なりなり さん プロフィール

  •  
なりなりさん: smile☆smile
ハンドル名なりなり さん
ブログタイトルsmile☆smile
ブログURLhttps://ameblo.jp/shinkazu1971/
サイト紹介文悪性リンパ腫になった夫のこと、実母の認知症のこと、家族の日常などをつづります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/09/02 21:42

なりなり さんのブログ記事

  • タカさん、経過観察
  • 今日は、タカさんの大学病院受診でした。なんか、経過観察の回数数えてたけど、よく分からなくなりました前回の経過観察夏に近所の市民病院でCTを撮り、その結果を持っての受診。実はそのCTで、小腸あたりの壁が厚くなってるという結果が出てました。その撮影が2か月前なので、もう1度同じCTで撮影して、変化があるか診るそうです。血液検査の結果は異常なし。2か月経ってるから、異常があるならもう自覚症状が出てもいい頃らしく [続きを読む]
  • 母の薬
  • 母は、夏になると調子が悪くなります。昨年の8月頃は、急に薬が増えて驚いたことがありました。2016.8.8今年も、梅雨明け頃から、父への暴言やイライラがひどくなりました。姉と病院を受診した時に、自分から「気持ちが落ち込むから、明るくなる薬が欲しい」とお願いしていたそうです。作話や妄想も頻度が高くなってることも伝えたところ、「全体的に薬を見直しましょう」ということになりました。認知症の薬アリセプト → メマ [続きを読む]
  • 介護認定 結果
  • 両親揃って受けた介護認定の結果が来ました。母 要支援2 → 要介護1父 要支援2母のケアマネさんは、認知症だけで体はとても元気なので、介護1がついて、驚いたそうです。要介護になったので、今までの地域包括支援センターのケアマネさんから、居宅介護支援のケアマネさんに変わらなくてはいけません。ちょうど、母が通っているデイサービスを運営している病院が、居宅介護支援事業も始めたばかりらしく、そこの方にケアマネを [続きを読む]
  • 介護認定調査
  • 台風が九州を駆け抜けた次の日。母は、更新のため、父は、初めての介護認定調査でした。仕事を早退して実家に着くと、調査員の方がもう来ていました。1年前も、母の認定調査をしてくださった方。とっても明るい方で、調査中も笑いが絶えません??母は、なんでも自分でできると答えますが、横から私と姉が否定すると、「そんなこともあるよね〜」と調査員さんがフォローしながら話しが進みました??多分、結果は、母は現状維持で [続きを読む]
  • 佐々木正美先生
  • いつものブログ内容とは、少々違うお話ですが…(私にとっては)自閉症支援のお父さん的存在の佐々木正美先生が亡くなりました。一般的には、「子どもへのまなざし」という本でご存知の方もいるかもしれません。子どもへのまなざし今も、日々悩みながら仕事をしていますが、先生の著書を読むと、初心に帰ることができます。母の介護に通じるところも、実は結構あります(^^;佐々木正美先生講演会抄録ご冥福をお祈りいたします。 [続きを読む]
  • 発表会 & ネコ
  • 今日は、息子たちのエレクトーン発表会。母も連れて行きました。息子、二人とも3歳から始めたエレクトーン。羨ましいくらいに上手です←親バカ(^^;母も、1年ぶりに息子たちに会ったかのように喜んでました。(実際は、2か月ぶりぐらいですが)長男は、ネコ好き??実家に行くのは、ホントに久しぶりだったので、ミーに会えて喜んでました。触られまくりもうやめてくれニャ〜その後は、姉や甥っ子たちも一緒に夕食へ。孫たちに囲まれ [続きを読む]
  • 義母のことを想う
  • 小林麻央さんが亡くなられました。ご家族に見守られて、自宅で亡くなられたのは、良かったなぁと思いました。病院だったら、幼い子どもさんは、お母さんの側にいられなかったと思います。御冥福をお祈りいたします。訃報を聞いてから、義母が亡くなった日のことが、頭から離れません。義母も、私達夫婦、孫の側で亡くなりました。でも、息を引き取る瞬間には立ち会えませんでした。亡くなる前日から、モルヒネの量が増えて、ずっと [続きを読む]
  • デイサービスで
