potatomo さん プロフィール

  •  
potatomoさん: まいにちきよっち
ハンドル名potatomo さん
ブログタイトルまいにちきよっち
ブログURLhttps://ameblo.jp/beagle-dachshund365love/
サイト紹介文ビーグル犬、きよとのまいにち
自由文ビーグル犬弟きよととミニチュアダックスフンド姉れな、年の差11歳の姉弟の奮闘記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/09/13 19:43

potatomo さんのブログ記事

  • 今更の続きついでに、今更の暴露話。
  • さてガソリンスタンドに立ち寄った後は、れなちゃんお楽しみの【ペーパームーン】へ。季節限定のパイナップルケーキ?? 今年も戴けましたきよと「父ちゃん。何食べてるですか」きよと「美味しいですか ラズベリー食べたことないです。」きよと「落とさないですかね」きよと「ママ。これは パイナップルケーキですね??」きよと「食べるですよ」きよと「美味しいです」れな「美味しくて笑っちゃうわ」満足してくれたので、次はお [続きを読む]
  • 高速走行中にトラブル、WOOFに行って来たですよ。
  • きよと「お出掛け〜お出掛け〜 楽しいお出掛けですよ〜」トイレの前で笑顔満面のきよとさん。父ちゃん、またきよとを繋いでトイレに行ったな最初に向かったのは【小作 山中湖店】 まずは人間様の腹ごしらえ『豚肉辛口ほうとう』を戴きました。邪道と言わんといてお腹も満たされたので、本日泊まるお宿に直行します。チェックイン前でも、ランで遊ばせてもらえます。きよと「へへへへ」きよと「【WOOF】ですよ」きよと「わーぃ」き [続きを読む]
  • きよとの孫に会いに帰りました。
  • 昨日、コビワとコビワの子に会いに里帰りしたきよとさん。きよと「お父さん、帰ったですよ。入れて下さいですよ。」部屋の中にはパピーがいっぱいいるため、あなたは入れません。入ったら逃げる癖に そんな訳でコビワ「じゃ〜ん コビワです」ハイテンションな可愛いコビワきよと「相変わらずコビワは元気いっぱいで可愛いですね」そんな可愛いコビワの子、きよとの孫を紹介します。トトくんですうめ子の子と元気に遊んでました。黄 [続きを読む]
  • 那須旅行最後の投稿です。
  • ブルーベリー畑をご機嫌に走ったきよとさん。楽しそーだねきよと「帰るですか」川あそびの不機嫌さは何処へやらこの日は最終日なので、ホテル内にてゆっくりとご飯を戴きました。翌最終日5日目の朝、爽やかに晴れてますきよと「へへへへっ」きよと「朝から走るですよ」きよと「帰る日ですね。」きよと「楽しかったですよ」帰る日はもちろん【クーロンヌ】にて、お持ち帰り用のソルティードッグを買いちょいモーニング珈琲を一杯チ [続きを読む]
  • 天然鮎からの、ブルーベリー畑。ん?デジャヴ?!
  • 週末のお昼どき、読み通り席は空いていた【寒井観光余一やな】けどお客さんはいっぱい。これは料理が出てくるのに時間がかかりそう幸い黒磯でお店を構えているカフェが、店舗リフォーム中で、こちらに臨時に出店。昨日はいなかっただけに、ラッキー 美味しいジュースがあれば待てる待てる。きよとさんの大好きな『トウモロコシの天ぷら』が先にきましたよ。きよと「早く食べたいですよ」トウモロコシを見ないようにして我慢してい [続きを読む]
  • テルマエロマエにタイムトリップ♪
  • きよと「4日目の朝ですよー」きよと「今朝も良いお天気ですね」きよと「走るですよー」朝からニタニタきよとさん。お気に入りのアホ面鶏を咥えて来ました?? やはりアホ同士は気が合うらしいきよと「もしかして」きよと「投げるですか」きよと「わーぃ」我が息子、こうして前を見ずに走り、よく障害物にぶつかりますきよと「誰もいないから、大丈夫ですよ????」きよと「帰るですか」ホテルに戻り父ちゃんをピックアップ。今 [続きを読む]
  • ブルーベリー畑を走ったよ。
  • 川遊びをした【寒井観光余一やな】からの続きになります。移動した先は【アイス工房ももい】 和食を戴くとデザートが食べたくなります。選んだのは『ミルク』と『メロン』誰かさんが蓼科で、桃のアイスを喰わず嫌いしたもんだから、誰かさんの大好物なメロンにしてみました。その誰かさん、こらーっ誰が上全部持って良いって言った結局一口で収まり切らず、なんちゅー息子や嫌いな物は残し(食べず)好きな物は遠慮せずに食べる、 [続きを読む]
  • この時季こその天然鮎。川遊びならず。
  • 皆雨に打たれ、帰って寝落ち。今日はこのままゆっくりと過ごしましょう。結局のところ、雨が降ったのは【瑞穂蔵】にいたときだけでした雨が降らない中(←しつこい)この夜は【和牛ステーキ桜】へ。お盆期間中なため、この日から夜ご飯だけはすべて事前に予約を入れてあります。此処のハンバーグステーキは、私の中でこれまで戴いたハンバーグトップ3に入る美味しさで、前回お邪魔したときに一生懸命そう伝えたのに、父ちゃんは目 [続きを読む]
