なま さん プロフィール

  •  
なまさん: なま中国旅記録
ハンドル名なま さん
ブログタイトルなま中国旅記録
ブログURLhttp://nama.boo.jp
サイト紹介文中国の全省・全自治区・全直轄市を旅行しました。周辺国にも陸路で渡ったり。古城壁が好き。
自由文中国旅行を始めてから10年以上経ちます。
現在は他の国もいろいろ行きたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/09/05 12:55

なま さんのブログ記事

  • 行ったことない中国の世界遺産2017
  • 休みなのに暇なので、まだ行ったことない中国の世界遺産についてまとめてみます。 ● 6 周口店の北京原人遺跡 (北京市) ●13 武当山の古代建築物群 (湖北省十堰市丹江口市) ●15 廬山国立公園 (江西省九江市) ●2 … "行ったことない中国の世界遺産2017" の続きを読む [続きを読む]
  • 衢州
  • 安徽省 衢州市(地級市)2017年5月 いろいろと歴史のある街らしく、街中に見所が点在しているようです。それでいてそこそこ都会なので、1日ゆっくりブラブラするといいかもです。 衢州駅。在来線も高速鉄道も止まります。【観光】○衢州城牆 衢州府の城壁です。ところどころに残っているだけです。 水亭門。西の川沿いにあります。 水亭門あたりはテーマパークみたいになっており、いくつか見所があるようです。 西安 [続きを読む]
  • 玉山
  • 江西省 上饒市 玉山県2017年5月 世界遺産である三清山があり、観光の際の拠点となります。 玉山南駅。高速鉄道の駅。街の中心から少し離れていますが市内バスで行けます。 【観光】○三清山 世界遺産です。だからすごい景色が見られるはずなんですが、残念ながらひどい霧でほとんど見えませんでした。 玉山のバスターミナルからバスで行けます。片道17元。入山料は150元。ロープウェイは往復125元です。 風景区は広い [続きを読む]
  • 歙県
  • 安徽省 黄山市 歙県2017年5月徽州古城を見るために、黄山市内から日帰りで行きました。観光地は他にも、いくつかの碑坊が並んだ裳樾碑坊群というのがあるそうです。【観光】○徽州古城城壁が残っているということだったので行ってみました。城内は広く、現在でも街になっており、自由に入れます。ただ、観光名所のところに入るには100元のチケットが必要になります。この100元にはガイドさんのガイド料金も含まれています。 [続きを読む]
  • 黄山
  • 安徽省 黄山市(地級市)2017年4月〜5月 世界遺産で有名な黄山があります。また、もう一つの世界遺産である安徽南部の古村落-西逓・宏村も黄山市下の黟県にあります。それと世界三大紅茶の産地として有名な祁門(キーマン)も黄山市下の県です。 なお、黄山風景区があるのは黄山区ですが、市の中心地は屯渓区です。こちらに黄山駅があります。市内からちょっと離れている新しい高速鉄道の黄山北駅があるのは徽州区になり [続きを読む]
  • 黄山旅行
  • (2017年4月〜5月) 出張で何度か中国へ行ってはいましたが、まともな中国旅行は2年ぶりになりました。 本当は他の国へ行きたかったのですが、ゴールデンウィークは中国以外はどこもチケットが高いのです。 今回の目的は世界遺産。今まで中国のいろいろなところへ行きましたが、有名な黄山はまだでした。 1日目 大阪から上海 行きの飛行機は、JALの特典航空券で上海へ。片道で10,000マイル。 上海浦東空港からは久 [続きを読む]
  • 黟県
