なりなり さん プロフィール

  •  
なりなりさん: smile☆smile
ハンドル名なりなり さん
ブログタイトルsmile☆smile
ブログURLhttps://ameblo.jp/shinkazu1971/
サイト紹介文悪性リンパ腫になった夫のこと、実母の認知症のこと、家族の日常などをつづります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/09/02 21:42

なりなり さんのブログ記事

  • タカさん 寛解5年3か月
  • 6月13日、タカさんの大学病院受診日でした。血液検査の結果は、いつもと同じところにHやらLがついていますが、特に問題なく。先生から、「CTは卒業しましょう」と言われたそうです!経過観察の間、1年に1回、CTを撮っていましたが、5年経過し、再発率が低くなったので、胃カメラだけでいいそうです。胃原発なので、胃カメラは1年に1回はしましょうとなりました。血液検査&受診は、4か月に1度。これは、変わりません。私もやっと [続きを読む]
  • 車の運転
  • 先日、90歳の女性の事故がニュースになりました。うちの父も、透析が始まり、身障者1級を持ち、要介護1になりました。それでも、車がないと不便だからと言って、なかなか納得してくれなかったのですが…この事故のおかげと言っては不謹慎かもしれませんが、車を手放し、免許返納をする決断をしてくれました。運転しては、食べてはいけない漬物や甘いものを買ってきてたので、食生活も改善できたらいいなぁと思います!認知症母が、 [続きを読む]
  • 地区の行事
  • 認知症 要介護1の母ですが…まだまだ、地区の行事に参加しています。田舎なので、老人会、婦人会、いろいろあります。実家が、公民館の目の前ということで、忘れてても、みなさん、うちの前を通るので、思い出したり、お仲間が誘いにきてくれたりするようです。デイサービスも週2日、地区の行事も参加して、認知症の進行予防に良さそうです。今度、ご近所さんと演歌歌手のコンサートに行くと言い出し…バスで行くから大丈夫と言っ [続きを読む]
  • 父、透析導入…
  • 春休みになったので、いつもは姉に任せきりの、父の病院受診に付き添いました!前回の受診でも、尿素窒素の値が130と基準値を大きく上回っていたのですが、今回、140になっていて、それでも透析を先延ばしにしようとする父に、先生が「明日倒れたり、最悪の事態になっても、自己責任ですよ!」と言われ…なんとか、気持ちを固めてくれました。先生が、3月末で転勤するというのも、決め手になりました。先生、転勤ギリギリに、バタ [続きを読む]
  • 寛解5年!
  • 今日(昨日)で、タカさん、寛解5年を迎えました!大学病院受診は、2月上旬にあり、特に異常なし。単球の数値が若干高いのが気になる(私が)…だけど、お医者さんが大丈夫と言うので、大丈夫なんでしょうね。寛解5年でも、経過観察はこれからも続きます。次の受診は5月です。その他の家族の近況♪長男、順調に部活だけ通ってます次男が、4月から中学生になるので、それまでには戻りたいと言ってます。今は、ただ休みが長くてなってる [続きを読む]
  • 年末年始
  • 年始の挨拶もできないまま、もう1月中旬…近頃は、家族のネタが多過ぎて、テーマ別に書くことが難しくなってきました(>_仕事も忙しく、今までも頻回に更新しているわけではないのですが…読んでくださって、「いいね」をしてくださる方がいるので、あまり気にせず、近況報告することにします!ということで、年末年始のことを報告します!副甲状腺機能亢進症の手術をした私は、年末に退院し、お正月はいつもどおり過ごしました。近 [続きを読む]
  • 副甲状腺機能亢進症③術後9日目
  • 今日はこれから一旦自宅に帰ります。いわゆる外泊です!昨日も、外出して、うちで夕飯食べて戻りました。やっぱり、家がいいですね!術後5日目からは、朝の点滴もなくなり、傷も濡らしてよいとなりました。身体を動かしてくださいと言われていた矢先に、父が入院。父の病院は、私の病院から歩いて10分??お見舞いに歩いて行きました!帰りは姉の車に乗せてもらいました。父は、金曜日に退院できました??カルシウムの値が、基準 [続きを読む]
