鈴丸 さん プロフィール

  •  
鈴丸さん: 鈴丸 小麦粉日記
ハンドル名鈴丸 さん
ブログタイトル鈴丸 小麦粉日記
ブログURLhttps://suzu23.blog.fc2.com/
サイト紹介文讃岐うどんを中心に四国と関西の穴場店から定番店、最新オープン店まで網羅。ラーメンや四国の旅風景も。
自由文「ほぼ全部讃岐うどんブログ」 四国4県と関西を仕事で放浪しながら、讃岐うどん・ご当地ラーメン・スイーツ等を食べ歩き!有名店から秘境の穴場店、最新の新規オープン店まで突撃しまくっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/08/30 09:39

鈴丸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • かもめ 閉店 堺市 宮武最後の弟子/真摯なうどん
  • 讃岐手打うどん かもめ 堺市全て手作業で作られる純手打ちうどん堺に香川の風を運んでくれた小さなうどん屋さん2018年2月26日閉店 4年の歴史に幕堺市 北野田駅前の「かもめ」さんが閉店した。客というのは身勝手でわがままなもので。通ってはいなかったくせに、なくなるとなると「寂しい、もっと食べたかった」と言う。すみません。。。地元、堺だけれど北野田地区はなかなか自分の動線上になくて。いつでも行ける、と思って普 [続きを読む]
  • 関西うどん新麺会2018 関西讃岐うどん界 新しい時代への胎動
  • 関西うどん新麺会20182018年2月4日大阪新阪急ホテル グルメバイキング オリンピア 貸切関西讃岐うどん界新しい時代へのエポックの年に「関西うどん新麺会」に参加してきました。うどん屋さんご店主とスタッフの皆さんうどん関連業者の皆さんマスコミ関連の皆さんそしてうどん大好きな人々総勢200名オーバーの熱気は変わらずでした。相変わらず濃い。いゃあ、濃いわ〜美味しいもの、いろいろありますが。それよりも、今年は、驚くべ [続きを読む]
  • セルフうどんおかだ 丸亀市 おか泉 工場店セルフ新規オープン
  • セルフうどんおかだおか泉の新工場完成工場併設セルフうどんオープン丸亀市飯野町東二623-1宇多津の超人気店、おか泉さんのお土産うどん製造工場が新築移転。そこになんとセルフ形式のうどん屋さんが今年2018年1月9日にオープンしました。セルフのおか泉。これだけで興味津々ですよね!うかがったのは1月18日。木曜日のお昼時。駐車場に頻繁にクルマが出入りしています。駐車場は店舗奥にさらに未舗装のエリアまでありますが、いっ [続きを読む]
  • セルフうどんおかだ 丸亀市 おか泉 工場店セルフ新規オープン
  • セルフうどんおかだおか泉の新工場完成工場併設セルフうどんオープン丸亀市飯野町東二623-1宇多津の超人気店、おか泉さんのお土産うどん製造工場が新築移転。そこになんとセルフ形式のうどん屋さんが今年2018年1月9日にオープンしました。セルフのおか泉。これだけで興味津々ですよね!うかがったのは1月18日。木曜日のお昼時。駐車場に頻繁にクルマが出入りしています。駐車場は店舗奥にさらに未舗装のエリアまでありますが、いっ [続きを読む]
  • 雅 高知市 我が道をゆく孤高の店の唯一無二の存在感
  • めん處 雅高知市瀬戸東町3-465お店なんてありそうにない高知市瀬戸の住宅街の中に、この雅はひっそりと佇んでいます。職人気質の大将と、お話し好きのお父さん。この親子でやっておられるうどん屋さん。「他と同じようなことやってもつまらん」そう言う大将は、どこも妥協したくない職人気質。例えば、新しく使ってみようとする材料は、現地まで見に行かなくては気が済まなくて、車を飛ばしてはるか遠くまで遠征。うーん、うどん [続きを読む]
  • 雅 高知市 我が道をゆく孤高の店の唯一無二の存在感
  • めん處 雅高知市瀬戸東町3-465お店なんてありそうにない高知市瀬戸の住宅街の中に、この雅はひっそりと佇んでいます。職人気質の大将と、お話し好きのお父さん。この親子でやっておられるうどん屋さん。「他と同じようなことやってもつまらん」そう言う大将は、どこも妥協したくない職人気質。例えば、新しく使ってみようとする材料は、現地まで見に行かなくては気が済まなくて、車を飛ばしてはるか遠くまで遠征。うーん、うどん [続きを読む]
  • 上を向いて 寝屋川市 香川エッセンス満ち溢れまくりの新進気鋭
  • 手打ちうどん 上を向いて大阪府寝屋川市香里南之町34-5京阪香里園駅近くびっくりした。寝屋川にこんな本格的なうどん屋さんがあったとは。もっと早よ来ておけばよかった。「上を向いて」この屋号だけでもう新しい波を感じる。なぜ体言止めではないのだ?なぜ助詞をつけて終わる?これがNew Waveなのか。そんな屋号を反映するように、店内は明るく爽やかで清潔だ。店頭の幟にもボードにも「讃岐うどん」の文字。そしてこの店内の「 [続きを読む]
  • 上を向いて 寝屋川市 香川エッセンス満ち溢れまくりの新進気鋭
  • 手打ちうどん 上を向いて大阪府寝屋川市香里南之町34-5京阪香里園駅近くびっくりした。寝屋川にこんな本格的なうどん屋さんがあったとは。もっと早よ来ておけばよかった。「上を向いて」この屋号だけでもう新しい波を感じる。なぜ体言止めではないのだ?なぜ助詞をつけて終わる?これがNew Waveなのか。そんな屋号を反映するように、店内は明るく爽やかで清潔だ。店頭の幟にもボードにも「讃岐うどん」の文字。そしてこの店内の「 [続きを読む]
