imasugu-china さん プロフィール

  •  
imasugu-chinaさん: 今すぐ中国語!上海からお届けする今すぐ役立つ中国語!
ハンドル名imasugu-china さん
ブログタイトル今すぐ中国語!上海からお届けする今すぐ役立つ中国語!
ブログURLhttp://imasugu-chinese.net/
サイト紹介文上海から毎日3分で読める日常中国語を配信中!写真と音源でイメージし易く忘れません
自由文1000万人が読者、日本最大手メルマガ「まぐまぐ」内の金融向けサイト「MONEYVOICE」で中国情報担当として連載中です。http://www.mag2.com/p/money/series/watcher
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2013/09/01 09:06

imasugu-china さんのブログ記事

  • チョット有り難い。市場でもらえるオマケの品。ワケギ/小ねぎ【小葱】
  • ちょっとした気遣いですが、料理をする側からすると個人的に嬉しいサービスです。ローカル化している謎の東洋人、ジンダオなのですが、日頃の食生活の基板は地元民が集まる市場を利用しています。野菜、肉、海鮮、豆腐などその日の気分によって、何を作ろうか考えてあれこれ買い物をするのですが、買い物中に耳にするフレーズがあります。それは「小葱要??(xiǎo cōng yào ma)小ねぎいる?」です。フレーズのあと店舗の店員が [続きを読む]
  • アナタも間違えていませんか?日本人が苦手な「e」の発音のおさらい。
  • 前回「的」の中国での使われ方を紹介したのですが、この記事を読まれ疑問に思われたようなのですが「どうも自分の「de」の発音が違う」とメルマガ会員さんから連絡がありました。ご本人の音を聞いていないので本当に違うのか、何が違うのか分からない点がありますが、「的(de) 」の音が違うという事は母音の「e」が違う可能性があります。また「e」の母音が違うと「ke」や「he」等の発音も違う可能性があります。関連記事「発音無 [続きを読む]
  • 聞き取れる?普通語と上海語で音の違いを比較してみた。方言【方言】
  • どの位、普通語と違いがあるか良い事例かと思います。聞き分けて貰えれば、その差は歴然では無いでしょうか。中国で一般的に使われている「普通語」と各地にある「方言」。「全く違うんですか?」と聞かれる事があるのですが、質問する側はそもそも「今、話されている言葉(音)が普通語の音か認識できない」ので、音の違いが分からず、このような質問をしてきます。関連記事「何ナニ?中国語って普通語?北京語?普通語/共通語【普 [続きを読む]
  • 国内品、ブランド品で価格が違う中国の洗車美容ビジネス。ワックス【蜡】
  • 上海にある浦東で見かけたこんなビジネス。当たり前に店舗を借りて商売をすると、価格がどんどん上昇しているのが分かりますね。壁に貼られた「洗?美容(xǐ chē měi róng)洗車メイク」の告知。そのまま美容、エステ等でもいいのでしょうが、洗車に当てはめようとすると良い日本語の単語が見つかりません。ただ「洗浄」とせず「美容」とした方が、更に綺麗な仕上がりに聞こえますね。価格一覧表に書かれている中国語表記はコチ [続きを読む]
  • ついに上海の地下鉄にスマホQRをスキャン対応か?改札【?票】
  • 徐々に準備中のようです。さて何時から稼働開始なのか!?今から楽しみが増えました。上海の主要な公共交通機関と言えば地下鉄があるのですが、乗り降りをする際に新しい出来事に遭遇しました。それはコレ。何の変哲もない地下鉄の改札口なのですが、交通カードをタッチする部分に注目してください。「二???描(èr wéi mǎ sǎo miáo)2次元コードスキャン」と書かれているのです。どうやら近々上海の地下鉄で交通カード以外に [続きを読む]
  • 上海蟹は体毛でブランドを見分けろ。金の爪で黄色い毛【金爪黄毛】
