白坂慎太郎 さん プロフィール

  •  
白坂慎太郎さん: やる気を引き出すコーチング法
ハンドル名白坂慎太郎 さん
ブログタイトルやる気を引き出すコーチング法
ブログURLhttps://ameblo.jp/shinta1975/
サイト紹介文コーチングとは何か。スキルアップで子育てへの活用と資格取得など夢実現を!
自由文コーチングとは何かをご存知でしょうか。コーチングの考え方と手法を学ぶことで、子どもの心を理解することが出来るようになるので、より良い子育てが出来るようになります。また、スキルアップのための資格取得や、社員研修など幅広く応用できるようになります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2013/09/12 17:49

白坂慎太郎 さんのブログ記事

  • 北朝鮮今後どうなる!?(1)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 北朝鮮今後どうなる!?(1)安倍首相の言葉をお借りするならば、今、日本は「国難」に接しています。すなわち、・少子高齢化・北朝鮮問題の2つによって「国難」に接しています。今回は、後者の「北朝鮮問題」について考えて [続きを読む]
  • プログラミング教育 必要性
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 プログラミング教育 必要性以前、進学塾の講師をしていた時に、不思議に思っていたことがありました。それは、どの小学生低学年のたちも習い事をいっぱいしていたことに対してです。・スイミング、ピアノ、バレエ、英語、そろ [続きを読む]
  • 神戸製鋼のニュースから考える
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 神戸製鋼のニュースから考える神戸製鋼所が品質情報を改ざんしていたというニュース、、、要するに、顧客から求められていた品質以下の製品を相手に納品していたということになります。表面状の問題認識としては、「情報改ざん [続きを読む]
  • フィンテック 法整備
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 フィンテックの法整備わたしたち人類は、たくさんの道具を持っています。たくさんの科学技術の恩恵を受けています。この多くの道具・多くの科学技術は、わたしたち人類を幸せに導くものなのでしょうか?不幸に導くものなのでし [続きを読む]
  • フィンテックとは わかりやすく
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 フィンテックとは わかりやすくフィンテックとは、「フィン+テック」という2つの言葉が合わさった造語です。フィン(ファイナンス):金融テック(テクノロージー):技術ゆえにフィンテックとは、「金融技術」ということに [続きを読む]
  • ユネスコ脱退をアメリカが表明
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 ユネスコ脱退をアメリカが表明ユネスコ(国連教育科学文化機関)を、アメリカが脱退すると表明しました。・・・・・・・・・・・・・・ユネスコ(国連教育科学文化機関)とは?理念:教育や文化の振興を通じて、戦争の悲劇を繰 [続きを読む]
  • 衆議院選挙の投票を考える
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 衆議院選挙の投票を考える投票というのも、1つの投資です。すなわち、将来に対する期待に対して自分が持つ1票を投じるという投資です。なので、今回は「自民党」「希望の党」「立憲民主党」の3党の中から「どのような意思決 [続きを読む]
  • 立憲民主党 公約 2017
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 今回は動画講義にて解説させていただきました。もしよろしければ、ご覧ください。 立憲民主党 公約 2017今回もブログを確認してくださり感謝いたします。ありがとうございます。それでは、また。白坂慎太郎 追伸1:白坂慎太郎 [続きを読む]
  • 希望の党 公約 2017
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 今回は動画講義にて解説させていただきました。もしよろしければ、ご覧ください。 希望の党 公約 2017今回もブログを確認してくださり感謝いたします。ありがとうございます。それでは、また。白坂慎太郎 追伸1:白坂慎太郎と [続きを読む]
  • 自民党 公約 2017
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 今回は動画講義にて解説させていただきました。もしよろしければ、ご覧ください。 自民党 公約 2017今回もブログを確認してくださり感謝いたします。ありがとうございます。それでは、また。白坂慎太郎 追伸1:白坂慎太郎とLI [続きを読む]
  • カタルーニャ独立運動から考える(後編)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 カタルーニャ独立運動から考える(後編)今回のカタルーニャ州の独立運動は、スペインの政治的機能が首都のマドリードに集中していることに対する【非】中央集権化の運動です。つまり、時代の流れに沿った運動です。スペインと [続きを読む]
  • カタルーニャ独立運動から考える(前編)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 カタルーニャ独立運動から考える(前編)スペインのカタルーニャ州で、スペインからの独立運動が行われています。先日、カタルーニャ州で独立賛成・反対を問う住民投票が行われました。その結果、独立賛成が圧倒的多数でした。 [続きを読む]
