hosphar さん プロフィール

  •  
hospharさん: 薬剤師の話
ハンドル名hosphar さん
ブログタイトル薬剤師の話
ブログURLhttp://hosphar.blogspot.jp/
サイト紹介文病院で働いている薬剤師が、薬や医療や自己啓発など学んだことについて配信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2013/08/29 00:39

hosphar さんのブログ記事

  • ■リーダーシップをとるために必要な4つのこと
  • 孫子の兵法(行軍篇)では、リーダーの資質として次の4つのことが必要だと説かれています。 ①熟慮:よく考えてから動く。『Aをしたいとき、Bをすればうまくいくから、Bをしよう。』といった感じで、まず考えてから動く。②協調:チームワークを保つ。『ひとりはみんなのために。みんなはひとりのために』を心掛け、自分のペースで動かない。③調査:敵のことを調べる。『敵はどういう相手で、どこが強くて、どこが弱いのか』など [続きを読む]
  • ■リーダーシップを取るために必要な4つのこと:孫子の兵法
  • ①熟慮:よく考えて動く『Aをしたいとき、Bをすればうまくいくから、Bをしよう。』といった感じで、まず考えてから動く。②協調:チームワークを保つ。『ひとりはみんなのために。みんなはひとりのために。』を心掛け、自分のペースで動かない。③調査:敵のことを調べる。『敵はどういう相手で、どこが強くて、どこが弱いのか。』など、事前の調査を欠かさない。④統率:みんなを従わせる。自分が『◯◯するぞ。』と言ったことに [続きを読む]
  • ■視点を変えて価値をみよう。
  • 長所は短所。視点を180度変えることで見えることもあります。【頭が固い】メリット:慎重・安定・真面目・確実デメリット:意地っ張り・融通が利かない【気が強い】メリット:意見がはっきり言える・負けず嫌いデメリット:攻撃的・もめごとになりやすい。【口が上手い】メリット:話上手・雄弁・交渉上手デメリット:調子よく思われがち、八方美人≪関連記事≫■外用剤の上から化粧をしてもいいですか!?■ステロイド外用剤を塗 [続きを読む]
  • ■上司・部下の攻略実践テク:孫子の兵法参考
  • ①定期的に報告・相談をしよう。 上司でも部下でも、日頃からコミュニケーションを密にしておけば、なんでも話してくれているという信頼関係が芽生えます。話せる範囲で、いいことも悪いことも伝えること。心を開けば多少のお願いも来てくれるようになり、話を通しやすくなります。②上司をクライアントだと思おう。 理不尽な上司などに対し、どんなに頭に来ても言い返すのはNGです。そういうときは上司をクライアントだと思いま [続きを読む]
  • ■正しいライバル関係:実践テク
  • ①謙虚でいよう。間違った情報を流されたり、わざと情報を伝えてくれなかったりと、嫌がらせを受けることがあるかもしれません。そういうときは、常に謙虚でいることです。怒りに任せて相手を責めるのはNGです。感情的になってしまえば、相手の思うつぼです。②誠実な態度を示そう。誰に対しても、変わらず誠実な態度を示しましょう。ライバルの長所を褒めるのもいいでしょう。人間的に魅力があれば、まわりに味方がつきます。ライ [続きを読む]
  • ■骨粗鬆症とは!?
