かるごん さん プロフィール

  •  
かるごんさん: 猫と温泉の日々
ハンドル名かるごん さん
ブログタイトル猫と温泉の日々
ブログURLhttp://blog.zige.jp/12310/
サイト紹介文飼い猫2匹と保護した野良猫親子3匹との暮らし。ときどき温泉。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/09/10 21:49

かるごん さんのブログ記事

  • 庭野菜の収穫
  • ここ一カ月、庭の水やりをすっかり忘れていたら豆類の苗はかれはててしまった!1度しか収穫できずで無念。水なしでもトマト、ピーマン、きゅうり、ゴーヤは強い!!大量のトマト…どうしよう。猫たちは連休中も自由にのびておりましたパソコン…つかえない。 [続きを読む]
  • 薬膳ワイン
  • 夏バテ対策にスパイスをいれたワインを作り置きしてみようと、いざ!シナモン・八角・クローブ・ブラックペッパーを赤ワインに入れて完成です。養命酒は苦手だけど美味しい薬膳酒を常備しておきたい。猫もだれまくり。わたしのところに集まって、ういやつめ!と思ったが机の材質的に一番涼しいからが正解だろうな。 [続きを読む]
  • 6日分のカレー
  • 夫が家にいないときは、ごはんを作るのが面倒なので冷蔵庫の残り物野菜全部とスパイス、雑穀もろもろ…全部つっこんだカレーを作って小分け冷凍して、延々とそれを食べております。1つの事しか頑張れないので他はなるべく思考しなくて済むようにしております。・鳴いて何かを訴えるのにお前がこちらに近寄れという女王様なジャンちゃん・机で作業しはじめると途端に猫に占拠される仕方なく移動しても目が離せない! [続きを読む]
  • 趣味は何ですか?
  • こんばんは。今年に入ってからの趣味はパソコンのキーボードショートカットキーを覚えまくることです。NOマウス生活に憧れる不毛な努力…ゆえに趣味。初対面で趣味を問われたら何を言ったらいいのかわかりません。日記を書く気力がないのにかわいい猫画像ばかり溜まっていきます。①どすこい猫②ねこ口の可愛さは凶器③腹、触り放題タイムサービス中おやすみなさい!! [続きを読む]
  • 猫が誘う
  • ちょびくん。相変わらずいつも笑いをくれます。いつもは仲良しなのに…時々、アニキはおれだー!と主張したくなるみたい。茶太郎はあまりそういうのは、関心なさそうで人間を目で誘ってきます。 [続きを読む]
  • もう夏?
  • 気が付けば7月…季節感がわからなくなります。心機一転しようと、ブログの写真を変えてみました。ほんとうは4匹仲良く映っている写真をのせたいなあ 茶太郎としまこの距離感。同じ部屋にいてもすぐケンカするわけでなくお互い、無関心をよそおってはいるが気になって仕方がない。距離が近づきすぎると茶太郎がケンカをしかける。思春期と思えばかわいいけれど茶太郎は人でいうところの50歳なのでもっと…大人になってほしい( [続きを読む]
  • 遭難?
