みよ さん プロフィール

  •  
みよさん: ゆず色の風
ハンドル名みよ さん
ブログタイトルゆず色の風
ブログURLhttp://yuzu-kaze.dreamlog.jp/
サイト紹介文人生の秋を楽しむぞ!日々の喜怒哀楽をできるだけ本音で綴ります(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/09/02 23:52

みよ さんのブログ記事

  • 英会話教室その後
  • 英会話教室の講師に対して不満を抱いていることを以前書きました。その後二人のクラスメートと相談して、この窮状を事務局に話そうという事になりました。 受け持ち講師Benがアメリカに帰っていた間に、事務局の担当者と講師のトップらしき方に3人それぞれの言葉で話しをしま... [続きを読む]
  • 網走の宿
  • 日没ギリギリで網走の宿に駆け込みました。 見えているのは網走湖かな? お部屋は一息入れて6:00〜夕食 量が多過ぎてちょっと拷問みたい。 館内は骨董や古い人形、昔の女優さんが載った広告ポスター、剥製などがあちらにもこちらにも飾ってあります。 夕食後にお風呂へ行きました。宿泊客は私一人ということで、広い館内はひっそりとしています。長い殺風景な廊下を通ってドアを開けたら、大きな熊の剥製がサングラスをかけて立っ [続きを読む]
  • 孫と行きたい場所
  • 月曜日の夜に北海道から戻って、二日間、洗濯したり、布団を干したり、掃除や庭の草取りをしたりとのんびりしました。 釧路川源流をカヌーで下った日の午後は、屈斜路湖周辺にある孫と遊びたい場所を駆け足で回ってみました。 川湯温泉駅です。ここは無人駅ですが、駅舎の中にレストランがあります。かつて駅の事務室と貴賓室として使われていた部屋を利用しているそうです。 改札口レストラン お昼はオムライスにしました。 川湯 [続きを読む]
  • 釧路川源流をカヌーで下る
  • 朝食前にペンションの敷地を散歩しました。 広いんですよ。 庭から釧路川に出られます。贅沢! 朝食。ちょうど良い量で気持ちの良い食事。 車で屈斜路湖に移動して、さぁ!カヌーでの釧路川源流下り。ずっとずっと憧れていた瞬間です。 湿原と違って、水がとても澄んでいます。 水面近くの羽虫を食べるために、小魚がぴょんぴょん跳んで銀色に光っていました。ワクワク鏡の間と呼ばれているスポット同じ宿から2艘出ていたので、ス [続きを読む]
  • 写真で綴る北海道旅行 釧路湿原
  • 北海道一泊目、ホテルの朝食バイキングは私には珍しく和食。 釧路湿原をカヌーで下りました。 鹿に沢山出会えました。ミンクもいました。 細岡展望台へ キタキツネに会いました。 三方から人間が来て、行き場を失い困り顔。誰も何もしないよ。リスもいました。 丹頂鶴を探して鶴居方面に走り、収穫が終わったデントコーン畑で数羽見つけ、鳴き声も聞いたので弟子屈へ移動。 牧草地(だと思う)が続きます。黒いのは牛さんです。 外国 [続きを読む]
  • 北海道旅行 釧路
  • 空港に着いたら、機材の手配がつかないために50分の遅延ですって。雨の羽田を発って、やがていつまで見ていても飽きない雲!釧路に降り立つと爽やかな風が吹いていました。レンタカーで出発! 慣れない車は運転しづらいです。恐る恐る運転しながら、広い原野と木々は枯れ色のグラデーションがなんとも言えない美しさ!でテンション上がりました。次の絵の背景にこんな色を使えたらなぁ。運転していたから写真無しです。でも明日も [続きを読む]
  • 孫が2泊してゆきました
  • 日曜日には里山たんぼで稲刈りに参加しました。それに備えて孫は土曜日から我が家泊。私は寝付けずに、夜中にお弁当作り。 夏の間は雨が少なくて乾き気味だったのに、最近の雨で田んぼはぬかるんでいました。 孫はろくに手伝いもせず、泥んこになって「きもちいい〜??」と喜ぶこと!ばぁばは今日は筋肉痛です。お昼に配られた新米の栗ご飯おにぎりがおいしかった!ママの体調が良くなくて、急遽もう一泊。 昨日の体育の日には公 [続きを読む]