  • 自然災難、それもまた楽しい。
  • きよと「2日目の朝ですよ。今日だけお天気が怪しい日です 起きたときは霧雨っぽかったけど、今は霧が出てるです。」きよと「此処ですよーっ此処」きよと「わかったですか」きよと「ご飯食べに帰るですよ」朝ラン後朝ご飯を食べさせ、ようやく此処からが人間さまのモーニング珈琲タイムきよと「ショウゾウカフェですか。ボクは車内でお留守番です」お盆期間のみ平日でもテラス席はわんこ不可になります。気を取り直して、ゆっくり美 [続きを読む]
  • お盆休みは那須旅行。
  • きよと「お盆休みの終わり間際から、那須にお出掛けしたです。まずはママたちの腹ごしらえ【胡桃亭】に来たですよ。多重事故に見舞われ、一時間到着が遅れたです。」家族経営されてるお蕎麦屋さんなので、出てくるのには時間が掛かりました。ですが那須に来て戴いてきた蕎麦の中では、一番美しく美味しく戴けました。こちらは季節の限定お蕎麦。きよと「ボクは車内でお留守番でした。けどトランクが開いてるとみんな覗いて、ボクを [続きを読む]
  • 会いたかった友達たち。これにて蓼科の旅もお終い。
  • お宿に戻ってきてみると、Instagramで知り合った初めましての徳久太郎くん(左)、幼馴染で数年ぶりに会えたクラウスくん(中央)と会えました徳久太郎くんはほぼ毎日Instagramで会っているので、親の私は勝手ながら『よく知った仲』の気持ちクラウスくんは清斗が幼い頃遊んで貰っていたので、ただただ懐かしくようやく会えた幼馴染という気持ちきよとは徳ちゃんに会った早々、大ジャンプそうして遊ぼーよ攻撃後、独りニタニタ恐い [続きを読む]
  • とうとうやって来ちゃったよ、この旅の総集編。
  • さて5日目の朝になりました。きよと「わーぃ 今朝もお天気ですよー」きよと「バビューン」きよと「へへへへっ」きよと「ママぁ」きよと「もう行くですか」きよと「わかったです」お宿に戻り朝食を戴き、部屋にあるすべての荷物をフロントに預け、辿り着いた先はきよと「またここに来たですか」きよと「ってことはわかったですよ」きよと「父ちゃんですよ 愛情表現激しいですよ、父ちゃん」きよと「またここにも来たですよ」きよと [続きを読む]
  • 奥蓼科へ初めて足を踏み入れました。
  • 4日目のお昼【傍】にて蕎麦を戴き、さぁ行きますよ。向かった先は【尖石の湯】レジーナリゾート蓼科のスタッフから教えていただきました。きよと「ボクは待ちですね」こちらが露天風呂入り口になります。縄文天然温泉だというだけあって、ワイルドだわこちら脱衣所。黒川温泉 新明館の後藤氏がプロデュースしたと知って楽しみに来てみたけど、お・・・面影はある温泉はぬるめで底は見えず、床はヌルヌル。事前の説明にもあったの [続きを読む]
  • 百日草が満開でした【富士見高原花の里】
  • 4日目の朝からの続きになります。おひとりさまで過ごす最終の金曜日。ランの後、やって来たのは【富士見高原花の里】ちょうど百日草が満開になったとの情報を入手し、やって来ました。きよと「咲いてるですね」満開だよ 綺麗だね。昨年伺ったときは同じ時期だけど、満開には程遠かった。きよと「今年は早いですね。」きよと「お花と乙女なボク」きよと「お花より笑うですよ??」きよと「いつ来ても此処は綺麗ですね」れな「あた [続きを読む]
  • ひとりでの最終日に突入。きよとはお祖父ちゃん!!
  • 3日目の【毒沢鉱泉神の湯】から話は続きます。飲用し身体を治癒出来る鉱泉で、右に写っているのは飲み場。なんとなく世俗の汚れまで落とせた気持ちになりました。温泉タイムで待たせたので、戻ってお詫びのジェラートタイム。訪れたのは【グラスリーぺぱん】きよと「初めての場所ですね」チョイスしたのは高原ミルクとブルーベリーミルクジェラートだとわかり、ニタニタが止まらないきよとさん。きよと「ボク好きですよ」きよと「 [続きを読む]
  • 3日目はようやく目的のものを買えました。
  • 前記事2日目の時系列に誤りありランから次に向かった先は【牛乳専科もうもう】ではなく【小斎の湯】でした。正しくは【小斎の湯】→【牛乳専科もうもう】→【霧ヶ峰富士見台】でした。その【小斎の湯】がこちら。宿泊をやめ、今は日帰り客だけ受け入れてるとのことですが、廃れてる世田谷区から来たバレーボール部のおばさまたちが浮いた虫を取り、温度を適温にしてくれたりした後なので、まだ気持ち良く入れましたが、脱衣所は清 [続きを読む]
  • 鉄板の牛乳ソフトクリームを戴き、ニッコウキスゲを鑑賞です。
  • 2日目ランから移動した先は【牛乳専科もうもう】原村からは少し距離が離れているため、この日先に攻めてみました此処の『牛乳ソフトクリーム』が大好きなれなちゃんにきよとさん。ソフトクリームに気付き、出てくる邪魔なきよとさん。まだ食べてもないのにこの喰いつききよと「まだですか」れな「美味しい」きよとさんはどんだけお口に入るかが大問題。きよと「あ〜ん」きよと「美味しいですよ」あんた、れなちゃんの分まで根こそ [続きを読む]
  • 避暑地の夏の朝の過ごし方は決ーまりっ!