  • 安徽省 黄山市 黟県2017年4月 安徽南部の古村落-西逓・宏村として世界遺産に登録されている西逓と宏村の両方の村があります。 黄山のバスターミナルから行くと、西逓を経由して宏村に着きます。どちらも入場料は100元以上と高いです。自分は宏村へ行っただけで十分飽きました。【観光】○宏村 明清時代の古い建物が残された村です。ただ、さすがに世界遺産に登録された村だけあり、ほとんどの建物は民宿や土産物屋になっ [続きを読む]
  • まとめ
  • 中国東北・ロシア旅行 費用総額 11,482元(185,194円) ※1円=0.062元で計算 これを中国で使った費用と、ロシア・モンゴルで使った費用に分けると以下のようになる。  中国       7,981元(128 … "まとめ"の続きを読む [続きを読む]
  • 大同〜太原 編
  • 中国東北・ロシア旅行 第8章 27日目 大同・朔州観光  7時過ぎに目が覚める。7時半ごろ車掌が来て、切符を返してくれる。8時ごろ、ほぼ定時に大同駅に到着する。大同には10年前にも一度来たことがあり、今回が2回目となる。 … "大同〜太原 編"の続きを読む [続きを読む]
  • モンゴル 編
  • 中国東北・ロシア旅行 第7章 24日目  3時ごろから目が覚めていたが、5時半に起きる。6時20分ごろに宿を出て駅に向かう。  6時半過ぎに駅に着くと、ちょうどウランバートル行きの列車が到着したので、すぐに乗り込む。出発 … "モンゴル 編"の続きを読む [続きを読む]
  • ウラン・ウデ 編
  • 中国東北・ロシア旅行 第6章 20日目  4時に起床。シャワーを浴びて出発の準備をし、5時半にチェックアウト。  歩いて駅まで行くが、駅に着く間際で雨が降ってくる。  国際用の駅舎に入ると、まず荷物検査。X線の機械はある … "ウラン・ウデ 編"の続きを読む [続きを読む]
  • フルンボイル〜満洲里 編
  • 中国東北・ロシア旅行 第5章 14日目  朝3時過ぎには目が覚める。すでに列車内は寒い。列車の外はもっと寒いはず。短パンしかないのに。  定刻の4時半ごろに列車は阿爾山駅に到着。やっぱり外はものすごく寒い。しかし外は晴れ … "フルンボイル〜満洲里 編"の続きを読む [続きを読む]
  • 延辺〜長春 編
  • 中国東北・ロシア旅行 第4章 10日目  朝6時半に起きて、シャワーを浴びて出発の準備。  7時半にチェックアウト。荷物を持ってバスターミナルに向かう。途中で朝ご飯として、小さい包子と豆腐脳を食べる。9元。  8時過ぎに … "延辺〜長春 編"の続きを読む [続きを読む]
  • ハルピン〜綏芬河 編
  • 中国東北・ロシア旅行 第2章 5日目  列車の中では、あまり良く眠れず。何度も目が覚める。  朝6時に起きて、持参したインスタントコーヒーを飲んで、ガイドブックを見たりして過ごす。  ほぼ定刻の7時半にハルピンに到着。外 … "ハルピン〜綏芬河 編"の続きを読む [続きを読む]
  • 大連 編
  • 中国東北・ロシア旅行 第1章 1日目 朝10時過ぎに東莞常平の自宅を出発。タクシーで常平駅まで。15元。 セブンイレブンで肉まんを買って食べる。3.5元。その他、バームクーヘン4.8元、スニッカーズ2個7元も購入。 常平 … "大連 編"の続きを読む [続きを読む]
  • 東北・ロシア旅行
  • (2013年6月〜7月)  念願だったロシアへ行きました。  ついでに中国東北地方で気になっていたところにも行きました。  ロシアビザは日本に一時帰国時に、東京のロシア大使館にて申請・取得しました。  出発前に以下のチケ … "東北・ロシア旅行"の続きを読む [続きを読む]
  • 衡陽
  • 湖南省 衡陽市(地級市) 2014年2月、2016年4月〜5月  南岳区に五岳のひとつである南岳衡山があります。  衡山県という県もありますが、前述の通り衡山は南岳区にあり、衡山県ではありません。ややこしい。  (201 […] [続きを読む]
