English-Daisy さん プロフィール

  •  
English-Daisyさん: 英国流!田舎暮らしの楽しみ方
ハンドル名English-Daisy さん
ブログタイトル英国流!田舎暮らしの楽しみ方
ブログURLhttps://ameblo.jp/english-daisy
サイト紹介文都会を離れ、Essexで人生初の田舎生活。家庭菜園・料理・DIYなど、様々な楽しみ方を模索中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/09/03 22:13

English-Daisy さんのブログ記事

  • 空港でいつもと違う道のりに戸惑う、日本帰省
  • 空港に着くと、最寄り駅までの空港バスの時刻表は覚えているので、サッサと移動してました。イギリスに行ってから22年間続いた習慣ですが、これからはいつもの道のりとは違っていきます。 都心のホテルのチェックインまで時間があったので、お茶をしながら展望デッキでしばらく飛行機を眺めてました。いつものバス会社の空港バスが走っているのを見かけ、ちょっと寂しい気分になります。しかし、私には引率する人(パートナー) [続きを読む]
  • 大豊作のチェリーでコンポートを作る
  • 6月に日本に行く前に、チェリーが鳥に食べられないように木をネットで覆っていきました。(パートナーが)私は知らなかった(笑) ネットのお陰で大豊作。 食べても、おすそ分けをしても、なかなか減らないのでコンポートを作りました。 前回は種を取るのに苦労したので、種抜きを買いました。先の尖ってる所で、種を押し出します。 種を押し出したつもりが、種の入ってるチェリーが結構ありました。それで2回目のコンポート作り [続きを読む]
  • 我が家の「ハエ取り器」コレクション
  • 暑くて窓を開けていると、網戸がないのでハエが入ってきます。 ハエを退治するために、我が家にはいろいろな物が増えていきます(笑) 食虫植物。実際にハエが退治されてるのかは、微妙。 Swatterという電撃ラケット。テニスラケットのようですが、スイッチを入れるとかなりの電流が流れます。最初は効果があったのですが、最近はこの電流でも効かない。 「おもちゃ」のようなハエキャッチャー。パートナーがガーデンセンターで見 [続きを読む]
  • 日本も暑かったが、イギリスも暑い
  • 7月の初めに、日本から戻りました。今年の東京は、6月に梅雨が空けてとても暑かったです。イギリスに戻れば少しは涼しくて助かるな、、、と思っていたら、とんでもなかった。 暑い!風が吹くと涼しいので、クーラーはないから家中の窓を開け暑さをしのいでます。 6月に家を留守にするため、今年の野菜作りはいつもより控えめにしました。菜園は、もう雑草の中に野菜が育っている状態で、暑いなか汗をかきながら雑草抜きをしてい [続きを読む]
  • いつか「ただいま」と言えない日が来るのは知っていたが、日本帰省
  • ここ数年は、弔事で日本に帰省していました。今回は、慶事で日本です。 両親が亡くなってからは、着く日には妹に来てもらって、両親の家に帰ってました。 今年は、都心のホテルにパートナーと滞在します。都心に泊るなんてなかったから、帰省というより東京ホリデーという感じです。 これからは、こうなるのですね。 パートナーがイギリスに戻った後は、妹の家で過ごします。 いつかこの日が来ることは知っていたけれど、なんだか [続きを読む]
  • 大好きなアリウムの花たち
  • 去年の秋に、大好きなアリウムの球根を植えました。 アリウム・ギガンチウム  Allium giganteum 沢山植えました。 一番好きなアリウム・クリストフィ−  Allium cristophiiギガンチウムほど背が高くないですが、球状になる花は大きい。咲き始めは、ひとつずつ星型の花が開いていきます。 Nectaroscordum siculumベル形の花の中に蜂がちょうど収まって蜜を吸っています。蕾。大きくパンパンに膨らんだ蕾を破って、小さな蕾が。 [続きを読む]
  • 家出という名のプチ・ロンドンホリデー
  • ささいな事から、久しぶりにパートナーと喧嘩をしました。 家にいたくないが田舎なので行く所もなく、どうしようか考えた。日曜の夜にホテルを予約して、翌日ロンドンへ行きました。彼には出かける30分前に、「出かけます、帰りは水曜日」とだけ伝えロンドンへ行きました。 運良く、友人が月曜日が休みだったので会うことにしたが、友人が出かける前に具合が悪くなり会えず。こういう時は、こんなものか、、、 2泊3日一人でブ [続きを読む]
