hosphar さん プロフィール

  •  
hospharさん: 薬剤師の話
ハンドル名hosphar さん
ブログタイトル薬剤師の話
ブログURLhttp://hosphar.blogspot.jp/
サイト紹介文病院で働いている薬剤師が、薬や医療や自己啓発など学んだことについて配信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2013/08/29 00:39

hosphar さんのブログ記事

  • ■好かれる第一印象のつくり方
  • ▽外見・雰囲気第一印象は、外見がとても大事である。外見を意識して身だしなみを整え、顔の印印象を上げるようにする。服やネクタイの色にも気づかいを。清潔感のある服装を。▽表情・視線表情で、もっとも好印象を与えられるのは、笑顔である。笑顔は、口角をあげ、歯を見せて笑い、頬の筋肉と眉を動かす。相手に興味を持つことで相手に好かれる目・視線を作ることができる。相手の顔を見て話し、5〜7秒で1回視線をはずすとよ [続きを読む]
  • ■人に教える前に知っておきたいこと
  • 具体的な仕事の内容を教える前にやらなければならないのは、教えられる側に『この人から教わりたい』と思ってもらうこと。≪信頼関係を築く3つのポイント≫・共通点:教える対象との共通点を探すこと・姿勢:教えることへの熱意・真摯さを示すこと・能力:知識・経験・教え方が身についていること≪4つの壁を取り除く≫・『バタバタ』・・・忙しくて教える暇がない→一人で教えようとしない。周囲の協力を得る。・『イライラ』・ [続きを読む]
  • ■プレゼンの準備で欠かせない8つのポイント
  • 1.タイトル・タイトルを見れば全体の趣旨がわかるように2.聞き手・誰に伝えるプレゼンかをより明確に・聞き手のメリットとデメリットはなにか3.主題・言いたいことを20文字前後で表現(主張、提案にキャッチフレーズをつける)4.序論・雰囲気作り、聞き手の関心を引き付ける切り出し(本論への導入の役目をする身近な具体例)・本論の大項目の予告(NL法)5.本論・発表内容の大中小項目の整理とシナリオ作り(ポイントは、相手の身にな [続きを読む]
  • ■倫理思考について勉強!!
  • ■『自己主張』と『自分の言葉で伝える』ことの違い▽自己主張自分の言いたいことをそのまま伝えること▽自分の言葉で伝える自分の言いたいことを相手の立場や考え方を考慮して理解してもらえるように伝えること ■自分の気持ちをちゃんと伝えたいなら感情語じゃなくて倫理語を使うのが大切▽感情語自分の気持ちをただ音にして表現している言葉。他者意識は存在しない。(例)『ムカつく』『ウザい』▽倫理語他者意識を前提として自 [続きを読む]
  • ■人望が集まる仕草?『ボディターム』
  • ■ボディターム≪手は開き、お腹を向ける≫話をする時にテーブルの上に手を乗せること自体も、相手に好意を抱かせる。文字通り「手の内を明かす」ことに繋がるから。「手の内を明かす」⇒秘密を明かす。正直になる。「手の内を見せない」⇒隠し事をしていること。手が見えないと相手は不安な気持ちになる。相手に手の平が見えるようにすると、「手の内を明かす状態」になり、話を信用してもらいやすくなる。また、人は「腹を割って [続きを読む]
  • ■ステロイドを中止する際に減量しながら中止にするのはなぜ!?