  • 父、入院
  • 12月18日月曜日〜5月に入院した時と同じ症状で、息苦しさがあり、病院を受診したら、そのまま入院になりました。お医者さん曰く、「そのまま帰しても、また夜中に救急で来ることになっても大変だから」先生、ありがとうございます??年末までかと思いましたが、昨日のレントゲンで、肺の水はだいぶ抜けて、血液検査の数値も安定してるから、今日、退院になりました。ただ、父の新たな病気が見つかりました。僧帽弁閉鎖不全症この [続きを読む]
  • 副甲状腺機能亢進症②術後4日目
  • 今日で術後4日目です。やっと髪の毛を洗うことができて、さっぱりしました!思い出して書いてみます。【手術】初めての全身麻酔手術室に入り、「心電図とかつけますね」と言われて、口元にマスクを置かれたと思ったら、次の瞬間、「手術、終わりましたよ」本当に、一瞬に感じました。実際は、前後の処置も入れて2時間ぐらいだったようです。【術後すぐ〜術後1日目】吐き気がひどくて、つらかった。麻酔のせいらしい。(メニエールも [続きを読む]
  • 副甲状腺機能亢進症状①手術します
  • わたくし、なりなりの話です。昨日から入院、今日の午後から手術です人間ドッグで見つかった(見つけてもらった)副甲状腺機能亢進症全く自覚症状ないのですが…副甲状腺は、血中のカルシウムを調節するホルモンが出ているところで、血液検査のカルシウムが高く、リンが低いと、この病気を疑うらしいです。ほっとくと、骨粗鬆症や腎結石になるそうです。早く見つかってよかったです。骨粗鬆症の検査は、正常値でした?入院している [続きを読む]
  • 変化の秋
  • 夏休み辺りから、いろんなことが起こる我が家。まず、私。『副甲状腺機能更新症』という病気であることが判明。副甲状腺機能亢進症とは人間ドックで、血液検査のカルシウムの数値が高く、リンが低いのを見た内科医さんが、この病気かもと指摘してくれて、専門医を受診。ビンゴでした。副甲状腺の1つが、見事に腫れていて、摘出以外治療法はないそうで…仕事の都合で、12月中旬に手術予定です。次に、長男(中2)夏休み明けから、学校 [続きを読む]
  • タカさん、経過観察
  • 今日は、タカさんの大学病院受診でした。なんか、経過観察の回数数えてたけど、よく分からなくなりました前回の経過観察夏に近所の市民病院でCTを撮り、その結果を持っての受診。実はそのCTで、小腸あたりの壁が厚くなってるという結果が出てました。その撮影が2か月前なので、もう1度同じCTで撮影して、変化があるか診るそうです。血液検査の結果は異常なし。2か月経ってるから、異常があるならもう自覚症状が出てもいい頃らしく [続きを読む]
  • 母の薬
  • 母は、夏になると調子が悪くなります。昨年の8月頃は、急に薬が増えて驚いたことがありました。2016.8.8今年も、梅雨明け頃から、父への暴言やイライラがひどくなりました。姉と病院を受診した時に、自分から「気持ちが落ち込むから、明るくなる薬が欲しい」とお願いしていたそうです。作話や妄想も頻度が高くなってることも伝えたところ、「全体的に薬を見直しましょう」ということになりました。認知症の薬アリセプト → メマ [続きを読む]
  • 介護認定 結果
  • 両親揃って受けた介護認定の結果が来ました。母 要支援2 → 要介護1父 要支援2母のケアマネさんは、認知症だけで体はとても元気なので、介護1がついて、驚いたそうです。要介護になったので、今までの地域包括支援センターのケアマネさんから、居宅介護支援のケアマネさんに変わらなくてはいけません。ちょうど、母が通っているデイサービスを運営している病院が、居宅介護支援事業も始めたばかりらしく、そこの方にケアマネを [続きを読む]
  • 介護認定調査