  • ドバイとローマへ行きました。
  • もう一年以上も日記を書いていませんでした。日々のつぶやきはすっかりTwitterばかりになってしまいました。さて、先日5日間の休みを利用してドバイとローマへ行ってきました。休み前日の夜から出発でしたので、正確には6日間の旅行でした。その内ホテルに宿泊したのはたったの2泊。2泊6日のハードな旅行になってしまいました。ローマではバチカン市国へも行ったので、いちおう3か国行ったことになります。写真は4travelにア [続きを読む]
  • 富錦
  • 黒龍江省 佳木斯市 富錦市(県級市)2015年4月 同江市へ行く際にここを経由しました。同江には旅客駅がないので、富錦駅で降りてバスに乗りました。 観光地としては特に何もなさそうな感じ。 (2015年) 富錦駅。駅前は広場になっています。 (2015年) 駅のホーム。 (2015年) 駅を出て大通りを右に進むとバスターミナルがあります。関連旅行記2015年4月 ロシア国境旅行ツイート [続きを読む]
  • 撫遠
  • 黒龍江省 佳木斯市 撫遠市(県級市)2015年4月、5月 中国の東端の街で、それゆえ国境の街でもあります。東から西へ流れるアムール川(黒竜江)と、南から北へ流れるウスリー川(烏蘇里江)がここで合流します。この対岸がロシアのハバロフスクになります。ただ、船で80分ほどかかるので、とても近いわけではありません。ハバロフスクからちょこっと中国に入国する日本の旅行会社のツアーもあるようなので、この国境を渡っ [続きを読む]
  • 同江
  • 黒龍江省 佳木斯市 同江市(県級市)2015年4月 ロシアとの国境の街です。対岸はレニンスコエという田舎町。日本人も通過できる国境ですが、他の国境と比べてかなりマイナーなようです。 (2015年) 国際バスターミナル。実際に国境を超えるバスは、ビロビジャン行きのバスが朝7時に1本あるのみです。 (2015年) ロシアを意識した建築物が立ち並んでいます。 (2015年) 中国の辺境ながら、なかなか賑やかです。  [続きを読む]
  • 佳木斯(ジャムス)
  • 黒龍江省 佳木斯市(地級市)2015年4月、5月 このジャムス市下に中国東端の街である撫遠市(県級市)があります。その撫遠へ行く前後に、ジャムス市内にも立ち寄りました。 観光地というものは特にありませんが、博物館がそこそこ良かったです。 (2015年) ジャムス駅。 (2015年) 駅のすぐ近くにバスターミナルがあります。 (2015年) ジャムスの街の北側に松花江が流れています。 (2015年) 杏の花? 市の [続きを読む]
  • 上海郊外
  • ○川沙古城 浦東新区の川沙新鎮にあります。最寄り駅は地下鉄2号線の川沙駅。浦東空港から4つ目です。空港に近く、ホテルの料金も安いので、この辺に宿泊するのもありかと思います。 (2015年) 古城内は昔の雰囲気を残そうと努めているみたいです。 古城の規模はそれほど大きくありません。 (2015年) 城壁が一部だけ残っています。 (2015年) 浦東新区ができるまでは、この辺りは川沙県で、ここはその県城でした。  [続きを読む]
  • 上海から日本に帰る
  • ロシア国境旅行 15日目 朝6時にホテルをチェックアウトして、地下鉄に乗る。始発電車は混んでます。そして約2時間かけて、11号線の嘉定北駅へ行く。駅前。まずはケンタッキーで朝ご飯。14元。セットのコーヒーがエスプレッソになっていました。(以前はネスカフェでした。)食後、タクシーに乗って、古城墻公園というところへ行く。13元。タクシーの初乗り運賃は12元。高いなあ。城壁はすぐに見つかる。南水関。そして、歩いて孔 [続きを読む]