赤パンおじさん さん プロフィール

  •  
赤パンおじさんさん: 赤パンおじさんの日記
ハンドル名赤パンおじさん さん
ブログタイトル赤パンおじさんの日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/akapan_ojisan/
サイト紹介文母乳をこよなく愛す渋谷で働く母乳・妊婦ホテヘルの店長が母乳についていろいろ書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/08/29 01:54

赤パンおじさん さんのブログ記事

  • 乳児用液体ミルク
  • 赤パンおじさんの気になる話題ママさんの強い味方になりますかな?乳児用液体ミルクとは、誕生から12か月までの乳児が母乳の代わりとして飲むことができるように、栄養成分を調整されたミルクのことである。乳児用に調整されたミルクは、粉状のものと液体状のもの2つが存在するため、前者を「粉ミルク」、後者を「液体ミルク」と呼ぶのが一般的である。乳児用液体ミルクを単に乳児用ミルクと呼ぶこともある。育児の負担軽減や災害 [続きを読む]
  • 壁なしドーナツ型!?「ふじようちえん」が海外でも話題に
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜朝のテレビ放送からこどもさんたちがのびのび過ごされている姿を見ることができました。園内の道具また、木・花・草・土・動物・作物といった、自然のぬくもりに包まれて、過ごしているそうです。ふじようちえんの空間は、どこを切り取っても子どもが育つ道具になっています。楕円形の屋根の上をり回り、あえてデコボコの原っぱのような園庭で体幹を育てる。電気をつけるヒモやオープンな園長室、素足で [続きを読む]
  • 男の子が多い?‼男女の出生性比率
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜仕事柄思う本当は妊婦ママさん、母乳ママさんを求めていますから、あまり関係ないですが。ママさんは、男の子が欲しい、女の子が欲しい 大変なことですね。厚生労働省の人口動態調査から出生時男女比の年次統計から出生時男女比は概ね105前後で推移しています。女の子100人に対して105人の男の子が生まれる計算です。戦前よりも戦後の方が男の子の比率が若干高いのは、以前なら死産となっていた男の子 [続きを読む]
  • 子供が少ないのは女のせいか
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜あるTV番組の「視点論点」から結婚し、そろそろ赤ちゃんがほしいと思っても、なかなか授かれないカップルは少なくありません。不妊は女性が原因と思われがちですが、実は男性不妊も増えてきているんです。現代では、不妊治療が必要とされるカップルは10組に1組ともいわれ、約半分の割合で不妊症の原因の男性にあるとも言われています。少子化とは、子供の数が減少する状態を指します。日本などの先進国 [続きを読む]
  • 境界線 互いに越えた南北首脳
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜軍事境界線と聞けば韓国映画を思い浮びました。「JAS」(ジェイエスエイ)は、2000年公開の韓国映画日本では2001年に公開された。大韓民国国軍(韓国軍)を筆頭とした国連軍と、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の兵士が共同で警備に当たるJASにおいて、ふとしたきっかけから許されざる友情を育む事になった南北の兵士達の交流と顛末を描いたフィクション映画。今ではイ・ビョンホンもすっかり韓流スター [続きを読む]
  • マスコミの話題 大人の粉ミルク
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜本日ラジオ放送から前回も粉ミルク、書きましたがまた本日も気になりまして、すみませんお腹に優しい粉ミルクの話しでした、おじさんは冷たい牛乳はダメですね。なぜ大人が食事やサプリメントではなく、育児用の粉ミルクを選ぶのか。ここには“生まれたての赤ちゃんが飲むものなら”という消費者心理が働いているようでもある。 生まれたばかりの子どもの成長は特に心配なものだが、粉ミルクだけで元気 [続きを読む]
  • 粉ミルクの話
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜気になる話粉ミルクは本来、普通の食品から栄養を取ることができない、乳幼児のための“母乳の代わりに飲むもの”なのではないか。なぜ、自分でそしゃくして食品から栄養を摂取できる大人に向けて、粉ミルクを売るのか。「以前からシニアの方が『健康のために育児用ミルクを飲んでいる』という声が寄せられていたが、それが近年増えてきていると感じるようになった。「粉ミルク」といえば誰もがイメージ [続きを読む]
  • 「粉ミルク」を飲む大人が増えているのはなぜ?
