もえぴー さん プロフィール

  •  
もえぴーさん: マクロビ給食先生の四季の献立
ハンドル名もえぴー さん
ブログタイトルマクロビ給食先生の四季の献立
ブログURLhttp://risuko44.net/
サイト紹介文プチマクロビの献立を書いてます。マクロビミニ知識も参考にしてね。
自由文簡単なレシピと写真付きです。
レシピだけでなくマクロビオティックの説明も読んでいただくと、目からうろこが落ちますよ〜
読んだ本の感想や孫のこと、保育園の給食なども書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/09/01 15:27

もえぴー さんのブログ記事

  • 奥津典子さんの安い卵の裏の生と死を読んで
  • マクロビオティックの奥津典子さんが、安い卵の裏の生と死という記事を書かれていました。奥津さん、勝手にリンクを貼ってごめんなさい。FBに載ってた写真から、感じたことを記事にされていたのですが。それを見ると、商品として扱われているニワトリや牛、豚など気の毒で泣けてきそう。奥津さんも書いていらっしゃいますが、動物性のたんぱく質となる肉を食べたらいけないとマクロビオティックは、強制している訳じゃない。食べ過 [続きを読む]
  • 寺田本家の日本酒でお通じが増える!
  • 元々、お通じは毎日あって、しかもけっこう、どでかいのが出てました。トイレで水を流しても、一度では流れない時も!だから、「私の腸は大丈夫!」「善玉菌が50%」と、勝手に思い込んでたけど昨年末にドイツ旅行から帰って、調子が悪い・・・たった1週間、暴飲暴食しただけなのになんで、善玉菌が弱ったのよぉで、うんこにいい!とお勧めされていた寺田本家のむすひを買ってみました。寺田本家さん、ごめん。うんこにいいお酒 [続きを読む]
  • 揚げないえびせん
  • 米粉を使ったえびせん。米粉のお菓子とか料理、大流行中。小麦粉じゃなく米粉なら、ヘルシー&ヘルシー&ヘルシー!そんな勘違いしてない?小麦粉よりは確かにいいかもしれないけど米粉で作ったお菓子だったら、じゃんじゃん食べてもいいってわけじゃないですよね。米粉は国産の米から作っている商品が多いから、国産米の消費量を増やすのにお役に立ってるだろうけど、微量だと思うよ。やっぱり、米は炊いて食べるべきよ〜!と、偉 [続きを読む]
  • 春色スープスパゲッティでデトックス
  • 春野菜をたっぷり使ったスープスパゲッティ。セロリも入ってますお鍋を覗いたら、とってもきれいな春色で、「わ〜!かわいらしい色合い」と自画自賛で感動してしまいました。でも、いざこうして写真として見ると、全然、春色の爽やかさが伝わっていない。つまり、写真がどうしようもなく下手だってことですね。心の中で、素敵な春の風景を思い浮かべながらお読みください。春になると、八百屋さんに(?いまどき、八百屋さんって [続きを読む]
  • マクロビで卒園おめでとうパフェ
  • パフェ for 卒園児のみ♪生クリームとアイスクリームと、シャーベットも♪お勉強してきた教室では、カシスとかフランボワーズとか使っていたんだけど、給食でそれを使うと、ちょっと高くつくかなぁちょうどブラッドオレンジを買っていたのでそれをフードプロセッサーで滑らかにして、シャーベットにしてみよっかな。と、やってみたけど、失敗だったわ・・・全然シャリシャリしてないし、苦味も多過ぎてう〜ん、かなりいまいちな [続きを読む]
  • 卒園お祝い献立には尾道の郷土料理です
  • 尾道の郷土料理のひとつにわけぎのぬた和えがあります。わけぎって、知ってる?まあ、ねぎの仲間よ。見かけはほぼ、ねぎ。でも、根元が分かれてどんどん増えていくからおめでたい野菜と言われています(らしい)ちょうど春ごろできる野菜なので、ひな祭りとかに食べると縁起がいいよねということで、尾道ではめでたい席に使われるんだけど、最近は消費が落ちてるモヨウ。同じ旬のアサリを入れるとおいしいけど、給食ではピンク色の [続きを読む]
  • 柿酢、大失敗
  • 去年の秋、保育園で柿を大量にもらったのでふつうにおやつに食べるだけでは消費しきれないくらい。しかも、最近は若いお母さんたちは柿を食べないみたいで、園児たちも「柿、きらい〜」と言う子が多い!何を罰当たりなこと言ってるのよ!と思うけど、まあ、子どものせいじゃないよねぇふつうの甘い柿は割と早くだめになってしまうのでさっさと何かに使わないともったいない。と、思案していたら、柿酢の作り方というのを知りました [続きを読む]
  • 肉まんもどき
  • 保育園のおやつで肉まんもどきを作った。10枚切りにした食パンの耳を落として。サンドイッチを作るときは、ぜっ〜たい耳付きで作るけど、この肉まんもどきは耳があると作りにくいの。でも、耳を揚げて砂糖をまぶすとおいしいよねぇ子どもの頃、親が作ってくれたという話をそこかしこで、聞くわ。当然、うちの家でもそう。油と砂糖がプラスされるとなんでもおいしくなるから。でも、からだにはあまり良くないかなぁ砂糖は普段から [続きを読む]
  • お味噌作りin保育園
