びばかぱ さん プロフィール

  •  
びばかぱさん: 写真家のたまご 女一人、世界一周
ハンドル名びばかぱ さん
ブログタイトル写真家のたまご 女一人、世界一周
ブログURLhttp://vivakappa.blog.fc2.com/
サイト紹介文写真家を目指して2013.09より東周り世界一周の一人旅。ドイツでフリーランス活動後、再び旅路へ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/09/07 13:10

びばかぱ さんのブログ記事

  • Firenze,Italy〜ヨーロピアンも憧れる、花の都フィレンツェへ〜
  • イターリア!!フィレンツェ!!嗚呼、何と美しい響きなんでしょう(o´∀`o)ベルリンから飛行機でわずか1時間ちょっとの距離ですが、ドイツ人ですら「イタリアいいな〜行きたいな〜」と言うイタリア。何だろう、日本で「今週末沖縄行くんだけど」「ええなあ!!!」ってなるのに、「北海道の美味しさ」をさらに足した感じかな??陽光の短いシーズンに、太陽が燦々と溢れる古都で食べ歩きなんて、想像しただけで幸せやわ(o゚▽ [続きを読む]
  • Frankfurt,Germany〜アート作品を撮る、かわいいおばあちゃん〜
  • フランクフルトで是非とも行っておきたかった場所、それはモダンアート美術館。市内にはもう一つ有名で、観光客人気の高い古典絵画の美術館もあるのですが・・・ベルリンに住むうちに「ワケワカラナイ」系アートにかぶれてしまった?大好きになってしまった?のです(・∀・)抽象的彫刻やインスタレーションは、ネットや本で見るのと実物を見るのでは、かなーり、かなーり印象が違くって。ショートケーキのような形をした敷地に建て [続きを読む]
  • Mainz,Germany〜深海の底に佇む、シャガール・ブルーの教会へ〜
  • ベルリンからバスで一晩。ドイツ南部の都市フランクフルトへ初めて訪れてみました。待ち合わせがあり、合流予定なのはグルジアで出会い(記事はこちら)、エストニアで再会した(記事はこちら)Masatoです。今や彼のBlogは常にランキング上位にいて、書籍出版もしているトップブロガー!!(MaSaTo 世界一周学校)ただ、Masatoが来るのは夜ということで、暇つぶしは何処にしよう・・・と思い立ったのが、フランクフルトから20分程 [続きを読む]
  • Uetliberg, switzerland〜山道の奥深くに隠されたツリーハウス〜
  • 物価の高いチューリッヒでは、いくら学生カード(ドイツから語学学校のものを持っていった)を提示しても、出費がかさみます。それなら自然の中を歩いてしまおう(・∀・)という魂胆で向かったのが、チューリッヒ市内から電車で30分ほどに位置するUetlibergという丘です。終点の駅から出発!!天気も良く、テンションが上がります。遊歩道はきちんと整備されており、とても歩きやすい(*^-^)ジョギングで登って行く人も居ます。気がつ [続きを読む]
  • Lübeck,Germany〜ハンザ都市リューベックの魅力は、マジパンに有り〜
  • 中世ドイツにて、経済活動と貿易を支配し商業を発展させて行った「ハンザ同盟」。かつてその盟主であり、現在も色濃くハンザ都市の雰囲気を遺すまち、リューベックへやってきました!駅からてくてくと歩いてきて、出迎えてくれたのは・・・リューベックの顔、ホルステン門!!!レンガの重さで、若干傾いているのがご愛嬌♪運河沿いには、かつて倉庫だったところがカフェやレストランとして改装されて立ち並びます。「ハンザの女 [続きを読む]
  • Boudhanath, Nepal〜ネパール滞在の終わりに、仏舎利の眠るボダナートへ〜
  • ネパールビザの期限は約1ヶ月。滞在の締めくくりとして、チベット・ネパール仏教最大の聖地にして、世界遺産のひとつでもあるボダナートへ向かいました。わたしたちを出迎えたのは・・・高さ36mの巨大なストゥーパ(仏塔)!!少しシュールにも見えて可愛い「仏陀の知恵の目」が四方を見渡しています(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)側には、やはり大きな鐘が。そのストゥーパのまわりを、みんなぐーるぐると右回りに回って歩きます(。・ω・。)熱 [続きを読む]
  • Bhaktapur-2, Nepal〜最上級の曼荼羅(タンカ)を探して、アトリエめぐり〜
  • 世界一周を始める前に、ひとつの依頼がありました。「ネパールに行ったら、曼荼羅を買ってきて欲しい」依頼主は、陶芸家の冨岡大資氏ご夫妻。とても自由でのびやかで「宇宙」を感じさせる、それでいてピリリと背筋の伸びる格好良い作品を造られる陶芸家さんです(´▽`*)(ホームページはこちら)わたしも冨岡氏のアトリエに置かれていた粉引き茶碗に一目惚れしてしまって、譲って頂いたことがあります。手に馴染む素朴さがあり [続きを読む]
  • Bhaktapur, Nepal〜井戸端会議が似合うのんびりした街の、職人たち〜
  • お天気が良かったので、カトマンズからミニバスにゆられてバクタプルという街にやってきました。いい天気、どころか・・・むしろ暑すぎる!!!トレッキングの時に履いていた裏起毛ブーツ、脱ぎ捨てたくなっちゃうくらい(・∀・)バクタプルには15世紀より続く古いネパール建築群があり、世界遺産に指定されています。木造の柱のひとつひとつに彫刻が施されていて、美を感じるっ(*・∀・)人々が集いあつまる場所は「ダルバール広場」 [続きを読む]