オクラの花 さん プロフィール

  •  
オクラの花さん: 日帰り温泉とP泊 などなど
ハンドル名オクラの花 さん
ブログタイトル日帰り温泉とP泊 などなど
ブログURLhttp://okuranohanadesu.blog24.fc2.com/
サイト紹介文富山県や近隣の県にある日帰り温泉に入り、近くの道の駅等で P泊(車中泊)をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2013/09/05 10:38

オクラの花 さんのブログ記事

  • 白山市「美川温泉元湯ほんだ」と道の駅「めぐみ白山」
  • 今回は、3年ぶりのお隣石川県にあるお風呂へと向かいます。息子が友人の結婚式に出席のため、勤務地より帰省しているため家事を放って、自由に出かけれず、午後2時過ぎに家を出ることに。「美川温泉元湯ほんだ」に着いたのが、いつもより少し遅くなり5時20分になってしまいました。お風呂の前の道路を挟んだ駐車場に止めます。入浴料金は、石川県の銭湯料金の440円、ここは温泉銭湯なのです。券売機で440円券を2枚買い、番台のお [続きを読む]
  • 福井市「越前水仙の里 波の華温泉」と道の駅「越前」
  • 午前中の用事が終わり、大急ぎで出かけます。午後からの出発だと、せいぜい150?くらいの道のりの範囲です。今回は、越前海岸まで。目的地の「波の華温泉」は、前から行ってみたい温泉の一つだったのですがここからは、近くの道の駅に行くとしても、どうしても30分近くかかってしまうので躊躇していました。近県のサウナがある日帰り温泉には、もう、ほとんど行っているのです。でも今回は、行き詰まり感がある中で、それなら行っ [続きを読む]
  • 七尾市「猿田彦温泉 いやしの湯」と道の駅「赤神」
  • 毎年、6月の第一土曜日は、輪島祭りの催し物の一つの「桂文珍独演会」が輪島市の旧門前町で行われています。これを見るために、毎年同じコースでお風呂に入り、同じ道の駅にP泊します。この独演会の会場は、車乗り入れが禁止されていて、指定された駐車場からシャトルバスが出ています。そのバスの出る最初の時間が、午後3時で、これに合わせて、お風呂に入るわけです。毎年同じの「猿田彦温泉 いやしの湯」へはお昼前に到着。今年 [続きを読む]
  • 桂文珍独演会 輪島市民祭り
  • 例年通り、輪島市門前町にある健民体育館駐車場に3時少し前に着き3時始発のバスに乗ります。公園会場までのシャトルバスで、着いてみたら、今年も1番乗りでした。ここで、「桂文珍応援隊門前もんぺ会」のメンバーの叔母さんにお会いし1年ぶりの再会、挨拶をしていたら、思いもかけず、このもんぺ会を止めた方からハッピをいただいたのを、貰って下さいとの、とても嬉しいお話が。その上に、これから、文珍師匠本人から直筆のサイン [続きを読む]
  • 白山市「松任千代野温泉」と道の駅「めぐみ白山」
  • 道の駅「禅の里」で朝食をいただき、特にルートの予定らしいものも組んでなかったので、適当に福井市内と向かいます。「プラント3」という北陸にあるスーパーセンターに、以前行ったことのあるのを思い出し、今回も行ってみることにしました。富山県にも滑川市に「プラント3」がありますが、福井の「プラント3清水店」は非常に売り場面積が広く、他にはないような物もあり時間がつぶせました。ここから道の駅「三国」まで移動し、 [続きを読む]
  • 白山市「バードハミング鳥越 弘法の湯」と道の駅「瀬女」
  • 5月31日の午後から出発し、6月3日に帰る計画で出かけます。先ずは最初のお風呂は、4年前に行った事のある「「バードハミング鳥越 弘法の湯」です。ここのお風呂は、なんと入浴料金が、石川県の銭湯料金440円よりも安い370円なのです。 で、2人で740円をフロントのお姉さんに渡して入ります。お風呂は簡単な造りで、室内に中浴場と水風呂、それにサウナがあるだけで露天風呂やジャグジーなどはありません。お湯は、サラッとした無 [続きを読む]
  • 松本市「湯の華銭湯 瑞祥松本館」と「なぎさライフサイト駐車場」
  • 道の駅「あらい」を出て、道の駅「信濃」、道の駅「オアシスおぶせ」と道の駅巡りをし、ネマガリタケやリンゴを買いだします。国道19号線を長野市内から、信州新町、安曇野市にを通り松本市内に入り先ずは、今日の会合場所のレストランの位置を確かめます。そこから、今日のお風呂「湯の華銭湯 瑞祥松本館」へ、2時半過ぎに到着。ここは複合型のショッピングセンターで、スーパー、ゲームセンター、電気店大型書店などと並んで日帰 [続きを読む]
