谷本よしあき さん プロフィール

  •  
谷本よしあきさん: 谷本よしあき〜子育て世代の挑戦!!〜
ハンドル名谷本よしあき さん
ブログタイトル谷本よしあき〜子育て世代の挑戦!!〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/yoshiakitanimoto/
サイト紹介文政治家を志す者として、子育て世代,責任世代として政治や経済、子育て等を綴っていきます。
自由文2015年4月の統一地方選に向けて活動中。
大阪市淀川区から市議に立候補予定。
大阪市淀川区在住。
淀川区で「ヨコミネ式教室 立志塾」を代表の妻とともに運営。
6歳と4歳の子を持つ父親。
子どもたちの未来の為に行動します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/09/10 13:15

谷本よしあき さんのブログ記事

  • 6/23(土)こども料理教室 in あまちの森
  • 「ママの為の2歳からのこども料理教室」オープンします!あまちの森(加茂野交流センター)にて、お子さんが自分の分とママの分を料理してくれるこども料理教室を始めます!食べる事は生きる事。こども料理教室では2歳からこどもが包丁やフライパンを一人に一つずつ使って料理します。お子さんが出来た!を体験出来て、ママがお子さんの出来た!を見守ってあげる事が出来ます。今回はお試し期間としておやつ編です。お子さんがマフ [続きを読む]
  • 子育て勉強会、座談会開催のお知らせ
  • 5/27(日) 14:00〜16:00 加茂野交流センター あまちの森 学習室1で「子育てに本当に大切なこと」をテーマに勉強会と子育て座談会を開催します。幼児教室運営や保育園、幼稚園サポートで気づいたこと、自身の子どもの成長を通して学んだこと等をお話しさせていただきます。スケジュール13:30受付開始14:00 「子育てに本当に大切なこと」15:00 質疑応答 子育て座談会(参加者全員)、16:00 終了参加費は無料です。申込み必須です。会 [続きを読む]
  • IPU環太平洋短期大学へ
  • 4/23,24と愛媛県の宇和島市に行ってきました。宇和島市にあるIPU環太平洋短期大学 人間発達学科 子ども教育専攻の1,2回生へ、「社会人になるみなさまへお伝えしたいこと」というテーマで、90分を2コマ全身全霊を込めてお話しさせていただきました。IPU環太平洋短期大学 人間発達学科 子ども教育専攻では日本で唯一ヨコミネ式教育法を専門的に学ぶことができます。私が担当させいただく講義はヨコミネ式教育法を学ぶ、未来の保育士 [続きを読む]
  • 命を燃やして生きて欲しい
  • 命を燃やして生きて欲しい。人に踏まれても、車に踏まれても、雨風に吹かれても立ち上がる雑草のような生き方をして欲しい。ウルトラマンは誰のために戦っているのか?誰かの為に命を燃やして生きている姿はカッコいい。そんな生き方をしていたら、自分が気づかないうちに困った時、苦しい時に助けてくれたり、支えてくれる仲間ができている。「あなたがいてくれはるだけでいいんです」友が私にかけてくれた言葉にどれだけ勇気を [続きを読む]
  • 変わらぬ想い
  • 第205回ゲスト 谷本佳亮様(ヨコミネ式教室立志塾 相談役)「根っこが大事! 教育再生と地域コミュニュティー再生」をテーマとしたお話をして頂きました。教育については、「全ての子供は可能性を持っており、それは無限大である」「自立した人間を育てる事、人間力を作る事が、教育の目的である」「現在の”学力至上主義”では無い、教育の根っ子を変える”教育改革”が必要」「学力だけでは無く、”心の力””学ぶ力””体の力 [続きを読む]
  • 子どもの可能性を信じる
  • おはようございます。早朝より次男がヨコミネ式教材を持ってきました。学校の宿題は昨日終わっているので、今日はヨコミネ式の教材で土台づくり。「やりなさい!」なんて全く言いません。逆に「もうやめとき!パーフェクトや!」とストップをかけました。自ら教材を持ってきてやります。今の次男の成長を木に例えるなら地中にしっかりと根を張っています。さらに深く根を張って、ゆっくり上へ伸びていけばいい。「できない子なん [続きを読む]
  • 美濃加茂健康の森
  • 今日は美濃加茂健康の森でBBQ。六年生の卒団式でした。コーチの方々とお話させていただき、中学に上がるとラグビーをできる環境がないとのことでした。みんな別の部活に入っていくらしい。それはそれで良いんだけど、ラグビーを続けられる環境を作ってあげれないものか…。六年生のスピーチを聞いていると胸にグッとくるものがあり、僕も四月から仕事がない日は練習に積極的に関わっていきたいと思いました。僕にできることは限ら [続きを読む]
