nanohachi さん プロフィール

  •  
nanohachiさん: ナノは庭を走らない。
ハンドル名nanohachi さん
ブログタイトルナノは庭を走らない。
ブログURLhttp://nanohanohitomi.blog.fc2.com/
サイト紹介文2011年7月壊死性髄膜脳炎発症。庭は走らなくなったけれど、穏やかに暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/08/31 15:31

nanohachi さんのブログ記事

  • 快適な室温。
  • 夏日だったり、真冬だったりと、お天気が安定しませんね。そんな中、お日様の恩恵にあずかったり、ホットカーペットでくつろいだり・・・。おかげさまで、のんびりと穏やかに過ごしています。何れにしてもナノハの居る辺りは室温18度程度。心臓病が進行する前は、大変な寒がりだったので、「寒くない?」と心配になるのですが、呼吸も安定してとても気持ち良さそうです。これが体調に良い室温だとすると、来年の夏にこれを保つの [続きを読む]
  • もう11月末。
  • 闘病中なので、どうしているのかと気にしてくださる方もいらっしゃる・・・。重々わかっていながら、法事、 Wi-Fi環境の見直し等々で、結局放置してしまいましたm(_ _)mバタバタして、薬飲ませ忘れ。一回抜く・・・のは怖いので、すぐに飲ませて、時間調整のため数日深夜に起きる羽目に・・・。そんなこともありましたが、ナノハは、おかげさまで変わりなく過ごしています。散歩も時々。どうしても体重が減り気味なので、思い切っ [続きを読む]
  • 寒くなると。
  • 寒くなってきました。今の時期のひんやり感は、気持ちいいです。そして、我が家では、寒くなると「ナノ・ロック」の時間が長くなる・・・。孫Sちゃん撮影。気持ち良さそうです(^ ^)動くと「ガルルル・・・」動くなと、降ろすなと・・・。そして、作業が滞る(・・;)まぁ、いいのですけどね。さて、ごはんを少量頻回にして以来、ここのところ、さらに体重が下がり気味。体調から、病気の末期、悪液質とは考えられず。となると、寒くな [続きを読む]
  • 7ヶ月ぶり?
  • お天気と体調のいい日は散歩に行ってます。記憶が正しければ、7ヶ月ぶり・・・。箱乗りはもうしませんし、向かい風には背を向ける・・・。すっかりおばばさま。少し寂しい気もしますが、この方が安心。何せ、いつ飛び降りるかとヒヤヒヤしていましたから・・・。庭で放し飼いのわんこに吠えられ、吠え返す気の強さは健在。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 11月。
  • 11月。一番好きな月です。今朝は少し曇っていますが、ここのところ連日いいお天気でした。ナノハも気持ち良さそう。優しい日差しにウトウト・・・。呼吸も穏やかに、ぐっすり・・・。尿量は、調子が良かった昨年10月頃とほぼ同量。呼吸数は20回/分以下も・・・。11月になると、気候がはっきりと変わった気がします。空気がひんやりと、乾燥気味になり、息子たちが小さかった頃、喘息の不調がピタリと治まりました。11月 [続きを読む]
  • 少量頻回かダラダラ食いか。
  • またぁ〜(((o(*゚▽゚*)o)))?食べていいのぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆慢性膵炎(?)。病気はいいことではありませんが、ナノハ的には、嬉しい事がありまして・・・。慢性膵炎・・・ごはんは少量頻回で。先生に「少量頻回がダラダラ食いにと・・・」とお話ししましたら、なんと!ダラダラ食いでいいとのこと。でも、ダラダラ食い・・・。いいとは言われても、後ろめたさがつきまとう・・・。いちおう1日4食。で、お茶にするタイ [続きを読む]
  • 何が起きていたのか。結論。
  • 9月、10月の不調に関して、私なりに結論が出ました。あくまでも、「私なりの」ですし、これからどういう経過を辿るのかはわかりません。間違っていた時は、訂正します。この秋の2回の不調。肺水腫ではあるものの、何か別にも・・・と思っていました。で、今回、私なりの結論。長い闘病期間の間に、慢性膵炎になっていて、無症状だったものが、ここにきて9月、10月と、慢性膵炎の発作(というものがあるのなら)が起きたと。 [続きを読む]
  • 減量だけど増強。
  • 呼吸数20回余/分。気持ち良く、穏やかに眠れています。利尿剤のことをちょっと記録。錠剤・・・4mgを1.75mgに分けることが難しく、粉砕して分包してくださっていたのですが、薬の見直し等で、錠剤を自宅で割ることになりました。粉砕することで、薬の効力が落ちる・・・と聞いていました。もちろん、感じ方には個人差がありますが、「これほどとは・・・。」の印象。粉砕をやめることに伴い、薬は減量。でも、尿量は増加。利尿剤 [続きを読む]
  • B-line.
