ベコのチチ さん プロフィール

  •  
ベコのチチさん: 大陸横断はだか一貫ロンリー日誌
ハンドル名ベコのチチ さん
ブログタイトル大陸横断はだか一貫ロンリー日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/omanpiku/
サイト紹介文中国からベトナムへ裸一貫、仕事探し。 ベトナムでのロンリーな日記
自由文ベトナムと中国を往来する日々
金無し、宿無し、仕事無し。
リュックサックを背負い何処へ?
裸一貫なロンリー日誌
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/08/29 14:03

ベコのチチ さんのブログ記事

  • ④ ベトナム中部陸路の旅 ドンホイ市街散策
  • まだ他にも交通手段はあるはず! と頑なに信じて、VINH経由、ハノイへ帰るだろうと思われるバスには乗らずに、ドンホイ市内を歩いた。 観光地しか行かずにハノイへ帰るというのは、どうにも私の性に合わない。やはり、まずは市内を散策しなければ・・・ ドンホイといえば・・・私の中では貧しい街というイメージであった。というのも、まずは日本へ出稼ぎに行くベトナム人の実習生の数が多いように思っている。フェイスブ [続きを読む]
  • ③ ベトナム中部陸路の旅 phong nhe cave
  • 深夜バスに乗り、やっとのこと早朝にドンホイに到着したのだが・・・寝ていると気が付けば、日本人数名及びベトナム人数名と共にガイド付きの車に乗り、そのあとは船に乗っていた。 これまで一人旅がほとんどである私にとって、日本人の友人らと旅行へ行くということなどほとんど稀なことであった。 普通の日本人であれば、当然ガイド付きの車で観光地を回ったりするのであろう。 車はもちろん、船の手配等ガイドの人がやっ [続きを読む]
  • 8月5日(日)休日
  • 本日は休み午前は雨が降っているので、自宅で寝る。 午後は雨が止んだので、洗濯をする。洗濯物が溜まっているが、洗濯機がないので手洗いで洗濯。 結局、掃除と合わせて2時間、午後15時になってしまう。 安ぽっい生活と職場環境。いい加減にこんな生活と仕事環境から抜け出したい! と思い、ハノイまでバイクで行った。 昼ごはんはもうどこもやっていないので、キムマー通りにあるパン屋でサンドイッチを買い、裏手にあ [続きを読む]
  • ② ベトナム中部陸路の旅 携帯電話紛失
  • 20時にハノイのバスターミナル(BX NUOC NGAM )から出発した。 あとは、ただ寝ているだけ・・・ しかし、懸念事項は、実は痛風発作中であり、昨日まで足を引きずりながら歩いていたのを痛み止めの薬を強引に多量飲んできた。 なので、薬の副作用で下痢がヒドイ。バスの中で漏らさないか・・・・心配だった。 2時間後に、休憩所に停車。 食事の為、30分くらい休憩していたが、車内でトイレに行きたくなるのも困る。当然 [続きを読む]
  • 久しぶりにグルメブログ イン ハノイ
  • 最近、ブログを更新するのがメンドーになり、ずっと放置していたが・・・たいしたネタもないが久しぶりに更新。 先週は、台風の影響もあり毎日が雨。 ベトナムなので、しょうがないのだが・・・ 積乱雲が立ち込めるので、大雨の日々。 田舎道を毎日バイクで走っているので、雨を避ける場所もなく雨から逃げるようにバイクを飛ばして走るしかない。 分かれ道で右へ曲がるべきか?それとも左か?遥か彼方の雲の流れも見て [続きを読む]
  • 喪失感
  • 今回のサッカーの件に関して、論理的に幼稚で明らかにおかしいと思うのだが、阪神ファンに阪神の悪口を言うようなもの。 ハノイでサッカーの国際試合があるときにベトナムの対戦国の旗を掲げてバイクで走っていれば、袋叩きにあうようなもの。 いや、戦時中に日本軍を批判するようなものか・・・絶対にマスコミなどは大本営がしかれているとしか思えない。 正直、サッカーに対してはどうでもいいと思っているのだが、 日本 [続きを読む]
  • 東京オリンピック
  • スポーツの世界で絶対にやってはいけないこと。 八百長・・・・わざと負けることだけはいかなる理由があってもやってはいけない。   今回、日本代表はそのスポーツマンシップとしての絶対的なラインを越えてしまったと思う。 ゆえに、海外から批判されているのだと思うのだが、この島国根性ニッポンにはそれが理解できない。 日本代表サッカーはワールドカップ予選でやってしまった。しかし、マスコミや日本国民の多 [続きを読む]
  • 日本代表 素晴らしい感動をありがとう!
