automoon さん プロフィール

  •  
automoonさん: automoon.lab
ハンドル名automoon さん
ブログタイトルautomoon.lab
ブログURLhttp://automoon1975.blog.fc2.com/
サイト紹介文あれもこれもやってみたいんだけどなー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/08/30 23:45

automoon さんのブログ記事

  • 散らかってるのは本意では
  • 来る人来る人散らかってるなーとお思いでしょうが散らかってます足の踏み場を作っても三日後には部品群とバイクに…流石に塗装のときは掃除もしますよまだまだ日中は気温が高いから技術がいるやつは難しい感じソリッドブラックにクリアー塗装テカテカは簡単下地をペールグリーンで塗っといたらすぐに色が落ち着いていったから下地の色ってほんと重要硬化して磨いたら終わりOTK [続きを読む]
  • これこそ積み重ねか
  • 前回色が染まらずに随分と塗り重ねを必要としたので学んだ分で白に同色を混ぜた物を下塗りに上手くいくと良いんだけどねこれぞほんとの若草色OTK [続きを読む]
  • 悲報
  • 型から無事抜けたんだけど硬化前にクロスがリフトして空間が出来ちゃうパターンとカーボンクロスの張力?型なじみの悪さだねあとは貼りを時間差でやってるから重ねた側に前貼り分の厚さが段差になって空間が出来るパターンの両方で失敗ちゃんやり直し樹脂リッチにしても駄目な部分もあるからから手順を考え直しラミネートプライマーを使うか一枚貼り範囲を増やすか減らすかなどなど黒ゲルだったら楽勝だぜナ案件辛いOTK [続きを読む]
  • エクストリームクーラント注入
  • うんこんなんばっかラジエーターがVガンマのだから純正のに差し替えのため抜きぬき だが待って欲しいここに注目なぜお前はそこに居る?これを付けた方は「世界中で一番いけてるぜー!」と思ったことでしょうはいGO TO HELLと7R出庫と交換でちっこいの整備入庫電装その他もろもろあーそろそろテールカウル塗らんトナーOTk [続きを読む]
  • あらためてベンキョウになたt
  • 先日よりたいへん困難をきわめた脱型前だが貼り終えんでまぁ基本我慢が足らないのでワックス塗るPVA塗る即ゲルコートだいたい硬化したらFRP積層開始うん全部駄目ワックス塗ったら半日置きましょうPVA塗ったら半日置きましょうポリのゲルコートは完全硬化まで積層出来ないぞが正解らしく無視すると硬化不良が起きる可能性ありとムキキキーと臍をかむワタクシだってタック性つかって貼りこむんよ引っ張ったらゲルコートごとボリンっ [続きを読む]
  • 意外に外すとこが多いので
  • キーシリンダーガチャガチャしてたらやっぱり不通になったついさっきまで電気通ってたのにこれは断線というよかロータリースイッチ部分に異常があるとしか思えないでカウル  インナーカウル カウルブレースガソリンタンク エアクリ セパハンの固定 ETCのアンテナを外してやっとトップブリッジが外せまして封印ボルトをドリルでもんで取るんですがドヤ顔でドリリングで外したったとか配線の変更とかキーの配列変える行いを自 [続きを読む]
  • ウンやりたくなるのはわかる
  • 件のマフラースタッドのネジが駄目になっているRZRそらもうオイルでデロデロなんで確認するのも洗浄してからとおっくううーん穴最初の3山が痛んでるからネジ入っていかないんね奥は平気っぽいがゆるくなってるかもステンレスのキャップボルトを真っ直ぐ穴に向けて捻じ込んでいくのって実は難しくて難なくできるように穴のほうを座ぐったり段落ちさせたり何なりしてこそ出来るけどしてないのってコケテかじってネジがバカになるのよ [続きを読む]
  • 謎現象
