寅造君 さん プロフィール

  •  
寅造君さん: 店長の気ままな日記
ハンドル名寅造君 さん
ブログタイトル店長の気ままな日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/jungleking-torazoukun/
サイト紹介文日常の事からフクロモモンガやうさぎ、ハリネズミの事やオオクワガタ採集などを載せています
自由文新潟県で昆虫と小動物の専門店を経営している
私(店長)が飼育で気がついた事やオオクワガタ
採集で得た知識などを紹介しています。

特に小動物はフクロモモンガの飼育に力を入れ
オリジナルフードの開発と販売やオリジナル
カラーを作り出すべく奮闘中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/09/02 16:51

寅造君 さんのブログ記事

  • フクロモモンガ用・新フード2点
  • 鬼のかく乱とでも言うのでしょうか神戸から帰宅してから体調不良で昨日の浜松は欠席しました体調管理を確りせねば! さて、お題のフード兼ねてから給餌の簡素化・栄養面・嗜好性を考えて来たオリジナルのフードが完成しました。※家の子達・他所の子達に既に与えて嗜好性は確認済みです。 先ずは、クラッシュチーズ当店で人気のチーズを細かくし、フクロモモンガに必要な栄養素を配合した、離乳用の主食になります。脱嚢30日〜 [続きを読む]
  • お迎え御礼♪
  • 先ほど神戸より帰宅しました 当店のチビちゃんをお迎え頂き有難うございました。末永く可愛がった上げてください そして疲れもMaxですが、今度の日曜日は浜松です まっとるよぉ フクロモモンガ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 狩猟生活2018.vol02
  • 今年は、大雪だったので出だしを遅くしたのだが、場所に寄っては雪が少なかった様です 現地に着いたら、出遅れた感、満載 まぁ それでも目的の個体はゲット出来ました。 ヘッドライトの灯りを頼りに採集消せば漆黒の闇 夜中にとっても怪しぃ おじさんなのでした。 サンショウウオ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 神戸レプの生体情報
  • さて、今月の14日・15日と神戸サンボーホールにてレプタイルズワールドが開催されます。そこで連れて行く個体のリストです。※何時もは、招待チケットをプレゼントしているのですが、今回は枚数も少ないので当店から、お迎え(ご予約)の方へのサービスと言う形で、招待チケットを差し上げます。 フクロモモンガホワイトモザイク・パイドライン(女の子)ホワイトフェイス&チップテール・パイドライン(男の子)リューシモザイク( [続きを読む]
  • フクロモモンガの検証結果
  • さて、久々のフクロモモンガのブリードネタ兼ねてからブログに載せていた個体でリューシ×ノーマル表現・リューシヘテロからホワイトフェイス表現が出現するペアのお話 先ずは、通常ノーマル表現・リューシヘテロ×リューシの交配ではノーマル表現・リューシヘテロとリューシが出現して来る事になり、ホワイトフェイス表現は出現してこない事になります。当然の事ですが このトリオからは、両方の♀からホワイトフェイス表現が産 [続きを読む]
  • JRS北海道2018
  • いよいよ本土を離れる時が来たようです。今年の夏に、いよいよ北海道でJRS(ジャパンレプタイルズショー)が開催される事になったようです。(札幌8月18日・19日)其処で、ジャングル・キングは出店の予定と考えております。北海道の皆様のご要望が有れば、フクロモモンガやハリネズミのカラーで欲しい個体が有ればお気軽にお問合せ下さい! ハリネズミ ブログランキングへ [続きを読む]
  • てんてんどんどんてんどんどん
  • 今日はblackout浅草で当店から多数のチビちゃんSをお迎え頂き有り難うございました又、ブースのお手伝いさん主催者様、スタッフの皆様何時も快くブースを組んで頂いてショップの皆様、感謝・感謝です。打上は仲見世の奥にある天丼の有名店マジ美味しかったです(^-^)ゆっくり都会を満喫して新潟へ帰ります?今度は神戸でお会いしましょうぅぅ〜 [続きを読む]
  • 狩猟生活2018.vol01
  • いよいよ野山のシーズン到来ですでも今年は大雪の影響で、昨年は同じ時期に訪れた時には雪も少なかった 正面の窪みが池なんだけども・・・・・・ 此処も正面が池だけど、積雪1mはあるな 今年は1ヶ月、昨年より遅いスタートとなりそう 田んぼすら出ていない山間部 ※告知18日の日曜日は浅草開催のBLACKOUTです。プラモスポットやリングテールのヤマネを連れて行きます。特にリングテールのヤマネはレアですので、お [続きを読む]
  • フクロモモンガ・プラモスポットくん
