mizutama さん プロフィール

  •  
mizutamaさん: with U 〜Love homin〜
ハンドル名mizutama さん
ブログタイトルwith U 〜Love homin〜
ブログURLhttp://mizutama37.blog.fc2.com/
サイト紹介文現在ほぼ更新しておりません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/09/04 21:03

mizutama さんのブログ記事

  • 【Ameba救済】あめのひ。 5
  • あぁあ。低くくぐもった声は。首絞められながらヤラレてるみたいで妙にエロい。真っ赤な唇は俺の唾液でテラテラ光って。仰け反る首筋は噛み千切りたいほど白く太くそそる。いつ見ても壮観な俺を咥え込む姿。女にはない一物。やることは同じなのに不思議だ。全く生産性はないのに快感はそれ以上。「ユノ?」腰を動かしながら。「な、に?」頭おかしくなりそーなくせに話を聞くふりするのが可愛い。「好き」「……え?」「ウソ」「な [続きを読む]
  • 【Ameba救済】あめのひ。 4
  • キスしたり体をあちこちなめて焦らしながら。ユノが早く、っていうのを聞こえないふりをして。「……なに?」「はや、く、チャンミン」吸い付かれて喘ぐくせに、欲しがるなあ。俺もユノの声がもっと聞きたい。「早く、なんなの? ユノ」「挿れて、よ。身体が、熱い……っ」太くて真っ白な太ももを。抱え上げる。重たいけど、とにかくセクシーで。「こんなユノ見れるの俺だけだね」「当たり前、だろ」羞恥に頬を染めて小声で早く、 [続きを読む]
  • 【Ameba救済】déjà-vu 92
  • 夢中で、スビンさんを。愛撫する。俺にできることはこれだけ。上手だね、スンホ。頭を動かしながら。スビンさんの声が、一瞬、違う人に聞こえた。咄嗟に、口を離す。スビンさんは夢から覚めたように。ゆっくりと目を、開けて。「スンホ、こっちへ」いつの間にか呼び捨てにされていると。気付いても嫌な気持ちはしなかった。仰向けに寝転がされて。緊張、する。俺は。どうなってしまうんだろう。スビンさんは悠然と微笑む。「もう、 [続きを読む]
  • 【Ameba救済】déjà-vu 80
  • 「友達が家に来たんだよ、あの」「え」「先に帰ったのにって言われたから、心配で」内腿をまさぐられくすぐったさに身を捩ると。その指先が俺の敏感な部分を、曖昧にとらえる。俺の反応を見ながら、力を強くして。「あ、」思わず、声が出てしまって。「スンホ?」いぶかしげな声が、耳に痛い。先端を優しく、なぞられて。恥ずかしい。染みが、できていく。「もう、すぐ、帰ります。心配しないでください」耳を舐られながら、硬くな [続きを読む]
  • まさに「ONE」だなあ
  • 私は関ジャニの歌はあんまり知らないんですがその中ですばるのボーカル曲「ONE」が大好きでこの歌以上に彼の印象に合った歌を知らないし他の楽曲は正直あまり興味ないんだけど・・・^^;歌詞を読むと本当に彼の苦しみや迷いが分かる。昔の曲だけどきっとこの心境だったんじゃないかな。    手を伸ばせ つかみとるんだ本当にこの言葉通り頑張って欲しい。渋谷すばるさん、新しい旅立ち、おめでとう。 [続きを読む]
  • 【Ameb救済】コーヒーと梅ヶ枝餅 140
  • ■SIDE-Uもっとしたい、挿れて欲しいって、言われたから。挑戦してみたけど。やっぱり、無理だった。いきなり上になってって言ったのが悪かったかな。だって顔が見たかったんだもん。よくよく考えたら、女の子じゃないんだし。穴があるからって、入るわけがなかった。筋肉だしなあ。今度ゆっくり準備しようねって言えば。痛そうな顔のままうっすら微笑む。痛かったんだろうな、俺経験ないからわかんないけど。チャンミン、初めてっ [続きを読む]
  • 【Ameba救済】LAPIS LAZULI 42
  • ドアを開け、帰る振りをして。玄関先で息を殺す。部屋の奥では、もう。羨ましいほどいやらしい音が響き渡る。夢中になっているのだろう、俺が部屋を覗いても。気付かない。ベッドの下には、脱ぎ散らかされた服。ベッドの上で転がりながら繰り返されるキス。俺もあなたとそんなキスが、したい。「それにしても、なんで?」キスをやめて、シウォンさんが言う。「そんなに気に入っちゃったんだ、あの子」ユノは答えない。俺のこと?  [続きを読む]
