Natsuko さん プロフィール

  •  
Natsukoさん: Grow Flower Fairies
ハンドル名Natsuko さん
ブログタイトルGrow Flower Fairies
ブログURLhttps://ameblo.jp/growflowerfairies/
サイト紹介文一眼レフカメラでフラワーにスタイリングをプラスした素敵な一枚を撮影した紹介ブログ
自由文ご自身でフラワーアレンジを作り被写体として撮影しあなただけのオリジナルなフラワーフォトスタイリングが仕上がるレッスンを学んで頂けます

フォトグラファーYOKO TAKEUCHI に師事し
フラワーフォト修得
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/09/03 13:53

Natsuko さんのブログ記事

  • 海に映える絶景の夕焼けin淡路島♪
  • 夕暮れ時に訪れたカフェは、絶景のロケーション!昼間o&夕暮れと1日を通して淡路島西海岸で人気のフォトスポット夕日はどんどんと沈んでしまうので、シャッターを切りまくり!!どのタイミングでも、一枚として同じ表情は撮れないですからね普段、外撮影はあまりしないのでこのようなシチュエーションでのカメラの設定に必死でしたが、夏らしい夕暮れフォトを海に向かってカウンターが一直線にならんでいて目の前を遮るものがな [続きを読む]
  • 抜群のロケーションで淡路牛を美味しく頂きましょ♪
  • 淡路島グルメで楽しみにしていた"淡路牛"もちろんステーキで頂きます!ロケーションが抜群のステーキハウスgenpeiへカウンターは明石海峡大橋と瀬戸内海を一望しながらのお食事予約必須のお店です前菜・サラダと始まり、大好きなサーロインをレアで!シェフの手捌きをみながら焼き上がりを待つ時間はワクワクですね〜付け合わせのお野菜も、もちろん淡路産特に有名な淡路産の玉ねぎは甘くて味も濃く格別でしたよ3種のソースで食べ [続きを読む]
  • 日本最古の神社 伊弉諾神宮はパワースポット♪
  • 淡路島巡り  パワースポットである伊弉諾神宮へイサナギノ尊とイザナミノ尊を祀る日本最古の神社と言われています境内はとても広大ではなかったので、のんびりと一周まわれますよそれぞれの碑に書かれている謂れを読みながらなるほどね、と。初めて巡る神社は興味もありやはり歴史がある故に奥深いですね正門に入る前にあるのは亀の手水舎お作法通りに行い、清めてから参拝へこちらの絵馬は、桃ですなぜ桃かと言うと・・・ 昔、 [続きを読む]
  • 淡路島で過ごす暑い夏♪
  • 今夏はどこに行っても暑い暑い!淡路島も雲一つない青空で陽ざしも強かったですが久しぶりに自然を満喫してきました大阪市内から車で1時間半ほど明石大橋海峡を渡れば淡路島へ上陸まずはたどり着くSA 撮影スポットです夜はライトアップされてきれいな夜景を楽しめますよ花の名所 "あわじ花さじき"楽しみにしていた、一面に咲くひまわり畑!残念なことに、数えるほどのひまわりしか開花していなく・・・いつもは7月下旬〜見頃 [続きを読む]
  • レモンイエローカラーのバラで夏を楽しみましょ♪
  • この暑さにも慣れてきたような・・・あきらめがついたような・・・外出時には暑さ対策GOODSがバッグの中に色々入りいつもよりかさばりますね8月が暑いのはわかっていても、どこまで体力が持つか不安でもあります黄色い花、いろいろありますね、花色で2番目に多い色。自身の持ち物の好みで黄色はまず選びませんがお花となると選り取り見取りで目を惹かれます!バラの咲き方&花形は豊富にありますポンポン咲き・カップ咲き・ロゼ [続きを読む]
  • レッスンのひととき♪   夏花の投げ入れスタイル
  • 夏のお花を投げ入れスタイルで楽しむ1DAYレッスンクリームイエローの久留米ケイトウ・ブラックベリーアストランティア・アセボ・ミスカンサスをご用意しました花器にお花を活けるには普段の暮らしでもよくあることですね投げ入れは自由なスタイルで1本1本挿していきサイズ感やデザイン性も多いに楽しめます!ただ花留めは使用しないので、そこにコツがあります!!全部で3回チャレンジ!1回目は、花器に対してどのような手法 [続きを読む]
  • お花のある週末をお楽しみください♪
  • 台風が近づき心配なこの週末・・・。本日土曜にレッスンのご予約がはいっておりましたが念のため事前に連絡をとり、いかがしましょうか?とお伺いを!お一方は、前日金曜の午後にレッスンを前倒しもうお一方は、花材のみお渡しを前日の金曜夜に。お二人の判断とご協力に大変助かりました。レッスンをキャンセルということも可能なのですがお花好き&お花を楽しみにしている方々なので、しっかりと金曜朝一の仕入れを行いました! [続きを読む]
