理系男子 さん プロフィール

  •  
理系男子さん: 理系男子の取説
ハンドル名理系男子 さん
ブログタイトル理系男子の取説
ブログURLhttp://rikei60.blog.fc2.com/
サイト紹介文このブログは、理系男子が自ら確認した事と、さまざまな出来事についての考察を載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/08/27 20:01

理系男子 さんのブログ記事

  • 「仕事が好き」
  • ・・・「働きたい」そんなセリフを聞くと、以前の私は、内心「ウソをツケ! おカネに困らなければ遊びたいクセに!」と思っていました。私自身、おカネに困らなければ仕事なぞ即座に放り出して趣味で暮らしたい方でしたから・・・もしもそうだったら、スナオに「お金が欲しい」と言うべきです。「仕事が好き」の「働きたい」のと言うのは仕事に対する冒涜です。しかし最近、別の仮説を思いつきました。勤めをしていると、仕事とい [続きを読む]
  • 北の国から
  • 今年になってから特に、北の国では「飛ぶもの」と「破裂するもの」の開発が進んだとの報道がかまびすしい。しかし、私にとって「???」なのは、どの報道でもいっさい耳にしない事項がある。例によって、本当に考えつかないのか、オトナの事情なのか分からないが・・・TVなどではそれらしい「専門家」を呼んでコメントを拝聴するのだが、いずれも「どこかが狙われたら」発想で、もっと怖いことには触れようともしない。さらに、新 [続きを読む]
  • 冷凍保存
  • わがやでは週に一度は使う椎茸、舞茸、そして生姜を冷凍保存で常備しています。最初は、余ったものを使用サイズに切ってそのまま冷凍していました。しかし、「常備」を開始してから、濡れたまま凍らすと全体が凍結して使いづらいことに気付きました。そこで、使用するサイズに切ってから室内干しをして表面をカラッとさせ、それから冷凍するようになりました。通常、生姜は1〜2日、キノコ系は1週間ほどで表面がカラッとします。 [続きを読む]
  • ガス魚焼きの汚れ対策
  • わがやのガス魚焼きは受け皿に水が要らない。最近のものはたいていそうだろうと思う。で、ここからが本題だが、魚を焼く都度、受け皿には脂が落ちて焦げ付く。なので、スポンジに洗剤を付けてこする、毎度。これがけっこう面倒だし、スポンジも汚れてなかなか落ちないので、何か工夫はないかと考えてみた。その結果、次の写真のようにアルミホイルを敷いてみた。(この程度の工夫ならばネットではありふれているかもしれないが・・ [続きを読む]
  • 人工知能(AI)
  • 6月26日放送のNHKTV「NHKスペシャル・人工知能・天使か悪魔か」を見た。将棋の羽生王位や佐藤名人も出演し、まさに今 人工知能(AI)が活躍する典型的な分野に絞って話をまとめていた。将棋界を代表するこの両名も2013年4月の私のブログ「コンピュータが将棋で人間に勝った」と齟齬・矛盾のない見解を述べていた。一流の方は自分の専門外についてもサスガです〜〜この番組で気になったのは、AI開発者の「なんで(将棋ソフトが)強く [続きを読む]
  • コバエは家で生まれる
  • コバエに悩まされる季節になりました。TVCMでも店頭でもコバエ対策は「捕獲」が主流のようです。しかし、この方法の欠点は「生息数ー捕獲数」の差分は飛び回って悩まされるわけです。私、この数年間「コバエは屋内で発生するのか? それとも戸外から侵入するのか?」に興味を持ってきました。それによって重点対策も変わりますから・・・この点については「コバエ対策」製品のメーカーさんはTVCMでもいっさい触れません。知らない [続きを読む]
  • カビトリ剤の成分
  • 2015年の2月に「ツッコミたいCM」というタイトルでカビ止めのCMについても述べました。そのとき「我が家の場合、風呂のくろずみは八割がた普通のホコリが湿気で張り付いたものだと考えています。」と書きました。それに関連して、今更ですが、「風呂用カビ取り剤」は「台所用漂白剤」とどう違うのかを調べてみました。次の図の上が「台所用漂白剤」下が「風呂用カビトリ剤」の成分表です。成分を比べてみるとどちらも「次亜塩素酸 [続きを読む]
  • 絶対語感
  • 以前、TVで「絶対音感」をお持ちの方が意外な話をされていました。それは、「絶対音感を持っていると、周囲の生活騒音がすべて音程で聞こえてわずらわしい。」とのことでした。それは、私にとって意外な話でしたので、記憶に残りました。それからしばらくして、ある日突然「あっ、自分にも似たところがある!」と気付きました。私の場合も騒音が苦手で、職場でもついに電話の呼び出し音に慣れることがありませんでした。ただ、私の [続きを読む]
  • 藤井棋士はなぜ強い?