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜職業がら気になる粉ミルクは本来、普通の食品から栄養を取ることができない、乳幼児のための“母乳の代わりに飲むもの”なのではないか。なぜ、自分でそしゃくして食品から栄養を摂取できる大人に向けて、粉ミルクを売るのか。「以前からシニアの方が『健康のために育児用ミルクを飲んでいる』という声が寄せられていたが、それが近年増えてきていると感じるようになった。「粉ミルク」といえば誰もがイ [続きを読む]
  • 男性が「彼女にしたい女性」の特徴って?
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンから男性も女性も共通点がありますよね、思いやり、優しさとか?外見と内面的があります。男性としては付き合ったからには可愛くて愛おしい彼女だ。その彼女にどんな子になって欲しいかで今更可愛くなって欲しいとは思わない。だから誠実さや信頼やら内面的なものを求める。容姿も大事ですが、女性の性格や言動などでも、男性が「彼女にしたい」と思うポイントがあるようですよ。笑顔が [続きを読む]
  • 「美乳の人」が気をつけていること
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンから胸はとにかく大きければ「美乳」と呼ばれるわけではありません。人によってどのような胸を美乳と感じるかは違いますが、キュッと締まったウエストにボリューミーなバストというコントラストが非常に女性らしいプロポーションを作り出しているので理想的です。その中でも美乳と呼ばれることが多いのが「円錐型」というものです。これは、日本人よりも外国人に多い形とされているので [続きを読む]
  • 妊婦ママさん・母乳ママさん・募集中
  • 妊婦ママさん・母乳ママさん・随時募集中メール返信が届かない場合はお気軽にお問い合わせください。 定休日【6月12日】月曜日 【メール返信が届かない場合】は電話【0357845805】でお問い合わせ宜しくお願い致します。宜しくお願い致します、お待ちしております。18時以降のメールは翌日の返信になりますので宜しくお願い致します。 簡単なご説明致しますので、お気軽に、ご相談ください、宜しく [続きを読む]
  • 地雷女の特徴
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンから地雷とは地雷というのは地面に埋められた爆弾のようなもので、これを踏めば爆発して大きな被害を被ってしまいます。これはご存知だと思います。そんな特徴から、ある物事に触れることで手ひどい損害を被るようなことを「地雷を踏む」とか「〜は地雷だ」などと言います。風俗を利用するお客さんの間では、ハズレな女性のことを「地雷」もしくは「地雷嬢」と呼び、とても嫌がられます [続きを読む]
  • 思わず好きになっちゃうっ! 魔性の女の特徴
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンから魔性の女性に逢ったことありますか、自分が甘い考えがなければ大丈夫ですよね。魔性の女とは、無邪気で気まぐれで、心は優しいが芯はとっても強くて掴みどころのない、知らず知らずにうちに男性を夢中にさせてしまう女性の事を魔性の女と言います。魔性の女に出会った男性は無意識のうちに彼女に魅了されて、気がついた時にはもう彼女から離れることが出来なくなるそうです。そして [続きを読む]
  • 男性が美人な彼女をほしがる心理
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンから美人だからすべてが素晴らしいとは思わないですよね?基本美人がいいですよね。ことわざに「綺麗なバラにはとげがある」単に美しいからと言って不用意に近づくと、思わぬ痛い目に遭うという意味です。意味のとらえ方に色々ありますね男性は女性よりも顔を重視する、なんて言いますが、やはり美人な彼女がほしいのでしょうか? 男性の本音を直撃! 美人な彼女がほしい理由約8割の [続きを読む]
  • 一緒にいて癒される女子
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンから「癒す」の名詞形。苦しみや悲しみ、疲れを和らげるもの、さらに広く感情を穏やかに和ませること、心身ともにくつろいだ状態にするようなこと。癒されたいですよね、人それぞれに癒される受け止め方があります。どんな癒しがいいでしょうか、沢山求める過ぎても?一緒にいて癒される女性っていますよね。男性が心から癒されると感じる女性の性格とは、どんなものなのでしょうか。 [続きを読む]