  • 人からしたら、とてもどうでもいい事で落ち込みどうにも体を酷使するしか精神安定法がないぞ!と夜に外へジョギングへ。ちょっと、回り道するつもりが完全に迷いました。手ぶらだったので現在位置もわからず完全なる迷子。まわりは見渡すばかり田んぼばかり。看板も店もない道を大山らしき影を目印に蛙の鳴き声をBGMに歩き続け2時間半…ようやく家に着きました。喉を傷めてしまい体調はいいのに咳が止まりません。この、箱入り [続きを読む]
  • 猫の尻
  • 猫尻を目の前にして何かに集中するのは難しい。ちょびのしっぽのごんぶとさに悶えたり軟体動物のような茶太郎の動きから目が離せなくなる。ちょびは最近、玄関でマーキングというより放尿としか言えない量のおしっこを時々するので放尿王子とよんでいる。出かける時に、靴を履いたら湿っていて臭かったあの絶望感は言葉には言い表せませんが、それでもちょびの可愛さは輝きを失いません。悪意は、ないからだと(思いたい) [続きを読む]
  • 夏アニメ
  • バナナフィッシュはなーーエイジが平成のゆとり世代みたいな顔しているのがなあ…原作知らない人からしたらアッシュの付き人と思われるような頼りのなさあか抜けないけれど、天性の明るさをもつところとかアッシュとは正反対の魅力を持っているのが良かったのに。文句言いつつ見ますよ!BANANA FISHフジテレビ2018年7月5日(木)24:55〜アンゴルモア 元寇合戦記BS112018年7月13日(金)25:00〜1〜2巻をぱらっとよんで皇国の守護者と [続きを読む]
  • 冴えない表情もすき
  • ばっちり決まった表情もいいけれど写真を撮るのをためらうブサめの表情も魅力的暑さゆえかやる気のないちょび王子だらけているようでその両手で何かを操っているかもしれないそんな珍妙な佇まいである同じくダレ組カメラ目線を意識してない時の茶太郎いい感じに半目。可愛い表情は日々写真フォルダに増え続けているので変顔シリーズを撮影しよう! [続きを読む]
  • 年齢不詳のしまこ
  • ここ数年の庭猫写真フォルダを見ていたら2年前の7月の写真にしまこ、そっくりさん。心配になるぐらい甘えん坊なのに一度しか現れなかったんだよなあ。我が家の周りはしまねこが多いですが後にも先にもあんなにゴロニャンだったのはあの子だけなのでしまこなはず…他の子らは揃いもそろってふくよかなのに人間に近づきもしません!!びびりさんと積極的にうちの箱入り息子らを脅してた子やったら玄関先でくつろいでたのに人の姿を見 [続きを読む]
  • 淀江で行方不明
  • 今日も仲良し。遠近法でちょびが大きく見えますね。人間を目くばせひとつで操る生活を満喫している我が家の猫たちです。10日ほど前に、淀江のナフコ裏の住宅街で脱走し、戻ってきていない家猫の炭ちゃん。淀江のナフコは皆生温泉や日吉津イオン、農産物直売所 ふれあい村アスパルのすぐ近くにあります。もし、近くに用事があれば気にかけて頂けるとありがたいです。 [続きを読む]
  • ベットは猫により占拠された
  • 夜になると、猫によってベットが占拠されていますたいてい空いたスペースで体をくの字にして寝ることになりますがちゃっかり猫の体に顔を埋めたりとおいしい思いをしております。同じ日はやってこないので明日もたくさん愛でます。 [続きを読む]
  • くつろぎ靴下君
  • うちの庭猫近況。前より鼻呼吸気味なのが気になる靴下君。すこし弱り気味なのか、今までのテリトリーにいられなくなったのか最近は我が家で日向ぼっこ率が高い。人間の視線がないと、だらーーんとしており出会って5年近くたちますが初めて腹が白いことを知りました。しかし、こちらの目線に気が付くと見てんじゃにゃーよーと言わんばかりに、そっぽを向かれました。そのあと、また無防備さを見せてくれました。猫は、口コミか嗅覚 [続きを読む]
  • すいかながいもマラソン
  • 本日は北栄町で行われる「すいかながいもマラソン」の10kmコースに参加してきました!坂道と暑さにへばりつつ68分でゴール。前回と比べ筋肉疲労もなく体は軽いものの急な減量により持久力が落ちている気がしました。そして人込みの密集度は原宿竹下通りかコミケを思わせる賑わい。その理由は、無料ふるまいのスイカの美味しさだと思われます。その上食べ放題!調子にのって、しばらく立ち上がれなくなるほど食べました。午後は [続きを読む]
  • 今年の初収穫