  • 上越市「うみてらす名立 ゆらら」と道の駅「うみてらす名立」
  • 今回の旅は、5月26日に長野県松本市で「糖質セイゲニストin松本」に参加のため前日の25日から出かけることになりました。先ずは富山市から2時間半ぐらいで行けるところを探して、何度も訪れている「うみてらす名立 ゆらら」にします。金曜日のお泊りとなるので、駐車場はどうかな?なんて思っていましたが結構の車が滞在しています。ここはホテルも有るので、その泊り客の車も多いのですね。翌朝  トイレはシャワートイレです車 [続きを読む]
  • 南砺市「福光温泉 湯宴遊」と道の駅「福光」
  • 夫婦2人共お昼過ぎまで所用があり、家に戻り次第、出かけます。県内南西部にある南砺市、旧福光町の「福光温泉 湯宴遊」です。ずいぶん前に行った記憶はあるのですが・・・・・・女房に聞いても、全く覚えていません。4時過ぎには到着です。入浴料金500円で、玄関を入ると目の前にある券売機で買い求めフロントのオジサンに渡して入ります。以前は「福光老人福祉センター」という名称だったのが、新しくなって「福光温泉 湯宴遊」 [続きを読む]
  • 氷見市「有磯の湯」と道の駅「雨晴」
  • 今日は、女房のアッシー君するついでに、目的地近くのお風呂へ行ってきました。去年の2月以来、3回目の入浴になる「有磯の湯」です。光明石温泉という人工温泉銭湯で、入浴料金500円です。室内には、小さな浴槽が3つ、サウナ、水風呂があり、外にはこれも小さな石造りの露天風呂が2つと何でもありです。その内の1つが光明石温泉で、湯温がぬるめですが、あたたまるという事らしい。サウナで結構汗をかいて、水風呂ですっきりです。 [続きを読む]
  • 十日町市「ミオンなかさと」と道の駅「クロス10十日町」
  • 道の駅「アルプス安曇野ほりがねの里」を後にして、国道19号に乗り長野方面へ向かいます。長野市内のスーパーや衣料品店で時間をつぶしながら、道の駅「オアシスおぶせ」で遅めの昼食にします。その後中野市内のイオンショッピングセンターでも、Tシャツなどを買います。なにしろ、今日の暑さは異常で、道路上の気温計では33℃を指しているところもあって半袖でも、暑くてたまりません。今日の日帰り温泉は、以前訪れたのが2015年 [続きを読む]
  • 長野県白馬村「十郎の湯」と道の駅「白馬」
  • 先日訪れたのですが、改装で臨時休業で入れなかった長野県大町市にある「黒部観光ホテル」に再度挑戦として、昼過ぎに出発です。買い出しやら、前を走る車がノロノロ運転だったりで、遅れてしまい現地到着が5時を過ぎてしまいそうになってので、途中で目的地を思い付きで変更し、たまたま昔に割引券をネットから印刷していたプリント券が財布にあったのを利用する事にしました。大町手前の白馬に「十郎の湯」です。平日なので、ガ [続きを読む]
  • 小浜市「濱の湯」と道の駅「若狭おばま」
  • 琵琶湖の周りをまわります。地図を見ると、「湖周道路」と書いてあります。道の駅「塩津街道あぢかまの里」からスタートし、少し南下するとすぐに、道の駅「湖北みずどりステーション」です。物産館で、子持ちアユの塩焼きが2匹パックで、450円という安さであったので、思わず衝動買い、今晩の酒の肴に!さらに長浜、米原と進むと、道の駅「近江母の郷」があります。玄関横で、1人ヴェンチャーズのオジサンがギターを奏でていまし [続きを読む]
  • 白山市「白峰温泉総湯」と道の駅「瀬女」
  • 金曜日(11日)の午後から出かけます。平日だということを頭に入れて、休館日を調べて、間違いのないようにと。目指したのは、ここ何回かは、ぬるめのお風呂ばかりだったので、熱い湯に入ろうかと、白山市にある「一里野温泉天領」です。午後4時半前に到着。入り口に近づくと、張り紙が・・・・・・ 「女湯のサウナは故障しています」 「露天風呂は、今年の大雪で、源泉の温度が低く、閉鎖してます」おい、おい・・・・・慌てて、 [続きを読む]
  • 野々市市「極楽湯野々市店」と道の駅「めぐみ白山」
