masami さん プロフィール

  •  
masamiさん: La bonne table
ハンドル名masami さん
ブログタイトルLa bonne table
ブログURLhttp://labonnetable11.blogspot.jp/
サイト紹介文料理と器を楽しみ、そこからうまれる「おいしい時間」を写真と共に綴ります。8歳の息子が1人。
自由文料理教室La bonne tableは現在お休み中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/09/11 16:21

masami さんのブログ記事

  • 栗のパウンドケーキ
  • たくさん作った栗の渋皮煮も残りあとわずかとなりました。シーズン中に一度は作りたいと思う、栗がごろごろ入ったパウンドケーキ。生地にもマロンペーストを加えしっとりとした食感に。週末、友人宅にお邪魔させてもらった際にもこちらを持参しました。友人もふわふわのシフォンを焼いてくれて、テーブルの上は何とも魅力的。美味しく楽しい時間は夜まで続きました。今週末は息子の運動会。連日の雨で屋外での練習が出来ていない様 [続きを読む]
  • タルトモンブラン
  • モンブラン好きの私が、理想のモンブランを手作りしました。今年は渋皮煮も上出来だったし、買うだけ買って眠っている口金に日の目を・・・と思っていて。まず土台はタルトに。クレーム・ダマンドの中にもカットした渋皮煮をいれます。その上にごろりと渋皮煮を。そして生クリームを重ね、マロンクリームを絞り、最後に再び渋皮煮をのせる・・・これが私が作りたかったモンブランです。何とも達成感のあるお菓子作りでしたが、最後 [続きを読む]
  • りんごのタルト
  • プリザーブドフラワーショップpollenを主宰する友人が、今日から秋のリースレッスンを開催します。これからの季節にぴったりのシックな色合いでまとめられた素敵なリース・・・レッスンの方はほぼ満席の様ですが、今回、その際にお出しする焼き菓子を作らせてもらえる事になり、試作を重ねた結果、やはり私も一番気に入っているりんごのタルトに決めました。レシピをマイナーチェンジしながらも、かれこれ15年以上焼き続けている [続きを読む]
  • 栗の渋皮煮
  • 今年も友人が栗をお裾分けしてくれました。栗ご飯にした残りを渋皮煮に。手間がかかるけれど、私の中では季節の手仕事の一つになっています。またあの美味しさに出会えるのだなあ、と思いながらもくもくと作業を始めました。今年も艶々と綺麗な仕上がりに。まずはそのままで・・・ふっくらと上品な甘さでとても美味しいです。渋皮煮には安藤雅信さんの器がぴったりだなあと。またこちらを使って、タルトにパウンドケーキにと色々な [続きを読む]
  • りんごのタルトの試作
  • またまた試作を兼ねてタルトを作りました。次は予定通り、りんごのタルトです。薄力粉やアーモンドプードルなどはいつもと同じものを使い、タルト生地をパート・ブリゼからパート・シュクレに変えて、仕上がりにどんな違いが出るか確認してみました。りんごといえば・・・という事でキャラメルソースを添えてまずは家族で試食。こちらの方がよりサクっとした食感に仕上がったかなあと思います。どちらにせよ、美味しいと好評でした [続きを読む]
  • いちじくのタルト
  • いちじくのコンポートを作ったので、また今年もタルトを焼きました。今回、いつものドルチェではなくスーパーバイオレットを使って、仕上がりの食感にどの様な違いが出るのか確認も兼ねて。。シュクレ生地はサクサクに、クレーム・ダマンドはしっとり。バランスの取れたタルトに仕上がったのではないかなと思います。家族以外にも友人に試食をしてもらって「オイシイ!」と言ってもらえました。次はリンゴをたっぷりと使ったタルト [続きを読む]
  • スコーンサンド
  • 今日は朝からスコーンを焼く為にさらに早起きをしました。前日の晩に焼いたものを温めなおそうかとも考えましたが、やっぱり焼き立てが一番!と思って。今回は濃い抹茶のスコーンにして、相性抜群と言われているクリームチーズ×あんこをサンドしました。朝すっと起きる事が出来ず、眠そうにしていた息子にこのスコーンサンドを差し出すと、「食べる!」と。おやつの様な朝ごはんになってしまったけれど、毎日の事じゃないし良しと [続きを読む]
  • スコーンサンド