  • いんげん、ズッキーニ、トマト、えんどう豆にブロッコリー、ナス!生のカモミールはそのままお茶にすると甘くていい香りです。野菜は量が少ないから夏野菜カレーにしてしまおうか。カレーって、合わせづらい食材がほとんどないから助かるなあ。それと梅が出始めたから、梅酒!!作らないと。深夜、目を覚ましたらしまこがオモロフェイスしてた。時々する、 (。´・ω・)? みたいな表情。かわいい。 [続きを読む]
  • 残り21km
  • 見てください…ジャンちゃんのこの、距離感!!ジャンちゃんはビビりで私が近づくと嫌だろうと距離を置いてましたがさいきん、いやがらないコミュニケーションを手探りしながらサワサワしてたら…いつもは私が死んだふりしないと足元に寄り添って寝てくれないジャンちゃんが!!漢字の正しい書き順を覚えるべく矯正しているところに、そっと寄り添ってきました。とめとか、はねとか、どうでもよくなる可愛さ!!!何事も。ダメだと [続きを読む]
  • 家猫
  • 下の記事でも触れていますが、炭ちゃんが脱走したまま戻ってきていないそうです。ずっと室内で暮らしてた子が外に出て何かあったら、と考えるだけで辛くなります。箱入り娘&息子のような顔つきですが我が家の脱走常連ニャンズ。茶太郎とちょびは私の戸締り不備により複数回基本は1時間もしないとケロッとした顔で庭に戻ってきます。ジャンと茶太郎は10日戻らないことがありましたが近隣の方が捕獲してくださったりジャンは親で [続きを読む]
  • おねだりチョビちゃん
  • ごはんや遊びでもなく、ちょびが鳴くときはわたしに座布団になれの合図です。その時は観念してベットに横になり、自らの腹をたたきちょびを誘います。腹の柔らかさを前足で確認し終えたら鼻息まじりの満足げな表情で乗っかります。そして、だらけモードに入ります。この表情を目の前にして動かずにはいられません。(シャツがださいが猫が可愛いので載せた写真↓)どう考えても猫に主導権がある気がして自らを「飼い主」とは言えま [続きを読む]
  • ジャンちゃん最長記録
  • 日中は警戒心が強いジャンちゃん。今日は珍しく明るいうちから伸びておりました。しかも、撫でても逃げられません!か、かわいい。このジャンちゃんの小悪魔さにデレ属性が追加されたらリサールウェポンと呼ばざるおえない破壊力をもってしまうのでデレ2% ツン98%の今の割合が平和にためにも適正な数値かと。伸びるちょび。そんな無防備な腹を目の前にしたらすべての作業をストップせざるおえない! [続きを読む]
  • 先延ばし
  • 先延ばし癖が、ひどいです。今やってる算数のドリルや小学生の算数がこれ1冊でわかる本!も購入したのは1年前でようやく手をつけることができました。先延ばしが顕著なのは特に人間関係。人見知りオリンピック日本代表と自負しており好ましい相手でも、いろいろ先延ばしてしまう。君たちは仲が良いなあ。くっつぎすぎなんじゃないか!その団子を崩して真ん中に入り込みたい!ちょっと、寝方がぐったりしてみえて心臓に悪かった。 [続きを読む]
  • 算数ぎらい
  • 数字の計算なるものが嫌いである。もうアレルギー反応が出るといってもいい!今でもはっきり覚えているが小学生2年の時に、算数などやるものかと涙ながらに誓い、それを守り抜き今や30代後半突入。やはり、生きていく上では避けられないので今更小学生から勉強しなおし。ドリルを広げると猫も足を広げてきます。その上、あざとくしっぽをまたに挟むのです!!写真をとらずにはいられないしニャ?と問いかけられれば、撫でずにはい [続きを読む]
  • ミックス丼
  • 器からはみ出しまくってる、贅沢どんぶり。美味しそうで、今にも顔をうずめたくなります!丼つながりですが、鳥取で有名とされる丼…米子 名和にある「地魚料理 恵比寿」の幻のうに丼…!!様々なブログを調べ6月末から情報が出始めて7月解禁となるも瞬殺。まさに幻!今年こそは・・・!さいきん、うちの猫にケンカを吹っ掛けるも人間の姿を見ると一目散に逃げだすグレーくん。鼻風邪気味なのがすごく心配な靴下君。雨が降った [続きを読む]
  • 食文化の違い
  • 千葉の端っこで生まれ縁があり鳥取に骨を埋めることとなりましたが食文化の違いで東日本が恋しくなることもあります。たこ焼きの焼き上げが柔らかかったりセブンイレブンのあんまんが、ごまあんではなく、つぶあん。メジャーだと思っていた和菓子「すあま」がどこにも無かったり関東ではスーパー、コンビニ、どこでも売っていたんだ!!すあまぁあ!すあま…取扱店あらば教えてください・・・以上、3点を除くと食生活において鳥取 [続きを読む]