  • 昨日のサッカーの試合。惜しくも敗れたもの、日本は善戦した。西野監督やその他選手の皆さんは大健闘した。 素晴らしい感動をありがとう!決勝トーナメントに進出できただけでも大したもんだ。 ・・・・・・・・・・・? なんて、内容のブログ記事が多いと思うが・・・ 私はそうは思わない。 そもそも、決勝トーナメントへ進出する資格すらなかったと思っている。 またまた論議を戻してしまうが、 まず [続きを読む]
  • スポーツは結果がすべてではない
  • さて、ワールドカップ 日本代表は幸運に恵まれ、決勝トーナメントへ進むことになった。 でも、勝負に負けて試合に勝ったというか・・・・まともに勝負して勝った試合がない。 初戦もハンデを与えられて試合をしているようなもの。グループリーグの最終戦は負けている試合で時間稼ぎ。 こんなことを思いつくのは日本人監督だからだろうか・・・外国人監督だったら、絶対にしないと思う。 結果を残したのだから、それで良い [続きを読む]
  • 決勝トーナメント
  • 痛風発作が良化し、歩けるようになった。 なので・・・ワールドカップ決勝トーナメント予想してみた。 もし日本が進出することができれば、1回戦の対戦相手はイングランドかベルギーのいずれかになる。 ベルギーのほうがタレント揃いであるが、私はハリーケインを要するイングランドのほうが。選手もトットナムやマンチェスターシティなどのクラブチームを同じくする選手も多いので、チームの連携がいいのでは? そして、先 [続きを読む]
  • 痛風と風邪
  • 先週、通勤途中と近隣工業区の参加の為、バイクで移動中する減らした二度豪雨に遭遇。 何もない田舎道。回避不可。おまけに雨合羽も破損。ずぶ濡れになってしまう。 風邪を引いた上にさらにずぶ濡れ。 体力の低下。 それが引きとなり、重度の痛風発作。 鎮痛剤も全く効かない。 風邪の影響により、多くの白血球が生み出されているのだろう。 尋常でない痛みと腫れ。左ひざと足の指の付け根が同時多発・・・ 全く動けな [続きを読む]
  • 閉鎖的
  • 前回、初めて日本へ出張へ行った時のこと。 バスタ新宿から長距離バスで長野県へ行った。 ベトナムで盗難事故にあってしまったので、着る服も全部盗まれてしまい、上野のアメ横で上着を買ったが・・・・ 1万円以下の低予算であったため、ブルゾンしか買えなく現地では零下の気温だったのでエライ寒かった。 風邪を引いてしまったのだが・・・ 日本の本社の社員の皆さんとは交流する機会が残念ながらほとんどなかった [続きを読む]
  • バイキングクラップ
  • ベトナムでは便利なことに、ベトナムのテレビ局での放送をインターネット(FPT)でも配信している。 ワールドカップも見れるので、便利ではある。 日本対コロンビア戦を観た感想・・・・ GK川島選手がフリーキックを決められた時点で、観るのがアホらしくなり、同点ではあるもの寝てしまった。 なんでゴールエリアでキャッチング? 最初から数的有利な状況、1点リードにもかかわらず、押されている試合に嫌気がさしたので [続きを読む]
  • ハノイのレインボーブリッジ
  • 3年ぐらい前に日本のゼネコン会社により、NHAT TAN 橋ができ、空港からハノイ市内までの道のりが15分くらい短縮された。今では30分くらいでノイバイ空港から、ハノイ市内へ行くこともできる。 日本のゼネコン会社が舗装した道路も凹みもなく、いつも快適にバイクで滑走している。 正直なところ、あえてこの橋を建設する必要はあったのかな? と疑問に思うが、タンロン橋とニャッタン橋の二つの選択ルートでハノイ市内へ [続きを読む]
  • 充電器と薬
  • 昨晩、仕事の帰りに雨でずぶ濡れ。。。。。。 とりあえず、かばんの中にあったパソコンの充電器はすぐに使わず、乾かしてから今朝接続してみたが電源がつかない。 何度か試してみるとショートしてしまう。 また、昨晩から体調が優れず扁桃腺が腫れ、熱が出てしまった。 今朝はとりあえず、近所の薬屋へ行き喉を指さし、「ダウ、ダウ、ダウ」(痛い) とまるで松村邦洋の高田文夫の物まねのように連呼すると、 相手も喉が痛 [続きを読む]
  • 快適な生活
  • 以前、ベトナム人(男)が居候していた頃があったが、彼は毎日、洗濯機ではなくタライに洗濯物を入れて洗濯していた。 ベトナム人の単身生活では、洗濯機がないのが当たり前なのだろうか・・・ かくいう私もすでに半年以上、洗濯機なしの生活を続けている。 ミニマリストというわけではないのだが、部屋に洗濯機がないので必然的にそんな感じになってしまった。 とにかく手で絞って脱水するのは骨が折れる。 疲れるので・ [続きを読む]