  • アイスクリームの替わりに、凍ったままの冷凍ケーキを食べる
  • この間、パートナーが近所の小さなスーパーに新聞を買い行ったついでに、冷凍ケーキを買ってきました。私たちは一度も買ったことないのですが。 冷凍のブラックフォレストガトー。私はチェリーが大好きで、アイスクリームやヨーグルトなどチェリー味があれば迷わず選びます。 買った理由は、先日のミュンヘン小旅行で食べて美味しかったからだと思われる。フォークの刺し方が、斬新! パートナーはいつも「デザートは要らないし興 [続きを読む]
  • 母のオダマキが咲いた
  • 両親の新盆と父の一周忌で日本に帰った夏、実家の庭からオダマキの種を持ってきました。翌年に種を植えたものの、葉だけでした。そして、2年目の今年。 蕾が沢山ついて、いつ咲くかと心待ちにしてましたが、このところ涼しくなりなかなか開きません。 やっと一つ咲きました。 この季節に日本に帰ることはなく、母のオダマキが咲いてるのを見るのは初めて。 これは、何処からか飛んできたこぼれ種のオダマキ。毎年、いくつかのこ [続きを読む]
  • これが「幸せ」というもの?なんだろうな
  • この週末は、晴れていて気持ちいいですね。 BBQ好きなパートナーの娘たち、土曜日に長女宅でBBQ。その前日は、家でBBQ。2週間前も、長女、次女宅でそれぞれのBBQに呼ばれた。 日曜日は長女宅で、家族BBQ。長女家族、次女家族、三女家族、娘たちの母(前妻さん)とだんな様、近所のお友達家族。子ども達はバドミントンで遊ぶ。大人は座っておしゃべり。そしてパートナーは、いつもBBQ係り。 実は長女は私たちを [続きを読む]
  • ライラックの花が咲かない、去年の大失敗
  • ライラックの季節です。 4月の半ば頃、蕾をつけ始めました。 ミュンヘンでは、ライラックの花がきれいに咲き誇っていました。イギリスに戻ったら、咲き始めてるかな?と期待をしてました。しかし寒い日々が続いてるせいか、蕾は膨らんできたものの花はまだのようです。 毎年咲くのに、去年はライラックの花はなく葉っぱだけでした。私のせいです、、、 春先に、先端の枯れた枝を切り落としてしまった。見た目が美しくないという理 [続きを読む]
  • 寒いから見たい春の風景 ブルーベル
  • 春だと忘れてしまいそうな寒い日々が続いてます。 春!を実感するために、ブルーベルを見てきました。 息が白く見えるほどの寒さ、人もまばらです。寒い中でブルーベルを見るのは初めてです。 ブルーベルは、本格的な春の訪れを告げる花。もう春のはず。 毎年のように4月の終わりから5月の初めは、霜が降りたり寒くなりますね。この時期に野菜を植えるのを躊躇ってしまう。 今年は、ずっと春が待ち遠しいと思う日々が続いてる気 [続きを読む]
  • ゆるゆるなジム通い
  • スポーツジムに入会して3週間。ですが、最初の2週は週一回というペースで通いました。慣れないことをすると体が疲れ、何日も疲れが抜けません。情けない、、、 3週目は、やっと週2回、その間にヨガが一日。だんだんペースがつかめてきたかな?通うことを習慣化しないと、ダメですね。 小さなクラブで、会員証などなし。着替え室は学校の更衣室のようで、どこか懐かしい。棚はなく、フックがあるだけなのでそこに着替えの袋やバッグ [続きを読む]
  • 車が突っ込んで壊れた?バスシェルター
  • 家から道路に出ると、このようなバスシェルターが道路脇にあります。*写真はお借りしました。 いつものように散歩にでかけると、このバスシェルターが壊れていた。 この手前に右から来る道路があり、多分そこからスピードを落とさずに曲がってきた車が勢いよくぶつかったらしい。多分、土曜日の夜の酔っ払い運転か、、、 これを発見した後、プライベート調査員が事故現場へ。落ちていた車の部品から、日産の車であることが判明。 [続きを読む]
  • 日本の食材がなくなる町
  • 2月には、一番近い町のスーパーのモリソンズから日本の食材がすべてなくなりました。 4月、同じ町のマークス&スペンサーからClearspring (クリアスプリング) の日本の食材が消えました。時々買ってたから、ショックです。 残るは、テスコ。ここで米、しょうゆ、うどん、出前一丁などかなり揃うので、売り続けて欲しい。お願いします。 スーパーでちょっとした日本の食材が買えると、やはり便利です。 町自体は小さく、年配の人が [続きを読む]
