daikichi さん プロフィール

  •  
daikichiさん: 整体・整骨師の 大一大万大吉ブログ
ハンドル名daikichi さん
ブログタイトル整体・整骨師の 大一大万大吉ブログ
ブログURLhttp://ma35-main.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文マサゴ整骨院・福富健康院の治療・健康情報から地域情報や歴史・旅行の事なども書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/09/04 11:46

daikichi さんのブログ記事

  • 断捨離―スッキリ? 悶々? 個々の想い・・
  • 断捨離―肉体疲労がとてつもなかったですが、やっと一段落しました。疲労した身体に、手前味噌ですが、応急的な腱賦活術のセルフ腱はじき・腱ツイスト、深部刺激には、セルフの筋ツイストをしていた御蔭で、大事に至りませんでした。「勿体無くなんか無いから!これまで使ってなくて、しまってあったのは、捨てよう!」 を合言葉にしたものの、捨てても惜しくない物、残したい物の 物差しは各々違い廃棄を巡って、特に母とは幾度 [続きを読む]
  • 今春は缶詰めだったもんね・・
  • 痛みもコリも一瞬でとれる「筋ツイスト」 拙著第2作目を御予約・御購入 本当に有難うございます  有難い、商業出版をさせて頂けるチャンスに、初の体験の前作で編集者様よりのご指導に従い、幾度もの書き直しと訂正のストレスを不摂生にての解消法で何とか凌いでいたツケは、無事出版後にダメージとして数ヶ月にも尾を引いた体調不良を引き起こす結果を招きました第2作目のチャンスの今回は、世間が一斉にtension上がられるクリ [続きを読む]
  • 筋ツイスト−セルフをされる前に、重心の判定法の注意事項です
  • 当ブログに、御訪問下さいました皆さま、いつもお読み頂き有難うございます痛みやコリが一瞬でとれる筋ツイスト  秀和システム刊3/29発売、私の2作目の著書を、何卒よろしくお願い致します 書店に先駆けて、1日早いアマゾン発売日に向けて 先行予約をして頂いた方、書店での予約をされました方、誠に有難うございます。さて、前作も商業出版させて頂けまして、身に余る有難い事でした。しかし、商業出版なので書きたい本にする [続きを読む]
  • 断捨離疲れで身体がガタピシきています
  • 御夫婦で通院頂いている 患者さんの御主人が夜中に足が攣られたそうで「まだ30歳半ばなのに、何だか お年寄りみたいですよね?」と 問診の際に、苦笑されておられました。 でも、若くても、攣る条件があれば不思議な事では無いのです。学生時代でしたら、水泳時に経験された方は少なく無いのでは?スポーツのし過ぎでの筋疲労等は、プロのスポーツ選手等も、特にTV中継で観られたりされた事ある方も多いのでは?何とか、過去にこ [続きを読む]
  • 第66回 ぎふ梅まつり  
  • 去る 3/10日(土) に放送されました 東海テレビさんの番組 ぐっさん家 -THE GOODSUN HOUSE- におきまして岐阜駅⇒平光商店⇒開屋さんのパタータさん⇒金神社さんが 紹介されていましたね。当ブログ前回記事にも書かせて頂きましたhttp://ma35-main.blog.so-net.ne.jp/2018-03-05 第66回 ぎふ梅まつり  に 翌11日(日) 午後に行ってきました途中、番組で紹介されていた 開屋さんのパタータさんに続く通りはTVの影響 [続きを読む]
  • お陰様で、第2作目の著書も商業出版となりました
  • 当ブログに、ようこそ!ご訪問下さいました方、読者の皆様に感謝!!お陰様で、私の第2作目の著書も商業出版をさせて頂ける運びとなりました!タイトル痛みもコリも一瞬でとれる「筋ツイスト」今回はフルカラーの写真解説中心での内容となっており、前回作にも増して、オリジナルのセルフ法が満載の一冊とさせて頂きました。患者さまの声の貢では、ご協力下さいまして、心より有難うございました。編集の都合で、ご協力頂けました [続きを読む]
  • 第66回 ぎふ梅まつり の前に行って来ました
  • 長く寒かった今年でしたが、3月に入って日に日に暖かさを感じ春めいてきましたね、それを花粉症の症状より教えられています (*_*;2018年 来る、3/10・11日 は 梅林公園の ぎふ梅まつり ですね その前に開花状況を確認したくて、梅林公園へ向かいました早咲きは、見頃でした今年の 梅まつり 当日は、期待できそうでした☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆岐阜市 マサゴ整骨院/福富健康院   058-252-3502 [続きを読む]
  • 腱賦活術を行っています
  • 「あのう、先生のところって、捻挫で行ってもいいんでしょうか?」との、お電話を頂きました。「・・えぇ、勿論ですよ、一応、これでも接骨院なので」接骨院開業と同時に、急性の怪我の手当の技術よりも、現実に多い、腰痛・肩こりなどの慢性症状への技術を学ぶために、保険外施術の整体の勉強を主に今日まで心血を注いで勉強してきました。そのような訳で、大抵の方に、整体院として認識して頂いており、捻挫・挫傷(肉離れ・筋違 [続きを読む]
  • 絶大―阿倍晴明さんの御利益―祝!金メダル
  • 平昌五輪にと、各国の代表となって出場された選手の全ての皆々様の、人知れずの苦労やアクシデント等、耐え忍び克服しての数々の苦難のエピソード、ドラマ的報道などにも感動致しました!!そんな中でもフィギュア羽生選手の演技・・いや、あの右側副靱帯損傷の後、我々の業界では捻挫3ヶ月とされている・・その3ヶ月の経過や回復具合など密度が詰まった色々な意味で、注目のショートとフリーの演技・・4年毎、TVの前で、ただ観て [続きを読む]
  • 節分・・鬼は外股! 福は内股! のイメージ?
  • 今年は、節分2月3日が、土曜日ということもあって、午後から、豆まき祈祷を行うお寺さまを、幾つか訪れました。時間ズレていたらしく私共だけです・・・圓龍寺さんの前の鬼さん  パンツは虎縞で無いのね・・伊奈波神社さんの 手前の善光寺さんは、丁度 節分御祈祷終り大量に撒かれた豆と共に、鬼さんと一緒に 写メされる方も多数岐阜を代表する「節分つりこみまつり」が行われる玉性院さんへと向かうとこちらは、界隈に出店が [続きを読む]
  • コリって言葉、最近よく使われてきていますね
  • ひと昔前は、医師の先生方から、コリという言葉を口にされるなんて、なかったです・・その時代をしっている私です・・ところが、昨今は、代表的な 肩のコリ 首のコリ のみならず頭皮コリ 顎コリ 膝コリ 股コリ 尻コリ 等々ふんだんに コリ とついての言葉や表記が増えていますね専門用語で言ったり、書いたものを読むのは、専門的知識を要しますが、コリのこの2文字で表現する、幅広い方に、瞬時に理解して頂く事ができ [続きを読む]
  • 雪の後は大変ですよね
  • 昨年秋の週末、プチ外出先の自然の中を散策中、幾度か何かの虫がいっぱい飛んでるな〜と 油断してボーとしてると我が身に止まったのが―カメムシ! と毎回 やっと気付く学習能力無・・その頃、患者さんともその話で、そうこの秋、カメムシがやたらと多いよね・・きっと、冬は長く、大雪になるんだろうね、あぁ〜憂鬱で不安だよねと、話していたのですが、何とか酷いのは無く過ごせていました、が、長崎やら、関東地方など、あま [続きを読む]
  • 普段着でくつろげる岐阜 オメカシして行く名古屋 の感覚の差
  • 昨年の、【450プロジェクト】で、広くPRされた効果で、金華山ロープウェイを利用された方が前年を上回ったとの記事なども目にしました。今年の、初詣では久しぶりに1日に出かけた事も関係した様ですが、伊奈波神社さんでは、善光寺さんの手前から並ぶハメとなり1時間位要し、金神社さんでも、金公園の柳ケ瀬商店街に近い方までの行列に並び30分例年に無い事でしたので、年明け患者さんとこの話題で盛り上がりました。さて、名古屋 [続きを読む]
  • 免許を自主返納してタクシーでの通院。しみじみ・・有難い事です
  • 時折、御予約のお時間を過ぎられた患者さんに、大丈夫かな?と、あれこれ想像をめぐらす事があります。御高齢の方に限らず、患者さんの受付終了時、「お大事に」ではなく「お気をつけて、お帰り下さい」 と お送りさせて頂いております。御高齢の方が惹き起こされる交通事故の報道を見聞きしていると、「安全運転でね」 と さらに 願わずにいられません15年位前に鬼籍に入った父は、私と違って、何事も器用で自信があった事で [続きを読む]
  • 2018年も どうぞ宜しくお願いします
  • 本年も、どうぞ宜しくお願い致します 患者さん達のお話しからは、お正月の豪華なハレのメニューが満載我が家とのギャップ有り過ぎ的な 聞いてるだけで、うらやましぃ〜 って感じぃ〜 な 一方でずっと食べ過ぎて お腹が張って張って・・便秘気味で困っている御馳走の後は、胃薬が離せなかった 等々 ・・不調も伴うものですね〜昨年は、岐阜市の450プロジェクトの御蔭で、ブログネタ大助かりでしたさて・・今年は??  一寸 [続きを読む]
  • 戌年は、伊奴(いぬ)神社さんへ
  • 戌年にふさわしい名の、名古屋市西区伊奴(いぬ)神社さんに参拝広場には庄内用水のあゆみ  その道路の向かい側鳥居 看板鳥居を潜ります手水舎参拝順路 参拝案内伊奴(いぬ)神社さんは、災難厄除けの神様として崇められているそうです。ご祭神、伊奴姫神さまは安産、子授けに大きなご神徳を頂ける神様であり、犬は安産(お産が軽い)と言われる事から、犬の石像が奉献されています。視界に入る位の敷地の境内のわりに、いろい [続きを読む]