  • 【Ameba救済】LAPIS LAZULI 39
  • 羞恥と快感で頭が真っ白になりながら。逃げようにも逃げられず、もうどうにでもなれと、思った。スマホの着信を知らせる振動に、我に返る。シウォンさんが俺から離れ、舌打ちをしてスマホを手にする。「・・・うん。今取り込み中」俺を見て、冷たく視線をそらす。「ヤッたんだろ? もう」電話の相手は、ユノだと。確信した。なんて答えるのか、聞くのが怖い。「なあ、俺にくれよ。こいつ」言って俺のを下から上に扱きあげて。あ。 [続きを読む]
  • 【Ameba救済】always be mine 〜いつも俺のものでいて〜 81
  • ■yoonho この目に見つめられると。 すべてどうでもよくなる。だからいけないんだ。そばにいてくれるなら。 お前が俺のそばで笑っていてくれるなら、他に望むものなど何もない。 口づけを何度も、繰り返す。別々の体で生まれたから愛し合える。 わかっていても離れているのがつらい。同じ体を切り裂かれたように。 お前を体ごとすべて、自分のものにしてしまいたい。 濡れた服を脱がせあって生まれたままの姿で。 何度も唇 [続きを読む]
  • 【Ameba救済】always be mine 〜いつも俺のものでいて〜 80
  • ■Changmin 何度も唇を重ねる。ただ慈しみ合うようなキスが、だんだん。 激しいキスに変わってく。あなたが好きだ、好きだ。 時々唇を離して見つめ合って、またキスを繰り返す。  服を脱がせあって、バスルームで。 しっとりと抱き合いながらシャワーを浴びる。 シャワーの熱さに、のぼせてるのか。 あなたとの口づけに酔ってるのか。 もう立っていられないほど、あなたが欲しくて。 疼く体を、どうすることもできなかっ [続きを読む]
  • 【Ameba救済】LAPIS LAZULI 25
  • 「・・・っ、あ・・・、ヒョン」さっき、あなたを。しゃぶった。どうして最後まであなたを、受け入れられなかったんだろう。俺は本当はそうしたいのに。体が拒否した。右手で己を扱きながら、あなたの感触を思い出す。口の中で大きくなっていく、その。体に受け入れた瞬間の痛み。それほど深くは入らないまま妙に感じるポイント。男なのになぜかあなたに抱かれたいと思った。理由なんかない。わからない。あの目に見つめられたくて [続きを読む]
  • 【Ameba救済】LAPIS LAZULI 23
  • 髪を掴まれたまま。スマホを取るため手を伸ばすあなたの動きに従う。「・・・もしもし。・・・ああ」声の振動さえ、感じる。口にいっぱいあなたを含みながら。「ああ、いるよ。・・・今」髪を掴んだまま俺の頭を前後させて。二度目のあなたの味にはまだ慣れない。「俺が借りてたんだ。それを取りに・・・、ああ」普通の返事でさえ、感じているのかと思わせる吐息混じりな。あなたの声に疼く下半身。「怒ってないよ、別に」俺に住所 [続きを読む]
  • 【Ameba救済】LAPIS LAZULI 04
  • 自分が女にむしゃぶりつくことはあっても。男に愛撫される日が来るなんて思わなかった。あのチョン・ユンホが俺の上に乗って。俺の首筋に吸い付いている。男らしく骨ばった手をいつからか見つめていた。ゴツい腕時計のよく、似合う。そのくせ繊細で美しい指先が今、俺の小さな尖りを責め立てる。漏れる声が、自分の声じゃないみたいで。あ行しか知らない赤子のように繰り返し喘ぐ。その手が不機嫌そうに俺のベルトを外しにかかる。 [続きを読む]
  • 【Ameba救済】Even 77
  • 手をつないでバスルームへ行く。今さらな話だけど。体、すっごく鍛えてるんだな。思わず見惚れる。「チャンミンさんて」「ん?」「すごい・・・鍛えてるんですね」触っても、いいかな。聞かずについ手が伸びる。あ、やべっ。あんまり触り過ぎたら、いやかも・・・。思って見上げると、なんか。キスしたくなる雰囲気だったから。どちらからともなく、キスをして。お互いの手で体を洗う。もちろん、刺激し合いながら。向かい合わせに [続きを読む]
