Chez MOMO さん プロフィール

  •  
Chez MOMOさん: Chez MOMO日記
ハンドル名Chez MOMO さん
ブログタイトルChez MOMO日記
ブログURLhttp://homeopathy-momo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文ナチュラルな衣食住と子育て。元科学者の自然療法家がホメオパシー、植物療法やお手当てをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/09/04 17:24

Chez MOMO さんのブログ記事

  • 手持ちの札を使いこなせば、知識がちゃんと智慧になる 〜火傷のお手当て〜
  • 2月にちょっと大きな火傷(II度熱傷)をしました。息子が高熱を出しており、自分も寝不足の状態で、夜中に湯たんぽを作っていたところ、気づいたらぼーっとしながら沸騰したお湯をじゃーじゃー手にかけていました。すぐに対処(常温の水〜人肌程度のぬるま湯に浸す)はしたものの、熱を出した息子の方を優先して充分に手当てをできなかったのもあり、翌日から驚く勢いで水ぶくれがどんどん大きくなっていきました。水ぶくれはでき [続きを読む]
  • 「お台所の救急箱」@湘南 2017秋冬へのお誘い♪
  • この秋も開講します!「お台所の救急箱」@湘南。(写真は、茅ケ崎で作った宇宙ガラス)各地で人気の連続講座、「お台所の救急箱」は、私がこれまで学んできたこと、経験してきたことの中から、とくに家庭を守る主婦(主夫)や、命を育んでいるお母さん、これからお母さん(お父さん)になりたい方、地域の「お母ちゃん」的存在でありたい方たちを対象に、厳選して組み立てています。熱、咳、風邪…など、生活の中で直面するご家族 [続きを読む]
  • ブログ続々更新しています
  • Wordpressで、ブログをどんどん更新しています。是非、ご覧ください。ベトナムのスパイス酒を仕込んでみたhttp://homeopathy-momo.com/life/20170805/自由な学校の教育・・・「いじめ」http://homeopathy-momo.com/school/20170726/人の役に立つことは、強制されるべきものなのか?http://homeopathy-momo.com/school/20170725/庭から直送便20170724http://homeopathy-momo.com/life/20170724/タテマエでない切磋琢磨http://homeop [続きを読む]
  • 生前記憶
  • 息子が産まれた15年前は、今ほど「生前記憶」のことが市民権を得ていませんでした。わたしは、例によって井深大さんの本を熟読していたので、これはぜひとも聞いてみたい!と楽しみにしていました。ブログを更新しました。http://homeopathy-momo.com/life/20170710/ [続きを読む]
  • ついに出会えた理想のスパイスミル
  • ずーっとずーっと探していた、スパイスやハーブをすりつぶすための乳鉢(?)グラインダー(?)。ようやく理想のものに出会うことができました!石工の神取さんがこだわって作られた美しくも機能的な作品。スパイスもコーヒーもお茶もうっとり薫り高くなります。はねともさんに御紹介いただき、重ね煮料理研究家の知美さんもご愛用の逸品。詳しくはこちらhttp://homeopathy-momo.com/life/20170707/ [続きを読む]
  • アロエの日焼け止め美肌ジェルWS
  • そもそもほとんどお化粧と言うものをしないし、化粧水や石けん(それもほとんど使わない)くらいは、自分で作ってしまうのですが、何度かチャレンジして挫折した日焼け止めだけはどうにもならないな…と思っており、できるだけ肌に負担の少ない市販のものを必要最低限のつもりで使っていました。そんななか、先日Body&mind care salon SOUQの根津裕佳さんが、酸化チタンなどさえ使わない、美肌を促してさえくれるアロエの日焼け止 [続きを読む]
  • ホームページリニューアルとブログお引越し中
  • しばらく前に、Chez MOMOのホームページをリニューアルしました。たくさんの方にご協力いただき、シンプルだけれどわかりやすくまとまったのではないかと思います。よろしければご覧くださいね。http://homeopathy-momo.com/それに伴い、ブログも少しずつ移行中です。しばらくは、こちらとも並行して書いていきますが、ブックマークなどしてくださっている方は、お手数ですが書き換えてくださいね。で、今日のブログ「庭から直送便 [続きを読む]