  • 鬼が笑う−かもしれないけれど・・ワンだfull
  • 歳をとると一年が早い―等のフレーズを耳にしてきましたが・・確かに年々、その実感をしていますねそんな訳で、今回は、鈍ってきた 古い記憶に頼ってのお話しなので、一寸ばかり? 大外し? てな事も有るかもしれませんので、ご容赦を来年の干支の戌の縁起物を目にする時期となりました記事の題材にも、と考えていたところ忠犬ハチ公、来年の大河ドラマの西郷さんのツン、南極物語タロ・ジロ、正直爺さん家のポチ、101匹ワンちゃん [続きを読む]
  • 劇団はぐるまさん 公演 [夜空の下に降る花は] を観て思ったこと
  • 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念―岐阜市民芸術祭[ぎふ演劇シーズン2017] にて 過ぎし12月8日〜10日劇団はぐるまさん 第138回公演[夜空の下に降る花は]が 岐阜市文化センターにて公演されました。今回は、昭和20年7月9日の-岐阜空襲-を題材とされた舞台でした。    岐阜空襲は、130機のB29が岐阜市とその周辺に焼夷弾を投下、キラキラと花火の様に降ってきて、ドーンいう地響き共に火の点いた油を飛び散らし、2万戸 [続きを読む]
  • タモリさん―ついに岐阜に来られて信長の素顔を暴く!
  • 過ぎし12月2日、NHK 『ブラタモリ』にて、岐阜が取り上げられました。〜岐阜は信長が夢見た“平和の都”!?〜信長の天下統一の秘密を探りに、とうとう、あのタモリさんが、近江友里恵アナウンサーとやって来られました。10月に、患者さんのお店の前でロケをされていた―とお聞きしておりましたので1ヶ月過ぎ後頃には、オンエアされるのだろうね などと、話題にしていました。「一日に5人位しか乗り降りしない、新幹線の岐阜羽島駅 [続きを読む]
  • 全国柔整鍼灸協同組合 2017中部支部会 
  • 昨年同様、 名古屋マリオネットアソシアホテルにて 行われました、全国柔整鍼灸協同組合 中部支部会別会場にての、中部支部会前夜祭 に 今年も参加する事が出来ました。中部支部会前夜祭の会場では、上田専務理事先生、支部長先生、役員先生など、との 近況の話等、楽しいひと時でした。翌日曜日、今年は学術講習会を2つ開催するとの試みにて『腸腰筋群のアプローチ』 『ASTER〜手技療法の評価と治療』のテーマにて、ダブル [続きを読む]
  • 劇団はぐるまさん 第138回公演 [夜空の下に降る花は]
  • 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念―岐阜市民芸術祭[ぎふ演劇シーズン2017] にて12月8日〜10日劇団はぐるまさん 第138回公演[夜空の下に降る花は]が 岐阜市文化センターにて公演されます。一昨年の戦後70周年は、[カンナの咲き乱れるはて-遠い遠い戦争よ]でしたね。平成の世ですらが新しい年号へと変わろうかという現在、過去の戦争そのものが風化されてきています。 しかし・・、昨今の日本を取り巻く状況は問題山積み諸 [続きを読む]
  • 天候が落ち着いた3週ぶりの終末
  • 2週連続の週末台風を含む3週続きの雨天の今年で行楽的には残念な10月、それでも、お陰様にて、大事回避で何とか凌げました・・前回ブログ の後の、台風の その後の低気温後に 訪れました織田信長公 岐阜入城・岐阜命名 450年  第46回 菊人形・菊花展岐阜公園内は、前回より、全体に紅葉が進んでいましたそして、顔出しパネルも増えていました。菊の花も、早咲きだった、先回見頃のが一寸グッタリきていたもののピークを迎 [続きを読む]