  • 原大本徹 短編集〈1〉林英臣著
  • 私の師匠である林英臣塾長の著書をご紹介します。「原大本徹 短編集 〈1〉日本の原点と文明の大局を知り本氣の立志で徹底して生きる」林英臣塾長がFacebookに投稿したものを短編集としてまとめられたものです。その中から林英臣政経塾について触れられている箇所を一部ご紹介したいと思います。「同志の活躍を心から喜べ」 林塾の塾長である綜観(林)が一番誇りとするのは、落選して苦しい境遇にある者たちが、同志の応援に必死に [続きを読む]
  • 発達障害といわれる次男の成長
  • 次男の成長が凄まじい。「宿題やらないよ!」と言われたので、「あ、マジで?やりたくないならやらんでええよ」と声を掛けて、私は机に向かい資料作成を始める。少し時間を置き、「宿題持ってこっちにおいで」と声を掛けると、「はいはい」とご機嫌で宿題を始める。見守ることが大事の一例です(笑)彼は最近、どんなことにもチャレンジしようとしています。ゆっくりやけど足元をしっかり固めて着実に前に進んでいます。目に見える [続きを読む]
  • 第十回東海こころざし勉強会
  • 久しぶりのブログ更新です。第十回 東海こころざし勉強会のご案内です。4月17日(火)18:30〜20:30受付18:00〜岐阜県各務原市の手力雄神社にて、私の師匠である林英臣塾長をお招きし学んで活かす講演会「西郷隆盛」〜大西郷に学ぶ「人物の大きさ」〜を開催します。ぜひ、ご参加ください。 【講師】林英臣氏(林英臣政経塾 塾長 政経倶楽部主席顧問・日本政経連合総研理事長) 【講師プロフィール】 昭和32年 浜松市生まれ。松下政 [続きを読む]
  • 安らかに…
  • 今日は大阪桐蔭高校のラグビー部の一つ上の先輩の告別式に参列。「早すぎる…」告別式に参列した後も実感がわかず。とにかく安らかにお眠り下さい。秀さんのお陰で、先輩方と集う機会をいただきました。ありがとうございます。二年前の集まりで、「またな!」と別れて今回が最期のお別れ。私たちの恩師は毎回、「俺より早く死ぬな」と言います。今回も、「もうこんな知らせは聞きたくない。みんな元気でいてくれよ!」と悲痛な表 [続きを読む]
  • 学級閉鎖
  • インフルエンザで学級閉鎖になった次男は、とても元気です(笑)昨日も自ら、かぼちゃを切りたいと妻にお願いをしていました。包丁を使えるなんて凄い!!僕は包丁すら使えません(笑)さて、明日は先輩に最後の別れをしに大阪へ。告別式の後は打合せ。明日は一日大阪です。 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 本日付けで、az.c㈲取締役を退任させていただくことになりました。これまでお世話になった方々へ感謝の気持ちを忘れず、これからも自分らしく前に進んでいきます。これからは、個人で法人や個人のサポートをしていきます。もちろん、ヨコミネ式の導入相談等も行っていきます。退任はしましたが、継続案件もありますのでこれからもヨコミネ式を外側から支えていきます。子どもたちや保護者に子どもの可能性をしっかりと伝えていけ [続きを読む]
  • 長良川鉄道
  • 1/27あまちの森で、田中しげと君のライブに行って来ました。故郷で活躍する姿を見ていつも感動しています。「長良川鉄道」という曲があるのですが、これがまた良い曲なんです。高校時代、電車通学をしていた僕には響くものがあります。僕の場合はJRでしたけど(笑)「長良川鉄道」を僕に置き換えると、「阪急電車」になるのかな(笑)たくさんの思い出が詰まっています。明日で今の立場に区切りをつけます。色々とお世話になった方々 [続きを読む]
  • OB会
  • 今年も集まりました。大阪桐蔭高校ラグビー部 OB会。花園に初出場を決めた学年をトップに、当時の3,2,1年生が恩師である仲谷元監督を囲み、近況報告と昔話に花を咲かせました。先に帰ったメンバーもいましたが、残ったメンバーで記念撮影。今年は開催日前日に、二年前はこの会に元気に顔を出してくれた先輩の訃報が届く。まだみんな信じれないんですよ。二年前。 [続きを読む]
  • 訃報
  • 突然の訃報に言葉を失う。あまりにも突然のことで、頭の中が真っ白。先輩から至急連絡をくれとメッセージが入る。高校のラグビー部の一つ上の先輩が海外出張中に亡くなったとのこと。「また会おう」がこんなかたちになるとは…。ご本人が一番無念でしょうが…。明日を生きれる保証なんて誰にもない。僕は今を本気で生きているだろうか。もっとやるべきことがあるのではないだろうか。まだ信じられませんが、必ず会いに行きます。 [続きを読む]
  • ブロッコリー?カリフラワー?
