山走子 さん プロフィール

  •  
山走子さん: こんな写真×詠んでみた
ハンドル名山走子 さん
ブログタイトルこんな写真×詠んでみた
ブログURLhttp://sansoushi.blog.jp/
サイト紹介文フォト×俳句 写真俳句 写真五七五 写真と俳句のコラボを楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/09/12 16:17

山走子 さんのブログ記事

  • 秋湿り(あきしめり)
  • 俳句ってどうやって作るんだっけなぁ・・・?と、時々思考停止になる(笑)「フォト×俳句」ってどうやって成立させたっけなぁ・・・・?も、同じ。とりあえず繋ぎの記事というところで(笑)HDRも曇天では活躍するな。あんまりわざとらしくならないようにするのがポイントかもなぁ・・鳥の写真でこれはNGのような気がするけど。曇天の風景写真はこれを使うと結構味がある作品に仕上がるような。これが晴天だとどうなるんでしょ? [続きを読む]
  • 実に入む(みにしむ)
  • もっと傘があると良かったんだけど・・・・(笑)日曜日とかだと撮影チャンスだったのかしら。雨の銀座はフォトジェニック・・・かな?ありがちなカットだけど。まぁ、習作ってところで。これって ↑ 実は色々なプロセスを経てこの絵になっているんだけど。コンデジ使って撮ってます。その後Lightroomで結構いじってます。LightroomのUprigahtという機能にはかなり驚かされてます(笑)いったいどういう仕組みなんでしょ?都会は雨 [続きを読む]
  • 芋煮会(いもにかい)
  • 芋煮会に参加した事は残念ながら無いなぁ・・・よくテレビでやっている超大鍋に重機まで登場するあれに参戦してみたい。美味しいだろうなぁ・・・さてさて、カケスを撮したら偶然写ったんだけど。何の実を咥えているのだろう?林の中ではカケスは相変わらず忍者のように音も立てずに移動していく。・・・・が、一声上げただけど、瞬時にカケスだとばれてしまう(笑)黙っていれば綺麗な鳥なんだけどねぇ。[作品写真データ]モデル [続きを読む]
  • 秋の昼
  • ランチの料理写真を撮るのが好きで。そのうち、それらを整理保管するブログを開設しようかと思っているのだが。季語「秋の昼」は決してランチを差しているわけでは無いよう(笑)ま・・・いっか。アカゲラは可愛いな。自分的にはオオアカゲラよりも、圧倒的にアカゲラの方が好きだな。なんか、ヒゲをはやしてチャイニーズ帽子をかぶっているオジサンみたいな趣(笑)アカゲラに突っつかれたら痛いだろうなぁ・・・(笑)生の木にク [続きを読む]
  • 秋麗(あきうらら)
  • 「秋うらら」という季語は残りの十二音をどう使っても許されるような(笑)なんかとっても好きな季語の一つ。「プリケツ」とか「ドヤ顔」とか少し時間が経てば消えて無くなるような言葉。その手の言葉は俳句に詠むのは如何なものか?って良く言われるけど。まぁ、なでもありなんじゃ無いかなと。格調高い俳句も好きだけど。なんだかわけ解らない言葉遊びのような俳句も好きだな。どっちも、それはそれで価値があるような。何と言っ [続きを読む]
  • 秋雨
  • まあ・・・軽くスルーしていただいても良いかと(笑)しばらく雨が続くような予報ですねぇ・・・どうしたものやら。こんな時には撮り溜めた画像を流出させる良いチャンス?野鳥の写真を撮る人達と時々話題になるのは。撮った写真をどこでどう保存するのか保管するのか。自分の場合は外付けのHDにオリジナルデータを保管。そしてこのブログに少々圧縮してはいるけど気に入った写真をアップ。同じものをDropBoxにも保管している。ブ [続きを読む]
  • 秋日和(あきびより)
  • 何となく・・・この絵の色合いが郵便局の貯金通帳っぽいので(笑)ヤマガラも貯食している事だし。自分もこつこつと貯めようかな・・・的な。こちら ↑ 飛び立つ直前のワンカット。ここまではピントが合っている。自分的には完璧なショット(笑)で、この後の飛び出しに期待がかかるわけだけど。あ〜ボケボケ。かなり小さなモニターで見ていれば、あるいは気にならないかもだけど。これを自分の27インチモニターで見るとがっかり。 [続きを読む]
  • 豊の秋
