しるお さん プロフィール

  •  
しるおさん: ayato sound create
ハンドル名しるお さん
ブログタイトルayato sound create
ブログURLhttp://ayatosound.blogspot.jp/
サイト紹介文同人ゲーム音楽、商用ゲーム音楽、各種音楽を製作してます。無料サンプルつくります!
自由文ayato sound createの作曲担当しるおのブログです。各種音楽つくります。納入実績やら無料サンプルやらと共にしるおの甘美なる変態生活を綴ったブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/09/12 13:37

しるお さんのブログ記事

  • 和風音源集 妖 あやかしリリースしてます。
  • どうも僕です。長引く腸の不調マジつらい。そんなこんなの中で無事和風音源集 妖 あやかしをリリースできました。RPGに使えそうな音源集になってますんで和風RPGなんかを作ってる方にはお役に立てるかと思います。是非是非チェックしてやってくださいね〜。新曲22曲+すこし前に公開していたFREE音源集アラカルトから3曲の計25曲になってますんでこれ一本でまずまず色んなシーンには対応できると思います。そんなこんなで是非 [続きを読む]
  • 東京都内神社めぐりしてきた
  • どうも僕です。日々生きてます。さて先日諸用で東京に行く機会がありまして、東京都内神社めぐりをしてきました。いやね、普通は古い友人に会ったり、普段会えないクライアントさんに挨拶行ったり、かっこいいライブを見に行ったりetc...という予定をたてると思うんですが、あー誰に合おう、と悩んでるうちに日々が過ぎてしまい、悩む事自体がめんどくさくなってきてしまいまして、結果神社めぐりにしたわけです。我ながら筋肉痛に [続きを読む]
  • 8月が終わりましたね。。。
  • 今年も8月が終わってしまった。。。 思い返せばバーベキューと海とプールを満喫しつつ、音源集も作り、依頼分も結構かぶっていてハードな8月だった。さて 僕の体感なんだけど、音楽だけじゃ無く絵とか小説なんかも含めて「作家」っていうのは「創造性」っていう見えないエネルギーをドラクエでいうMPのように消費しながら作品を作ってると思うんよね。 ピアノラフ(消費MP5)、ストリングス打ち込み(消費MP80)、本格オーケス [続きを読む]
  • Gāndhāraḥ発売しました
  • どうも僕です。マジ尋常じゃないくらい暑いですね。音楽もイラストもゲームもそうだと思うんですが、クリエイターってやつは部屋に籠ってPCで作業する事が多いと思うんですが、集中してると暑さとか気にならない時ってあるじゃないですか。暑いけど今のってるからそれどころじゃないみたいな時!そういう時に熱中症なるっぽいんでみなさん気を付けてください。んで室内作業が多い人って僕も含めて汗かきにくい体質になってると思う [続きを読む]
  • 海って良いよね
  • どうも僕です。いやはや酷暑ですね。最近ディストピアにハマってたせいか、「ちょっと汗でべたつく感じが良い」とわけわからない価値観を獲得してしまいまして、日当たりのせいで室内温度40℃超えてくる中必死でエアコンを耐えていた訳ですが、流石に機材痛みそうなんでつけました。んでまあエアコンつけた所で暑いわけで、自宅から車で15分くらいの位置に海があって、自営業なんで休憩は自分の裁量でという条件が揃ったらやっ [続きを読む]
  • クロマキー撮影してきた
  • どうも僕です。ayato sound createという名前ですがsound以外も結構やらせてもらう僕です。嫁が映像制作をするんですが、今年とあるイベントのオープニングムービーで人物を合成したりする演出がある為、背景カーテンを急遽購入し、いざ現場へ。小学校のお迎え行った足でそのまま行ったんで娘氏がいます。位置決め係を頑張ってくれてますね。設営時の嫁氏。マジびっくりするくらい単純な構造。2人いれば一瞬で組み立てられますね。 [続きを読む]
  • horror sound scapeリリースのお知らせ
  • どうも僕です。先日ci-enというサイトで僕の支援者さん達のアンケートを元に制作したフリー音源集「 à la carte」を公開しました。これはなんせ無料で使えるので未だの人はチェックしてみて下さい!多分結構お得なセットだと思いますので是非ぜひ。さてそんなフリー音源集の公開の陰で実はひっそりと新音源集を発売開始していました。その名もhorror sound scapesこれはいつものような「楽曲」じゃなくて「sound scape=音の風景 [続きを読む]
  • Steam、ツクール公式ストアで発売開始しました。