  • 中学生のスマホ問題
  • 息子は、小学5年生の時に今の学校に通うための寮に入るのを機に携帯電話を持つようになりました。必要最低限のことしかできないキッズケータイ(au mamorino)。寮では携帯を使ってはいけないルールになっているので(このルールも、ほかのすべてのルールと同様、子どもたちで何度も何度も何度も何度も話し合い、議論をして決めたルールです)、登校したら寮母さんに預け、必要なときは、寮の公衆電話からテレフォンカードで電話を [続きを読む]
  • 自由な学校の教育・・・森へ
  • テストも成績表もなく、自治と体験に基づいた学びを大切にし、「自由な」教育を行なっている息子の学校は、年中いつでも見学が自由です。だからもちろん、普段はジャージを着ている先生が急にネクタイを締めて、予定調和的な授業を行う、なんてこともありません。年に一度くらいは担任(=学校長)と面談を行いたいと思い、今週行くことを計画していたら、息子がいそいそとわたしが取るべき行動を書き出してくれました。と言うのも [続きを読む]
  • 乳酸発酵でらっきょうを漬けよう♪
  • らっきょうの酢漬けを作ろう♪今年は、まだ去年のものもあるし、らっきょうを漬けるのはスキップしようかと思っていたのですが、良いもの(しかも皮なし!)が手に入った方から分けていただき、漬け始めました。最近は、らっきょうを漬ける方も増えてきましたね。わたしはひと手間かけて乳酸発酵させるので、時間はかかりますが、深い旨味と歯応えが際立ち、長期間保存も可能なものができます。写真など過去のブログから持ってきま [続きを読む]
  • 期待をするのではなく、信頼しよう
  • 雷雨の後に庭に出てみたら、いつの間にか紫陽花が!いつの間にかフェイジョアの花が!!いつの間にか梅がこんなに大きく!!!そして、いつのまにかこんなに大量の紫蘇が!!!!昨日は、去年の今頃通っていた「女性塾・ヴィーナス」の振り替えで、馬場真一講師の「120%実現力養成講座」を受講してきました。馬場さんの講義は歯切れもよく、直球ど真ん中で来るのでとても分かりやすく面白いのですが、今日も響いた言葉がたくさんあ [続きを読む]
  • どくだみチンキを作ろう♪
  • Facebookをやっていると、1年前の今日の記事、3年前の今日の記事、5年前の今日の記事などが上がってくるのですが、この数年流れがぐいぐい進み、はるか昔のことのような気がします。地球が回る速さは変わっていないと思うのですが、自分の中の何かが変化しているのでしょうね。庭の植物もぐいぐい育っています。何が何やらわからないかもしれませんが、たくさんの食べられるものが、それぞれ居心地のよい場所で仲良く肩を並べて [続きを読む]
  • 小金井クラス修了と芍薬と
  • 感動の上越1日セミナー(→☆)から帰宅した翌日は、「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」小金井クラス(全10回)の最終回でした。自然育児友の会の会員さんが声掛けしてくださり集まったメンバーで、全員ねんね〜よちよち歩きの小さいお子さんがいる方たち。1か月に1回のゆっくりペースで行ったので、ねんねの赤ちゃんがしっかり踏ん張ってつかまり立ちをするようになり、よちよち歩きだった子がしゃべるようになり…の楽しい [続きを読む]
  • お台所の救急箱特別セミナー@上越
  • 新潟は上越にて「お台所の救急箱」特別セミナー。それはそれはもう、スペシャルな時間でした!今回、招致してくださったのは、小島利恵さんと言う、新潟…のみならず日本中を飛び回って活躍しているお母ちゃんであり、看護師であり、ホメオパスであり、その他たくさんの才能を持ち合わせている超絶チャーミングなあの方。すっごく可愛くて、一瞬一瞬の表情も見とれてしまうような人だけれど、肝の据わったみんなのお母ちゃん。(わ [続きを読む]
  • 行くからね、上越♪
  • いよいよ来週は上越へ!「お台所の救急箱」特別セミナーです。あれもこれも話したくて、すでにテキストは50ページ超。ここからどんどん凝縮させて、エッセンスを抽出していきます。この作業はいつも大変だけれど、少しでも皆さんに伝わるように、何か持って帰っていただけるように、すべての知恵を絞り、磨き上げていきます。これからが正念場。上越の皆さんに、待っててね?https://www.facebook.com/rie.kojima.395/posts/1195606 [続きを読む]
  • 鋭意リニューアル中
