ともりん さん プロフィール

  •  
ともりんさん: たおやかに上を向いて
ハンドル名ともりん さん
ブログタイトルたおやかに上を向いて
ブログURLhttp://tomorinn485.blog.fc2.com/
サイト紹介文乳がん、それも治療方法の少ないトリプルネガティブタイプをお代わりしてしまった私の経験
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/09/11 10:48

ともりん さんのブログ記事

  • 何という・・・なこと  怒涛の半月がらみ
  • 日本海地方が甚大な被害を受けています、お見舞い申し上げます今年は特別に寒く、寒さに弱い義父が召されていて、ある意味良かったかな なんて、不謹慎に思ってしまいます「腸閉塞」を起こし、あっという間に逝ってしまいましたが先日弔問に来てくれた「訪問看護師」さんたちが 「10年の訪問は、ステーション初だし、なかなか破られない」とそうですね、入院は2週間だったけど 「慢性硬膜下血腫」に始まり「アルツハイマー型 [続きを読む]
  • 怒涛の半月  part2
  • 新しい年になって早や12日、ですが、喪中につき……です今年も更新頻度低く・しかも過去のことばかりですが どうぞよろしくお願いいたします昨年11月末、ショートスティ先から緊急入院した義父入院して2週間、「腸閉塞」のための治療も積極的には出来ず通常の輸液3分の1なので、かなり痩せてしまいました食べないことによるのか、病状の為なのか、見舞いに行って殆どでも、病態としては「落ち着いている」ので転院 う〜ん [続きを読む]
  • 怒涛の半月  part.1
  • 今年も残すところあと6日、いろいろあったけど年末になって「そんなことちっちゃいことよ」なことが起きましたこのブログでは時々、というかこの頃はしょっちゅう出て来る介護義父&義母=要介護2&要介護1 で同居中しっかりしていた時は別居だったので「同居のありがたさ」は全くなし「介護の大変さ」だけがある、という悲しい現実介護同居、足掛け10年、まだまだ続くのか〜と思っていたけど今から半月×3前、一か月半前です [続きを読む]
  • 無事・12年目突入
  • 一か月以上のご無沙汰、ついに「スポンサーサイト」が出てしまいましたそれだけ何事もなく、元気に過ごせている、ということで今日は、11年前:2006年12月7日、に右乳がんの手術を受けた日術前に「温存」か「全摘」か、はっきりしない中での手術でした今は「全摘」から「再建」という流れが増えてきたみたいだけど当時は「全摘」より「温存できる方が良い」という風潮だったような…治療法も、考え方も 時とともに変わっ [続きを読む]
  • 弱り目を…
  • 11月に入って朝の冷え込みに参っていますお約束通り「月一更新」になってしまってます 絵文字変わったや、またまた「パスワード変更を…」と言われ  一層ブログ書くことが億劫になりそうです元々、治療後11年&5ねん経って元気にしてるので 「書くことないなぁ〜」とやっていますから、人のせいにしてはいけませんねそんな私に格好のネタが・・・嬉しくないですけど〜今から12日前の、10月25日のことウチのニャンコ [続きを読む]
  • 「ピンクリボンの日」に
  • って、もう半月前ですけどこの頃は月1更新あればOKって感じになっちゃってます10月1日(日)この日は、音大の同窓会の日、前回から4年経ってるし「赤いものを着て」お祝いする「節目の年」でもあるのでと開催まず、私が家を空けるには、義父母の面倒を見てもらう人が必要主人は……「一人では無理」というのでショートステイへショートステイってなかなか取れないけど、ケアマネさん頑張ってくれましたこの二人の荷物を作るの [続きを読む]
  • 物事には理由がある
  • 9月も後一週間を残すのみ、今年も残り僅かになりましたね相変わらず元気で介護に励んでいます良いんだか・悪いんだか…自分が動ける・働けるということは良いことよね、と思うようにしていますだって、10年前「還暦を迎えられない」などと思っていたのになんとか罹患しても、2度目があっても、10年無事に生きてるんですもの人それぞれで、80歳過ぎても現役で働ける人も居れば若くして病気や災害で…という場合もあるから主 [続きを読む]
  • 「痛い!」の連続  ちょっと昔の話
  • この記事を書く前,義姉についての「愚痴ブログ」を書いてたの義父の調子が悪いので見に行ってる隙に…記事飛びました「悪口質量」多めだったから〜〜バチあたったのか 結構時間割いたのになぁ気を取り直して全然違うことを書こうと思います   今から2年前の7・8月 6月も「心臓が痛い」ような、「軽い狭心症」のような症状があったけどちょっと寝不足かな〜と思うと「詰まったような絞められたような気がする」 と言って [続きを読む]