  • ■骨粗鬆症とは、 骨形成速度(骨が作られる速度)よりも骨吸収速度(骨が壊れていく速度)が高いことにより、骨に小さな穴が多発する症状をいいます。背中が曲がることに現れる骨の変形、骨性の痛み、さらに骨折の原因となります。骨折は一般に強い外力が加わった場合に起こるが、骨粗鬆症においては、日常生活程度の負荷によって骨折を引き起こします。骨粗鬆症は、がんや脳卒中、心筋梗塞のようにそれ自体が生命をおびやかす病気で [続きを読む]
  • ■コムクロシャンプー0.05%
  • 【商品名】 コムクロシャンプー 【成分名】 クロベタゾールプロピオン酸エステル 【製造販売】 マルホ 【用法・用量】 通常、1日1回、乾燥した頭部に患部を中心に適量を塗布し、約15分後に水または湯で泡立て、洗い流す。 【特徴】 ・通常、1日1回、乾燥した頭部に患部を中心に適量を塗布し、約5分後に水または湯で泡立て、洗い流すというShort contact therapyにより、ステロイドの接触時間を短縮し、副作用の発現を抑えながら治 [続きを読む]
  • ■処方カスケードとは!?
  • 処方カスケードとは、『薬の副作用を新たな疾患と勘違いして、さらに薬を処方してしまうことが繰り返されて、最終的に重篤な状態に陥ってしまうこと』を言います。処方カスケードを防げ!!≪関連記事≫■外用剤の上から化粧をしてもいいですか!?■ステロイド外用剤を塗ると皮膚が黒くなるのは誤解!?■ステロイド外用剤を塗ってから日に当たると皮膚が黒くなるのは誤解!? ■保湿剤とステロイド外用剤を同じ部位に塗るように [続きを読む]
  • ■医療安全のABCとは!?
  • A⇒当たり前のことをB⇒バカにしないでC⇒ちゃんとやる≪関連記事≫■外用剤の上から化粧をしてもいいですか!?■ステロイド外用剤を塗ると皮膚が黒くなるのは誤解!?■ステロイド外用剤を塗ってから日に当たると皮膚が黒くなるのは誤解!? ■保湿剤とステロイド外用剤を同じ部位に塗るように指示された時の塗布する順序は!? [続きを読む]
  • ■勝ち目をはかる7つの項目:戦う前にチェックすべき7つのこと
  • ①君主:経営トップのマネジメントの正しさ②将軍:現場のリーダーの能力の高さ③天地:タイミングとポジションのとり方④法令:ルールや法律の制度の高さ⑤軍隊:会社やチームの即戦力の強さ⑥兵士:社員やメンバーの組織力の高さ⑦賞罰:インセンティブとペナルティーの公平さ※孫子の兵法参考 ≪関連記事≫■外用剤の上から化粧をしてもいいですか!?■ステロイド外用剤を塗ると皮膚が黒くなるのは誤解!?■ステロイド外用剤 [続きを読む]
  • ■リーダーの2大使命
  • 集団をまとめるリーダーは、それに伴って課せられるリーダーの責任を果たさなければなりません。①部下を守る。どんなことがあっても部下を守り、何かあれば自らもその責任をとらなくてはなりません。②会社に利益をもたらす。現場のリーダーは、会社の利益になる結果を残さなくてはなりません。≪関連記事≫■外用剤の上から化粧をしてもいいですか!?■ステロイド外用剤を塗ると皮膚が黒くなるのは誤解!?■ステロイド外用剤を [続きを読む]
  • ■病気腎移植、先進医療に!!
  •  宇和島徳洲会病院の病腎移植の問題から10年・・・。 腎がんで摘出した腎臓を別の人に移植する病気腎移植をとうとう先進医療として認めることになる。実施する場合、治療の経過などを厚生労働省に報告することが条件となります。≪関連記事≫■ランサップ400とランサップ800の使い分けは!?■アルロイドGを服用した後、水などをすぐに飲んでもいいのか!?■PPI(プロトンポンプ阻害薬)vsH2ブロッカー(H2受容体拮抗薬) 比 [続きを読む]
  • ■あなたは当てはまっていませんか!?出世しづらい9つのタイプ
  • ①頼られることが生きがい。⇒便利屋になり、チャンスを逃してしまう。②熱い夢を胸に抱く情熱家⇒ひとりよがりは、敵をつくってしまう。③100%を求める完璧主義者⇒厳しすぎると仲間を失ってしまう。④何でもそつなくこなす器用貧乏⇒オンリーワンになれずに伸び悩んでしまう。⑤ごますり上手な八方美人味方にしたい人からの信頼を失ってしまう。⑥手抜きを知らない頑張り屋⇒いつも全力疾走では息が詰まってしまう。⑦主張をし [続きを読む]
  • ■骨粗鬆症は、西日本に多い傾向である!!