  • 今年4月、若干14歳の藤井少年が並み居る強豪プロ棋士を連覇し、ついには天才の名を欲しいままにしてきた羽生王位も破ったとの報道がありました。まず基本的に将棋も対戦ゲームである以上、実戦経験が有利であるばかりでなく、不可欠とも言えるでしょう。そして、その実戦経験こそは14歳の少年よりもプロ棋士の方が圧倒的に多いはずです。では、なぜ14歳の少年に、強豪との実戦経験豊富なプロ棋士たちがなすすべもなく敗退したので [続きを読む]
  • 「指摘する」と「させていただきます」
  • ここ数年だと思うのだが、マスコミ報道でやたら乱発が気になるのがこのふたつだ。新聞などに、当事者が自身の行動や業務に関して「指摘した」などと書いてあると「それって”述べた”じゃないの? ○○新聞さん!」とツッコミたくなる。「指摘する」のは他人の行動に対してだと思うのだが、それは私の思い込みだろうか?自分の行動や業務に関してなら、「指摘する」前に「実行」すべきじゃないだろうか?「させていただきます」も [続きを読む]
  • 男の趣味の動機
  • 男性プレーヤーが比較的多い「遊び、趣味」といえば、パチンコ、マージャン、ゴルフ、釣り、囲碁、将棋、登山などが考えられる。私の趣味である電子工作なども仲間はほぼ100%男性であり、ごくたまに女性のメンバー志望者が現れても半年と持たない。街のカルチャーセンターとは正反対だ。そして、不道徳な話だが、「浮気」も、最近は女性も増えたとは言え、どちらかと言えばまだ男性優位ではないだろうか?これら共通の動機とし [続きを読む]
  • Edgeに印刷機能が!
  • 先日3日の記事「Firefoxで印刷ができない!」に「Edgeには印刷機能が無い」と書きましたが、ためしに探してみたらありました!うかつでした。ウインドウ右上端の「…」を するとちゃーんと「印刷」があります。Windows10アップグレード直後には「印刷」が見つからず、「なんて中途半端な!」と思って、そのままEdgeを使わずにいたのですが、あったんですね。私の早とちりだったのか? それとも後日のアップデートで追加さ [続きを読む]
  • 「オーディオレス」
  • 単に私が知らなかっただけなのですが、車のパンフを見ていて「オーディオレス」という買い方があることに気づきました。いちがいに言えませんが、車体価格として1−2%安くなるようです。「そのくらい」と思われるかもしれませんが、この買い方の本当の狙いはそこではありません。現代の車は、ただオーディオが載っていれば良いわけではなく、ナビ・オーディオ搭載が普通です。そして、新車購入時には純正ナビ・オーディオ搭載が [続きを読む]
  • Firefoxで印刷ができない!
  • Firefoxのメニューボタンで「印刷」を したとき、きちんとプリンターが接続されていて電源も入れてあるのに「プリンターが見つかりません」の警告が出て印刷できない場合があります。それも前回パソコンを使ったときには何事もなく印刷できたのに・・・困りますね! Edgeには印刷機能が無いし・・・そんなとき、試してみる価値があるのは「Firefoxで印刷が正しく行われない」のページの「Firefox の印刷設定を初期化する」 [続きを読む]
  • 「勉強しろ!」
  • この言葉はわがやには存在しません。(私の中では)この言葉くらい「勉強」を冒涜する言葉は無いと思うからです。わがやでは、「勉強」とは自らの興味と必要に応じて行うもので、たとえ家族であっても他の人格に対して「しろ!」と命じるものではないのです。私も、子に読み書きの特訓を行ったことはありますが、それは「勉強」そのものというより、それ以前の、「勉強するのに必要な技能」という意味合いでした。「歩く」「話す」 [続きを読む]
  • 度と分
  • 私は家庭を持って以来、このタイトルのように「度と分」と言ってきました。「どとぶ」と読みます。それは角度でも温度でもありません。家庭を持った頃、私はサラリーマンでしたので、収入は安定低空飛行でした。(今も「低空飛行」は変わりませんが・・・(^^;)?)なので、家計を維持するには「節約」が必要条件でした。そこで、その頃自分で考えたのがこの言葉です。「度」は「度を過ごさない」、「分」は「分を弁える」です。老子 [続きを読む]
  • 佐村河内氏の才能