  • うどん屋 晴れ 奈良市 仕事丁寧店主ウロウロ
  • さぬき手打ち うどん屋晴れ奈良市法蓮町632-3 デュエット山末ビル奈良での仕事があったので、気になっていたここのおうどん屋さんに行ってみました。うどん屋 晴れなんと清々しい屋号なんでしょう爽やかなスカイブルーのエントランスに迎えられるのかと思ったら、雅な紫の幕によるお出迎え。さすが古都であります。移転してこられたそうですが、僕は初訪問。厨房を囲む形のL字カウンターと奥右にテーブル席です。あれ?客席側の [続きを読む]
  • うどん屋 晴れ 奈良市 仕事丁寧店主ウロウロ
  • さぬき手打ち うどん屋晴れ奈良市法蓮町632-3 デュエット山末ビル奈良での仕事があったので、気になっていたここのおうどん屋さんに行ってみました。うどん屋 晴れなんと清々しい屋号なんでしょう爽やかなスカイブルーのエントランスに迎えられるのかと思ったら、雅な紫の幕によるお出迎え。さすが古都であります。移転してこられたそうですが、僕は初訪問。厨房を囲む形のL字カウンターと奥右にテーブル席です。あれ?客席側の [続きを読む]
  • 讃岐一番 堺市にあん餅うどん復活
  • 【大阪・堺にあん餅うどん復活】讃岐一番香川の名もないうどん屋が、また復活したようですね。ほんの少ーし「名もないうどん屋」さんに関係がある堺の讃岐一番さんに、名もないうどん屋復活のお知らせに行ってみたら。。。あっ!表の看板に「新メニュー あんこもちうどん」の文字が!何年か前に正月限定で「あん餅入り味噌雑煮うどん」を出してたのに「売れへんから(女将談)」との理由で(笑)中断してたやつ!今回は、かけ出汁での [続きを読む]
  • UDON Kyutaro プレ営業 香川から新風到来
  • 【UDON Kyutaroさん プレ営業】楽しみ、興奮、期待のうどん屋さん。大阪本町のKyutaroさんのプレオープン営業に行ってきました〜。本町駅からもすぐ。ビジネスマンや、船場センタービルや萬栄でお買い物してるお母様たち!すぐ近くにとんでもないうどん屋が出来ましたぜ!仕事の途中、11時すぎにお伺いしてみたら、あらまぁ、京都・大河の岸野大将が来られてました!天井の高ーいコンクリむき出しのお洒落でアートなこの店内空間は [続きを読む]
  • 山本うどん店 閉店 直島
  • 【山本うどん店 閉店】悲しい。年に一度。毎年楽しみにしていた。お別れというものは、唐突に訪れるものであります。通い初めてからもう15年以上の年月が流れた。宮浦の港がまだ整備されていなくて、そんなにたくさんの人も訪れていなかった頃。年に一度仕事で訪れる直島で、この山本さんのうどんに出会った。トントントンと麺棒でうどんを打つ音。店内に漂う出汁の香り。ほっこり、しみじみうまいうどん。仕事の都合でお店が定休 [続きを読む]
  • なんば 釜たけ 閉店 また逢う日まで
  • 今日でなんばのお店を閉められた釜たけうどんさんに行ってきました。2000年ごろに仕事で香川に行って讃岐うどんと出会い、その後この「釜たけうどん」さんをきっかけに、○鳥さん、○Pさん、T間のSさん等の濃いぃうどん人の方々と知り合って関西讃岐うどんのディープな世界へと足を踏み入れました。「関西極楽さぬきうどん」のうどん屋ラリー、うどんファンタジスタなど、関西うどん系新年会、いろんなイベント、楽しかったです [続きを読む]
  • 直島 雨のち晴れ
  • 今年も直島でのお仕事の季節がやってきました今年は月曜日。地中美術館がお休みで、お店関係も定休日も多い日。瀬戸内芸術祭も夏期と秋期の谷間です。というわけで、朝いちばんの高松港発フェリーは、乗客もとても少なくてのんびり穏やかです。人気大爆発で喧騒の中の直島、ってイメージになってきていたので、久しぶりのこののんびり感が、とても心地よい。雨に粒だつ海面、雨と霧で全てのものの境界線が白く淡くにじんで溶け合っ [続きを読む]
  • オハラうどん 善通寺市 香川大阪 師弟通信
  • オハラうどん 善通寺市ぎっしりお相撲さんだらけで、うどん屋なのか国技館なのか なんだかもうよくわからないのが、オハラさんだ。ワシの地元 堺市の「空」さんが、ここオハラうどんのお弟子さんだとわかってからは、食べに寄った時に空さんの話題で盛り上がるのが習慣になってました。そこに、今回の「空 閉店」の衝撃です。空 閉店 記事リンク朝早いうちにオハラさんに飛び込んだら、他にお客さんがいなかったので「く、く [続きを読む]
  • 空 閉店 堺市 讃岐うどんの天使が舞い降りる復活の日はいつ?
  • 【堺市 空 閉店】香川仕込みの腕で、手作りで讃岐うどんを出していた「空」 ええ味を醸し出している大将がひとりで切り盛りしていて、アットホームでゆる〜い空気感の漂う「堺の香川空間」でありました。のれんがひっくり返ってかかってるのを見た時には、そのユルさをとても愛しく思えたものです。 「うどん食べたい。うどん、連れてけ!」 わがまま言い放題の友人がだだをこねるので、暑い夏の昼下がり、久しぶりに「空」さ [続きを読む]
  • 過去の記事 …