  • 論理的ではない国
  • 仕事であるが、あいかわらずローカル業者に苦しめられ、約束どおりに仕事が進まなく、大きな影響を受け続けている。 私自身の責任ではないが、ローカル業者は信用できないにも関わらず、未だにローカル業者を使い続けようとする会社の姿勢には、ただ呆れるばかりである。 取引先のベトナム人の社長に対して、ただ殺意を抱くばかりであり、ベトナムという国に対し思うところは多々ある。 ベトナム人は勤勉にて真面目。 いっ [続きを読む]
  • ベトナムへ帰ってきた教え子
  • 先週、以前教えていた実習生から電話があり、週末会うことになった。 とりあえず、仕事を終えてから、ビンフック省から隣のフート省までバイクで行ってみたが、思いのほか4,50分くらいかかってしまった。 おそらく30キロ以上あると思う。ようやくフート省の省都であるVIET TRIへたどりついた。 のどが乾いたのでスーパーへ入り、飲み物を買ったが・・・ビンフック省には、こんな近代的な?スーパーなどないぞ。 VIET [続きを読む]
  • ベトナムのローカル物件
  • これまでの生活を振り返ると・・・ 昨年12月に会社の都合上、ビンフック省へ引っ越すことになったのだが・・・・ 元々、倉庫を改築、店舗用として大家さんは貸し出そうとしていたようだが、住居用として新たに貸し出すことにした。 朝、格子戸を開けていると、いつものようにニワトリがやってくる。以前はニワトリ小屋だったのだろうか。 家賃は約8千円と言う。しかし、超ローカルな部屋である。この家賃は少し高いのでは [続きを読む]
  • 労災認定
  • この半年間で、2回トラブルに巻き込まれている。 1回目はタクシーによる盗難被害(日本への出張時)2回目は、相手側の飲酒運転によるバイク事故。 おそらくハノイ市内であれば、起きる可能性は少なかったであろう。 上記について、いずれも会社側は関係ないとしているが。。。やはり、もういい加減にローカルな場所には住みたくない。 警備員の費用を抑えるために、私自身が工場内に住んだらどうか?と言われたことがある [続きを読む]
  • バイク事故後
  • 前回の事故の件から、精神的に不安定な状態に陥っている。 会社側とは相変わらず口論となっている。 こちらとしては、手当てなど待遇の改善など求めていない。ただ、安全面としてどう考えていただけるのか? 会社側は通勤に関しては自己責任、会社は関係ないと言うが・・・ いったいどこへ住めばいいんだ? 工場の近くに住んでも、治安も悪いし、結局のところ必然的にバイクを使わざるを得ない。おまけにワーカーが住む [続きを読む]
  • タクシーと正面衝突事故(ベトナム)
  • 昨晩、自宅前の片側2車線の道路で、対向車のタクシーと正面衝突した。 私は自宅の車庫にバイクを入れるため、対向車のタクシーを静止した状態で待っていたのだが・・・・ なんとタクシーは周囲に障害となる車もないにも関わらず、対向車線に飛び出してきた。 衝突した瞬間に私はバイクを飛び降りて、車を避けたのでやや親指を突き指した程度で済んだが、バイクはカウルやブレーキがひん曲がってしまった。 運転手は何度も [続きを読む]
  • 中日ドベゴンズ2
  • 今日は休みであるが、テレビで野球を見る環境にないのでインターネットでの一球速報とコメントを頼りに野球観戦。 データのみで野球の戦況を知るだけなので、ある意味配球であったり色々想像したりする。 松坂投手の登板である。 連敗中であるが、なんとか今日こそは10数年ぶりの日本球界での勝ちをつけたいものである。 前回の登板も不甲斐ない打撃陣により、勝利投手の権利がつかなかった。 相変わらず、森監督の不可解 [続きを読む]
  • 中日ドベゴンズ
  • 今日も中日ドベゴンズは横浜ベイスターズに2−4で負けた。 とにかくノーアウト満塁のチャンスで打てない。 6−2−4のダブルプレーショートゴロ→ホーム→サードへの併殺打の完成。 小学生のチームならまだしも、プロの世界では珍プレーに近いレベル。 いつも先発投手はそれなりに試合を作っているのだが、選手の替え時がいつも遅いため、中盤以降に打たれる。 好調で結果を残している選手もいるのだが起用しない。 [続きを読む]