  • 焼き立てのスコーンに手作りのいちじくジャムとバターをサンド。そのカロリーの高さに若干の罪悪感を感じつつも、「こんなに美味しいならいいか!」と思える贅沢なスコーンサンドでした。さくっとしていて中はふんわり・・・何度も焼くにつれて、理想のスコーンに近づいてきた様に思います。たまに暑い日があるものの随分涼しくなってきて、お菓子作りがとても楽しい。今年も気合いをたっぷりと入れて?!栗の渋皮煮も作りたいなと [続きを読む]
  • 肉巻き弁当
  • 今日は息子の学年は社会見学へ。リクエスト通り、肉巻きにかぼちゃの煮物、ごぼうと人参の胡麻マヨ和えをいれました。微妙に隙間ができたので、塩茹でオクラを。昨日は嬉しそうにおやつを買いに行き、今朝は自ら早起きし、言われなくてもパジャマまでたたみ、足取り軽く出かけて行きました。「あー明日が楽しみ!」と言って昨晩からワクワクしていましたが、社会見学というだけで、いつもとは違う何かスペシャルなものがあるのでし [続きを読む]
  • ビーツのスープ
  • 毎週水曜日、職場近くで開かれるマルシェには、新鮮なお野菜が並びたくさんの人で賑わっています。先日、タイミング良く立ち寄る事ができたのでのぞいてみると、国産のビーツが並んでいました。たまにしか出会えないので、もちろん買う事に。鉄分やカリウムなど栄養価も高く、抗酸化作用もあるビーツ。子供には全く受けないと分かっていながらも、その鮮やかな色合いに惹かれてテーブルに並べたくなります。まずはマリネに。ビーツ [続きを読む]
  • 手作りポーチ
  • 以前リネンバードで買ったSTOF社の生地を使ってポーチを作りました。裏地にはベリー色のリネン生地を合わせています。自分用にも作ってずっと愛用しているのですが、大きさといい形といい、持ち歩くのにとても便利。今回作ったポーチは、友人にプレゼントする予定です。喜んでもらえるといいな。 [続きを読む]
  • ブルーベリーのクランブルタルト
  • 暑さが落ち着いて過ごしやすかった週末、久しぶりにタルトを作りました。こちらにもまたブルーベリーをたっぷりと加えて。ひと手間かけてクランブルタルトにしました。クランブルをのせると見た目にも可愛らしく、手作りするとやっぱり美味しくて。ぶどうにいちじく・・・秋の果物が並び始めたこの頃。また季節の果物を使った焼き菓子を作るのが楽しみです。ランキングに参加しております。応援 をお願い致します!にほんブ [続きを読む]
  • 手作りスコーンとジャム
  • 先日摘んだブルーベリーを使って今年もジャムを作りました。毎年、理想の仕上がりまであと一息!といった感じでしたが、今年はとても美味しく出来た様に思います。早速毎朝パンにつけていただいていますが、やっぱり焼き立てのスコーンと一緒に食べたいなあと思い、早速作る事に。今回はさらに美味しく味わえる様に、クロテッドクリームも調達して準備万端^^大切に使っているアンティークの器に盛り付け、朝の爽やかなテーブルが完 [続きを読む]
  • 夏休み最後のお弁当
  • 昨日で夏休みのお弁当作りが終わりました。楽しい思い出がぎゅっと詰まった今年の夏休み、去年と同様にあっという間だったなあと思います。友達や家族と行った旅行、お祭りに花火、海にプール・・・キャンプへの参加は見送ったものの、それ以外で充実した時間を過ごす事が出来ました。私もお盆休み等あったものの、基本的に平日は仕事に出ているので、手助けしてくれた家族や友人達にとても感謝しています。ハンバーグに始まり豚カ [続きを読む]
  • 焼き立てキッシュの美味しさ
  • 連日の暑さにオーブン料理はご無沙汰していましたが、材料が全てあって、しかも生クリームがもうすぐ賞味期限切れ・・・となり、久しぶりにキッシュを作りました。今回もほぼ自分のレシピに忠実に作り、焼成時間を5分延ばす点だけ変更する事に。いつもよりしっかりと焼き込んでも、アパレイユのふわっとした口当たりには変わりなく、何度も微調整した塩加減もやっぱり絶妙・・・焼き立ての美味しさには感動します。美味しいベーコ [続きを読む]
  • 鞆の浦〜仙酔島
  • 8月最後の週末は、夏旅第2弾として、広島の鞆の浦〜仙酔島へ行ってきました。鞆の浦は「崖の上のポニョ」の舞台になった事でも有名で、ノスタルジックな雰囲気漂う港町。江戸時代中期と後期の町絵図に描かれた街路もほぼ現存し、当時の町絵図が現代の地図としても通用するそうです。看板一つとってもレトロで趣があり、のんびりとした空気が流れていました。仙酔島は、この鞆の浦から渡船に乗ってすぐの場所にあります。手つかず [続きを読む]
  • 冷製ジェノベーゼ