  • 年長組の園児たちと毎年恒例のお味噌作り。大豆を柔らかく茹でて、しっかりつぶして麹と塩を混ぜる。だけ。醤油を作るのは素人には難しいけど味噌は簡単なの。問題点は、日本の夏は暑すぎるから、温度管理が大変。味噌屋さんは大きな蔵があるから、夏でもひんやりしてて、温度が上がりすぎない。一般家庭だと、特にマンションとかにはひんやりな場所はないからねぇ幸い、保育園には給食室の奥に食品倉庫があって、冬には北極だった [続きを読む]
  • グレイスフルなマクロビロールケーキ
  • 2月3月は卒園する年長組の園児たちからリクエストをもらい、献立を考えます。今までの園児たちは、これぞ、あゆみ独自の給食よね♪みたいなおかずのリクエストをもらっていたんですが。今の園児は去年、8か月給食を中断。そのせいなのか、もらったリクエストがはぁ〜?!そんなのどこにでもあるじゃろ?!なメニュー。カレーライス鶏のから揚げまあ、この辺は、毎年、リクエストがくるから、仕方ないんだけど。「パンは給食先生 [続きを読む]
  • セロリ入りの焼き飯
  • 給食の材料として、野菜は無農薬無化学肥料のかたつむりの会のものを多く使っているんですが、今回の焼き飯に入れたセロリは、グリーンコープの。今までは生協ひろしまの商品をよく利用してましたが、あそこ、いまいちなのよね・・・以前も書いたような記憶があるけど、やま〇〇パンを販売してたり、人工甘味料入りも平気で販売という状況が生協としての理念から外れてると思うんだけどな〜まあ、そこそこ安いし、生協でしか取り [続きを読む]
  • ハゲブッテ
  • 「禿げぶって」ではありませんよ♪ドイツ語を知ってる人なら、あ〜あれねとご存知かも。日本語ではローズヒップです。ローズヒップのお茶は女子力アップの味方だそう。なので、最近はできるだけ、コーヒー、紅茶を控えて、ローズヒップ&ハイビスカスのお茶を飲んでます。ドイツはカモミールティーなどハーブティーが有名なので、ローズヒップのお茶も買ってみました。2種類買ったのですが、一つは沢山入っていて安い!と喜んでい [続きを読む]
  • ビジネスクラスの食事の味付けに感激
  • ルフトハンザからビジネスクラスのチケットをもらったので、搭乗も早めにさっさと入らせてもらえます〜ビジネスクラスの部屋(というのかしら)には席もまばらに配置してあって、ゆっ〜たり。席自体も大きいんだし。3列あって、1列は2席ずつで14席くらい。私の席の隣にはすでに30代前半とおぼしき男性が座っていたんですが、その男性、「けっ!隣はこんなオバハンかよ・・・」というオーラを振りまいていたんでしょう。CA [続きを読む]
  • ルフトハンザ インヴァイトユー ビジネスクラス
  • 帰りの飛行機で、長女に持ち帰ってと頼まれた大きな段ボール箱。中には私が頼んで買ってもらったドイツの食品もいくつか入っているけど、ほとんどは長女が買った雑貨やクッキークリームとかヌテラとか。ヌテラを2本も買うなっつ〜の!しかも、ガラス瓶で!長女が「バギーに積んで空港まで持って行くから大丈夫♪」「日本に着いたらカーゴがあるから、それに乗せて、宅急便で送れば、母さんは一切重くないから!」だそうです。どで [続きを読む]
  • フランクフルトお勧めのケーキ屋さん
  • いよいよドイツを出発の日。朝起きたら、雪がぁ〜〜〜!積もってるぅ〜〜〜!温暖な尾道に住んでいるからちょっとでも雪が降ると、すぐにあたふたするのよ。き、帰国する日に雪が・・・飛行機、飛ぶん?いやいや、これくらいの雪で欠航してたらドイツの冬は毎日欠航じゃろ。と氣を取り直して、困った時のエネルギー頼み。フランクフルトの今日の天氣を取り出してすぐに晴れる、暖かくなるというエネルギーを入れてみます。こういう [続きを読む]
  • ライプチッヒのベトナム料理
  • フランクフルトの繊細ケーキの話の前に、ライプチッヒのベトナム料理店がおもしろかったので、それを書いてみます。ライプチッヒで昼ごはんを食べようとなったとき、「もうドイツ料理はいらんよね」「パンもいらんよね」「米がほしい」「アジアンフードが食べたい」と、大人3人の意見でアジア料理店を検索。駅から中心街へ行く途中にベトナム料理レストランがありました。口コミの評価もけっこう、高いよと言うことでここでお昼を [続きを読む]
  • ライプチッヒの駅近ホテル
  • 長女が選んでいたライプチッヒの駅近ホテル。駅から徒歩10分。スーツケースとかなくて、大人がさっさと歩けば、10分以内で行けそう。駅を出て左手方向にあります。ホテルAO。これ、ユースホステルみたいなもので、私たちが泊まった時も学生やら児童たちやらわんさかいたわ。チェーン店ホテルらしくドイツ各地にあるようです。長女たちは他の町でも利用したとのことで(どこだったか忘れたけど)そこの部屋は超狭くて、スーツ [続きを読む]
  • やっと入れたコーヒー博物館
  • やっとのことでツムアラビッシェンカフェバウムへ入ってみたら、超満員!ドイツ中の人がこのカフェに来ているんじゃないかと思うくらい。ここ、そんなに有名なん?ライプチッヒ在住の人も知らんくらいなのに?まあ、コーヒーより先に博物館の方を見学。細長い建物で4階建てになっています。ぐるぐる階段を上がって見ていきました。喫茶部は1階と2階にあり、どちらも超満員でしたが、長女たちが空きそうな席を見つけて無事、確保 [続きを読む]
  • コーヒー博物館はいずこ?