  • ステロイド剤を多量投与すると副腎皮質からのホルモン分泌機能が低下します。また、長期投与すると徐々に副腎が委縮することがあります。そのため、ステロイド剤の急激な中止や減量は体内の副腎皮質ホルモンを枯渇させ、強い倦怠感、吐き気、嘔吐、頭痛、血圧低下などのステロイド離脱症候群と称される症状が出現します。さらにもともと治療すべきであった疾患を悪化し、リバウンドさせることもあります。このためステロイド剤の離 [続きを読む]
  • ■会話上手な人の特徴
  • ≪会話上手な人の特徴≫・丁寧な受け答えである・ポジティブで前向きである・愛想がよく笑顔で受けとめてくれる、うんうんと頷き話を肯定してくれる・タイミングのよい相づちを打ってくれる(打てば響く人)、質問しても的確に応えてくれる・受けてくれて反応がよい、リアクションが良い、褒めてくれたり、欲しい言葉をくれたりする・話が膨らみ、話題が豊富・一緒にいて落ち着く≪話下手の人の特徴≫・うまく話さなきゃいけないと自 [続きを読む]
  • ■プレゼンでの質疑応答を向上するために
  • まず何より重要なことは、聞き手からの質問を全部聞くということ。相手の質問の途中で話を遮り、回答しないように。そして、質問をすべて聞いたら、まず結論から回答する。イエスならイエス、ノーならノーと結論を述べる。それから補足説明する。質問が即答できない時などは、まず質問内容をオウム返しする。『○○○ということですか!?』こう言うことによって、聞き手に落ち着いた印象を与えることができる。そしてこの間に、回 [続きを読む]
  • ■寂しがり屋の話し方?自信がない人の話し方
  • ▼相手のことに触れない自分のことばかり話し、相手と会話のキャッチボールを成立させようとしない。▼すぐに話題を変える自分の話題が面白いかどうか自信がないため、コロコロと話題を変えてします。話があまり盛り上がらない。▼あまり質問しない疑問に思ったことがあっても、自信がないので、ちゃんと質問しようとせず(聞けず)、なんとなくやり過ごしてしまう。▼相手の注意を引くようなことを話さない。平凡な話題を平凡な口調 [続きを読む]
  • ■キレる人は、なぜキレるのか!?
  • ▼キレる人は、なぜキレるのか!?キレる原因のほとんどは、コミュニケーション不足。≪人が怒りを感じるメカニズム≫①出来事との遭遇②出来事の意味づけ③怒りの発生『上司や部下からキレられたらどうしたらいいのか!?』大切なのは、「キレることで何かが伝えられる」という相手の思い込みを毅然とした態度ではねのけること。大声で怒鳴れば思いが伝わってあなたが動き、自分にとって気に食わない状況が好転すると考えている。 [続きを読む]
  • ■人望が集まる仕草?『笑顔(好意)の返報性』
  • ■笑顔(好意)の返報性≪信頼しなければ、信頼されない≫人間は笑っている顔を好みます。いつでもニコニコしながら福々しい顔で人に接すれば、どんな話題を出しても嫌われることは少ない。いつも笑顔でいる人は、信頼されやすい。見知らぬ人に声を掛け表情を分析した実験では、笑顔で近づくと64.9%の人が笑顔を返し、無表情で近づくと64.7%がむ表情を返したという報告がある。これが『笑顔の返報性』と呼ばれる心理効果である。笑 [続きを読む]
  • ■グリホサート剤(アミノ酸系除草剤)中毒について
  • ■グリホサート剤(アミノ酸系除草剤)中毒症状について【品名・成分名・含有量】・ラウンドアップ(液剤) グリホザート 41.0% 界面活性剤 15.0% 水       44.0%【性状】黄褐色の水溶液でpH4.8.無臭【中毒量・致死量】ヒト経口推定致死量:2ml/kg【毒性機序】・皮膚、粘膜に対する刺激作用・消化管に対する刺激・腐食作用・血管透過性の亢進や細胞膨化によるhypovolemic shok惹起作用【中毒症状】≪経口の場合≫ [続きを読む]
  • ■経理の仕事に必要な3つの心得
  • ≪誠実であること≫・社会人として、経理部員として、社内の信頼関係を作る。・馴れ合いを避け、厳然とした態度で臨む。≪現場を理解すること≫・現場へ行く。・現場の声を聞く。・必要時に現場の役に立つ情報を提供する。≪倫理的思考をもつこと≫・計数資料で事実を確認する。・経理基準、法律的な確認をする。※経理の仕事参照≪相互リンク≫薬剤師の話薬剤師のメモ帳病院薬剤師日記 [続きを読む]
  • ■あいづちのポイント
  • ≪あいづちのポイント≫▼相手の感情に同調する。▼テンポ良くうなずく。▼声を出す。 ≪基本的な6つのあいづち≫1.同意:『そうですね』『同感です』2.共感:『わかります』『ご心配だったでしょう』3.承認・賞賛:『おもしろいですね』『すごい』4.促進:『それで』『それからどうなったんですか!?』5.転換:『ところで〜』『そういえば〜』6.整理:『つまり』『要するに』≪相互リンク≫薬剤師の話薬剤師のメモ帳病院薬剤師日 [続きを読む]
  • ■あいづちをマスターして聞き上手になろう!!