  • 山上からの田んぼ
  • 宿の朝食(大沢温泉 大沢館)美味しすぎて前夜から食べ過ぎ!恐ろしや!宿にはあちこちにご自由にどうぞと食べ物があります。モーニングコーヒー林檎。ナイフやまな板、お皿も。この横にあったちまきはお皿にのっけてお部屋に持って行って頂きました。おいしかった。囲炉裏の脇にはお餅。自分で焼くのです。焼き芋露天風呂への渡り廊下にはアイスキャンディー。トコロテンもありました。でも宿のお食事を美味しくいただくために、 [続きを読む]
  • 山の温泉
  • 10月5日に1泊で温泉に行ってきました。サービスエリアで買ったパンと道の駅の名水珈琲で田んぼを見ながらランチ友人R(学生時代からの友人)の家により温泉へ。Rのご主人は仕事先から合流です。楽しいご主人なんです^_^内風呂お風呂のハシゴ。露天風呂へ たらふく美味しいものを戴きました。   [続きを読む]
  • ショックだよ〜
  • 明日、一泊で山の温泉に行きます。 寒そうなので、冬物を引っ張り出しました。 着てみてショック!キツキツ!あ〜一年でこんなに太ったんだ (ノω・、) ウゥ・・・来週の北海道旅行は一人旅だし、オシャレとか考えずにあるものを着て行けばいいと思っていたけれど、買わなきゃダメかも。窮屈な洋服はストレスだものね。 我が町の小さな神社のお祭り若い子がたむろして青春だね、いいね(*^-^)窓の方でカサコソ音がすると思ったら君だったん [続きを読む]
  • 体力不足?
  • 盛り沢山の孫守り日。 地域のお祭り ⇒ 里山たんぼ ⇒ 子ども絵画教室たまたま戻っていた次男と何気ない時を過ごしたあと、市のお祭りへ。市内の店や会社が沢山出店しています。お祭りだから大目に見て、射的やヨーヨー釣り、くじ引き、フリフリポテトと唐揚げ。とても楽しかったらしいです。 絵画教室までに時間があったので里山たんぼへ。 虫を捕まえ、ザリガニ捕り。 黒米のたんぼ知らないおじさんにザリガニとドジョウを捕まえ [続きを読む]
  • 新しい水彩画教室で
  • 今月から始めた水彩画教室の初回の作品です。2時間半の時間内ではいくらも描けません。撮った写真を見て、家で仕上げました。いじくりまわして色が濁ってしまった。先生に見ていただいて指摘されたのは、葉の中にもっ白い部分が欲しいとの事。今日は2回目の日でした。描きかけです。ベコニアのある明るい静物。仕上げたらまた見てください。教室が終わって、駅に隣接している商業ビルをブラブラしました。今、どんなファッション [続きを読む]
  • 英会話教室の講師
  • 英会話教室でした。クラス担任のBenがアメリカに帰省しているので、イギリス人のJimが代講でした。 久し振りのJimの授業はとても楽しかった。クラスメートのお二人は4月以降に入会されたのでBenの授業しか受けたことがなく、はじめてのJimの授業のわかりやすさに感動されていました。 私はもうBenの授業を受ける気力がありません。クラス担任をなんとかできないか、事務の方にお話ししようかとクラスメートのC [続きを読む]
  • なんとユニーク??
  • 土曜日は恒例の孫守りの日でした。図書館で借りた本を見てストロー笛を作ってご満悦。それを売ると言って聞きません。我が家の前に店開きをして、笛を鳴らしながら通行人に話しかけています。「これ売ってますけどどうですか?」おじさんは「いえ、いいです」って。家の中でそれを聞きながら、私は笑い転げてしまいました。孫、燃えています!ちなみに1個1円です。誰も買ってくれないから、歩きながら売りたいからばぁば一緒に行 [続きを読む]
  • 日向薬師の彼岸花
  • 木曜日、秋らしい澄んだ空に誘われて神奈川県伊勢原市の日向薬師あたりまでドライブしました。 日向は私の大好きな場所。 沢山歩いたあと、出店の豆腐アイスがおいしかった。 懐かしい地だけれど、どこもかしこも鹿よけの電気柵で囲われていて、大好きだった大きな柿の木がなくなって、ああ、時が流れているんだなと感じました。5年前の写真。友人の引っ越しの車から振り返りながら撮った景色です。 [続きを読む]
  • 60代は最高!
