ひいろ さん プロフィール

  •  
ひいろさん: パレットに黒だけ
ハンドル名ひいろ さん
ブログタイトルパレットに黒だけ
ブログURLhttp://onecolor116.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の恥は書き捨て。心を掴まれたもの、オススメについて書きためます。漫画感想やおやつ感想多め。
自由文いまだにブログは書き慣れません。
日々のときめきや感動を共有したくてブログを立ち上げました(*'ω'*)マイペースにのんびりとオススメやレビューを書いています。
皆さんの心に少しでも残るおすそわけができたら幸いです!



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/09/03 23:57

ひいろ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【DQ11】「旅のおもいで」機能が親切仕様過ぎる!
  • 今日も今日とてやってます。ドラクエ11。お仕事終わりのドラクエは最高ですね(*´`*)以下、町…というか、中盤に出てくるとある建物のネタバレあります。まだ知りたくない!という方は回れ右。昨日やっと辿り着き、今日からメダ女内探索中。下駄箱!廊下!黒板!ロッカー!!なつかしの学校が再現されててほっこり。今日紹介したいのはメダ女内にある追憶の根。なんとこの木で、今までの思い出ムービー、ぜんぶ観れちゃいます。ここ [続きを読む]
  • ドラクエ11 がすごく面白い
  • ついに発売しましたね。某Amazonさんで予約購入して発売日の次の日からさっそくやり始めはや1週間。見事、ドラクエ11にどっぷりはまっています。私がドラクエに初めて触れたのは幼稚園の頃かな、ゲームボーイ版の「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」が初。スピンオフではありましたがドラクエ世界を堪能するには充分でした。各たびのとびらのボス戦前の階で各ドラクエのフィールドBGMに聴き入っていたりして [続きを読む]
  • ギャレットポップコーン「Let it snow缶」が超おいしい!
  • 【前回のあらすじ】期間限定X'mas缶を買いにギャレットポップコーン原宿店に行くと優しい店員さんが期間限定フレーバーを試食させてくれたメッチャおいしかった……からそれも買ってみた。店員さん「お好きな味のご試食どうぞ!」自分「え!じゃあ、このココアのやつとかいいですか?」ダメ元で貼られているポスターを指さした。銀色の缶に入っているココア味のポップコーンが描かれているポスターだ。通常の味じゃないうえにカウ [続きを読む]
  • 出戻って ブログに触れる にちようび
  • 久しぶりにブログに触れた。今まではスマートフォンでブログを書いていたのだけど,スマートフォンの容量が1GBもなくなって苦しくなってきたから目につくアプリケーションを全部消したらブログに触れる機会もなくなり何カ月か経ってしまった。どうやら原因は昔の記事でも紹介していたマンガボックスというマンガアプリらしい。アプリ自体は小さい容量なんだけど,そこに入っているマンガデータが溜まりにたまって5GBになって [続きを読む]
  • 「不器用さ」は、人の心を打つ宝物
  • 完全なる書き捨て。慣れていることが悪いとは言わない。器用なことを悪だとけなすつもりもない。ただ、今の時代、なぜだかみんな慣れすぎている。こなれているのだ、誰も彼もが。そういう私だってこなれているのだろう。どう振る舞えばいいのか、どう振る舞ったらどういう自分を効果的に演出できるのか、私も他のひとと同様、なぜか知っている。だから他人の不器用さに不意打ちで触れたとき、私の心は気の毒なぐらいに揺さぶられて [続きを読む]
  • 「黒執事」で繊細に描かれる、悪魔と契約者の関係性に惹かれる。
  • お互いがお互いを嫌いあっているのに互いの種族・・・「人間」と「悪魔」の持つ特性を良い面でも悪い面でも隅々まで理解しながら、実は根底で信頼を寄せていたりする、そんな義務的なように見えつつも実はそこはかとなく相互依存している関係性に萌えています。という話。以下、黒執事を読んでの感想・考察とかです。私は悪魔に弱いらしい。高校生のときにアニメを観てハマってからというもののずっと好きで新刊が出るたびにすぐ買 [続きを読む]