  • 6月になってから、デイサービスを週2回にしています。でも、地域の行事がある時は、自分で休む連絡をして休んでます。母がデイサービスで生けた花これは、冬だったかな?これは5月下旬頃だったかな?6月 紫陽花折り紙で作ったようです元々、手が器用で、縫い物や刺繍が得意な母。最近も、ズボンの裾上げをしてくれました。デイサービスでは、昼食の配膳を手伝っているそうです。抗不安薬(エチゾラム)の服用を減らしてから、調子が [続きを読む]
  • 寛解から4年3か月
  • 昨日は、主人(タカさん)の経過観察、大学病院受診でした。診断された日のブログ結論から言うと、特に異常なし??血液検査の結果で、HやらLが付いてる項目が、少し減りました。免疫グロブリンの数値が、やっと基準値内に!今後の受診がどうなるのか聞いたところ、「寛解から5年経って、一区切りとなるけど、その後、絶対再発しないとは、言えない」とのこと。タカさんの前の患者さんは、7年目で再発になり、治療の説明で時間がかか [続きを読む]
  • 食事療法
  • 父の入院後、宅配弁当を頼み始めました。母は、手順がわからなくなり、味覚もおかしくなっているようで、料理はできなくなっています。味噌汁は作りますが、火をつけっぱなしで忘れ、煮立たせてしまって、塩辛くなった味噌汁を、父はよく飲まされていたようです。また、惣菜や外食も多くて、塩分過多になっていました。父は、以前弁当を頼もうとした時に、「こんな味気ないのは食べれん!」と、断ってしまったのですが、入院中の食 [続きを読む]
  • 父 腎不全
  • また、父ネタですが……5月2日〜10日まで、入院しました。父は、慢性肝炎、慢性心不全、慢性腎不全と、3つも病気を掛け持ちしています。腎臓の数値は、徐々に悪くなり、もう少しで透析になりそうと言われてました。4月中旬ぐらいから身体が浮腫んで、利尿剤がどんどん増えてましたが、それも追いつかなくなり、肺に水が溜まり入院…入院になった病名は、うっ血性心不全と書かれていました。食事と利尿剤と安静で、どんどん浮腫が取 [続きを読む]
  • 父 椎間板ヘルニア
  • 今年度、異動になり、新しい職場でバタバタとしています。さらに、昨年度、小学校の役員をしていたので、引き継ぎやら…今年度は、子どもクラブの会長なので、その準備やら…地区の班長もしていて、地域清掃のお世話などなど…なんとか、頑張ってます!そんな中、父が、足の痛みを訴え、右往左往…結論から言うと、椎間板ヘルニアからの痛みで、ブロック注射をして、様子を見ているところです。父は、手術したら、この痛みがなくな [続きを読む]
  • 春休み
  • 仕事柄、この時期はバタバタ忙しく、ブログまで手が回らずでした。3月の最終土日に、両親と姉家族も一緒に、平戸へ!奥の赤い橋が、平戸大橋生月島の大バエ灯台バイキングで食べまくる両親。母は、なるべく一緒に移動するようにしてましたが、自分で好きなものを取り、席に戻ってくることもできてました!3月初めにも、父方の兄弟と泊まりで出かけてますが、「泊まりで旅行なんて、何年ぶりかね!」温泉に入る時も、「何年ぶりかね [続きを読む]
  • 寛解から4年!
  • 主人(タカさん)、今日で、寛解から4年経ちました??まだまだ先だと思ってた完全寛解まで、あと1年になりました!経過観察の受診は、2月に終わり逆流性食道炎の薬は飲み続けていますが、だいぶ調子はいいようです!受診は4か月毎なので、次は6月受診になります!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 胃の不調
  • 2.3日前から、胃の調子が悪かったらしい主人(タカさん)昨日、朝食抜きで病院に行ってみましたが、内視鏡の先生が不在で、今日、検査しました(胃カメラ)。先日、間垣親方(時天空)が、同じ病気で亡くなり、ちょっと落ち込んでただけに、結果のメールがくるまでドキドキ??(タカさんは、胃原発の悪性リンパ腫で、もうすぐ寛解4年になるところ)結果は、白でした(タカさんの表現^ ^)ただ、毎回、経過観察の胃カメラのたびに指摘される [続きを読む]
  • 運転免許 自主返納
  • 一昨日は、土曜日仕事だったため、代休。平日なので、以前から気になってた、母の運転免許返納の手続きに行きました。警察署に行くのも、抵抗あるかと思いましたが、あっさりと「近いから、警察署でよかよ!」うちの県は、自主返納した高齢者は、タクシー代が1割引になるので、【運転経歴証明書】という、免許証そっくりのカードも作るように申請しました!家に帰ってくると、「私より、お父さんの方が運転危なかよ〜。あんたも、 [続きを読む]
  • 骨粗鬆症