  • 暑くても徐々に咲くお花なら長く楽しめますよ♪
  • 夏に出回るお花は暑さに強いと言われますがここまで酷暑だと、環境によってはやはり厳しいですね・・・目を惹く可愛らしいお花を買ってもすぐにダメになってしまうのは寂しくもあり残念な気持ちにそんな時は、徐々に咲いてくれるお花をお薦めします!!"ハナトラノオ"夏から秋にかけて咲くお花縦長に花がつき、下花から順に咲いていきますてっぺんまで全部咲くことは少し難しいですが、徐々に咲いてくれるので長いこと楽しめます [続きを読む]
  • 涼しさを求めて♪
  • 今夏は暑くなると聞いていましたが、ここまでの暑さが続くとは!"スーパー猛暑"と言うらしいですねお洗濯物も朝一干したのが、お昼にはカラッカラに。1日、2回は回せるので衣類+大物と2回出来るのではかどってはいますが・・・。外出時はとにかく涼しい所・日影を求めます電車ではよりクーラーが近い場所、自転車では日影側を走るアイスポケットハンカチは必ず持ち歩きます!←これは活躍しますよ♪タオル生地で出来ており、内 [続きを読む]
  • レッスンのひととき♪  2種の白バラ×挿し色にリンドウを
  • 白いバラを2種ご用意した1DAYレッスン一般的に、1輪=スタンダード咲き 枝分かれ=SP咲きそれぞれ特徴や活躍するスタイルに違いがありますSP咲きのお花は、切り分け方によって表情に違いがでたりボリューム感をアップさせたりと楽しみ方がたくさんあります2種とも同じ白なので、高低差や角度などに気を配りながら単調にならないように!差し色には、ブルーのリンドウを差し色の効果的な使い方は、全体に対して2割程度の量に [続きを読む]
  • 香るハーブを吊るして楽しみましょ♪
  • インテリアグリーン、色々と楽しんでますお世話のことを考えると、フェイクグリーンの方が楽チンですし最近のフェイクはかなり質が良く一見フレッシュと見間違うこともありますねでもやはり、生きている植物にこだわっています!見た目が気に入り買っても、我が家の環境に合わない子がいたりと失敗も多々ありますこのグリーンは、ハーブの"ジンジャーミント"ここまでツル状に伸びた姿はあまり見かけなく、吊るすイメージが湧いた [続きを読む]
  • レッスンのひととき♪ ブラウン系ひまわり×夏のグリンカラー
  • 1DAYレッスンにご用意した花材 メインはヒマワリ!ブラウン×イエローが交じり合う2色カラーのプロカットシリーズを。大人オシャレひまわりですね羽毛ケイトウ&アワ これは形状が同じなのでMIXしやすいですよヒマワリは咲いている角度、サイズなど個々に違いがあるのでバランス良く選ぶのと、好みの子を優先にチョイスしてもらいますこちらの方の花選びの時の姿が、とても好きです!違いはあってもそれぞれの特徴を述べて、ど [続きを読む]
  • 暑さに強い夏の花クルクマはいかがですか♪
  • また暑さが戻ってきましたね??午前中の家事を終えるまでクーラーをかけずに頑張っていますが汗ダクです! こんなに汗が出るものなんだなぁとそのあとは一気に涼しくして過ごしていますこの暑さでも元気なお花 "クルクマ"夏を代表するお花の1つでもあり、高温多湿に強いのが特徴!スラリとした姿でオシャレに飾れます丈夫で花保ちがよいクルクマ、お花屋さんで見かけたらお薦めですよ色もピンク・グリーン・白とありますので [続きを読む]
  • レッスンのひととき♪ 体験レッスン
  • 体験レッスンにお越し頂きましたいつになっても初めての方とお会いするのは緊張します!ご用意したお花は、ピンクカラーでまとめ上げるバラのアレンジ。白いフロックスとグリーン2種を合わせて爽やかにサンプルのご用意はありませんので、全体のイメージをお伝えして始めます。 やはり最初の1本を挿す時は迷われますが少しづつ本数が増えて形になり始めていくと、次に挿すポジションがわかってきて、楽しくなられた様子でした。 [続きを読む]
  • 映えるガーベラをおうちに飾りましょ♪
  • アッという間に梅雨が明け、猛暑が続いてますね。今年の夏はとても長くなりそうで、どう乗り切るか??すべてはクーラーに頼るしかないようです・・・"ガーベラ" 品種も色も豊富で身近なお花にひとつでもありますねスタンダードもイイですが、大胆な大輪のガーベラも素敵!このパスタシリーズは、映えるピンクの花びらと裏側は爽やかなイエローをリバーシブルで楽しめる大輪のトスカーナ個性的ですが可愛らしい雰囲気を持ってい [続きを読む]
  • レッスンのひととき♪ ピンクスカビオサ×ユーフォルビア
  • 斑入りの葉、ユーフォルビアと可愛らしいピンクのスカビオサをご用意した1DAYレッスングリーンものも、初夏らしく明るくて爽やかなものが目を惹きますね!それに合わせる花材は、アガパンサス&ラベンダー。 パープル系です高さがある花器を使用して、まずはユーフォルビアを。これにより全体のフォルムがイメージしやすくなり、あとの作業がサクサク進みますグリーンものを、最初に挿すか最後に挿すかにより全体の空間感などに [続きを読む]