  • あせると碌なことにならないを地で行ったクールダウン中ゲルコートがはがれるという謎現象謎でもなんでもなく日ごろの行いのせいらしいんで謎現象お客さんのバイクがエンスト復旧しないってんでお迎えに急に動かなくなったっていうのできいてみると始動後止めて再イグニッションでバチッいった?復旧せずとのことならヒューズ断線バッテリーだと思いつつまずバッテリー12.4Vヒューズ切れてない通電?なんかおかしいあれ何だコレ線 [続きを読む]
  • 電話した後に思い込み
  • FRPやってる最中に電話来ていったん区切りを置いたものの再開すると手に取ったのを貼り始め結果ピースの貼り付け順番を間違えてた硬化前だったから剥がせるかと思ったけどゲルコートが剥がれてPVAがおなくなりになったっぽいので意を決して離型したという間違えたのはこのピースではないですが綺麗に剥がれたので記念撮影第三次大戦大物貼る前だったので金額的ダメージは少ないが時間的ダメージはプライスレスおかげで綺麗に脱型出 [続きを読む]
  • うーんどうかなー
  • うーんどうかなー先日型を託されまして型持ち主バイク屋さんから(型はFRP屋が作った)貼って欲しいとうん倒置法どいつやねんこの型作った奴型欠けてたりオーバーハングだったり(白いのはエポで補修したから)一番許せんのは型の外がノンパラで終わらしてるとこメッチャベタベタやん触るたんびにベタベタってどういう仕事してるん?ほんとラッカー塗っときゃ硬化するのに(塗った)を貼るすんばらしいカーボン柄ですリアルカーボンなん [続きを読む]
  • 全国販売
  • バイク屋さんが企画して鋳物屋さんが鋳造してあたくしが削るという一番最後の者がワリを食うようなオーダーメードセパハンの製作先週から見本と先行オーダー分を延々と削ってて基本注文製作なので注文溜まったらまとめて製作なんですけどやっと一段落かな鋳造段階で切削加工に適した形になんとか変更してもらったりしたけど所詮砂型ぬるい寸法やらで芯出しも四苦八苦完成型は上手くいってるけど工程の手数を減らしたい所OTK [続きを読む]
  • ピンポイント
  • 昨日いらっしゃったお客さんから果物のお土産いただいたのですがすごいことにブドウはカミさんが大好き私は梨が大好きととても喜んでしまいましたありがとうございます美味しかったです! [続きを読む]
  • マグネシウムクラッチカバーの溶接
  • 誰だ?「アルミです」よーし通っていいぞっておまえマグじゃないですかー渡される時にアルミの溶接棒で着きますからって嘘だろってやってみて着かなかったらアウトなんでそこはマグの溶接棒でいかんとアルマグだとは思ったけどさクラッチワイヤホルダーの折れなんか接着剤で継いであったのがまた折れたので修理何が嫌ってマグネシウムの溶接棒が1Mで1000円するってこと50cmをなんとか用意してバリバリっと溶接すごく溶けやすくて [続きを読む]
  • アルミばっかり
  • 普通にアルミ溶接してるとなんでもなく見えますがそこそこ難しいですで友人がいきなり来てインタークーラー配管の溶接頼まれたそれなりに大変そうってのたまうけど大変ですからねで割れたアルミマフラーの件パックリ割れお急ぎらしく位置修正して割れ溶接部分仕上げ後ぐるっと溶接ちょっと凹んでたのでデントして平らになるようなるべく研磨まぁまぁかな予算上そうも触れないバフった所と差が出ないように全体的にボカシ研磨細かい [続きを読む]
  • さくっと終わるのはさくっと
  • 短くしたらねじ山が無くなったので切って残ったあまり部分を外径切削してボス圧入レンチかけは省略で大丈夫でしょうほんとちっさい部品こんなんでも採寸と切削で意外と高くなるこれのココ ステンレスの高ナットから作ってコスト下げで懐かしい昔のナサートマフラー転ばしてパックリ割れたやつの修理排ガス通ってるエキパイとかマフラーとかって綺麗にしても溶接しにくいんだよねOTK [続きを読む]
  • もろもろ同時進行