  • ライプチッヒで行きたかったのはコーヒー博物館。ツム アラビッシェン カフェ バウムドイツ最古のカフェの一つと言われていてコーヒー博物館も併設されています。3年くらい前にこの建物のことをNHKのドイツ語講座の本で知り、あ〜、行ってみたい〜ライプチッヒに住んでいる日本人が尾道に来た時、「このカフェに行きたいんですよ」と話しても、「ん?そんな店、あるっけ?」みたいな反応。しばらく周りの人と話したりしてて [続きを読む]
  • ライプチッヒ、鉄道の町?
  • ドレスデン2日目の夜、またまた長女が体調を崩してしまいました。どうして、旅行中、私以外の人は体調を崩すんでしょうか?どう考えても、私のせいのような氣がする…「晩御飯欲しくない…」とホテルに戻るとすぐにベッドイン。残りの4人は超元氣なので、またクリスマスマーケットに出かけました。孫と私はおもちゃの電車で遊び、婿さんに「どこかの屋台で夕食を食べたら?」でも婿さんはすぐに戻って来て、「込み過ぎていて嫌に [続きを読む]
  • キヌアがおいしかったドレスデンのドイツ料理店
  • いつまでドレスデンにいるんだ?!と言われそうだけど、今回はドレスデンで有名なドイツ郷土料理レストラン。ゾフィーンケラーSophernkeller結構人氣のレストランらしく、超広い。入口に入って、地下へ降りていきます。私たちは予約せず、昼前に入店したのですが、1時間半なら、在席おっけ〜と言われました。案内された席には2時から予約という札が置いてありました。地下室のレストラン部分の入口ではドイツ民族衣 [続きを読む]
  • 緑の丸天井と数理サロンがお勧めスポット
  • ドレスデン2日目は歴史的博物館である緑の丸天井を見に行くのがメインテーマ。私はてきと〜に「緑の丸天井がすばらしいらしいよ」と長女に伝えておくと入場の手続きとか場所とかきっちり調べてくれるからありがたいのよ小雨混じりの天気で、ありゃりゃ〜まあ、冬のドイツにお日さまを期待しては無理と言うもの。でも私は旅行中スカートとタイツ、ストッキングで通しました。路上を歩いている人はほぼ100%、ズボンとかごついタ [続きを読む]
  • ドレスデン、さらにクリスマスマーケットが!
  • ドレスデンのクリスマスマーケットを堪能していて、ふと、今何時だろう?もう8時くらいじゃない?ホテルへ戻って、子どもたちを寝かせた方がいいかもと思いながら、時計を見ると、まだ5時?!!!真っ暗なのに?長女に話すと、「そうよ〜私ももう7時くらいかと思って時計見たら4時半とか言うことあるわ。」なんだって!クリスマスマーケットの中にいるだけで、氣持ちが満足して時間が沢山過ぎたように感じてる?それとも単に暗 [続きを読む]
  • ドレスデンクリスマスマーケットはメイン2か所
  • ドレスデンは駅から出たすぐそこにもこじんまりとしてるけど、クリスマスマーケットがあります。10軒ほどの屋台という程度の小ぶりマーケット。駅から市の中心街へ行くと、もっ〜と大規模でゴージャスですてきなマーケットがどど〜んと待っています。さっきのしょぼいマーケットを見てるので、おおっ!という感じ。観覧車もあるし、メリーゴーランドもあるし、楽しそう♪昼間に見ると屋台の屋根の上の飾りが良く見えるから、わ〜 [続きを読む]
  • ドレスデンの格安ホテル
  • ドレスデンの12月はクリスマスマーケットのせいで、ホテルを取りにくいんです。今回の旅行でも、夏前に予約しようと調べてもどこも満室!満室!うっそ〜?!そんなにみんな、ドレスデンに行くの?もちろん、格段に高いホテルは余裕で空いてるけど。Booking.comでホテルを検索。エクスペディアでもいいんだけど、ここは最近、システムが壊れてるのか、私が絶対検索していないアメリカ南部のホテルとかが勝手に表示されるので、エ [続きを読む]