  • 「うちにカニ食べにおいでよ」友人からお誘いを受けて週末に友人李さんのご実家へ。「MONEY VOICE」で取材を受けてもらった李さんのご両親宅へ訪問。「春節」前夜の「年夜?」でも例年お邪魔している友人自宅ですが、この時期に「蟹」と言えば、もちろん「上海蟹」こと中国語名「大?蟹」を指します。夕方少し早めの訪問でしたが、台所では家族の為に腕を振るう友人男性の姿が。さすが上海男性、台所の料理はお手のもの。ある程度 [続きを読む]
  • 協力お礼やお手数をかけた際に使える改まったフレーズ。面倒【麻?】
  • 前までは見かけなかった表記です。少しずつ前進している証拠なのでは無いでしょうか。近所の一帯が工事の最中です。建物の全てを覆う竹で出来た保護シート。まだ鉄骨ではなく一部は竹製品を利用しています。歩行者道路はトンネル状に鉄パイプと竹でセッティング。自動車用道路を歩くと自動車が徐行せずに走り去るので、私は安全のためトンネル側を歩いておきました。日本の優しいイラストではなく、リアルなイラストのヘルメットオ [続きを読む]
  • シモシモ〜。バブリー友人の購入した憧れの品とは。別荘【?墅】
  • 二十年以上前の日本と同じですね。正にバブリー中国です。WeChatで北京に住む友人からこんな写真が届きました。何の変哲もない緑が無い山肌に広がる湖の写真。意味が分からず聞いてみると、北京市内から1時間半の場所らしいのですが、別荘を購入したらしく、そこからの眺めの写真でした。自営業している友人ですが自宅購入、事務所購入、次は別荘購入らしいのです。まさにバブリー北京!起業してチャンスを掴んだ友人。正にチャイ [続きを読む]
  • 日本クオリティで安心丈夫なお買い物必須アイテム。袋【袋子】
  • 上海生活ではよく見かけるこの品物。クオリティが高いのは嬉しいのですが、最初はえっ!?と驚いてしまいました。基本的に完全ローカル生活な日々を送っているのですが、スーパーより市場で食料品を買い漁る生活。野菜は間違いなくスーパーよりも市場。鮮度が全く違います。そんな中国人生活を送る毎日なのですが、小売店舗などで買い物をすると手にするコイツは日本クオリティ!「輸入日用品店」で買い物を終えて一枚♪安全です! [続きを読む]
  • 日本の香りが漂う中国人認知度ナンバーワンひらがな。の【的】
  • 中国人に認知度が一番高い日本語のひらがなはコレ。面白い使い方ですね。中国の商品パッケージやカンバンでよく見かける、日本語の「ひらがな」があります。何かご存知でしょうか?この一文字だけは異常に中国人の認知度が高いです。この店舗をご覧ください。「胡小姐の店」可愛らしい店舗デザインですが、中国語と英語に混ざって、ひらがなの「の」が。「玖の空手道 教室」空手の道場紹介のポスターにも一言、ひらがなの「の」が [続きを読む]
  • 中国大陸では普通語。台湾では何と言う?国の言葉【国?】
  • 写真は台湾シンボル的なタワー、台北101と台北市政府の建物。そう私は今、台湾台北に!と言いたい所ですが、2011年二週間で台湾一周旅行をした時の写真です。2005年中国留学をするまで中華圏には足を踏み入れたことが無かったのですが、留学を通じて中国語を学習し2008年の三ヶ月バックパック旅行と、2011年の台湾に旅行して分かったのは、中華圏と華僑がいる地区では、中国語がバツグンの威力を発揮すると言うこと。台湾旅行をし [続きを読む]
  • 中国企業ならでは。シェア自転車ビジネスの行末とは。将来【将来】
  • 長い国慶節休みを終えて、中国で思った事。街がウルサイ。道でぶつかりそうになっても、誰も避けない譲らない (涙)ただ顔が生き生きしている感がするんですよね。。。この国って。そして路上を見て気になった事。シェア自転車が気持ち減っているように思えた点。前回我が家の小区への乗り入れが禁止になったり、少しだけ制限が始まったように思えるシェア自転車なのですが、あまりにも停車が多く交通の邪魔になる場所などでは、政 [続きを読む]
  • フジヤマに浮世絵、これぞTHE日本のラーメンだ。日清【日清】
  • カナリ踏み込んだチャレンジだと思います。その心意気にラーメン、お替わり一杯です!ご近所のコンビニのレジで支払いをした時に、レジ台にこんな広告が貼られていました。日清の「拉王(ラ王)」の紹介告知だったのですが、レジを済ませると、陳列棚に引き返して商品探し。普段、インスタントラーメンは食べないのですが、今回購入したのは黒マー油豚骨。もう一種類は辛味豚骨との事。二種類ともノンフライ製法。レジの広告を一瞬見 [続きを読む]