  • 貰うだけ貰って、面倒は…見ない?見れない‼
  • 月遅れのお盆も今日で終わり、無事送ってきました私、お盆というと良いイメージが無いんですもちろん!子供の頃は、普段会えない従兄弟と遊んだりで楽しかったけど結婚してからは「憂鬱なもの」でしかなかったわ主人は姉・弟の三人姉弟の長男子供の頃から「お前は長男だから」と、今ではボケボケの父親に言われていたらしいま、長男だから家のことは「やって当たり前」と農家なので、子供も立派な働き手だったら弟である二男も同じ [続きを読む]
  • 「生きる」ということは「お金がかかる」ということ
  • 「梅雨明け宣言」したはずなのに、ここ一週間は梅雨らしい天気ですジメジメの湿気が、まだまだポヨポヨ頼りない頭頂部をいじめます雨降ると、ミリオ○○〇〇では不安だしヘアピースつけると、ボリュームがありすぎて不自然だし…とやりながら、この前の日曜日「施設見学」に行ってきましたもちろん義父母、特に義父対象のです義父、バルンカテーテルを入れて、足掛け10年バルンカテーテル…ほら、手術の時にお小水を取るために挿 [続きを読む]
  • 広いようで狭い
  • 7月・梅雨らしい、ジメジメムシムシした天気が続いています県北部とかには豪雨災害な報道もあって、被害が続きませんように先月には、若くして病に倒られた方の報道が相次ぎ 同病を患っている身として、子の母として逝かれた方・残された方々の心痛をおもんばかっていましたそれとともに、いかに「初期治療」が大事なのか、ということも亡くなられた方の詳しい経緯は知りませんブログも読んでいませんでした、というかこれから先 [続きを読む]
  • では 一年後に
  • 「梅雨入り」宣言したはずなのに毎日良い天気未だに髪の毛ぐにゃぐにゃ問題中なので雨ふりは敵だから助かってます天気良ければ帽子被ってごまかせるから左側が「術後5年2ヶ月」「治療終了後4年6ヶ月」時々「痛い〜痒い〜」とやってますそんな日々の今週は、定期診察日13日(火)半年毎の診察+超音波+マンモグラフィー検査に何が嫌って、やっぱりマンモグラフィー(MMG)ですよ病院に依って器械ややり方が違うのかどうも今通っている病 [続きを読む]
  • 下がった・・・けど頑張れって
  • 今年の3月、2年半くらいぶりに受けた「人間ドック」で「ガンより心配」と指摘されてしまった血糖値あれから毎日、アイスクリーム(モナ〇)は一日半分にして 前は、一日2〜3個…明らかに食べ過ぎ午前中のおやつはゼリーに変えて→食べない方が…と分かってるけど「血糖値の上昇を穏やかにする」なる特保のお茶を飲んで食事も「野菜から食べる」を実行気が向いたときに(毎日遣れ)多少の運動もして義父母の通院の時に「血糖値 [続きを読む]
  • 胃とか、目・鼻とか  (ちょっと昔の話)
  • 5月もあと7日…な時に今月初投稿ですこの一か月何をしていたかというと〜〜自分のことは特にありません 強いて言えば、義父の火傷の治療にまい進させられてましたしかし、まだ5月だというのに暑いですね今日はそれほどでもないけど、日曜日ったら「真夏日」ですって 今からこんなだと夏本番が思いやられます今は病気の方も、半年に一回の受診・経過観察、自覚症状なしなので どうしても記事になるのは「回顧録」になってしま [続きを読む]
  • 気が付けば6年生
  • 今日は4月29日 「昭和の日」ですねと思ったときに「あ、左の手術から丸5年経ってるゎ」と気づきましたなんかね、右の時はすぐに「あ」って思いだすんだけど左の時は、手術よりもその後の「抗がん剤治療」の方が記憶に残ったのかちょっと自分でも忘れてしまう時があります自分でもそうなので、主人なんて尚更ね〜〜寝込むこともないので完全に気遣うってことがありませんゎそれはそれでいいことと思うようにしていますなんとい [続きを読む]
  • まだまだ続く通院騒動
  • ファンヒーターの吹き出し口に手を付けて火傷した義父夜間救急で「ゲンタシン」を出してもらっても 薬をつけた端から包帯を外す…のが続いてもうね、火傷したという自覚がないから左手の包帯が、食べるのにジャマなのねそんなことが2日続いた木曜日日中はデイサービスへ、そこでも「ちょっと目を離すと外しそうでした」と感染症が心配ということが分かるわけもありません夜、ごはんの時にいつも以上に「ぼーーー」とした顔少し赤い [続きを読む]
  • まさか!の通院week