  • 五目ちらし寿司の素を作る
  • 久しぶりに五目ちらし寿司の素を手作りしました。 材料は、昆布だしに干し椎茸、人参、かんぴょう。かんぴょうは、母からいつももらってました。(母の出身地は、かんぴょうで有名な県でした)二人分作って、一人分は冷凍しました。 海老があったので乗せて、手作り紅しょうがも。 次に作る時は、水煮の筍があるので入れたいと思います。レンコンがあるといいのだけど、手に入らない。 これだけでも、十分な具になります。 [続きを読む]
  • やっと週末に、ロンドンに行けるようになった
  • 2月に友人とロンドンで会うために、駅に行きました。切符を買って、プラットホームへ。すると、ロンドン行きの電車がありません! エンジニアワークとかで隣の駅まで行って、そこから振り替え輸送のバスでゾーン4の地下鉄の駅に行きロンドンに行ってください、とのこと。所要時間1時間半ちょっと。家が駅の近くなら、それでも行ったと思うけれど、駅から家までがかなりの距離なので諦めました。 呆然としてベンチに座り、友人との [続きを読む]
  • 手作りドーセット釦〜2018の作品展
  • 今年は日本に行かれず、釦は日本に送りました。 早めの準備と思っていましたが、今年も結局ギリギリでした。なぜ学ばないのだろうか、、、 沢山作ったベリーたち。 来年も開催されるようです。デザインに行き詰ったこともあり、違うスタイルで作ってみようと思ってます。 今年こそ、早めに始めます。 [続きを読む]
  • マカロニチーズとグラタンの違い?
  • 海老グラタンが食べたくなり作り始め、ふと気付いた。いつもマカロニチーズに海老を入れて作っていたことを。 どちらも使う食材は同じで、チーズをホワイトソースに混ぜるか上に乗せるかの違い。マカロニチーズを知ってから、なんの疑問にも思わずチーズを混ぜていた(笑) 自分用はオイルでタマネギを炒めてホワイトソースを作り、最後にベジタブルストックを少し入れますが、他の人が食べる時はコクが出るようにバターで作ります [続きを読む]
  • フィットネスクラブ、始めました
  • ゆるいダイエットを継続中ですが、もうどうにもならない(笑)冬の間に、体重が増えました。 思い切って、フィットネスクラブに申し込みました!人生、初!です。 パートナーが膝の手術をしてからも、まだ痛いとドクターやフィジオセラピーに行っても「膝を鍛えなさい」と言われ続け、彼が先に行き始めました。自転車がいいということで、ジムで主に自転車漕ぎをしてます。 小さなクラブですが、スイミングプールもあります。 イン [続きを読む]
  • Living Japanese Greensと冬越えの野菜
  • 日曜日からサマータイムが始まります。もう春ですよね、きっと。 去年の10月の終わりに、育つかどうか疑問だったものの日本野菜の種を蒔いてみました。小松菜は芽が出てきた頃、ポリトンネル(実はこれ、間違って買ってしまったもの)を被せました。強風、雨、雪をしのいでくれたお陰で、こんなに大きく育ちました。大根にも被せたものの、風にあおられトンネルは壊れました。雪に何度も埋まりながら、いくつかは育っているようで [続きを読む]
  • イギリスでベジタリアン・フードと出会ってからの私
  • 私は小さい時から体が動物性のものを受け付けないので、肉類を食べません。魚は食べるので、植物性の食品と魚を食べる人はペスカトリアンと呼ぶそうですね。 学校の給食では、良い思い出がありません。私が日本にいた頃は、全く肉類を避けるのが難しい状況だったので、避よけて食べたり多少のことは仕方ないと思ってました。 イギリスに来て、ベジ食品を知りました。 ベジタブル・ラザーニャ、ラザーニャ自体初めて食べました。フ [続きを読む]
  • 便利な「早炊き玄米」
  • アマゾンUKで、アメリカ米「錦」の玄米を買いました。 白米もスーパーで買える「錦」を買ってます。 早炊きの理由は、米に工夫がされてるようです。そのお陰で、朝に少し浸水させて炊くと、柔らかくてとても食べやすい玄米です。※2枚の写真はお借りしました。日本から持ってきた玄米は終わり、アマゾンで探したらありました。6.8kgで、この時はなんと£10近く値引きされていて思わず !しました。これだけあれば [続きを読む]