  • 中国でヤフー検索ができない!生活を簡単改善。インターネット【网?】
  • いつになったら繋がるようになるのでしょうか?不便で困るネット生活がまだまだ続いていきそうです。9月19日辺りから中国のネットで異常事態が発生しました。それは「ヤフー検索ができない」ヤフー画面は表示されるのに検索ができない。驚かれるかも知れませんが、まず中国の事前情報をご紹介。日本にお住まいの方はご存知が無い方も多いかも知れませんが、中国ではFacebook、Google(検索、メール等)、YouTube、一部ブログなどの、 [続きを読む]
  • お先に!帰るなよ!別れに関する中国語フレーズ。
  • 出会いがあれば別れがあるのが人生です(^^)一生の別れ、ちょっとした別れ色々な別れがありますよね。今回はちょっとした別れで使える中国語フレーズをご紹介です。簡単な表現ですが、使い方や組合せ一つでバリエーションが増えるので、覚えて貰えればと思います。我走了 (wǒ zǒu le) 行きますね。帰りますね。「走(zǒu)」には「歩く」という意味以外に「行く」「離れる」や「去る」など、「その場から離れる」という意味があ [続きを読む]
  • 中国人ビジネスマンが苦手とする日本語のアレとは?カタカナ【片假名】
  • 日本語を話す中国人からたまに聞くクレーム。私も気にして極力使わないようにしていますが、確かに日本人のメールには多いように思えます。確かに!と思ったアナタ、日本人向け中国人向けとメールを書き分けた方がいいかも知れませんよ。ビジネスで必須のツールと言えばメールがあるかと思います。特に日本と中国は距離が離れていて、頻繁に顔を合わせる事が出来ないため、電話会議を行ったり、メールで連絡をする事が多いかと思い [続きを読む]
  • 来ました!嬉しいご報告。皆んなで続けて中国語レベルアップ。
  • メルマガ会員のHさんから、こんな嬉しい報告がありました!皆さんと情報共有です(^^)「なかなかピンインが覚えられなかったのですが、アドバイス通りにテキストの例文を毎日コツコツと入力すると、自然にピンインが打てるようになりました。”gou”や”guo”など、微妙に違う発音のピンインも分かるようになりました」繰り返しになるかも知れませんが、ご紹介した学習方法を実際に継続されて結果がでる、こんな嬉しい話はありませ [続きを読む]
  • 東京に生まれたリトルチャイナタウンへ。池袋【池袋】
  • 少しの滞在でしたが次回は夜に訪問で、味の表現は中国のままなのか店舗を巡りたいですね。東京滞在の最終日。夕刻のフライトまで時間があったので、流す程度で訪問したのは池袋北口。この一帯は中国化しているとの話だったので、どのくらい中国化しているのか街を歩いて体験する事にしてみました。北口を抜けると普通の駅前と変わらない景色だったのですが、テクテクそのまま歩いていくと、バーン!中国語書店、中国食材の文字が書 [続きを読む]
  • 爆買い現場検証!実際に微信決済を日本で体験。国外【国外】
  • 初体験を試みた結果は?何にしても収穫がある結果でした。今回の東京訪問時にやっておきたかった事。それは日本で微信(WeChat)決済を試すこと!WeChatマニア (?) な私。記念になるかと思い一度でいいので日本で決済を試したかったのです。中国と同じ決済メッセージが届くのか?それとも日本独自?期待ワクワク、WeChatPayを導入している大型家電量販店へと向かいました。品物を持ってレジに並び「WeChat Payを」と依頼すると、別 [続きを読む]
  • 香港発!日本で見かけた精巧な香港の街並み。ミニチュア【小模型】
  • 香港人も中々のテクニックをお持ちですね!東京での移動。何気なく車内の広告を見ていると「香港」の文字に目を奪われました。広告に記載されていた内容は「香港ミニチュア展」の文字。香港人のミニチュア作家による香港の街並みが展示されているようです。当てのない東京滞在。折角なので向かってみることに。場所は東京駅横の「KITTE」で開催されていました。どうやら三年前にも池袋で開催されたようで、今回の展示会の作品には [続きを読む]