  • これまでは、お出かけが、土日や祝祭日だったのが無職になり、いざ平日に!と、思って調べてみると、火曜日とか水曜日に、定休日です、というお風呂が多いことに気が付きました。このGW前に、石川県では新しく道の駅「めぐみ白山」がオープンしました。それでは、GWも終わったころだし、行ってみるかで、出かけます。お風呂は、予定では道の駅に一番近い「千代野温泉」を予定していたのですが例によって、火曜日が定休日ということ [続きを読む]
  • 群馬県草津町「草津温泉館」と道の駅「草津運動茶屋公園」
  • 5月3日は、鹿児島県に遊びに行ってる息子から、千葉に無印良品の新しい店が出来たので、行ってみたらと連絡が入っていたので、特に行くところもないのでそれでは、その提案に乗るかと、娘の車で出かけます。ナビの勧める順路では、東京アクアラインを示しています。GW期間中ということもあって、混雑渋滞はあるであろうことは予想できましたが実際に車を進ませると、これ以上の渋滞はないであろうし、生涯1番であろう無著くちゃな [続きを読む]
  • 深谷市「国済寺天然温泉 美肌の湯」と道の駅「おかべ」
  • GW中は、4月30日午後に家に戻り、5月1日は家で雑用をこなし5月2日は朝の6時前には関東方面目指して、旅車を進めます。糸魚川→上越→新井→信濃→長野→上田→軽井沢→安中→高崎→深谷の各市内を通り、途中の道の駅などで休憩や食事をし、4時半ごろには予定していた日帰り温泉「国済寺天然温泉 美肌の湯」に到着。ホテルと日帰り温泉とがつながっています。今日はGWの中日の平日なので平日料金1人600円の券を、券売機で2枚買いま [続きを読む]
  • 新潟県聖籠町「聖籠観音の湯 ざぶーん」と道の駅「豊栄」
  • 福島市内に入り、少し遠回りでしたが、標識の通り、ナビ設定しなくて進むと飯坂温泉街に入ってしまい、そのまま進むと、新しいバイパスみたいのが上の方を通っています。その自動車専用道に入ろうとしますが、旧道との接点がなく、旧の「万世大路」という道を進むことになりました。帰ってから調べたら、バイパスみたいのは「東北中央道」で有料の高速道でした。米沢に入り、これも新しくできた道の駅「米沢」の案内があったので、 [続きを読む]
  • 相馬市「そうま温泉 天宝の湯」と道の駅「相馬」
  • 今回の3泊4日の日帰り温泉巡りは、2011年の東北震災のボランティアでその年の8月に訪れた記憶をたどって、今の相馬を見定めるのも目的です。というわけで福島県に入り、道の駅「西会津」で先ずトイレ休憩。トイレはシャワートイレです猪苗代湖畔を通り、郡山から北上し、二本松市から東に向かい飯館村に入ります。新しく道の駅がオープンしています。道の駅「いいたて村の道の駅までい館」です。もちろんトイレは最新のシャワート [続きを読む]
  • 新潟県弥彦村「さくらの湯」と道の駅「国上」
  • 年中無休ではなく、年中無職となった身では、世間ではGWの始る前ですが関係なく、平日の金曜日27日から出かけます。先ずは、午前1番に、ハローワークへ行き、「高年齢給付金」の受給の手続きを済ませ、午前10時過ぎに家を出ます。今日の目的地の日帰り温泉「さくらの湯」は新潟県の弥彦温泉の外れにあり普段の平日入浴料金が1,000円という高額のため、ためらっていましたが平日の午後5時以降は入浴料金が600円になるという、今まで [続きを読む]
  • 下呂市「幸乃湯」と道の駅「加子母」
  • 20日の金曜日、午前女房が、詩吟の会練習を終わって、自宅に戻り軽く昼食済ませてからドライブを開始。だいたい3時間コースで、久しぶりに下呂温泉「幸乃湯」へ向かいます。何年ぶりに来たのかも思い出せないくらい前に2度ほど訪れています。玄関から入り、券売機で370円の入浴券を2枚買い求め、番台のおじさんに渡して、脱衣室に入ります。珍しいことに、コイン式のロッカーが10円で、コインは戻りませんと表示が。10円といえども [続きを読む]
  • 福井県南越前町「河野シーサイド温泉 ゆうばえ」と道の駅「越前」
  • 今週も暇人たちは土日以外なのに出かけます。午前中に用事を済ませ、午後から福井県で今まで行ったことのない日帰り温泉「河野シーサイド温泉ゆうばえ」までドライブ開始。途中、砺波のイオンで昼食をいただき石川県に入り、山側環状から小松で8号線に入り、そのまま8号線をずっと進みます。午後4時半前にはお風呂に到着しました。山が海岸線まで迫ってきている場所にあるので、豪雨時には少し心配です。お風呂は室内だけで、大き [続きを読む]