  • コロンと可愛らしいグリーンのバラ、エクレール♪
  • SPバラの姿はなんとも可愛らしい!1茎1花より、花数も多くサイズも小ぶりで、自然な動きが楽しめますこの"エクレール"は、コロコロとしたカップ咲きたっぷりとSPバラの魅力が詰まってますアレンジ使うときに切り分け方を工夫しないと、この魅力が楽しめないことも。レッスンでも、バラに限らずSPタイプのお花の切り分け方をお伝えしてます!花のつき方・枝分かれもそれぞれ異なりますからねマトリカリアと合わせると、さらに可 [続きを読む]
  • 八重咲きの可愛らしい小花 "姫ヒマワリ" はいかがですか♪
  • 梅雨の晴れ間とはいうものの、ここまで暑くなるとは・・・。週末までは続きそうですねお天気が良いので、はかどる家事も多いいので、助かる面もありますけど。暑さに強く、花保ちが良くて丈夫なことで知られている"姫ひまわり"この暑さでも元気な様子で、鮮やかなイエローカラーを楽しませてもらってます。キク科ではありますが、特有の香りもほぼないですよ我が家には今、ヒマワリとこの姫ひまわりがあります。なんだか気分的に、 [続きを読む]
  • シンプルな一重のひまわりをBOXに入れて飾りましょ♪
  • 夏の花を代表する"ひまわり"品種も多く、黄色・オレンジなどもあり色々と楽しめます。サイズも様々ですが、アレンジや他の花材とMIXする場合は小ぶりな直径5〜7センチが可愛らしくなりますよ!強くて丈夫なイメージがありますが、水の濁りやヌメリ、茎も腐りやすいお花。・毎日の水替えは必須・花器も清潔に 除菌スプレーが楽チン・水替えの際には、茎も流水で洗う・水は浅水でなど、元気な姿で長く楽しむコツがあります。環境 [続きを読む]
  • レッスンのひととき♪  2種のバラ×ブラックベリー
  • カップ咲きでクリーム色のバラ、ホワイトムーンと真ん丸カップ咲きのバラ、SPウイットをメインにした1DAYレッスン♪白い琺瑯のコランダーの花器にもりもり盛って頂きます!合わるのは、ソリダコ・ゼラニウム・ブラックベリーを。この時期のブラックベリーはグリーンカラーとして楽しめますバラもそれぞれ開花具合、サイズなどと表情に違いがあります。"お好きな子を選んで良いポジションに使いましょうね〜"と声を掛けます。 こ [続きを読む]
  • 梅雨らしい週末はアジサイで♪
  • 昨日は小雨続く梅雨らしく、今日は1日曇りがち。肌寒く、温かいコーヒーが美味しく感じます暑かった日より10℃前後の差があると、着るものも取っ変え引っ変え体調管理も大変です!先日、実家から持ち帰ったアジサイは元気日中は家の好きなところにいくつも飾り、気温が下がる朝晩はベランダに出しています。その年ごとのアジサイにスタイリングをプラスして撮影、楽しいひとときですまだピンク色のもありますが、徐々に青みがか [続きを読む]
  • レッスンのひととき♪  ネイティブフラワー×ブルーベリー
  • 1DAYレッスン♪ネイティブフラワーがお好きなこちら方へご用意したピンクッションをメインにしたアレンジです。ネイティブ=ワイルドフラワーとも呼ばれています。個性的でインパクトがありゴージャスにもなれるお花ですよ!ブルーベリー・ドラセナ・ソリダコとグリーンカラーと合わせます。ドラセナを丸めてアレンジの中に仕切りとして使用これによりブルーベリーが埋もれずにこんもりと盛れます。この時期はツヤ感のあるブルー [続きを読む]
  • 幾重にも重なる花びらが華麗なシャクヤク♪
  • ひときわ豪華で目を惹かれる"シャクヤク"この時期を楽しみにされている方も多いと思いますお花屋さんでもシャクヤクが並ぶと華やかになりますね。今シーズンは、淡いピンクカラー&濃いピンクの筋が入ったタイプを!蕾から開花するまで数日と早かったです、小ぶりだったからですね通常は1週間〜10日ほどかかると言われています。徐々に開き始める姿を眺める日々の時間は、楽しいものです!お花屋さんで購入される場合は、固い蕾 [続きを読む]
  • レッスンのひととき♪ バラの香りを楽しみながらのブーケ作り
  • ローズピンクで芍薬咲きのイブビアッチェをメインにブーケ作りの1DAYレッスン!イブビアッチェの豊かな香りも満喫しながら、いくつかのパターンを花束=ブーケ、 シチュエーションによってサイズもスタイルも変わりますね。お花を数種買いサックと作り気軽にプレゼント出来るようなれればステキ。ブーケを作る時にはグリーンの使い方によって表情が変わります。それと、それぞれのお花の役割を考えて揃えるとより作りやすくより [続きを読む]