  • 昨日は氷点下の夜の山へ狩猟に行ってきた寅造です※狩猟生活の記事は後程 さて、今回のお題のスポットくん前回のブログでお知らせしたプラチナモザイクくん 実は両脇に今回もスポットがあります。※前回、表記せず済みませんでした 前に産まれたスポットくんに比べるとぼやけてますが 両腕に模様が有ります。※親⇒リューシモザイク×プラチナこの個体は販売個体ですので、お気軽にお問合せ下さい スポットは、此れで3匹目の出現 [続きを読む]
  • フクロモモンガ・strawberry USA
  • アメリカ個体が脱嚢から半年経過strawberryの特徴である色変化を起こす時期 やはり光源と角度で実際の赤みはスマホカメラでは捉え切れないようです 全体の毛色は小豆(russet)より暗い感じ 赤さが微妙に足りないような気もします。 上記の個体は脱嚢から7ヶ月経過の小豆(russet) 昨年の3月時点での小豆(russet) strawberryも此処まで赤くなって欲しい※目は共にbordeauxeye 小豆の正体も後一歩で解明できそうです。その時には、 [続きを読む]
  • フクロモモンガ・プラモと兄弟
  • 日中の温度も上昇し一気に春の兆し そして可愛い奴らの紹介でっす 先ずは、プラチナモザイクの男の子 お父さん⇒リューシモザイクお母さん⇒プラチナ大人しく慣れています。 その兄弟・リングテールビビリだけど慣れてます。 その他・ノーマル・モザイク・リューシモザイクとその妹達※お気軽にお問合せ下さい フクロモモンガ ブログランキングへ [続きを読む]
  • もぉ こんな季節
  • 今年ももはや3月に突入なのですね雪が多すぎて何もできてません エアコンの電気代は、けたたましい数値をはじき出してますし自分の理想とは、けたたましく離れた現実が待ってたし理想通りに事が運んだら苦労せずに済むけども・・・・ 山が・・・ 山が・・・・ 山が呼んでいるぅ こんなのや あんなのや 早く此奴に会いに行きたい サンショウウオ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 大阪レプ2日目
  • やはり大坂は熱かった?お客様の熱気のなか当店のチビちゃん達をお迎え頂き大変ありがとうございました。主催者・ブーススタッフに助けられ2日間を乗り切る事ができ感謝します??テンションが上がりすぎておにゃ目なおじいちゃんでご免なさい今度は3月のblackout浅草に出没いたしまする [続きを読む]
  • ちびちび軍団
  • ようやく春の兆しがそしてブリードルームにもファットテール・ジャービルベビー2頭身な所が何とも萌え〜です アフリカヤマネ・ベビーちっさい時に慣らすと、ピトピト体にひっつく可愛い奴 ハリネズミのベビーも盛りだくさん※ブラウンホワイトのベビーも久々の販売 ご来店、お問合せお待ちしております。 ハリネズミ ブログランキングへ [続きを読む]
  • おじぃちゃんの雪遊び
  • 寒波だ大雪だと大変な冬です。当然、新潟も此れに漏れず そうなると ますぃ〜んの出動ここ最近は、此れの繰り返し 40?〜50?は積もっとるかな・・・・ 40分程で300?を除雪正面に見えるのは、施設のソリ遊びが出来る山 お店に来店される時は、ソリを持ってきてください なんてね ハリネズミ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 今年は・・・・・
  • 子供の頃の冬に逆戻りって感じ雪国だと飼育条件も違ってくるので中々、大変な状況です。 懐かしい写真が出てきました。初めて東レプに参戦した時のです。あれから6年、早い物です どんどんイベントが増え、申し込んでは次の申し込み、あっという間に1年が過ぎ去って行くのですよ 今年も可愛い子供たちを連れて沢山の方にお迎えして貰いたいと思います フクロモモンガ ブログランキングへ [続きを読む]
  • フクロモモンガ・Russet
  • 未だ寒さが厳しく関東方面は雪国の様に転倒事故にはくれぐれもご注意ください! 新潟はと言うと、逆さまの天気 青空が広がって、良い天気なのですが−5℃ お店の中はぬくぬくそしてお題のRusset(小豆)2世2番子どノーマルの個体でしたお婿さんは誰にするか?成長がとても楽しみ ※お店情報ハリネズミベビー・アフリカヤマネベビーファットテールジャービルベビー続々と産まれ販売可能な個体も居ます ハリネズミ ブログランキ [続きを読む]
  • フクロモモンガ・育児放棄の個体を助ける為に
  • この寒さで疲労困憊の寅造ですさて、フクロモモンガチビ個体の命を繋ぐ為にどう飼育(保育)したら良いのか? 脱嚢5日〜の育児 何らかの要因(原因)で母親が育児をやめてしまった場合保育の仕方で殆どの命は助けられます。 ※1番に大事なのは保温暖かい時期ならば、然程シビアでは無いですが冬場(特に厳冬期)の保温は重要で生死に関わります。この保温をどう確保するかでその後が決まると言っても良いでしょう では、どのように保 [続きを読む]