  • どうも僕です。嬉しい話なんですが、先日より僕の音源集がSteamとツクール公式ストアで販売開始しました。今まではほぼDLsiteのみでの販売だったんですが、色々あって取り扱っていただけることになりました。まじ嬉しい。これも日々応援してくれるみなさまのおかげです!!皆さんに恩返し出来るように、例えるなら「このゲームのBGM、あのayato sound createの曲つかってるんだぜ」「まじで?!超cool!!」といった会話をしてもら [続きを読む]
  • 気付けば4年目
  • どうもうっかり忘れてたんですが、今日5月21日でayato sound create 4年目がスタートしました。副業でやってた期間を合わせると6年目です。そりゃ年中さんだった娘氏も3年生になるわけで。まあまあな時間音楽作って暮らしてるわけです。独立してからは「絶対に弱音は吐かない」と決めていたんで、まあまあ辛い事あったりした時ほどアホな事をしてきたわけですが、ぶっちゃけ1年目2年目は「死の影が迫る」みたいな事も多々ありまし [続きを読む]
  • 沢山のレビューありがとうございます
  • どうも僕です。先ほど何の気なしにメールボックスをチェックしたらすごい量の新規レビューを頂いた様で、あまりの嬉しさに思わずスクショしてしまいました。ayato sound createの中の人です。嬉しさと感謝の気持ちで居てもたっていられなくなり思わず記事を書いているわけですが、レビューを書いて頂いた皆さん、ほんとありがとうございます。全部ありがたく読ませて頂いてます。曲を作る人間は曲を気に入ってもらえることが一番う [続きを読む]
  • お外でDTMのススメ
  • どうも僕です。最近ハマっていることがありまして、是非みなさまにオススメしようとブログを書き始めた訳ですが、表題の件です。お外でDTMです。作曲業はじめてかれこれ5年目なんですが、気付いたんですついに。部屋に籠って作業するの苦手という事に。冬のクソ寒い時期を抜けて、花粉飛び交う地獄の時期もようやく終わり、外はうららかな陽気、日陰は涼しく、日向はあったかい。そんな日に暗い部屋に籠って作曲?冗談じゃない!! [続きを読む]
  • Rayna mini album 『23』発売しました〜
  • 昨日無事レコ発だったので紹介をば。大阪を中心に活動しているシンガーソングライターRaynaのNEW mini album【23】にて4曲アレンジで参加させて頂きました。日本人好きする少しかすれた声質と、明るい言葉の裏にダークな雰囲気を隠した歌詞世界が僕的オススメポイントです。メールや電話でやり取りした際、節々から感じられる、彼女の「飾らない魅力」に触れ、それを少しでも音源に封じ込めねばと、そのための器を作るんや、と [続きを読む]
  • 共感についての考察
  • 花見シーズンですね。無事花粉でオーバーキルされてきました。いやもうね、分かった。真理にまた一歩近づいた!!!と思ったので忘備録的に書いておきます。僕はゲームのBGMを作るのが仕事なんですが、実は一切ゲームやりません。(こんなこと書くと仕事無くなりそうで怖いんですが)最新のPS4やらSwitchやらはもちろんパズドラやモンストなどといったスマホのゲームも一切やりません。何故かって聞かれる事も多いんですが、別にゲ [続きを読む]
  • 異文化コミュニケーション
  • 最近なにかと海外の方とやり取りする事が増えた僕です。1つはインドネシアのゲームデベロッパーさんへの楽曲提供。https://www.kickstarter.com/projects/878373124/one-last-crane-visual-novelkickstarterのキャンペーン始まってるんで興味のある方はどうぞ。sound trackっていうタブから僕の曲も3曲ほど聴けます。もう1つはlofi hiphopのfacebookコミュニティーね。僕最近eeveeっていう女性アーティストにゾッコンでして、彼女 [続きを読む]
  • 説得力のある音
  • 「説得力のある音」っていうのが確かにあると思う今日この頃です。あくまでもメロディーやMIX、アンサンブルがカッコいいんじゃなくて音単体で「説得力のある音」の話。例えばカウボーイビバップの主題歌「TANK!」の0:05〜のベースとか意味不明にかっこいいでしょ?生楽器だからカッコいいって訳じゃなくて、最近流行ってるジャスティンビーバーのこの曲とか音数めっちゃ少ないのにKICKにしろリードにしろすべての音がなんかかっ [続きを読む]
  • あけまして2018
  • どうもぼくです!あけましておめでとうございます!!画像は全く関係ないんですが牡蠣です。冬の牡蠣うめえ!2017年、酉年だったわけですが、僕酉年で年男という事もあり、大体すべて絶好調のまま駆け抜けまして、出来ればずっと年男でいたかったわけなんですが、まあそうもいかず2018年がスタートしたわけです。んでここで改めて昨年のまとめと本年度の抱負的なものをまとめようかと。昨年のまとめストック音源による収入の安定化 [続きを読む]