  • トビとかカラスとかって、飛びモノの練習には最適。ファインダーでどれだけ捉え続ける事が出来るか。CAFで追いながら連写し続けて何枚ジャスピンで撮れるか。距離にもよるし、光量にもよるんだけど。この位にいつも撮れたら嬉しいのになぁ(笑)まぁトビだしな。これがクマタカだったら絶対に印刷して飾るに違いない(笑)狙ったわけでも無いけど、しっかりとキャッチアイもあるし。言う事無い写真だな。とにかく、こうやって練習 [続きを読む]
  • 秋澄む
  • カラスが一瞬高い空を舞うと・・・・あっ・・と、猛禽への期待。なんというか、クマタカっぽいと言うか。格好良く飛ぶ時は飛ぶのよ。カラスも色々種類がいて、多くは「ハシブトカラス」と「ハシボソカラス」みたい。で、これはどっちだ?あんまりカラスに興味が無いので判らないけど。図鑑を見て比べると多分、ハシブトカラスかと。ックチバシの形状で識別するみたいだけど。合っているやら間違っているのやら?どっちでも良いと言 [続きを読む]
  • 秋麗(あきうらら)
  • ヤマガラの貯食行動。チャッと来ては実を一つ器用に咥えて飛び立つ。何度も何度もこれを繰り返しているようだ。どこかに貯食用の倉庫を確保しているのだろうか?だとすると、ヤマガラの脳には短期記憶が備わっているって事になる。考えてみれば、ハヤブサなんかは、あちこちに獲ってきた餌を隠していたっけ。この実を咥えて飛ぶ瞬間を撮影しようと頑張ったけど。結局ダメだった。葉っぱで隠れてしまうのとタイミングが上手く計れな [続きを読む]
  • 秋の山
  • さてさて、季語は何にしようかなと考えを巡らすのだけど。結局いる場所の多くが山の中だったり上だったりなので「秋の山」になる(笑)ってか、住んでいる場所がそもそも山って言えば山の方だし。天気予報がイマイチだったので遠出は止めて。朝から某所でノスリの渡りを40〜50羽ほど見送り。曇天にノスリじゃ絵にならないよなぁ・・・それにしても、飛び方を見ている限りでは良い風が吹いているようで。こういう時ってクマタカが出 [続きを読む]
  • 十月
  • 今日は10月6日だな。俳句に「ソウルメイト」とか入れたら怒られるか?(笑)まぁ日記俳句だから何でもありだけどね。誰かの評価を気にする事も無いし。ノスリの渡りが始まったような。今朝は1時間くらい眺めていたんだけど。30羽以上は渡って行った。曇天で色が全く出ないんだけど。中には結構低いところを飛んでくれたり。頭の上で旋回してくれたり。コイツ、ひょっとして何か俺に言いたいのか?とか思ったりして(笑)[作品写真 [続きを読む]
  • 秋高し
  • この句は実景なんだけど、伝えたい事が上手く伝えられない。車を運転しながら堤防道路を走っていたら。左手に高校のグランドが見えて、そこでラインマーカーを使って白線を引いてたんですよ。その伸びて行く白線が眩しいほど綺麗で、なんか秋っぽいなぁって感動した。これを十七音に納めようと四苦八苦。結局、上手くまとめられなかった(泣)ノスリの渡りの時期が近づいているようで。サシバとハチクマの後にノスリなんだよね。とは [続きを読む]
  • 秋寒
  • ほんと一日中食べ歩いてたんですよ。餌取りが下手だという事もあるんだけど。途中で落とすというか、逃げられるというか・・・このコウノトリはまだ一歳ちょっとらしいから子供?足輪が各2個ずつで4つもついていて。さらに背中にはGPSを背負わされている。まぁ大切な任務だと思うしか無いけど。なんだか見ていて気の毒な感じがする。本人は気にならないのかな?そんなわけないだろうけど慣れてしまったのか?それにしても、本日は [続きを読む]
  • 猿酒(さるざけ)
  • 『お〜い!なんか美味い酒が入ったみたいだから、行ってみないか〜』ってな感じで誘いにきたアオゲラとそれを家の中で迎えているアオゲラの友達(笑)他の鳥でも良いのだけど。アオゲラだと、酒で真っ青になったり真っ赤になったり・・・的な(笑)これも去年の今頃の写真なんだけど。最近アオゲラをあまり見かけないような・・・あのけたたましい声って酔っ払いの大声にも聞こえる?(笑)[作品写真データ]モデル: アオゲラカ [続きを読む]
  • 秋の山
  • 昨日の作品を創っている時に、何となく何となく・・・だったんだよね。適当に創っていると言えば適当に創っているんだけど(笑)ちょっと引っかかるというか、しっくり感が無かったりする時もあるわけで。そのまま流れて行く事がほとんどなんだけど。ちょっと手を入れた本日の句の方がしっくり感満載。その代わりというか・・・写真は去年の蔵出し。似たような写真はここにアップしているんだけど。多分この2枚は初めてアップする [続きを読む]
  • 秋の山