  • 台風が九州を駆け抜けた次の日。母は、更新のため、父は、初めての介護認定調査でした。仕事を早退して実家に着くと、調査員の方がもう来ていました。1年前も、母の認定調査をしてくださった方。とっても明るい方で、調査中も笑いが絶えません??母は、なんでも自分でできると答えますが、横から私と姉が否定すると、「そんなこともあるよね〜」と調査員さんがフォローしながら話しが進みました??多分、結果は、母は現状維持で [続きを読む]
  • 佐々木正美先生
  • いつものブログ内容とは、少々違うお話ですが…(私にとっては)自閉症支援のお父さん的存在の佐々木正美先生が亡くなりました。一般的には、「子どもへのまなざし」という本でご存知の方もいるかもしれません。子どもへのまなざし今も、日々悩みながら仕事をしていますが、先生の著書を読むと、初心に帰ることができます。母の介護に通じるところも、実は結構あります(^^;佐々木正美先生講演会抄録ご冥福をお祈りいたします。 [続きを読む]
  • 発表会 & ネコ
  • 今日は、息子たちのエレクトーン発表会。母も連れて行きました。息子、二人とも3歳から始めたエレクトーン。羨ましいくらいに上手です←親バカ(^^;母も、1年ぶりに息子たちに会ったかのように喜んでました。(実際は、2か月ぶりぐらいですが)長男は、ネコ好き??実家に行くのは、ホントに久しぶりだったので、ミーに会えて喜んでました。触られまくりもうやめてくれニャ〜その後は、姉や甥っ子たちも一緒に夕食へ。孫たちに囲まれ [続きを読む]
  • 義母のことを想う
  • 小林麻央さんが亡くなられました。ご家族に見守られて、自宅で亡くなられたのは、良かったなぁと思いました。病院だったら、幼い子どもさんは、お母さんの側にいられなかったと思います。御冥福をお祈りいたします。訃報を聞いてから、義母が亡くなった日のことが、頭から離れません。義母も、私達夫婦、孫の側で亡くなりました。でも、息を引き取る瞬間には立ち会えませんでした。亡くなる前日から、モルヒネの量が増えて、ずっと [続きを読む]
  • デイサービスで
  • 6月になってから、デイサービスを週2回にしています。でも、地域の行事がある時は、自分で休む連絡をして休んでます。母がデイサービスで生けた花これは、冬だったかな?これは5月下旬頃だったかな?6月 紫陽花折り紙で作ったようです元々、手が器用で、縫い物や刺繍が得意な母。最近も、ズボンの裾上げをしてくれました。デイサービスでは、昼食の配膳を手伝っているそうです。抗不安薬(エチゾラム)の服用を減らしてから、調子が [続きを読む]
  • 寛解から4年3か月
  • 昨日は、主人(タカさん)の経過観察、大学病院受診でした。診断された日のブログ結論から言うと、特に異常なし??血液検査の結果で、HやらLが付いてる項目が、少し減りました。免疫グロブリンの数値が、やっと基準値内に!今後の受診がどうなるのか聞いたところ、「寛解から5年経って、一区切りとなるけど、その後、絶対再発しないとは、言えない」とのこと。タカさんの前の患者さんは、7年目で再発になり、治療の説明で時間がかか [続きを読む]
  • 食事療法
  • 父の入院後、宅配弁当を頼み始めました。母は、手順がわからなくなり、味覚もおかしくなっているようで、料理はできなくなっています。味噌汁は作りますが、火をつけっぱなしで忘れ、煮立たせてしまって、塩辛くなった味噌汁を、父はよく飲まされていたようです。また、惣菜や外食も多くて、塩分過多になっていました。父は、以前弁当を頼もうとした時に、「こんな味気ないのは食べれん!」と、断ってしまったのですが、入院中の食 [続きを読む]
  • 父 腎不全
  • また、父ネタですが……5月2日〜10日まで、入院しました。父は、慢性肝炎、慢性心不全、慢性腎不全と、3つも病気を掛け持ちしています。腎臓の数値は、徐々に悪くなり、もう少しで透析になりそうと言われてました。4月中旬ぐらいから身体が浮腫んで、利尿剤がどんどん増えてましたが、それも追いつかなくなり、肺に水が溜まり入院…入院になった病名は、うっ血性心不全と書かれていました。食事と利尿剤と安静で、どんどん浮腫が取 [続きを読む]