  • 2日目の朝になりました。蓼科に着いて感じたのですが、今年は暑いジリジリ背中が痛くなるほどの太陽の光線を、服の上から感じます。だので早朝散歩に切り替えました。朝8時30分位までと、夕方16時以降からは涼しくなります。そこはやはり東京都心とは雲泥の差。それ以外の時間帯は、異常気象でない東京の真夏の暑さと変わりなし蓼科に来てからこそ、毎朝5時起きが決定しましたきよと「わーぃ」きよと「此処は変わりないです [続きを読む]
  • 夏の長期旅行【レジーナリゾート蓼科】へ来たどー!
  • 恒例の夏のお出掛けがやってきましたきよと「お出掛け〜お出掛け〜楽しいお出掛け〜」きよと「今日も暑いですね、ママ。お出掛け先は涼しいといいですよ。」きよと「5泊6日の長期旅行になるです」きよと「まずやって来たのはママの腹ごしらえ。【みつ蔵】にお付き合いです。」長野に来たからにはまずは蕎麦に始まりたいとの思いで順番待ち。この暑さですから 店舗に入る直前までエアコンを入れ車内待機。入る瞬間に窓とトランク [続きを読む]
  • ようやく最終日になりました。
  • きよと「3日目の朝ですよ ママ、書くの忘れてるです。」最終日の朝、見事なまでに暑いです曇り空で今日までなんとか持ちこたえてくれたお天気ですが、太陽が出ればそれはやっぱり気持ちが良いもの。きよと「楽しかったですよ」きよと「八房に約束したです。また来るですよ」そうだね。また来ようね。今朝は晴れ渡る海を見ながらの朝食になります。2日目の朝食がこちら。この日ももちろん鯵の干物をお願いしました。鯵の干物はまだ [続きを読む]
  • 2日目は秒刻みに動き、みんなで楽しむ鴨川時間です。
  • 二日目の午後お魚屋【船橋屋】さんからの続きになります。魚屋に立ち寄るママを待つきよとさん。なぜにこんなに幸せそうにしてるのかと言えば、此処の女将さんが大層な犬好きで、それはそれは可愛がってもらえたからです。きよと「へへへぇ ボクカワイイですか」・・・ハイハイ 帰りますよ。お宿に戻り遊びましょうきよと「わーぃ」きよと「ボク、カワイイですよ」きよと「今日はカワイイの日ですね」れなちゃんもとーってもカワイ [続きを読む]
  • レジーナリゾート鴨川に来たからには、行くでしょ。
  • きよと「二日めの朝ですよ ポツポツ雨が降ってるです。午前中で止む予報ですよ。」きよと「わーーーぃ」きよと「此処は最高ですよ」ロビーにはスムージーに珈琲が用意されていて、朝食前に目覚めの珈琲を戴きましたレストランもオーシャンビューで海を眺めながらの朝ご飯を戴けます。旬夏秋冬 文月の朝のお献立。テーブルの上には『季節の干物』とあり、スタッフの方にお願いすると『鯵の干物』が出てきます。鯵の干物をこよなく愛 [続きを読む]
  • オープンしたての【レジーナリゾート鴨川】へ。
  • れなちゃんの誕生日当日である7月2日にオープンした【レジーナリゾート鴨川】に到着しました。日本列島大雨の降る中、幸い鴨川は降られることがなく、八房と遊ばせることも出来ました。きよくんにとっては、幸せな旅行初日だね。きよと「着いたですよー ピッカピカですね これから2泊するですよ」きよと「此処がオーシャンビューのロビーになるです。」一人なので、スタンダードA 2階を予約しました。スタンダードBとまったく同じ [続きを読む]
  • 久し振りだね、会いたかった弟。
  • 【レジーナリゾート伊豆無鄰】から戻った数日後、次なる旅へ出発。もちろんお供はれなちゃんにきよとさん。きよと「着いたそうです。此処から先は私有地だそうですよ。」道路整備工事中なため、車を停めて歩いて入ります。主が迎えに来てくれました。きよと「見える土地ぜーんぶだそうです。6,000坪もあるですよ。」敷地内を闊歩する山羊の親子。かっ可愛いそう、山羊まで飼ってる主とは、このお方。きよとさん、一直線に向かいま [続きを読む]