  • 今日も元気にがっついてくれています(^ ^)が、前回の更新後。体調を崩しまして・・・。肺のエコー検査で、「B-line」が確認でき、まずは肺水腫との診断。。してもしなくても・・・と言われましたが、今回も、血液検査に???な数値が混じっていて、気になるのでレントゲンもお願いしました。結果、レントゲン上は肺水腫の影はわずかというか、心臓が大きくなっているので、その陰に隠れて、はっきりは分からない程度でした。肺の [続きを読む]
  • スヤスヤ。
  • ごはんを準備中の全身全霊で注視する表情もいいけど、やっぱり寝顔が最高かな。昨日、台風が日本海を東進。気温、湿度が高い。クーラーを入れていましたが、昨夕から夜のかけて乾性の咳が頻繁。体勢を何度も変えて、落ち着かない。でも、食欲はあるし、咳き込むわりに呼吸数は増えなかったので様子見。23時の強心剤服用あたりから落ち着き、朝。台風の影響があったのかどうか・・・。今朝、ごはんを食べて、薬を飲んで、いつも通 [続きを読む]
  • 迷うも何も。
  • 先月下旬、ちょっと用事でバタバタしまして、ブログ放置。もう10月になってしまいました(^^;)後ろ姿で失礼しますが、ナノハは今日もスヤスヤ眠れています(^ ^)お薬をもらいに、病院へ行ってきました。前回の記事を書いた頃は、どうしようかな・・・。なんて迷っていましたが、あれから順調に落ち着き、迷うも何も、一転「好調です。」という報告になりました。先日の不調時に増量した強心剤のおかげもあると思います。もちろん、 [続きを読む]
  • さて、どう伝えるか。
  • 昨日は雨。しとしとと降って、肌寒い。いや、寒い。今日はくもり。やはり気温は低い。昨日からは、咳はグッと減り、軽く、出てもすぐにおさまり、数日前の心配が嘘のよう。やはり、湿度とか乾燥とか、関係があるのでしょうか・・・。室温もここまで冷えた方が良いのでしょうかねぇ・・・。ワンコとこういう暮らし方をするのは初めて。その上、病気、個体差もあるとなるとわからないことだらけ・・・。何をするにも、自信が持てませ [続きを読む]
  • 乾燥・・・かな。
  • 今日も、のんびり、スヤスヤと・・・。羨ましい。ここのところ、空気が変わりましたね。洗い物の後の手の乾燥も気になるようになりました。湿度を見ると、やはり乾燥しています。夏とは違いますね。ナノハの咳。「ケホケホ、エホエホ」の軽い咳から、「コホッコホッ」「カンコン」と言うか・・・の重い?大きい?咳に。乾燥のせいかなと思うのですがどうでしょう?咳が止まるので、豆乳やヨーグルトを少し舐めさせたりしています。 [続きを読む]
  • 見ている方も眠くなる。
  • 寝てばかりなのはいつものこと。寝ている時の呼吸は穏やか。格好が、 ちょっとアレですが、気持ち良さそうで、見ているとこちらも眠くなります。「動くと咳」は頻繁ですが、食欲もあり、反応も良く、体調はすっかり回復。一つ違うのは、体重が少し減ったこと。減り続けるわけではなく、減ったまま維持です。確か、某獣医さんの本で、ごはん、少量頻回でダイエット・・・と読んだ気がしますが、まさしくソレでしょうか?でも、これ [続きを読む]
  • 何が起きていたのか。その2。
  • 2日の「日頃とは違う様子」は、肺水腫による辛さや治療に使用したオピオイド系の薬剤の影響も含まれていると思います。肺水腫に関しましては前回記録しましたので、今回は、他のことを中心に記録します。前回「何となく何かが気になって・・・」と書きましたが、それは、「咳の後えずくような姿勢」をしたことだったと思い出しました。今後、思い出したことがあったら、追加、訂正することもあると思います。前回は、思わせぶりな [続きを読む]
  • 何が起きていたのか。その1。
  • この「病院へは行きません」ポーズ・・・ですが、連日の病院、チックンお注射に、ポーズはすれど諦めモード。と言いますのも・・・。夏休みも終わり、明日から2学期。近況を記録しなくては・・・と思っていた9月2日。深夜、明け方と2度咳き込んでいたのが、ここ数日は明け方1度に減り、この日も、安定した呼吸、呼吸数でよく眠っていました。で、いつもの4時過ぎ。いつもより咳が大きいなぁ〜と感じながらヨーグルトを舐めさ [続きを読む]