  • 人生の先輩の読者さんから「60代は最高!」というメッセージをいただいた。 「みよさんは今、一番いい時代を生きているのですよ」と。 全くその通り!痛いくらいに、申し訳ないくらいに実感しています。 先日、歯を磨いたあとなのに食べかすが舌に纏わりついている気がして手鏡で覗いてみました。あれ?何か出来てる。あずき大の赤いタダレの中に黒い部分もある。ゾッとしました。舌癌?すぐに舌癌の症状と病院をググりました。い [続きを読む]
  • 一週間のご無沙汰 \(^0^)ノ
  • この一週間のうちに新しい事を2つ始めました。その一つは片道1時間半掛けて、もう一か所水彩画教室を増やしました。ワンクール半年で月2回。取り敢えず半年か一年通うつもりです。遠いので長くは続かないと思います。だから通っている間に学べることは全て吸収しよう!もう一つは乳児院での抱っこボランティア。これが私のずっとやりたかった事です。 久し振りに赤ちゃんの匂い。人見知りする子らにギャン泣きされて、もうどう [続きを読む]
  • 編み物、木版画、英会話
  • 英会話教室をさぼってしまいました。 予習をしようと思い、昨夜ノートや宿題プリントを前にするも全くその気になれず、今朝になっても登校拒否状態。体が動かず。 代わりに家で勉強しようと思いましたが、結局夕方までダラダラ、ゴロゴロしてしまいました。こんな日があってもいいよね。 大人はイヤだったら自分の判断で辞めることもできるけれど、子どもは親に責められたり詰問されたり、きっと「行かなくてはいけない」という気 [続きを読む]
  • 二科会写真部展
  • 新国立美術館で二科会写真部展を見て来ました。 膨大な数の写真!出品者一覧をざっと数えたら1300名を越えそうです。見応えがありました。ソフトで加工してある写真も多く、写真が絵画に近づいているなと思いました。私もフォトショップを使おうかなとちょっと心が動くなぁ。 私はタイトルを付けるのが下手なので、まずタイトルを見ずに写真を見て、自分ならどんなタイトルを付けるだろう?と考えました。 私って頭が堅いんだ [続きを読む]
  • 沼袋の町で
  • 西武新宿線沼袋駅で降りました。昭和な感じの商店街に、気になるカフェが2軒ありました。歩いている間ずっと何処からともなくジャズが聞こえていました。キョロキョロしましたがそれらしい店が見当たりません。ずっとわからなくて・・・街灯に付いたスピーカーから流れていました。苦みブレンド 美味しかった   [続きを読む]
  • 里山タンボくん
  • 昨日の土曜日はお昼ご飯から晩ご飯までの孫守りでした。死んじゃったカブトムシを埋めに岸田んぼへ行って、孫と作った案山子「里山 タンボ君」にも会って来ました。タンボ君の後ろ姿かかしコンテストは我らの合作タンボ君に1票ずつ入れておきました。   [続きを読む]
  • 夏から秋へ
  • 今日は夫の15回目の命日でした。今夜もあの日と同じように秋の虫が鳴いています。この頃は秋めいて温かい汁物が恋しい日もあります。今日の晩ごはんは具沢山の味噌汁と秋刀魚の塩焼き大根おろし添え、焼き茄子。お味噌汁の具はじゃが芋、玉ねぎ、椎茸、人参、茗荷。夏と秋が同居している献立でした。部屋のどこかでガサゴソと音がします。え?外?時々カブトムシや蝉が明かりに寄って来て、網戸にぶつかりながら断末魔の苦しみの音 [続きを読む]
  • 言えなかった
  • 昨日は英会話教室でした。一度他のクラスを受講してみたいので、来週は振り替えていただこうと思って出掛けたのに、言えなかった。計画では、他のクラスも体験した上で休会するつもりでした。半年か一年休会すれば、私の状況も変わるかもしれませんし、その時戻る選択肢を広げておこうと思ったのです。今のクラスの先生は教師としては新米で、それだけに一生懸命。夏休み前に「もっとこういう授業を」という要望を伝えてあったので [続きを読む]