  • 自分の価値観を信じる。 そんな勇気をもらった漫画の一節
  • たくさん裏切られてきたと思う。 正しく言えば、裏切られることは最初から決まっている。どうやら私に価値があるのは最初だけらしい。利用したらそのあとは逆に私を遠ざける。いつもそのパターンだ。私がいては自分が不都合になるから。現金なものだ。冗談ではない。私は客寄せパンダじゃない。注目されたがりの飼育員に飼育されるのなんてごめんだ。それなら私は動物園を出て、窮屈な檻を出て、一匹のパンダとしてのびやかに生き [続きを読む]
  • 麻雀がわからなくてもアカギは面白いか
  • ___「麻雀を知らない人でも"アカギ"は楽しめるでしょうか?」こんな質問がヤフー知恵袋でされていた。当時 麻雀絶賛初心者(知識ゼロ!)で かつアカギのアニメに手を出そうとしていた自分にとってはタイムリーな質問だったのを覚えている。当時、漫画のアカギは未読。麻雀の知識はまったくのゼロ。一抹の不安を抱きつつ、でもすっかり福本作品の虜になっていた自分には"観るのをやめる"という選択肢は既になく。まあぶっちゃけ雰 [続きを読む]
  • 梅雨を撃退!珈琲館「蜂蜜仕立てのレモンスカッシュ」が絶品
  • ああ、そうか梅雨なんだな。と感じるのは今日みたいな日だ。じめじめしていて,どんよりと曇っていて・・・・こんなときはすっきりしたものが無性に飲みたくなる。先日はマックシェイク 甘夏みかんを飲んできたばかりだったから今日は喫茶店「珈琲館」に足を伸ばした。そんなに行く頻度が高いわけではないが,行ったら珈琲館ブレンドとパンケーキを頼むことがほとんどだ。そんな私が前々から気になりつつ,なぜか珈琲館のコーヒー [続きを読む]
  • 「マックシェイク 甘夏みかん」を飲んでみた
  • どんより曇り空なのに蒸し蒸ししているまさにこんな日,いつも私はシェイクが飲みたくなる。こういう天気のときは吸う空気もどんよりしている気がするからだろうか。思いきり冷たい感触で喉の中を冷やしたくなってしまうのだ。と、いうわけで。気になっていた「マックシェイク 甘夏みかん」を飲んできました!マックの公式サイトの写真。いかにもおいしそう!6月上旬までということでいつ終わってしまうのかひやひやしていたけれ [続きを読む]
  • よんアザ,マンガボックスにて掲載終了で愕然!
  • マンガアプリをいくつか入れている。その中でも毎日欠かさず見ているのが「マンガボックス」というアプリ。曜日ごとに更新される漫画が決まっていて各話が週刊で進んでいく感じ。これから単行本化していく連載だけではなくもうすでに単行本化して売れているものも週1で掲載されたりしてなかなか良心的なのである。月曜日と言えば「よんでますよ、アザゼルさん」の更新日。マンガボックスとの出会いがなかったらよんアザと出会うこ [続きを読む]
  • 外に出たくない…そんな時にこそ。感銘を受けた漫画の一節
  • わたしは出不精であるのかもしれない。そう気が付いたのは丸1日と半分以上,何もしないで部屋の布団の上で時間を過ごし,「外へ行こうよ」と言う誘いの声にすらうまく反応できない自分自身に驚いた瞬間だった。違う。外に出るのが嫌なのじゃない。外に出るまでの過程が面倒で,気力が削がれてしまうのだ。外に出るには着飾らなければならない。いや,着飾らなければ外へ出ようとするテンションに持っていくことすらできない。いわ [続きを読む]
  • よんでますよ、アザゼルさん。に掴まれた。
  • 「よんアザ」。遅ればせながらはまってしまいました。ぼんやりと可愛らしい悪魔がなんやかんややるギャグアニメらしい。という認識はあった。流行っていた当初、キャラデザインを見てアザゼルさんは女の子だと思っていた頃もあった。そんな自分が、マンガアプリ連載で毎週立ち読み→アニメ→全巻大人買いコース。第1話目からすでにぼんやり持ってたイメージと全然違っていて愕然としたのを覚えている。正直最初は一気に買うかどう [続きを読む]
  • 過去の記事 …