  • 【Ameba救済】Even 71
  • うれしい。やっぱり、こんなふうに。体で感じ合うことが、好きだ。好きな人とならなおさら。あなたの腕が俺の腰を抱いてゆっくりと動かす。好きなように動く。あなたが、望むように。上下する俺の体にあなたが噛みついて。背を反らし吸われながら腰を動かす。お腹のすいた赤ちゃんみたいにきつく、吸われて。どうにかなりそうなくらい、気持ちいい。「あっ・・・!」いきなり噛まれて声を上げると。「・・・痛い?」聞くくせにまた [続きを読む]
  • 全サイト更新情報 + 連載進捗
  • ■更新情報 5/13Adieuà la folie  ともに終了しました!長らくのご愛読ありがとうございました! ■連載進捗【本家】・Episode 15(白タイツRevenge) ・Love entangled/and U・incomplete★やすば★ greedy★やすば★ guiltless・潮騒 ・Sea roar (潮騒/max version)・Pleasure poisoning(シム×モモ:閲覧注意) 【分家】→分家に記載・Love entangled・Peach!(シム×モモ/シムVer,閲覧注意) 【別宅】 サイト閉鎖予定・Collectio [続きを読む]
  • 【Ameba救済】カプチーノ。 83
  • 何とも言えない妖艶な目つきで。ユノは俺の硬く上を向くそれを手で撫でる。深呼吸をしながら、俺にゆっくりと近づいて。太ももに手を、置く。骨ばった美しい手は。さっきまで俺を、象っていた。一瞬、俺を見上げた直後。熱い舌が俺の先端を、優しく叩く。思わず漏れる声は、自分でも。妙に上ずってるのがわかる。アメを舐めるようにその舌が俺をいたぶって。早く、してくれ。声にできない言葉を。知りながら俺を焦らす。上へ下へと [続きを読む]
  • 【Ameba救済】Caramelize 47
  • と、いうわけで。抱いてもらうことにしました・・・!だってやっぱりユノが俺に欲情してるわけですからね!ってことはもうビンビンきちゃってるってことですから!今後もその気になってもらわないとできないし。できるときに回数重ねて気持ちよくならないと!下着一枚でソファに座るユノの膝の上に、座って。ユノの手が俺の体を、あの部分を、いやらしく撫で回す。「・・・どう?」後ろから、耳元で低く囁かれて。「う・・・、ん」 [続きを読む]
  • 【Ameba救済】Caramelize 39
  • 「挿れられるようにしてくれよ。お前の中に」「ふぇっ・・・!」変な声出た。いやんそんな・・・!さすっ、とするだけでまた少し硬くなった気がするマグナム。ヒョンがその気・・・! 頑張らなくちゃ・・・!なりふり構わず、俺はソファを降りて。チャック下ろして股座にかぶりつく。気持ち悪くなりながらおっきくする。ヒョンの指が俺の髪を掴むのになんかMっ気くすぐられまくりっ・・・!ああんもうどこまでも奉仕しまっす!一 [続きを読む]
  • 【Ameba救済】Peach!(シム×モモ/シムVer,閲覧注意) 110
  • 「キスしよう、モモ」白魚のような手を、俺の腰に回して。「体ごと、俺を近づけて。・・・ね」恥ずかしがるモモが、すごくかわいい。さぁ、早く。囁くように言えば、モモは。俺の望み通り、自分から俺を深く受け入れようと、体をくっつけてくる。ああああんんん・・・少しずつ入ってくこのじれったさ。たまんなくイイ、けど。息子はもう限界でガッツリその腰を引き寄せて一気に突き入れた。モモ、悲鳴みたいな声を、上げて。どこま [続きを読む]
  • 【Ameba救済】Peach!(シム×モモ/シムVer,閲覧注意) 109
  • タオルの下から一生懸命こんにちはしている俺のを。モモにうりうり押し付ける。「どお?」見つめると、モモは恥ずかしそうに顔を赤らめる。「俺のタオル、取って」その白い手を、腰のタオルの結び目に導いて。「早く」モモがちょこっと触れただけでタオルははらりと落ちる。んーーーそうだねーーーモモも求めちゃってたんだねーーー!こんにちはしたそれを。モモの下着の上からくっつける。ああーんぴとってくっつくのぉおおお・・ [続きを読む]