  • お待たせ中のスタンド製作とかキックペダルの折れ修理某アフターパーツメーカーのバックステップキットに同梱されるKawasaki純正部品流石に溶接修理する感じでないので補修部品を探すがかなり以前の絶版車の部品だと既に補修部品が無いコレ自体も中古流通がほぼ無く使えそうな他車の純正部品から部品鳥ストライカーさんが買い占めて枯渇したんだな同じくショートステップもカタログ落ちとかでスタンダードサイズを短く加工などシリ [続きを読む]
  • 紆余曲折
  • あとあと整備しやすいように電装プレート移植したり出っ張ったりしてると上手くないので丁度良いところにフロントマスクがしっかりマウントできるようにフィッティングマスクもステーを改造して純正風にナックルガードのロゴマークシールの下にネジ孔だけどシールを切るのって抵抗があるねKDX220SR倒立化SNDOTK [続きを読む]
  • ならざるや
  • どっこいボルトオンとはいかず修正しながら持っていくジャマなので切りたかっただけなのだが切ると肉薄だったり削ったときに足らないなど見越してグリグリ溶接これでメーターは解決亜地位OTK [続きを読む]
  • 一日二件こなしてもなお
  • 考える時間といいつつ放置しといて締め切りまで作業しないとか小学生のときから変わらない夏休みの宿題てきクラッチOHゴムダンパーミッチミチに詰め込んで再リベットリベット多めに買っておいて良かったぜ心置きなく失敗できるぞクラッチ板の当たりも修正して完了OTK [続きを読む]
  • ガス欠
  • わたくしがガス欠でん念サイドカバーが良い感じに付くようにってリテイクをクリアしドサクサに塗装したら朝を迎え休む間も無く取材に間に合わせるために鋳物の部品からセパハンを削って作り製品化徹夜を観光うーんそうだおうちに帰ろうOTK [続きを読む]
  • とりあえず放りこんだ
  • なにはなくとも仮組みハンドルロックの孔が無いのでアレやこれを駆使してピンポイントで位置出し人間ルーターで長円彫り込みアッシイ状態でまぁスンナリ付いたアクスルシャフトメーターギアサイドカラーホイールキャリパーはKDX220SRとコンパチです220SR用ですんなり付かないのはメーターフロントカウル電装プレートあと気になったのはDトラッカーのフォーク流用ですがちょっとフォーク長が短くなったっぽいのと柔らかいかなーって [続きを読む]
  • 似てるようで似てない
  • あれだKDX220SRに倒立入れたい!ってお話お客さんの方で大物は仕入れてもらっていざフィッティングぐはメーター一部固定出来ない電装プレート付かないそもそもフロントカウルの金具が合わない…ないないないなーんでもないKLXKDX250SRDトラほぼKDX220SRとは似てない別だなこれKDX220SRはハンドルロックはステムの横だ!ジャマジャー!からは来週へアクスルシャフトは同じだった不思議OTK [続きを読む]
  • やれやれお盆休みが過ぎた
  • アレやろうにもお店がお休みじゃ入手しようがないとうん気付いた時にはアルゴンガスギリギリだった毎度大変であるエルシノア125キックペダルの部品が足りないが丸ごとしか買えないのでって特殊ナットの製作んと部品群の剥離やら錆落とし中古部品でパッと見ポツポツ錆かなーってその塗装の下はみっちり錆ですからあれもコレも錆落としとリン酸処理ジャーええ感じに黒色化バケツでゴッタ煮です入りきってないのは交互に逆さにすっか [続きを読む]
  • もうちょっとがんばりましょう
  • リアスイングアームのリアアクスルを締める緩める締める緩める締める緩めるスイングアームの内寸と実際に組んである部品群との差を見る特にダレが作ったかわからないマシンは慎重に0.5mm差で内寸が広いだけならまぁ問題ないでしょとうん?なんでコレ締めきってもまだ下側に隙間があるの?とリアキャリパーサポートの挟むとこが平らじゃなくてワンオフ」品の流用なのか厚み調整をグラインダーで削ってあった実に惜しいね画は修正中 [続きを読む]