  • 何か特別な事をしているわけではなく。ただ、食べられるものを食べられるタイミングで食べているだけだろうな。その様子をカメラで追いながら喜んでいるだけ(笑)餌付けとかしてしまうと、そのバランスが崩れてしまうのだろうけど。ここでそういう事をする人はいないと思う。自然の中で自然のままで。コガラは留鳥だから年中ここで見られると言えば見られるのだけど。それでもチョコチョコ動く様はいつ見ても可愛いのでしっかりと [続きを読む]
  • 九月尽
  • 九月も終わりか・・・一年の中で一番好きな月なんだけど。今年は何をしていたのかな?それほど大きな出来事も無く、可も無く不可も無く淡々と過ぎて行く。それこそが幸せかも(笑)オオアカゲラが営巣していた頃は、それこそ日本中から人が訪れていたけど。さすがに閑散としていた。とは言え・・・あと2週間くらいでまた賑わいを取り戻すかな?(謎)正直なところ、オオアカゲラよりもアカゲラの方が好きなんだけど(笑)世間的には [続きを読む]
  • 秋の雨
  • はいはい・・・お察しの通りでございます。鳥の写真が底を突いたので、そこの拘りを捨てようと(笑)基本線は鳥の写真の「フォト×俳句」というところで。鳥の写真で「フォト×俳句」を創ろうと思うと、実は季語も制限がかかる。っていうか、広がりが無い事は事実なんだよね。ここが難しいところでありまして・・・お気楽にお気楽に・・・もっと言えば毎日更新しなくても良いわけで(笑)[作品写真データ]モデル: ヒガンバナ( [続きを読む]
  • 稲雀(いなすずめ)
  • 鳥の写真の在庫が切れた・・・こんな時に限って雨降りの一日。とりあえず、雀だったら撮れるかも?と移動中にキョロキョロ。わぁお!猛禽さまだ〜って一瞬だけ喜んだけど。最近よく見かけるカイト。これって鳥避けだよね?モデルはハチクマ?これ、急降下の速度がハンパ無い(笑)本物より速いのでは?と思ってしまう。どれだけ効果があるのか判らないけど。ちょくちょく見かけるようになって来たって事は効果有りなんだろうな。[ [続きを読む]
  • 秋の雲
  • これはどういう意味ですか?と、問われても答えられない(笑)何となく浮かんだのでそのまま十七音にしただけ。しかも写真のクオリティもいたって低いし・・なんか、ブログに穴を空けないことが目的になっていることは否めない。もう少し、クオリティを揃える形でアップした方が良いような気もするのだが。そうなると途端に創るのを止めてしまうのは目に見えているので(笑)とにかく一日一つずつ上げ続けよう。「継続は力なり」そ [続きを読む]
  • 秋高し
  • 全く意味の無い俳句・・・でも無いのだけど。なぜモズ?的な(笑)高価なガトーショコラがあるらしいんだけど。それは秋じゃなくても高いんだけど。目の前の電柱からモズの声が聞こえて来て。さすがにモズの鳴き声は覚えたので、モズだと分かり。慌ててカメラを持ち出す。たしか、最初に見たのがこの状態 ↑ のモズ。なんか珍鳥が迷い込んだのかとビックリ。見ようによってはキノコにさえ見える(笑)モズのメスなんだけど。スタイ [続きを読む]
  • 祝 月刊俳句界10月号 写真俳句 大賞
  • 本日(9/25)発売の月刊俳句界10月号の写真俳句で大賞に選んで頂きました。ここのところ、作品を投稿しているのは俳句界のみなので、とても嬉しい。俳句界の写真俳句は既発表可というルール。なので、このブログに一ヶ月アップしたものの中から一つ選んで投稿している。30から31の作品があれば、少しは目に叶うものがあるという事かな(笑)ちなみに、この作品は8月10日にアップしたもの。月刊俳句界は俳句のみの投稿も勿論受け付け [続きを読む]
  • [作品写真データ]モデル: エナガカメラ:Panasonic DMC-FZ1000レンズ: シャッター速度:1/200F値:4.0ISO:160WB:オート露出プログラム:絞り優先トリミング有りLightroom CC2015 for Mac にほんブログ村←ランキング参加中です。応援 お願いします。 [続きを読む]
  • 秋の園
  • [作品写真データ]モデル: カワセミカメラ:Panasonic DMC-GX8レンズ: LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 シャッター速度:1/640F値:6.3ISO:640WB:オート露出プログラム:絞り優先トリミング有りLightroom CC2015 for Mac にほんブログ村←ランキング参加中です。応援 お願いします。 [続きを読む]