清水 さん プロフィール

  •  
清水さん: たしなむ
ハンドル名清水 さん
ブログタイトルたしなむ
ブログURLhttp://simizu2000.blog.fc2.com/
サイト紹介文たしなみません
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/09/08 22:54

清水 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 世界正教
  • 西村に昔からあるド派手な敵産家屋、調べたら1957年に韓国で生まれた新興宗教「世界正教」の本部らしい。民族主義を打ち出すこの教団、ハングルを世界最高の言語とし、教理には純ハングルとやらを使用するのが特徴だそう(じゃあなんで日本式家屋なんだ)。1997年には81万人の信者がいると主張していた。一番上には「セスパルダス・ケオムマル」とある。韓国人からしても何のこっちゃわからないが、純ハングルで書かれたありがたい [続きを読む]
  • バーニング
  • イ・チャンドン監督の新作『バーニング』を観ました。私的にフェイバリットな監督のひとりなので楽しみにしていたのだけど、見終わった後に何かすげえもやもやが残る。俳優も映像も音楽も一級品なのは間違いないが、これを傑作と軽々しく言っていいのか良くわからん私がいて、そのもやもやを書き記したいと思います。まず村上春樹が原作ということだけど、わざわざ原作と比較する必要は全くないと考えている。イ・チャンドンの世界 [続きを読む]
  • セブ島のコリアンタウン
  • 今年の夏ごろ、フィリピンはセブ島に48時間だけ滞在した。新しくできた東横インを見に行くためだ。詳しくはこちらの記事を。リゾート地セブ島に「東横INN」登場 日本との違いは?私にとっては初フィリピンだが、実は10年以上前、飛行機の給油のためにマニラの空港に30分降り立ったことがある。入国には至らず、待合室で待っていただけだ。にも関わらず、トイレで清掃員風のフィリピン人にいきなり肩を揉まれ、金を請求された(職 [続きを読む]
  • 陸路ミャンマーに憧れて5〜さらに北レスへ
  • (最初のページからご覧ください)【4日目】短いヤンゴン滞在を終え、早朝、ヤンゴン国際空港へと向かう。LCCであるタイ・ライオンエアーを予約していたのだが、3時間前に空港に来いと書いてある。ガイドブックを見ると「空港まで混雑時には2時間かかることも」とあるので、2時間を予想してタクシーに乗ったらら30分で着いた。4時間半、空港で待つ。無駄に巨大でピカピカで免税店も充実しているヤンゴン国際空港。かなり過疎ってい [続きを読む]
  • 陸路ミャンマーに憧れて4〜そして北レスへ
  • 【3日目】ヤンゴンのホテルにて、何か嫌な予感がして目覚めたのは朝5時。なんとなく飛行機のチケットを取り出して見てみると、明日の深夜、つまりあさって0時にバンコクを出発しソウルに到着するつもりで買ったT-WAY航空のチケット、日付が1日間違っており、つまり19時間後の今晩深夜0時に出発することになっていた。血の気が引いた。たしかセール価格のLCC便だったから、キャンセルとか変更とかしたらめっちゃ高いんじゃな [続きを読む]
  • 陸路ミャンマーに憧れて3
  • 【2日目】目を凝らしても家の灯りは見えない暗闇の一本道を、バスは北へと進む。途中、何度か警察に起こされパスポートチェックを受けるため、余計に夜が長く感じられる。空が明るくなってきた頃、くだんの添乗員のお姉さん(サンダーバード)がむくりと起きだした。くちゃくちゃの頭で座席の整理をし始めたため、車内がそわそわとしだす。バスがメーソートに着いたのは朝7時前。ここから乗り合いの軽トラに乗り換え、一気に国境前 [続きを読む]
  • コリアンマッドマックス
  • 弘大で見かけたマッドがマックスなバイク。髑髏の目には太極旗のサングラス。カラーはレッドデビルの赤。と思いきや英米寄りです。ところどころに名刺が。本人だとしたら渋すぎる。後部にはタイマーやカメラが設置されており後方車両を威嚇。サイドバッグ(たぶんキムチを入れるタッパー)には、ポンチャックCDのケースをアレンジ。ペダルには子供の靴。韓国こそ自由の国であることを、韓国の人たちは知らない。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …