採血して帰ってください」「え?どうして?」 今、ウイルスは見当たらないけれど、免疫が下がるとウイルスが出現するのだという そういえば1回目の検査で、HBC抗体というのが高かった いつもながら聞かなければ説明がないので、言われるがまま 火 [続きを読む]
  • ”人工股関節いよいよ再置換かも(泣)”
  • 去年の今頃、迷い、悩んでいたんだった地元で診てもらっている医者が勧める、人工股関節のやり直し手術 え〜っ本当にそんなことできるの?でも、それで少しでも正常な形になったら楽になるかな 一抹の希望を捨てるに捨てられず… 結局、やらない選択をした 気持ちを決めるまでに、意見を求めた医者 ①手術をした九州の大学病院②リハビリしているクリニックの整形医③地元大学病院分院の人工関節センター④患者会の電話相談の [続きを読む]
  • 犬山城は国宝。
  • のぞみ会(変形性股関節症患者会)のお仲間と犬山城へ 天守閣に登りたいけれど、なんせ国宝だから名古屋城のようにエレベーターなどないその名古屋城も、木造で復元(今はコンクリートで復元)するにあたって エレベーターをつけないとする名古屋市側と、障害者団体がもめているが… 犬山城に話は戻るが、築城当時のままの階段はほとんど垂直に近いというから私の脚では、到底登れない 最上階まで登ったお仲間、みんな人工股関 [続きを読む]