  • 変わりありません。
  • アッという間にこんなに日にちが経ってしまいました。ご覧の通り・・・。今日撮ったのか、10日前に撮ったのかわからないようなナノハです。咳も含めて・・・ですが、変わらない毎日を過ごしています。過ごせています・・・でしょうか。ありがたいことですm(__)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 深夜のヨーグルトタイム。
  • 続、孫D ちゃん撮影。夏休みは、いろいろ大変(-_-)頑張ろう、ナノハ。さて。7月末頃からここのところ、午前2時半。4時半に乾性の咳が出る日が多く、頓服の咳止めを飲ませたりしています。なのですが・・・。我が家は、「薬は美味しく・・・」がモットー。ヨーグルトの上に0.1ml(0.2ml)を垂らすべく、眠い目を擦りながら用意。それを集中して凝視するナノハ。咳が止まっています・・・。そこで、ヨーグルトだけを舐めさせてみた [続きを読む]
  • そうだね。
  • ナノハを撮影していた孫D ちゃん曰く。「ねぇ、ばぁば。」「ナノハちゃんって・・・・」「ず〜っと、ばぁばを見てるんだね。」「Dちゃんの方、見てくれない・・・。」カメラ目線が撮れないらしい。でも、Dちゃんはポジティブシンキング。「まぁ、いいや。可愛く撮れたからo(^▽^)o」にほんブログ村 [続きを読む]
  • だって。
  • そぉ〜と、パチリ。起きた((((;゚Д゚)))))))起こしてごめんよぉ〜〜〜〜m(__)mだって、幸せそうな寝顔に見えたから、残しておきたかったんだよ・・・。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過ぎたるは・・・とならぬよう。
  • 肺水腫になってから丸2年。これまでの事や検査のことなど少し記録しておこうと思います。僧帽弁閉鎖不全症。ステージB1・・・と言われていたものが、一昨年夏、急に呼吸が荒くなり、心拡大がないまま肺水腫に。その後約半年間で急激に、重度の心臓病にまで進行。心臓は3倍くらいにまで大きくなりました。心臓が拡大したことで、肺水腫の危険度が下がり、ちょっと複雑な心境・・・。でも、これで安定(これ以上進行しようがない? [続きを読む]
  • この程度でそうなるか。
  • 心臓の事を記録しようと思っていたところ・・・、7月31日のこと。ナノハ、孫D ちゃん、孫S ちゃんのおやつが気になって仕方ない。こっちから覗きに、あっちに回ってウロウロ・・・。「危ないから、ちょっと待っていて。」なんて言っていたら、急に、犬座姿勢で、上を向いてハアハア起座呼吸。舌の色も若干白っぽく。何より、2年前の肺水腫以来の息苦しさに、表情が助けて・・・とパニック。静かにさせ、酸素吸入をしてじきに落 [続きを読む]
  • 迷惑だよねぇ。
  • 眠っている時、カメラを向けると、必ず気づいて・・・、必ず起き上がる・・・。寝ていることが多いから、ついつい寝ている写真を撮ってしまうのですが、ナノハ的には迷惑・・・。今後は、眠っている時の撮影は、別室でカメラを起動、ワンシャッターにしよ(^^;)先日のお薬をいただくための定期受診時。年単位の現状維持の可能性を尋ねたら、以前の半年が心配・・・という見立てから一転。「あるんじゃないでしょうか・・・。」と。 [続きを読む]
  • 50g減っています。
  • 相変わらずの、いつものナノハです。人も、少しぽちゃりの方が良いと言われますね。特に、お年寄り。ナノハも「ちょっとぽっちゃり」を推奨されています。ではありますが、少し前に書いたように、体重、増加気味だったので、調整。診察時、前回より体重が50g減。前回が私的最良基準値より50g増加だったので、ベストに調整成功のつもりなのですが、先生、前回より50g減っていると・・・。減った時に限って、グラム数を言って [続きを読む]