  • ラスベガス 銃 乱射事件から考える(後編)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 ラスベガス 銃 乱射事件から考える(後半)後半の今回は、「なぜ、このような凶悪事件が起きたのか?」と事件の原因を犯人の心理という視点から考えてみたいと思います。人の行動は大きく分けると2つの要因から成ります。すな [続きを読む]
  • ラスベガス 銃 乱射事件から考える(前編)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 ラスベガス 銃 乱射事件から考える(前半)ラスベガスには2015年3月に行ったことがあります。昼の顔と夜の顔が全然違い、夜は本当に華やかな街です。とても気持ちが明るくなる素敵な街です。その、ラスベガスで銃乱射事件 [続きを読む]
  • 希望の党 選挙戦術
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 希望の党 選挙戦術【戦略→戦術→戦闘】戦略とは、漢字に「略」という文字が使われているように、選択肢を略することです。つまり2つの選択肢のうちの1つを断って、道を1つにすることです。道を示すことです。選挙における [続きを読む]
  • 立憲民主党とは?
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 立憲民主党とは? 昨日10月2日(月)に新しい政党、「立憲民主党」の設立が枝野代表によって発表されました。名前の由来として、立憲主義と民主主義を大事にした政治だと説明されていました。・憲法に基づいた政治・民主主 [続きを読む]
  • リベラルとは?
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 リベラルとは?リベラルという言葉は、元々は、「自由」という言葉から来ていまし「た」。過去形です。自由を求めて、「革新」を目指す立場でし「た」過去形です。なので、元々のリベラルとは、・自由主義・革新派という立場を [続きを読む]
  • 民進党が希望へ合流!?(3)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 民進党が希望へ合流!?(3)1回目で現状を確認いたしました。2回目で理想を考えました。今回の3回目では、現状と理想の差を埋める戦略的な意思決定について考えて行きたいと思います。偉大な政治は偉大な組織によって行わ [続きを読む]
  • 民進党が希望へ合流!?(2)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 民進党が希望へ合流!?(2)前回の1回目では極めて現実を観察いたしました。今回の2回目では理想を考えてみたいと思います。「そもそも、政党政治とはどのようにあるべきなのでしょうか?」政党というのは、個人ではありま [続きを読む]
  • 民進党が希望の党と合流!?(1)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 民進党が希望へ合流!?(1)驚きました。野党第1党の民進党が希望の党へ合流するという報道が流れています。民進党と希望の党の連携は容易に予想されたことですが、合流は想定外です。実際は、前原代表から方針が発表された [続きを読む]
  • 衆議院解散の理由(3)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 衆議院解散の理由(3)「なぜ、この時期に衆議院が解散されるのか?」「大学無償化で国民の信を問いたい」が本音ではなく建前だったとして、本音は何だったのでしょうか?では、本当は「なぜ、今、この時期の衆議院解散なので [続きを読む]
  • 衆議院解散の理由(2)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 衆議院解散の理由(2)「なぜ、この時期に衆議院が解散されるのか?」「借金返済に充てるはずだった4兆円のうちの2兆円を大学無償化の財源へと変えても良いか・どうかについて国民のみなさんに聞きたいから」この理由は衆議 [続きを読む]
  • 衆議院解散の理由(1)
  • 白坂です、文章のご確認、感謝しています。ありがとうございます。 まず、 無料プレゼント『アウトスタンダーへの6ステップ』(P221)の受け取りはこちらから『地球人財として輝く帝王学』 さて、 衆議院解散の理由(1)昨日9月25(月)18:00の安倍首相が記者会意見で、臨時国会の冒頭で衆議院を解散して総選挙で国民の信を問いたいという発表を行いました。なので、「なぜ、この時期に衆議院が解散されるのか? [続きを読む]
  • 予告:【本日20時】
  • 白坂です、 お知らせです。本日【9月13日(水)20:00】にメルマガ読者さん限定で新プロジェクトをついに発表します。もし、内容に興味・関心がある場合は、この機会にぜひメルマガをご登録ください。よろしくお願いいたします。無料案内の受け取り希望はこちら ブログのご確認、感謝しています。ありがとうございます。それでは、また 白坂慎太郎 [続きを読む]
  • 投資で広がる新世界
  • 白坂です、 ※最初に大切なお知らせを1点、、、いよいよ明日【9月13日(水)20:00】にメルマガ読者さん限定で新プロェクトをついに発表します。ぜひ楽しみにお待ちください。無料案内の受け取り希望はこちらさて、投資で広がる新世界自覚があるかどうかは別にして全ての人は本当は投資家です。自分の時間・お金・エネルギーを何かに投資し続けている投資家です。違いがるとすれば、投資する対象が違うということだけ [続きを読む]