  •  骨粗鬆症財団と近畿大学などの研究グループは、40歳以上の大腿骨骨折患者の全国分布を年齢の偏りを調整した上で比較すると北海道から東北地方や新潟は男女とも全国平均を大きく下回り、関東甲信は平均をやや下回るが、東海より西は鹿児島を除き、全国を上回る傾向にあることが分かった。カルシウムの吸収を助けるビタミンKが豊富な納豆などの食文化の違いが影響している可能性が考えられそうである。 ≪関連記事≫■ランサップ4 [続きを読む]
  • ■勝ち目を高める五か条
  • ▽正しいことをする。普段から正しいことをして、人々の支持をとりつけること。▽タイミングをはかる。戦うタイミングとしてベストなときを選ぶこと。勝ちやすくなる時を待つこと。▽ベストポジションに立つ。戦いを挑む相手に対して、優位な分野や立場であること。力が足りなくても成功しやすい。▽優れたリーダーをつける。組織のなかに、有能で優れたリーダーシップをとる人がいること。▽助け合うしくみを整える。組織が団結し [続きを読む]
  • ■物事をスムーズに進めるコツ
  • ①仲間を増やす。大変な時に手伝ってくれる仲間や頼れる仲間を持つとよい。②詳しい人に教わる。不得意分野は詳しい人に聞き、頼ってしまった方が早い。③全体を把握する。仕事のボリュームや全体量を知ることで、段取りや進め方が見えてくる。≪関連記事≫■アルブミン製剤の使い分けは!?≪4.4%・5%と20%・25%アルブミン製剤≫■アルブミン製剤の投与速度は!?■低アルブミン血症患者に25%アルブミナーを投与後にラシックス [続きを読む]
  • ■必要な時に怒れないことのデメリット
  • 1.人や状況に振り回されてしまう。2.嫌な状況が変わらない。3.自己肯定感が下がる。4.人との間に距離が出来る。≪関連記事≫■単剤投与してほしい注射剤■ランサップ400とランサップ800の使い分けは!?■アルロイドGを服用した後、水などをすぐに飲んでもいいのか!?■PPI(プロトンポンプ阻害薬)vsH2ブロッカー(H2受容体拮抗薬) 比較■胃薬っていっぱいあるけど、何が違うの!?■胃全摘患者にビスフォスホネート製剤って [続きを読む]
  • ■グルカゴン注の常温での安定性は!?
  • グルカゴン注は、冷所保存しなければいけない薬剤です。 グルカゴン注の常温での安定性は、30℃遮光下で4ヶ月まで規格値内である。 徐々に分解されていくため、5ヶ月目以降の安定性は保証されていません。 ≪関連記事≫■単剤投与してほしい注射剤■ランサップ400とランサップ800の使い分けは!?■アルロイドGを服用した後、水などをすぐに飲んでもいいのか!?■PPI(プロトンポンプ阻害薬)vsH2ブロッカー(H2受容体拮抗薬) [続きを読む]
  • ■ビジネスの6原則
  • 1.勤勉さ 頭を使って熱心に努力していくこと。2.注意力(観察力・気づき) 些細なことにも注意を向ける。3.正確さ 他人はあなたの実力を正確さで判断する。4.手際の良さ 仕事の量と質を両立させるコツは、一度に一つしか仕事をしないこと。いったん一つの仕事に着手したら、やりかけのまま放置せず、確実に最後までやり遂げること。5.迅速さ 3と4が両立した時、仕事にスピードが生まれる。6.時間厳守※自助論参考≪関連記事≫■ [続きを読む]