  • 世間から障碍詐称の弾劾を受けて姿を消した佐村河内氏ですが、障碍者福祉の詐取以外には誰かを傷つけたわけでもなく、もう許されてもいいころではないかと考えています。適切な補償処置さえしていれば・・・と言いますのは、私、佐村河内氏の才能を惜しんでいるのです。私のかつての勤め先では、商品の開発者と企画者は別というシステムでした。私は商品を企画する側だったのですが、ヒット商品を企画するのはなかなか大変な仕事で [続きを読む]
  • シフトレバーのストレス
  • 前回、ここに「高齢者のペダル踏み間違い事故」はオートマチック車のペダル配置に「不慣れ」なために起こす「勘違い」ではないかと私見を述べました。しかし、さらに私見を重ねると、ペダル以外に、やはり不慣れに起因するストレス要因、すなわち運転ミスの誘因が考えられます。それはシフトレバーです。次の図で左側はマニュアル車、右側はオートマチック車のシフトポジションの一例です。この例では、左のマニュアル車の場合、「 [続きを読む]
  • ペダル間違い事故
  • 車の事故で、ペダルの踏み間違いというのは、事故全体から見ればごくわずからしいので、あえてこの話題には触れませんでした。しかし、最近高齢者の事故が増加傾向で、その中では無視できないとのことなので、ここで論じたいと思います。なぜ高齢者は踏み間違うのか?この辺、私の中ではハッキリしています。 →高齢者は運転歴の途中から、マニュアルからオートマチックに乗り換えたから、ペダル配置に慣れていない。ただこれだけ [続きを読む]
  • 続・悪魔との契約
  • 前回ここに書いた「悪魔との契約?」は、久しぶりに読み返した次の本が面白かったので、その影響かもしれません。  「宇宙には意志がある」桜井邦朋著この「悪魔との契約」というのはそれほど斬新な発想ではないかもしれませんが、私本人としてはけっこう気に入ったので、考えをさらに掘り進めてみました。すると、疑問がひとつ湧いてきました。「それでは、若くして亡くなる人は悪魔と命をかけた取引をしたのだろうか?」と・・ [続きを読む]
  • 悪魔との契約?
  • 私、前回ここに、生まれつき身体が弱くて、それが一生の性格や生活態度に少なからぬ影響を与えたように書きました。 >「人望がない!」でも、ふと考えました。私、生まれる前に悪魔と契約をして、それを完全に忘れて生まれたのではないか、と・・・特に根拠のない、純粋な「仮説」のひとつとして、ですが・・・と言いますのは、私、身体は生まれつき弱くて、先頃も一か月超の長患いをしたところですが、その一方、あえてイヤな自 [続きを読む]
  • 人望がない!
  • これが勤め時代の私の悩みでした。と言うより、その原因がわからないのが悩みでした。とても辛く苦しい悩みでした。そもそもそれがこのブログを始めた動機でした。 (⇒「ブログで人望ができる?」)上司からの信頼はあったと思います。昇進は早いほうではなかったですが、そこそこはさせてもらいましたし・・・でも、部下からの信頼、尊敬はなかったなぁ〜〜っと思います。最近になってやっとその原因がわかりました。私、心身と [続きを読む]
  • 仕事の期限設定
  • 今年の新入社員の皆さん、仕事にはもう慣れましたか?「これいつまでにできる?」「これいつから取り掛かれる?」会社に入ると「これ○○までにやっておいて」以外に上記のようなことを聞かれることもあります。あなたはどう答えますか?学生のときは、レポートの提出期限などは基本「○○まで」と決まっていて、それが守れるかどうかの悩みはあっても「いつまで?」を決める必要はありませんでした。しかし、会社では期限は本人が [続きを読む]
  • 政治システムの電気回路論
  • 今年の6月に「若き有権者たちへ」として、私の投票行動についてご紹介しました。そこで私は次のように書きました。「私は政治に関しては不勉強なので、”独裁政権を作らない”ために常に2番手以下の政党に投票します。」政治の世界では「絶対権力は絶対腐敗する。」と言うそうです。イギリスの歴史家の言葉だそうですが、残念ながら私はこれが本当かどうか知りません。しかし、勤めていた頃の目撃や、さまざまな企業・団体の敗因か [続きを読む]
  • 重力波の検出と佐村河内氏
  • 今年2月に続き今年6月にも2度目の重力波検出の報道がありました。しかし、私の疑念は深まるばかりです。3月11日の記事で述べた疑問以外に、次の2点が加わりました。1.2015年9月14日の観測波形を見ると、重力波の周期は10-20ms前後に見えます。  質量が太陽の何十倍もあるものが本当にこんな高速で相互公転するのでしょうか?2.重力波の発生源が2回ともブラックホールの融合です。  小柴さんのニュートリノ検出は超新星爆 [続きを読む]