  • 1.相手の話に同意する『そうですね』『その通りです』『ええ』『はい』『本当ですね』など2.自分の意見を短く述べる『いや〜偉いな』『よく頑張りましたね』『そりゃ怒るの当たり前ですよ』『たいしたもんだな』『今度ご一緒したいですね』『おいしかったでしょう』など3.疑問を投げかける『えっ、何ですって!?』『と言いますと』『ほんとかなあ』『信じられませんね』『そんなことあるかなあ』『またー』『冗談でしょ』など4.先 [続きを読む]
  • ■男の嫉妬は、女の呪いより100倍怖い。
  • 男の嫉妬は、業界内にいられないよう社会的な抹殺をはかろうとする。女は、社会から排除するわけではなく、『私達のルールに従えなかったら、このグループには入れてあげない。』というだけ。別のグループには入ることができる。男の嫉妬をかわすには、『知的なバカなふりをする』こと。相手に『自分よりできるかも』と思われたら排除されるため。どんな嫌な上司でも8割ぐらいは、服従している様子をみせないと、その組織ではやっ [続きを読む]
  • ■頭の悪い人ほど自己評価が高い!?
  • ▼頭の悪い人ほど自己評価が高い!?そもそも人の自己評価は、客観評価よりも高くなる。8割以下に見積もった自分が、本当のあなたの評価。主観と客観の評価のギャップはおよそ20%と言われている。頭のいい人は自己評価が低い!!≪相互リンク≫薬剤師の話薬剤師のメモ帳病院薬剤師日記 [続きを読む]
  • ■怒りのコントロールテクニック:アンガーマネジメント
  • ①スケールテクニックスケールテクニック=怒りのものさしをつけてみましょう。▽0:穏やかな状態▽1〜3:軽い怒り▽4〜6:中程度の怒り▽7〜9:強い怒り▽10:人生最大の怒り怒りに尺度をつけ、怒りをコントロールします。自分のさまざまな怒りに冷静に点数をつけてみると、思ったよりも低いことが多いと思います。大したことないことに怒ってることが多いかもしれません。自分の怒りを客観的かつ冷静に判断することによ [続きを読む]
  • ■職場の不思議
  • ▼男の嫉妬は、女の呪いより100倍怖い。男の嫉妬は、業界内にいられないよう社会的な抹殺をはかろうとする。女は、社会から排除するわけではなく、『私達のルールに従えなかったら、このグループには入れてあげない。』というだけ。別のグループには入ることができる。男の嫉妬をかわすには、『知的なバカなふりをする』こと。相手に『自分よりできるかも』と思われたら排除されるため。どんな嫌な上司でも8割ぐらいは、服従して [続きを読む]
  • ■倫理的な思考・話し方の度合い(傾向)チェック
  • 1.『要するに何が言いたいの?』と言われてしまうことがある。2.話の順序は、思いつくままのことが多い。3.起承転結で話すようにしている。4.準備は最小限にして、その場で対応するほうだ。5.反論されると感情的な発言をしてしまう。6.経過や事実を先に話して、結論を最後に言うことが多い。7.『なぜ?』『どうして?』と理由を聞くことが少ない。8.理詰めで話す人は苦手だ。9.『なぜ』と聞かれると、理由をすぐに言えないことが少 [続きを読む]