  • 早くも4月も中旬になっちゃいましたねお陰様で私の花粉症も順調に発症しておりますただでさえ、憂うつなこの季節、更になことが起きました家には主人の両親が健在(認知的には・・・・ですが)特に義父の方は、寒がりで、人より一枚以上重ね着しても「寒い寒い」「もっと服を」っていうんです就寝時、電気毛布とかが使えればいいんだけど「ひょっとしたらおしっこで濡らしちゃうかも」と思うと使えずだって、濡らしてしまって感電 [続きを読む]
  • ガンより心配って
  • 今日で3月もおわり、本当に時の経つのの速いこと‼今月、久しぶりに人間ドックを受けて、その結果が返ってきました今回は乳ガンで掛かっているA病院の検診センターカルテがある方がなにかと良いかな〜と考えてうーん、赤字の項目がありました??当日も検診センターの先生から指導があったけど「血糖値が高い」と??HgbA1cだけでなく、当日のも「基準値超え」で思い当たるところはたっくさーーん日頃から和菓子も洋菓子も大好き更 [続きを読む]
  • 足掛け10年  (ちょっと昔の話)
  • 3月も中旬、卒業式シーズン真っ最中ですね近所の小学校も、昨日卒業式、今日は公立高等学校後期合格発表日どうか無事に合格していますように…っていう生徒さんがいます(祈)今月2回目のブログ、さっき「パスワード…」って言われちゃいました確か12月に変更したんですよ、もうめんどくさいなぁ元々パスワードとか忘れるんですから、変更していたらこんがらがっちゃうぅメモは目につくところにでかでかと貼ってますけどねさて [続きを読む]
  • MY病気 < 介護 (ちょっと昔の話)
  • きょうから3月、暖かな日が続きますねこのまま春になるのかしら〜花粉症さえなければいいのに「経過観察」も半年に一度の診察なのでこれと言って書くことがありません…良いことよね今日も2年前2015年・2月の話になってしまいます自分の「備忘録」的なブログですので…悪しからず主人が「還暦」を迎えたり、実家の祖母が102歳になったりウチのものは元気でいたけどインフルエンザが猛威を振るって、レッスン欠席が続いて [続きを読む]
  • 遺伝子検査が安くなる!?
  • 昨日の新聞に、とっても気になることが載っていました私自身、左右2回の乳がん…これだけでもちょっとね〜〜ですが 母も、そして最近超高齢の祖母も乳がん宣告されたので「3親等に3人」患者がいるわけで、これって絶対 HBOC 「遺伝性乳がん・卵巣がん症候群」に当てはまると思うわけですBRCA1・2遺伝子が異常になっていると、がん抑止機能が十分にお発揮されず 乳がんや卵巣がんを発症するリスクが高まる異常が分かってい [続きを読む]
  • 髪問題は継続中
  • 「大雪になるかも」と言われた割には降らず・道の雪も溶けていてほっでも、西日本はこれからも大雪に警戒が必要だそうです そちら方面の皆さま、特に気を付けてお過ごしくださいね元気な「経過観察者」なので、今回も古ーーーい話ですみません2年前、2015年の1月お風呂の配管が具合が悪くて修理になったりヘパーデン結節の痛みが酷くて痛み止めを飲んだり実家の祖母の外泊に合わせて、祖母が可愛いと思っている  黒猫を連 [続きを読む]
  • 大人しい性質
  • 全国的にインフルエンザが蔓延しています 治療中の人もそうでない人も、掛からないようにうがい&手洗いですねといいつつ、予防接種したのに〜うがいも手洗いもしたのに〜〜 罹ったことのある私・・・「タミフル」さまさまでしたっけ今週、超超高齢者になってから「乳がん患者」になった祖母が 受診に合わせて外泊するというので、ちょっと早い「お誕生祝」を実家でお祝いといっても104歳ですからね〜めでたすぎて…ですけど [続きを読む]
  • 腫瘍マーカーって何!?
  • 北日本に大雪警報が出ている今日、皆様大丈夫でしょうか? 雪も降らないと困るけど、一度にどさって来るのは勘弁ですよね今週末は「センター試験」だと、受験生の皆さま&ご家族 ただでさえ心配なのに、雪の心配を足されてしまって…頑張ってそんな、13日の金曜日に主人は病院へ人間ドックで「前立腺」の「腫瘍マーカー」が基準値越えだったので  確か去年もそんな結果だったんですその時に「M病院では基準値内ですし、歳によ [続きを読む]
  • 今年もかわりなく
  • 明けましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願い申し上げます今日はもう6日ですから、お仕事キッチリの方が多いですよね昨年末は「ひょっとしたら形成外科で手術かも〜」と言ってましたが それも大丈夫でして、新年を迎えた次第です痒いのも治まったし、変な赤味も薄くなってきて 半年後の診察には「大丈夫でしたね」と言ってもらえそうですが、家にはほら、手のかかるご老人がいらっしゃって 義母が「帯状疱疹」に [続きを読む]