  • リニューアルしなきゃ、しなきゃと言いながら、何年もそのままになっていた Chez MOMOのホームページ。強力な助っ人の力を得て、ただいまスキマ時間を最大限に使いながらコツコツと作業中です。頑張って5月中には、形にしたいと思っております!お楽しみに〜☆~*~*~*~*~*~*~*~Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、日々の生活を楽 [続きを読む]
  • 「声診断」のセッションを始めます&上越でのセミナーのお知らせ
  • 1月16日(→☆)の投稿でお知らせしましたが、その後予想をはるかに上回る方々がモニターさんとして応募してくださいました。授業と並行して無事80名(規定は50名でしたが多くの学びをいただけて心から感謝しております)の声を観させていただき、資格試験を受け、お蔭さまでこのたび(と言っても3月のことですが)無事に音声心理士という資格を授かることができました。言葉は嘘をつくけれど、声は真実を表す。声って本当に不思議 [続きを読む]
  • 湘南の小さな食べられる庭
  • 湘南の住宅街にあるごくごく普通の一軒家で、たくさんの植物と虫や鳥が行き交う、小さなエディブル(食べられる)・フォレストガーデンづくりをしています。農薬はもちろん、肥料も使わず、落ち葉と、土の中の菌たちと、お互いの植物が支え合う力(コンパニオンプランツ)に助けられ、たくさんの恵みをいただいています。芽吹きの時を迎え、賑やかな日々。ジューンベリー。ブルーベリーその1。ブルーベリーその2(全部で4種類あ [続きを読む]
  • 植菌の会2017 〜きのこを楽しむ〜
  • 神奈川では開花宣言がありましたが、白州ではまだぎりぎりソメイヨシノも開花していなかった3月の末に、南アルプスと八ヶ岳の麓に行ってきました。植菌の会2017。去年一緒に植えた仲間たちも、どんどん山の生活者になっているのですが、家族だけではほだ木の入手さえもままならないわたしたちのために、わたなべ家が企画してくださいました。去年ほどは大所帯ではなかったので、時間も短く、さくさくっと。とはいえ、東京・神奈川 [続きを読む]
  • 賢治は理科が大好きだった
  • 常日頃から、「お台所には化学がたくさん」、「日々の生活には理科がいっぱいころがっている」と、科学の楽しさをお伝えしたいと思っているわたしですが、今日は、心揺さぶられるような、楽しい理科の体験をしました。わたしと息子以外ご一緒したのは、ほとんど理科の教員の皆さんでしたので、贅沢な体験。金沢・金の科学館 四ヶ浦弘さんによる「実験で楽しむ宮沢賢治 サイエンスファンタジーの世界」。作家、詩人としてよく知ら [続きを読む]
  • 米粉シフォンを作ろう♪
  • 今日の「作ろう」シリーズは、少し番外編。息子が、Honohono cafeに弟子入りし、米粉で作るシフォンケーキにチャレンジしたご報告。何度も書いていますが、息子の学校は、「普通の」中学校とは少し異なり、テストや成績表がないかわりに、体験に基づく縦割りのクラスで活動しています。息子の所属するクラスでは、毎月「月刊」と言う読み応えのある冊子が発行され、子どもたちは、原稿書きや編集製本に毎月ひーひー言っているので [続きを読む]
  • Knots Japan meets 亜桜 コラボ企画
  • わたしは、ヘナが大好きです。髪の色を染める、ということにとどまらず、髪がつやつや健康になり、髪だけでなく全身のデトックス効果も高いと感じるからです。楽しく気持ちの良いヘナ生活にはいくつかポイントがあると考えています。(1) よいヘナを選ぶ天然のものであるヘナは、その品質が千差万別。化学系染料が混ぜられているものも少なくありませんし、また、染まりの悪い粗悪品も多く出回っています。わたしの断然おススメ [続きを読む]
  • 春分
  • 学校生活の集大成、「発表デー」を翌々日に控えた先週木曜日の夜、学校から電話があり、息子が高熱を出しているから迎えに来てほしいとのことで、そこから往復260km、5時間のドライブをしました。学校では、校長が「嵐が吹き荒れたよう」と表現するような勢いで風邪とインフルエンザが猛威を振るい、全校の約半数が高熱により欠席、そのまま休校、春休みへと突入しました。その前の日曜日に「卒業を祝う会(卒業式)」(これも、本 [続きを読む]
  • こだわり蓮根いただきました
  • 冬は最高に美味しいし、のどの痛みや咳にもばっちりなんだけどね・・・と、いつも探しているのだけれど、なかなか出会えない本当に美味しい蓮根。夜中に咳が出て、やばい!と起きた次の日に、お願いしていた徳島の(有)酒井農園さんから届きました。その名も「こだわり 理り(さとり)れんこん」。どーん!さすがわかっていらっしゃる!こんな風に送るのは、手間もかかるし、送料もかかってしまうけれど、甘みも栄養も一番濃縮し [続きを読む]