  • お正月に、腰を痛めた母。4日まで休みを取っていたので、病院に連れて行きました。初めは、整形外科に連れて行くつもりでしたが、ふと思い立って、デイサービスの経営母体の病院を調べたら、整形外科、リハビリテーション科もある!ということで、Sクリニックへ。幸い、骨には異常なし??でも、「骨粗鬆症がありますね。」と診断され、痛み止めの注射とリハビリ(ホットパックと電気)骨粗鬆症の治療のため、注射と飲み薬が処方され [続きを読む]
  • 年末年始
  • 久しぶりの更新となりました^ ^今更ですか、年末年始の出来事を……12月は、師走ということで、やはり学期末の仕事に追われていました。その中で、父の白内障の手術など、病院の付き添いをこなし、お正月に向けて、実家の断捨離をしました。関東圏に住んでいる兄家族が、久しぶりに揃って帰省することもあり、物を溜め込む母の目をかいくぐり、バンバン捨てました!お正月、母にも、黒豆を皿に入れといて、とか、かまぼこ切っとい [続きを読む]
  • デイサービス
  • やっと仕事がひと段落〜大きな大会での実践発表が終わり、ホッとしていますが、これから学期末の仕事が待っています。仕事が忙しく、息子たちの行事などもあり、母のことは姉に任せきりでした。膀胱脱の手術後、いつも行ってたグランドゴルフはしばらくお休みするように言われたので、家に籠らないために、デイサービスに行き始めました!見学から通い始めるまで、まぁいろいろとありましたが>_送迎の車に、「〇〇デイサービス」と [続きを読む]
  • 経過観察22
  • 10月の予定だった大学病院受診を、1か月延ばしていたタカさんです。血液検査の結果は、相変わらず^ ^免疫は低め。寒くなってきたので、マスク生活です。また、今回は、低血糖が出てました。なんでかな?あまり、気にしなくてもいいようです。次回は、来年1月末の予定です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 治療開始から4年
  • 久しぶりのタカさん(主人)ネタです。2012年10月に、悪性リンパ腫の診断を受けたタカさん。明日が、4年前の治療開始日です。今年のタカさんは、バイク仲間とツーリング(また^ ^)今回は、秋の遠出。九州から飛び出し、瀬戸内海の島にいます。関西から九州まで、同じ車種のバイク乗りさんがたくさん集まっているようです。元気でなにより^_^最近、次男がソフトテニスを始め、タカさんにも火が付き、一緒に行ってます。中学、高校とソ [続きを読む]
  • 子のココロ 親知らず
  • 臓器脱の手術から退院して1週間私は、仕事が忙しく、職場から実家が遠いので、姉がほぼ毎日様子を見に行ってくれてますが……入院前から、買い物や料理がほとんどできなくなっていた母。でも、その自覚がなく、なんとかやってる!できてる!と思ってる。実際は、姉が簡単なものを作ってくれたり、買い物に行ってくれてます。私たちがちょっと行かないと、冷蔵庫には、買い過ぎた野菜や前に作ったものがいっぱい入ってます。材料が [続きを読む]
  • やっぱり忘れる。
  • 左手首の手術後もそうでした。お医者さんの指示を覚えられない母。お医者さんの指示を守らせようとする父。「何回言ってもダメやん。すぐ忘れる!」今日の夕方、実家に行くと、父が訴えてきます。そんな父に、「あーうるさい!」と怒る母。デジャブーです。父が言うことは、間違ってると思いこむ母。父が言うことと、逆のことをしたくなる(ように見える)母。昨日、さっそく湯船に浸かってしまったそうです。どうして湯船に入ったら [続きを読む]
  • 無事に退院!
  • 骨盤臓器脱の手術のため、入院していた母。今日の午前中に、無事に退院しました!私は仕事だったので、姉が付いていてくれました(^^)入院中も、やっぱり物忘れはひどく、先生と話したこと(内容ではなく、話したこと自体)薬を飲んだこと清拭して着替えたことなどなど忘れてました。記銘記憶、厳しいですね。4月の左手首の手術の時は、急にこの記憶障害が進んでいて、私たちは気付いておらず、「先生、全然来てくれてないの!」なん [続きを読む]
  • 無事に終了!
  • 骨盤臓器脱の手術を受けることになった母は、一昨日入院し、昨日の午後、手術でした。2つのメッシュを入れる予定でしたが、1つで済んだので、手術時間も短く済みました!麻酔が切れるころには、面会時間が終わってしまったので心配でしたが、痛み止めの座薬を使い、眠剤を飲んで、凌いだようです。今朝は、まだ足がだるそうですが、食事もでき、少し歩いたりもして、元気でした(^^)認知症の症状としては、入院した日、トイレに行っ [続きを読む]