  • 明日、美濃加茂に戻ります。スッキリした。あとは「お互いにとってより良いカタチ」を決めていけば良いだけです。やれることはやる。やれないことはやらない。これをお互いが明確に遠慮なく話し合うことができれば、より良いものを作り出すことができる。もっと自分らしさを発揮できる環境になりそうです。色んな方のご協力があってのこと。感謝の気持ちを忘れず進んでいきます。ありがとうございました。鹿児島市内でこんなもの [続きを読む]
  • 区切り
  • 今日も寒い一日でした。昨年から「区切り」について考えることが多い。実は3月末で「区切り」をつけようと考えていることが二つあります。一つは、すでに通っていただいている生徒の保護者の皆様にはお伝えしましたが、大阪でやっている塾の閉鎖です。多くの生徒が育ってくれました。私の力不足で6年目を迎える今年の3月末で閉鎖させていただきます。一度も黒字になることはありませんでしたが、「地域の子供たちの為に!」とい [続きを読む]
  • ヘリコプター
  • 木曽川ライン公園にヘリコプターが来ました。ラグビーの練習を見ていたら、ドローンではなくヘリコプターが近くに着陸しました。何かの訓練かな??長男が少しずつですが、チームでの自分の役割がわかってきたようです。一つ一つ積み重ねていけばいい。岐阜のラグビーがもう少し盛り上がってくれたらいいな。 [続きを読む]
  • 文春
  • 堀江貴文(Takafumi Horie)@takapon_jp やっとクソ文春のヤバさが大衆に浸透してきたか。結局こうなるしかないビジネスモデル。誰得と言い続けてきたの俺だけ。ベッキーの頃は持ち上げてる奴らばっか。俺だけがベッキーの頃からクソ文春と言い続けてきた。こいつらは調子に乗って部数... https://t.co/EtJLo0na2E2018年01月20日 03:15人には言えない悩みを抱えながら人はみな生きている。誰でも弱さは持っているわけで。ここまで人 [続きを読む]
  • 新たな挑戦
  • 一体何が起きているのかわからなかった。23年前の1月17日午前5時46分。阪神淡路大震災。ドンという音と共に激しい揺れで目が覚める。「現実なのか夢なのか」よくわからないまま、とにかく倒れてきそうなものを必死で押さえていた。家屋の倒壊は免れたが、食器棚が倒れて室内から玄関へ行くことができず、「もし、火災が起きていたら…」と考えると一気に血の気がひいた。その後も大きな余震が続き、はじめて「死」というものを意 [続きを読む]
  • 大丈夫!必ず伸びる!
  • だんだんと言葉と行動が繋がってきている。言葉のキャッチボールもできるようになってきた。この子が生まれてきてくれたから二人の子の父親になれた。この子から今もたくさんのことを学んでいる。発達が遅れていると知らされた日、とても心苦しかった。「育て方が悪かったんじゃないか」「愛情が足りなかったんじゃないか」そんなことを毎日考えていた。内科に連れて行くと、担当医から「この子、言葉が遅いで!早くどうにかした [続きを読む]
  • 電話対応
  • 本日は朝から資料作成を行っています。ああでもない、こうでもないと試行錯誤の繰り返し。そんな時に、気分が悪くなるような電話が鳴りました。 物の言い方には十分注意しなければ電話は顔が見えないので、相手の気分を害することに繋がりかねません。私も「ある一言」にカチンと来てしまいついつい口調が荒くなってしまいました。(笑)これは私も反省・・・。 一気に気分が悪くなったので、ちょっと休憩。このままでは良い資料は [続きを読む]
  • 前厄
  • 今年は数え年で41歳。本日、各務原市にある「手力雄神社」にて厄祓祈祷をしていただきました。織田信長が稲葉山城(岐阜城)攻略にあたり、戦勝祈願したと伝えられている神社。これでどんどん前に進んでいけます。前に進む為には動かなあかん。今日はなんだか、「前へ!」と言う言葉をよく口にした一日でした。自らに言い聞かせるように。さあ、進んでいきます。前厄、本厄、後厄の皆さん!!厄祓祈祷をお忘れなく。 [続きを読む]