  • 出世したいなら注意! 「さげまん女子」の特徴・5つ
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンからあげまん、は、運気が上がっているさまを表す言葉で主に付き合った男性の運をあげる女性のことを指して使われる。 より良い巡り合わせにする女性を「あげまん」、不運な巡り合わせにする女性を「さげまん」と称する一緒にいて、運気を上げてくれる女性のことを「あげまん女性」、反対に運気を下げてしまう女性のことを「さげまん女性」と言います。当然男性にモテやすいのは前者で [続きを読む]
  • 抱きしめたくなる「モテ体型」
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンから女性の理想の1位は「米倉涼子さん」、2位は「北川景子さん」と、細くてスレンダーなモデル体型の方がランクインしました。ですが、男性の理想の1位は「深田恭子さん」、2位には「綾瀬はるかさん」と、グラマラスで女性的なスタイルをしている芸能人の名前が挙がりました。ここで、男女の理想体型に差があることがわかりますね。男性からは、女性目線の理想は「ちょっと細すぎる、も [続きを読む]
  • マタニティマークをつけるのが怖い
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンからマタニティマークは、妊婦であることを周りの人に知ってもらい、さりげない気遣いができるように作られています。特に妊娠初期はお腹が目立たないので、見た目では妊娠中かどうかわからないものです。しかしマークがあれば、いざという時に周りの人から協力してもらえる場合もあります。ただ、最近では必ずしもマタニティマークをつけることが安心、安全ではないという意見もありま [続きを読む]
  • 「大きいお尻」VS「小さいお尻」
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンからお尻の大きさや形に自信がないと、コンプレックスに感じてしまうこともあるもの。もう少し引き締まっていたら……なんて考える人もいるかもしれませんね。大きいお尻と小さいお尻、女性の体でどちらが好きなのかを、働く男性にアンケート調査から ・大きいお尻……52.4% ・小さいお尻……47.6%大きいお尻が約52%と、わずかながら小さいお尻を上回っています。みなさんはどんな [続きを読む]
  • 男性目線! 「美人」にだけ許されること
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンから『美人』とひとことで言っても、見る相手の主観によるものですよね。ある人は美人と言ってもある人は違うのかもしれません。一般的には、やスタイルが整っている人を指すことが多いので、そういうある程度の基準はありますよね。「美人ってやっぱり得よね」なんて感じること、たまにありますよね。これは女性のみならず、男性であってもそう考えているようなのです。美人ならわがま [続きを読む]
  • 男性が付き合える「年上女性」の年齢
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜マイナビウーマンからこのごろは年の差婚カップルが増えてきているようです。 芸能人カップルが話題となり、年齢差があるからこそ穏やかで喧嘩が少なく、頼れる、甘えられる、というメリットが取り上げられています。 一方、年下や年上のパートナーとの年が離れていれば、価値観の違いや、お互いの老後の心配など、メリットばかりでもないようです。 女性からすると、年上の男性は魅力的な存在ですよね [続きを読む]
  • 初代“日本一美しいおっぱい”グランプリ
  • 赤パンおじさんの暇つぶし〜気になるニュース美しいおっぱいの基準とはなんでしょうか。大きさ?でも巨乳と貧乳どちらにも好みだと言う人はいますよね。それじゃあ形?それも大きさによって垂れかたが左右されたり好みの差がありますね。それじゃあ張り?それだと若さによって差が出そう…。人によって様々な好みやこだわりがあるかとは思いますが、決して一言では言い表せませんね。いつだっておおくの人を魅了してやまないであろう [続きを読む]