  • 新鮮なバジルを使って、久しぶりにジェノベーゼを作りました。とても暑かったこの日、パスタも冷製に。庭になった甘くて美味しいプチトマトを添えたら、夏らしい彩りの一皿になりました。合わせたガラスの器も、このパスタにぴったりです。明日からしばし仕事をお休みし、夏休みも終盤を迎えた息子と一緒に過ごしたいと思います。まずはお友達を呼んでたこパ。母は楽しんでもらえる様に、朝からあれこれ準備に勤しみます♪ [続きを読む]
  • ブルーベリーのクランブルケーキ
  • 今年も奈良・柳生にある尾上農園さんにブルーベリー狩りに行きました。年に1度の恒例行事にもなっていて、毎年こちらに足を運ばないと夏が終わらない・・・そんな感じです。いつもの笑顔で出迎えて下さる尾上さんと話を交わしながら、早速スタート。この日も朝から気温が高くかなり暑かったのですが、ジャムに、ケーキに、スムージーにと作りたいものが色々頭に浮かび、汗をかきつつ頑張って摘みました。今年は去年よりも大粒の実 [続きを読む]
  • 能登島〜ドルフィンスイム〜
  • 1週間近くあったお盆休み、今年もなかなか濃厚なスケジュールであっという間に終わりました。まずは楽しみにしていた能登島への親子旅。子供達が0歳の時に知り合った、気の知れたメンバーと一緒に行く事もあり、息子もこの日を心待ちにしていた様です。今回の旅のメインイベントは、ドルフィンスイムを体験する事。石川県に実家がある友人がスケジュールを組んでくれたおかげで、親子共々心に残る楽しい2日間を過ごせました。こ [続きを読む]
  • お弁当イロイロ
  • 今週も学童弁当を作っています。鶏の照り焼きに牛肉のしぐれ煮など、またしてもお肉系のおかずに偏りがちではありますが^^;味付けや彩りのバランスを考え、時間が経ってから食べても美味しいようにと色々考えながらのお弁当作り。お盆休みを挟んでまた再開となりそうです。息子も毎日完食!しっかり食べて暑い夏を元気に乗り切って欲しいものです^^ランキングに参加しております。応援 をお願い致します! にほんブロ [続きを読む]
  • 憧れのレッスンへ
  • パリ在住のkanakoさんが主宰されているCoin de Table 。素敵なご自宅でテーブルデコレーションとお料理のレッスンをされていて、初めてHPを拝見してからずっと魅了され続けていました。今回、kanakoさんが夏の帰国に合わせて日本でレッスンを開かれる事を知り、しかもその開催場所が大阪だったので、これは!!!と早速申し込みをさせていただく事に。いつか参加してみたいとずっと思っていたので、この日を迎えられて本当に幸せ [続きを読む]
  • 男の子のハーフパンツ
  • 佐藤かなさんの本より、半袖シャツに続いて、ハーフパンツが完成しました。今シーズン買ったブラウンカーキのトップスに合わせたくて選んだ、ストライプのデニムヒッコリー生地。素敵な生地がたくさん揃うfab-fabricで購入しました。ボトムスにも適したしっかりした生地ですが、やわらかさもあり、動きの活発な男の子にもぴったりだなあと思います。色合いも私が求めていたものに限りなく近くて。佐藤かなさんの本に出会えたおかげ [続きを読む]
  • 鮭の味噌漬け弁当
  • うだる様な暑さとともに、8月に突入です。今月は友人達と能登半島に行ったり、崖の上のポニョの舞台にもなった鞆の浦に家族と行ったり・・・その他小さなお楽しみも色々と。暑さに負けず元気に過ごせる事を1番に願っています。学童弁当も細々と作っていて。どうしてもお肉率が高くなってしまいますが、昨日は久しぶりに鮭の味噌漬け弁当にしました。味もしっかりとしていてご飯との相性も抜群!お弁当向きのおかずだなあと思いま [続きを読む]
  • 久しぶりの海老チリ
  • 今週末も暑さに負けずよく遊びました。ピリっと辛いものが食べたくて海老チリを作る事に。私は大好きですが、息子が食べないので、テーブルに並ぶ機会がどうしても減ってしまうピリ辛系。暑い夏にはさらに美味しく感じます。この日、息子には海老チリの代わりに照り焼きチキンを用意しました。今回は最後に溶き卵をまわしかけて、まろやかな味に。ご飯との相性も良いので、いつもより食べすぎてしまった様な・・・茄子・トマト・オ [続きを読む]
  • チキンカツ弁当
  • 一週間の締めくくり、金曜日のお弁当はチキンカツがメインです。夏野菜の揚げ浸しやさつまいものはちみつレモン煮は昨晩作っておきました。松本忠子さんのレシピでつくるレモン煮が本当に簡単で美味しくて、お弁当にもぴったり。今日は頑張って早起きしたものの、何故か出かける直前までバタバタしてしまいましたが、ひとまず1週間お疲れ様!といった気分です。来週はどんなお弁当を作ろうかな?!元気が出る様に、バランスを考え [続きを読む]