  • HIPHOP武者修行
  • どうも僕です。先日念願のターンテーブルをゲットしました。「えっ何に使うん?ターンテーブル買うくらいだったらKONTAKT導入した方が音源増えるぜ?あんた作家だろ?」というツッコミが聞こえてきそうなんですが、良いんです。レコードから気に入ったフレーズを録音していく本当のサンプリングってやつをやってみたかったんです。んで当たり前だけどレコードって音いいね。何がどうとか分からないんだけどこのアナログ感が凄くい [続きを読む]
  • 価値をあげる
  • やはや最近柄にもなく真面目に音楽の売り方を考えていた訳です。僕は現状ゲームBGMと著作権フリー音源集の売り上げが主な収入です。来年の目標として「売り込まない、買いに来てもらうの」というのを掲げていましてそう言った意味では著作権フリーBGMの販売は理念にあっている気がします。好きな曲を好きなタイミングで作って売れるんで非常に楽チンな上実質没曲が出ないのが素晴らしい、まあまあ売れるんで今後も数を増やしていき [続きを読む]
  • 視点の違い
  • 昨日、ダンサーで踊るだけでなく振付や公演の演出をしている友人と飲みにいって来ました。まあ僕が毎年一番頭を悩ますダンス公演の主宰者さんですね。僕はインドア派作曲家、彼はダンサーとなると共通の話題って自ずと音楽の話になってくるんですが、興味深い話題になって昨今流行りのEDM、特にダブステップやらフューチャーベースというジャンルあるじゃないですか。例えばみんな大好きスクリレックスなんですが、目立つ音が多い [続きを読む]
  • ナレーション読み上げサービスはじめました
  • どうもみなさん僕です。あまり知られていない事なんですが、僕実は10数年前、声優の養成所に通っていたと言う暗黒歴史があります。その昔デモテープを間違えて送った事がきっかけで一年通っていたんですがまあこれがひどいシステムで、完全に母体である事務所の養分になっていたわけですが、まあ一年も通えば親しい友人もできるわけで、特に僕のいたクラスはみんな非常に仲よくて今でも交流あるレベルなんですが、間違えて通って [続きを読む]
  • エフェクトを使った編集
  • エフェクトを使った編集とりあえず上の画像に写っているW1というリミッターは必ず役に立つんで是非ダウンロード、インストールしてください。無料で使える中では最強の部類です。さて本題効果音をフリーのサイト(http://taira-komori.jpn.org/enviroment01.html)などから取ってきて使う際音が素直すぎてイマイチ目立たないっていう事が良くあります。例えば鍵を開けるガチャン!!っていう音が使いたいので探した結果ガチャンは [続きを読む]
  • アレンジメントビューでの編集
  • アレンジメントビューでの編集どうも僕です。前回はセッションビューでの編集をしていきました。セッションビューでも大概のことは出来るんですが、クリップを分割したり結合したりする事ができません。そんな時はアレンジメントビューを使っていきます。・混入したノイズを除去したい何曲か繋がってるファイルでありがちな謎のノイズ混入。これをサクッと除去します。ファイルを拡大してノイズ位置を特定します。んで選択あとはde [続きを読む]
  • セッションビューでの編集
  • セッションビューでの編集どうも5回目です。今日はセッションビューでの編集について。早速左のブラウザからファイルを持って来ましょう。んで置いたファイルの場所(今後はクリップって言います)を選択するとこんな感じの表示が出ると思います。※出てない場合は画面右下にそれっぽいところがあるんで押してください。さて早速どんな事ができるかやっていきましょう。曲前の余白を詰める。市販の曲とか使う時、大体曲頭に短い余 [続きを読む]
  • 環境設定について。
  • 環境設定について。どうも4回目となりました。今日は環境設定について。言わずもがなableton live liteは作曲ソフトなので、作曲に便利な機能が付いていますが、音響的には非常に邪魔な機能があります。これを解除してあげましょう。ラウンチクオンタイゼーションの解除まず環境設定からここをNoneにします。次にオプションからここのチェックを外します。このラウンチクオンタイゼーションっていうのがそもそもどんな機能かって [続きを読む]
  • 画面説明、基本的な考え方
  • 画面説明、基本的な考え方さて無事liveを導入できたと思うのでまずは起動してみてください。こんな画面が出てきたでしょ?うん。何のことかわかりませんね。順番に説明していきます。まず画面上に情報が多すぎるとうっとおしいんで右の情報画面を消します。もちろん各種ツアーを見ると参考になるので興味のある方は見てみましょう。トラックについて初回起動時にはおそらくMidi x2トラックAudio x2トラックという構成で出てくる [続きを読む]